オンラインセミナー

2022年5月11日 (水)

プライベートセミナースタート

今年度のマイプライベートセミナーがスタート!

初日は、音楽理論A基礎クラス、学び直しの原点回帰でまたこちらのクラスにご参加下さった先生、初めて私のプライベートセミナーにご登録参加下さった先生で、私を含み5人で実施しました。

音の基礎知識から始まり、今日は音程とコードについて、しかし、話していくうちに、関連の話題へとあちこち広がりあっという間の2時間。

爽やかな笑顔で終了。

しく真剣な学びの様子が嬉しくて、三年目に入ったワタクシのプライベートセミナーは、継続参加の皆様には、育成の喜びを感じ、新規の先生の意識改革を感じて応援する気持ちでいっぱいになりました。次回もまた頑張りましょう。

SNSやブログで募集し、ほとんど固定メンバーで集まったご登録の先生方は約15名、そこに個人レッスンのメンバーを加えれば、毎月20名の方々をオンラインで育成、いつまで出きるかと、私が役にたつことは何でもやってみる覚悟のオンラインセミナーです。

午後は、明日の小倉の定例会打ち合わせと、オンライン個人レッスン。

なんだか疲れも知らずに元気に過ごしています。

今日も一日お疲れ様でした。ありがとうございました。

16522792337552


2022年4月30日 (土)

コードづけ基礎から個人レッスン

一日一問100題チャレンジにご一緒していたはだいた皆様、ほとんどの方が修了、そのままプライベートのオンラインセミナーへと音楽理論Bに進むまれることになりました。

そんな中、どうしても曜日が合わず、頑張っていらっしゃるのになぁと、思いきって個人レッスンにお誘いしてみました。

すると、すぐにOKのお返事が。

解っていないところを、今回自覚されたとのこと、そのピンポイントを理解したいこと、また、学びなおしで基礎からしっかり身に付けていこうと考えていらっしゃるようで、素晴らしい‼️

自分のために、生徒のために、学びのスイッチが入っていらっしゃったご様子。

学ぶきっかけをプラスにして、頑張ろうと思っていただけるって、大変うれしくなります😁

個人レッスンならば、その方のペースに合わせてみっちりやってさしあげられますから、きっと実力アップになるはずです。

私が彼女にできること、アドバイザリー業務から一歩ふみいれてご指導させていただくことになりますが、頑張っていきましょうね!そんな方々があちこち、気がついたら、少しずつ増えてきました。

皆様ご家庭のこともあり、日々の指導活動に困った時、ちらっとでも頼る所があればと、自分も経験上思います。しかし、なかなか簡単には胸のうち、手の内を明け透けにするわけにも行かない部分もあり、jetアドバイザリーとして寄り添って差し上げるといいつつも限界を感じていました。

長年の経験で、様々なことにも対応しながらのコミュニケーション、求められたら次に繋いでさしあげたいと思うのは、たとえ大変であろうが、正直なところで、プライベートレッスンへお誘いするのを遠慮することをやめました。

忙しいと言いながら教える楽しみ与えていただけて私も幸せと思います、よろしくお願いします❤️

今日はちょっと心配していたことが一段落したり、いろんなことがありまして、夜、お酒を久しぶりにいただきました。

秋田の まんさくの花 の、シリーズで「うまからまんさく」

Dsc_2743

かなり美味しい~😃💕

2022年4月26日 (火)

指導活動

今日は、私自身のプライベートセミナーや、生徒さんたちのレッスンについて、仕切り直しで、いろいろと準備いたしました。

なんだか仕事に追われているようですが、私は、jetの方の仕事に加えて、この頃演奏活動を本格的にやる覚悟ができてまいりましたので、そちらの準備を整えるためにも、人様とかかわる指導の部分には、特に責任を持たねばと思うところなのです。

とにかく、積み重ねはとても大事、時間の使い方が重要だから、一年の年度初めに大まかな計画を立てます。

レパートリーを中心にしたリアル個人レッスンは、コロナでずっとお休みしていましたが、生徒様からのご希望もあり、思い切って来月から再開することにしました。早速生徒さんたちに連絡。

お正月あたりから始めた、コード付け一日1題100問挑戦は、年度末、初めの忙しい時とぶつかり、皆様それぞれにハードルを抱えながらもやり終えて下さり、何とかめどが立ちました。

実はこの取り組み、私も超大変だったのですよ(#^.^#) 15人ぐらいいらっしゃる皆様個別対応添削は、思ったよりも相当なエネルギーが必要でした。

コード付けに関して、以前より力が付いたのではと思う次第です・・・
と届くお声をいただけると、やった甲斐があったと安堵というものです。

添削について、もちろん最初はお一人ずつ書かせていただいていましたが、次第に効率よくフォローをしないと、それぞれの温度差に対応する私のスケジュールレイアウトがパンクするかと、先に参考解答解説付きを ある程度たったらお渡しするようにして各自でご確認いただき、それでもわからないときには、個人レッスン対応でした。

