jet

2021年4月10日 (土)

蔓延防止宣言で神戸jet総会は延期~4月はオンラインで

jetアドバイザをお引き受けして3年目に入ろうかという神戸jet。

着任中の半分はコロナの影響で、オンラインの定例会を実施してきました。

やっと、感染が少しおさまってきたから、2021の総会はリアルで伺います!と、航空券おさえて、張り切りまくっていたのですが、このところの感染拡大の影響を受けて、やはり組織として招集をかけるのはどうかと、とりあえずこの宣言が解除されたら総会を実施することにして、今月もまた、オンラインでワタクシの研修を神戸支部は行います。


実は、この総会は、久しぶりのリアルだからと、ゲストにデモンストレーターをお呼びして、短い時間ではありますが、皆でエレクトーン演奏を楽しもう!ということも計画していたのでした。

何処でも、何かの組織は、年度初めは仕切り直し!  活動発展のために、総会が行われたり、学校だって始業式だ入学式だと、何かと人が一斉に集まることが多いわけです。

昨年は、やたら世の中が、オンラインでレッスンやら、学校は授業してみたり、会議もオンライン、すべてのことが、ネットを使った新たな取り組みとなる方向へ動き出しました。初めての試みも多かったけれど学んだことで一歩前進、だからこそ、リアルの大切さも感じたように思いました。


多くの方々とかかわる仕事をしていると、それぞれ、いろんな方がいらして、感覚の違いを実感し驚くようなときもあります。

便利だからネット・・・ではなくて、あなたとつながっていたいから・・・・
どんな状況でも、最終的には、コミュニケーション、人と人との心のやり取りなわけです。

さて、またまたのオンライン定例会のテーマは何にしようか~でも実は、決めています! 

きっぱり・・・(*^O^*)


ご一緒してくださる先生方のお役に立つことや情報をご提供して、一緒に学んで、喜びあって、jet入っていて良かったなと思える組織にしなければと思っています。

今年一年、まだまだ続くコロナ禍に、どうぞ神戸の皆様、頑張ってまいりましょう。今年度もよろしくお願いいたします(*^-^*)

写真は先月の定例会、またよろしくー

20210305-123313_li_20210410074601


2021年4月 6日 (火)

福岡jet新年度総会

Line_p20210405_161500057_20210406074701

Line_p20210405_161500075

Line_p20210405_161500067

Line_p20210405_161500073

Line_p20210405_161500070

昨日はjet福岡新年度総会でした。お集まりいただいている皆様にワタクシはオンラインで参加、2021年度の活動方針や計画をお話しました。福岡jetは、今年度支部イベント開催年です。コロナ禍でもできることを、自分なりに前を向いて頑張って行きましょう‼️新たにブラッシュアップしながら、今年度もよろしくお願いします😃✌️

2021年4月 1日 (木)

小倉jet~教室活動ブラッシュアップ

小倉jetのために、資料を作成、まとめてようやく明日という時になって、グループラインにアップ致しました。

長く継続していく教室活動、育成のために必要なスキルアップは、指導だけでなく、運営面にも必要です。

今日は運営担当者として小倉jetをまとめてくださるナガト小倉店の社長から、imovie動画編集の実際を見せていただいて、それをyoutubeにアップ、QRコード作成や、Googleサービスについても、実践活用で教えていただき、大変参考になりました!ありがとうございました。

新年度最初の定例会、楽しかった~皆様、今年度もよろしくおねがいします。

1617253361321

1617253357455



2021年3月23日 (火)

年度末業務

今年は桜の開花か速く、既に香しい香りに包まれて、近所の浸水緑道もほぼ満開となりました。

年度末業務、各種書類作成に追われ、スーパーへのお使いは、暗くなってから動き始めるので、夜桜の下を歩いてプチ散策です。

4月からの契約も完了しました。また一年、福岡、小倉、神戸のjetの皆様よろしくお願いします。

外部委託としてアドバイザー業務を請け負いながら、何をご提供してその活動を活性化させ共存共栄へとつなぐか、昨年からのコロナ禍で、これまでとは異なる視点で、よりいっそう現場を見つめてこの一年取り組んできました。

オンラインという新しい伝達は、今まで以上に個人へと関わることになり、目に見えない強い連帯を育成してくれました。それは、壁をぬるようなスタイルではなく、一人一人との信号のやり取りのようでもあります。

信頼の絆による業務展開、強い意思で取り組まねば、前には進まず、一人一人の誠実な実践を期待しながら、私もまた出張生活が今年は復活かと思います。

体力もつけておかねばなりません。

既に支部の先生方からいただいているリクエストをベースに、2021年度の活動方針、計画を立案、今週中には提出致します。

各支部の担当者の皆様、2021年度のスタートをスムーズに展開できますように、どうぞよろしくお願いします。

Dsc_1704

2021年3月17日 (水)

霧の蔵

作編曲Dクラス、今期最後のオンライン、オリジナル曲は、「霧の蔵」を実施致しました。

霧の蔵はこちら

https://youtu.be/-M0LqmHFios

今更ですが、こうして自分自身の楽曲を振り返り、その書いた時の気持ちが鮮やかに蘇りました。

音楽的な作品解説をするために、前の晩に自作品であっても、じっくり振り返り資料作成、21ページ、240小節のドラマは、自由でたくましく、生き生きとしたエネルギーで満たされていて、南九州の緑深い山々と、大パノラマに育まれた豊かな自然、そこで和やかに穏やかに逞しく生きる、ふるさと都城の人々の暮らし。思い出しながら解説、また人生を振り返りお伝えしました。

後半は、ベートーベンのエリーゼのために、トルコ行進曲、ショパンノクターン。よく知られた憧れのピアノ曲をコンチェルトでピアノ生徒さんへエレクトーン伴奏する作品をご紹介。

すぐに使えそうな作品でもあるため、内包された伴奏編曲要素にもご興味を大いにお持ち下さり、一年間のまとめとして、エレクトーン作編曲のポイントを最後にお話しました。

相変わらずコンチェルトに取り上げた作曲家の人生劇場😆💣️✨、エピソードもチラリとご紹介し、それがまた楽しい要素になるとご興味お持ち下さり、作曲家がどんな人物なのか知ることは、大切なんです!

6月にまた復活したら、どうぞお目にかかれますように。

春休みの2ヶ月、私も充電です(^_^)vご参加の皆様、一年間ありがとうございました。

1616026565867

2021年3月 5日 (金)

神戸jet定例会

20210305-123313_li

今日は神戸jetオンライン定例会、年度末最後もオンラインとなり、自宅からご参加の皆様10名と私、支部担当者の方で、2020年度の総括として、支部活動を振り返り、来年度の活動方針を探ってみたいと思う意見交換会を行いました。

全員の皆様に、このコロナ禍の一年の活動報告、ご自身の活動実践などお話しいただき、先の見えない中に、それぞれがいかにして、なんとか活動を継続していらしたか、粛々とした努力の様子や、その中での思いも語られて、私はとても感動しました。

皆様、アレンジステージやサウンドカーニバルというのは、出口のところであり、日々の努力をご自身にも、生徒さんにも、コロナ禍において、できることで励まして、笑顔になるように、頑張ってこられていました。

ちょうど一年前、さぁ、どうしようと思った時に、手探り状態で始めたオンラインの取り組み、それは支部から、お教室、生徒さんへと、初めての経験を共有しながら、慣れない苦労もありましたが、今こうして、お忙しい年度末、それぞれのご予定でご参加できない先生方もたくさんいらっしゃいますが、集ってきてくださったここにいる先生方は、私にとってなんと有難い先生方なのだろうと思いました。

最近、あちこちで聞こえてくる指導の現場の情報交換、先生方の募集も体験がエレクトーンが増えてきていること! 

電子ピアノよりも、ベーシックにしようかな。がちょっとずつ増えていること・・・

先生方の取り組みも、皆様それぞれに素敵です!  生徒さんに指導の計画を可視化すること、上達のための苦手克服プロジェクト!  大人の生徒さんの機能優先レッスン!  もう、個々に参加してじっくりお話し伺ったら、お宝ザクザクです!(^^)!

それを参加した方々で共有して、楽しみや喜びが参加者の分増えていくのかなと思ったら、私のモチベーションの持ち方も、またグッと高まるというものです。皆様、本当にありがとうございます。

jetへのかかわり方、長い人生、職住接近、自宅でのお仕事ですと、人生の様々な出来事の中で、ご近所から始まる地域のお子様たちを育成していく第二の親みたいな部分もあり、長い間のお付き合いで生徒さんとは過ごしていきます。jetの定例会も、お教室を始めた時期にもよりますが、お子様が小さい時、受験、親の介護・・・様々な状況を乗り越えてそれでも、音楽教えていくわけで、先生方のご苦労や喜び、仲間だからこそわかるというものです。

神戸で2年のアドバイザー業務が終わりました。

私の前のアドバイザーの3人の皆様も、それぞれに頑張っていらして、私を支えてくださり、なんとか2年やってこれました。

ご縁をいただけて、ありがたいことだと今日ほど思ったことはありません。また、お話聞かせてくださいね。ありがとうございました。


2021年3月 4日 (木)

小倉jet定例会

今日は小倉jet定例会。先日行われたYOUTUBE限定公開で実施とたサウンドカーニバルの表彰や、来季に向けての話し合いが行われました。

私は、ビデオ通話でご挨拶。アットホームで楽しそうな和やかな定例会が伝わってまいりました!

皆様の笑顔が何よりの楽しみ、励みです💛

来期も頑張ってまいりましょう!

ご参加の先生方お疲れ様でした。支部担当の社長様! いろいろとご準備ご対応くださって、ありがとうございました。(*^-^*)

131513

131511

131508

131503

131517

2021年3月 1日 (月)

福岡jet定例会

Line_p20210301_195434862

Line_p20210301_195434880

Line_p20210301_195434876_20210302080501

Line_p20210301_195434878

Line_p20210301_195434873

Line_p20210301_195434886

今年度最後の福岡jet定例会でした。
緊急事態宣言が解除となった福岡、先生方は博多センターにお集まりくださり、私は自宅からオンライン。スクリーンにワタシを映し出してくださって、皆様こんにちは! 

たまたまコロナでなくても、スケジュールの関係で定例会にリアルで皆様とお目にかかっていなかった状況もあって、なんと一年半ぐらいはリアルにお目にかかれていないけれど、オンラインでこうしてつないでいただけるので、なぜか遠くでも近い博多のみんな! 

担当者様によって、ネットを駆使してつないでいただけるので、オンラインでも全然困らずに支部はリアル定例会、東京から私は参加でおーい、みんな元気だよー!

今日は、サウンドカーニバル反省会で、皆で再度映像を視聴し、コメントを共有して、審査による表彰式、その後生徒参加の先生方4名により、各作品制作についての解説をお話しいただきました。

画面の向こうから、しばらくお見かけしていなかった先生方のお顔が見えたり、いつもの先生方の元気な様子にホッとしたり、・・・

できることで活動推進!  そして気持ちはオープンに、器は大きく~

今年の福岡jetは、歴史ある支部イベント、「ミュージックステージ」の開催年です。プロジェクトリーダーさんも決定して、来年度の運営委員さんも決まり、活動はどんどん推進していきます。コロナ禍なんて関係ないです。

最後に、銀座のコンサートのことを皆様にお伝えしました。

もう、詐欺写真にみんな大爆笑! 確かに、どう考えたって↑のオンライン画面の私から、↓を想像できるかー・・・ははっ、自分で言うなーですね。(*^-^*)

福岡jetの皆様、今日もありがとうございました。2020年度、コロナで大変だったけれど、jetのつながりにも心を寄せて、気持ちも新たに頑張ってこれたように思います。来年度もよろしくお願いします💛

Line_p20210301_195434889

2021年2月27日 (土)

銀座コンチェルトコンサート

44515

フライヤーが完成!お願いしているスタッフさんが作成~華やかな春を感じるフライヤー、写真は一昨年の銀座のステージ、私のプロフィール写真は、一生使うことないかもと、今まで確か一回しかオープンにしたことないスチールです。

3ヶ月前になりましたので、様々なことが動いて参ります。

まずは演奏者の皆様、関係者の皆様と、よいステージを作り上げていくために、早速グループラインに現段階の連絡事項をお伝えしました。

ライントークスレッドにそのまま明記致しましたが、まとめて文面化致します。

皆様頑張りましょう!

チケットは、コロナ禍で様々な制約がありますので、代金は銀行振込、お座席は全席予約、中央真ん中よりおさえさせていただきますので、直接ワタクシへご連絡ください。08035172770(当日券はありません)  ご出演関係者の皆様からのご予約も可能です。

ご興味ありますかたは、まずはお電話ください。30分以内に~(^o^;)おい、通販じゃないよ😆💣️✨

フライヤーデータとしてお入り用のかたは、gurico8765@gmail.comにご連絡下さいませ。

前回は満席の大盛況で、ご来場いただきました皆様には、大変ありがとうございました。今回は、コロナ禍で観客席50%(キャパ330の半分)の実施のため、お早めのご予約をお待ちしています。

どうぞよろしくお願いします❤️

2021年2月19日 (金)

会議

Dsc_1664

昨日は関西、今日は九州と、jetのスタッフ会議がオンラインであり、様々な活動提案が伝えられ、襟をただすかのような思いでした。

jetの前身、指導者友の会からjetになり、ずっと関わってきた組織です。中身の様々な変化をその楽器の変遷と共に寄り添って来てるわけで、今日は昨年秋に指導室長が交代されたからか、新たな風を感じました。

時代の流れに対応した施策に至るまでに、かなりの検討があったかと思えば、ちょっと嬉しくなりました。

組織が大きくなれば、多様な受け手の中の平均値にあわせて、事を進めていくのは、どの世界も同じです。しかし、その最大公約数的発想で進めば、なかなか行き届かないことも生まれてくるもの。

多くの会員を束ね、その目標や狙いの本質を全うしていくには、その繋ぎ手の視線や対応力が、物を言うかと思うのです。

何が今必要か、そのために知っておかねばならないのは、現実。

これからの時期は全ての仕事が来年度の計画を考える時期となり、私はjet3支部の活動計画と活動方針、オンラインセミナーのシラバスつくり、コンチェルト活動、制作、、、

やりたいことの山積も、果たしてこなしていけるのか、精査したセレクトを、大切にして、時間を過ごしていきましょう。

さあ、やってくるその時のために、少しずつ順序よく取り組んでいくことにいたしましょう。

夕方の空、透き通る碧、紺碧の夕暮れ~癒されるなぁ。

Dsc_1665

より以前の記事一覧

最近の写真

  • 20210305-123313_li_20210410074601
  • 20210409-162524a
  • Dsc00405_20210410065801
  • Dsc00415
  • 2_20210407185001
  • Line_p20210405_161500075
  • Line_p20210405_161500057
  • Line_p20210405_161500057_20210406074701
  • Line_p20210405_161500067
  • Line_p20210405_161500073
  • Line_p20210405_161500070
  • 185rund02a