皆様お忙しいわけで、スケジュール通りにはなかなか進まず、おまけに最後に私自身が、なんと問題出題数を15もカウント間違いをしていたことに気づき、大慌てしました。皆様ごめんなさい。

この取り組み、グレード3級の問題まで網羅した100問でしたので、様々な音楽の特徴もリズムと、メロディーの関係をソルフェージュしながら、弾き歌い伴奏感覚でコード付けするスキル、それはレッスンの中での即興伴奏に始まり、アレンジなどの創作へ必ずや役立つ実力のスキルになることかと思って・・・祈って(;^_^A やり遂げたことを皆様と分かち合いたいなぁと思っているのですが、皆様それぞれにお忙しそうで、オンラインでつないで修了式・・・もできそうにありません泣

ご提案なんぞしたら、これ以上忙しくさせるなよーと言われそうです(笑)

それで、この流れをプライベートオンラインセミナーにつないで、音楽理論Bクラスで、手を変え品を変え(^^♪実施していこうと思っています。例 2ビートの音楽によくあるコード進行 普通、工夫 素敵のレベルにコード付けして、アレンジのベースのスキルを身につけていただくとか、様々な音楽スタイルのエレクトーン音楽研究なのかも。

ご一緒して下さる先生方の育成がとても重要だと思っていますから、3年目に入る松丸オンライン、来年あたりは何かみんなでやりたいけれどなぁー

私自身もこの取り組みで、それぞれの皆様のコード付けの癖を感じ取れるようになったのですよ~その癖は、おそらく、その先生のお好みの音楽とか、普段からよく聞いたり弾いたりする音楽なのではと思いました。また一方、その先生ご自身がお気づきになられていない音楽性も感じることができるようになったから、私はひそかに、なんだかこの先生これからこんな音楽作るのかなとか、とても可能性を感じて一人でニンマリしたりしています。

でもほとんどの先生は主婦であり母であり、娘でありと、家事に子供の教育、親の介護、それはそれは大変な忙しさを知っていますので、うまく時間をやりくりされるその勢いに、私も背中を押したくなるわけです。

そうなんです。楽しいことは、だれとでも楽しくなるけど、苦しいことを一緒に乗り越えると・・・・マブダチ爆笑

長崎から宇都宮まで・・・まぁ、私がかかわるjetの支部の先生方たち中心に、今年度もまた磨いて実力アップを図ろうね!

連絡・・・音楽理論Aクラスご希望の方が今のところいらっしゃらないので、多分このクラスは実施がありません(^^♪あとはどこでもご参加自由の一か月定額制で今年も頑張ります。よろしくお願いしまーす。


ダウンロード - 2022e58b9fe99b86e38381e383a9e382b7_e3839ae383bce382b8_1.jpg

ダウンロード - 2022e58b9fe99b86e38381e383a9e382b7_e3839ae383bce382b8_2.jpg

2022__1_20220427024701

2022__2_20220427024701

 

2022年4月18日 (月)

教材伝達研究セミナー

今年度最初のjet対応、松丸セミナーの初回、ギャラリィ④の前半を実施しました。

今年は原点回帰で、じっくりエレクトーン指導者としてのスキルアップ、学び直しにご登録いただいた先生方は3支部合わせて17名でした。

今日は10名の方々のご参加となり、たまたま九州の方々ばかりだったのですが、福岡と小倉支部合同で皆様かなり熱心におききになられていました。

終わって専用グループラインに頂いた感想ご意見には、じっくりエレクトーンを頑張ってみようと覚悟されている先生方の熱い思いも感じて、私も大変やりがいと、励みになります。これからもよろしくお願いします。

合言葉

「私にはエレクトーンがある‼️」

パソコンのスクショが調子悪く、パソコン画面を携帯から撮影したので、画面がよろしくないのですが、今日の皆様です。

ご参加ありがとうございました。

Line_p20220418_192252176

 

2022年4月 2日 (土)

オンラインセミナー受講登録募集

2022__1

今年度の私の指導活動に値する部分のオンラインセミナー募集について、チラシを作成しました。
PDFを画像化しましたのでちょっと見にくいかと思いますので、ファイルをご覧になりたい方はこちらをクリックしてダウンロードください。

ダウンロード - 2022e58b9fe99b86e38381e383a9e382b7.pdf

音楽指導者育成のためのレッスンやセミナー展開を行っています。

鍵盤指導者としてクラシックピアノが弾けるだけでなく、ポピュラーにも強くなっていただくためには、エレクトーン活用が最も有効かと思います。エレクトーンには、楽譜主導の演奏の姿もありますが、音楽の根幹を見つめ作編曲に活かし、即興力を指導の世界にも生かして、効果を高く持つことができるのです。

このオンラインセミナーは、エレクトーンを弾けるようになるためのレッスンやセミナーではなく(そちらは個人レッスンでご対応)、音楽指導に生かすための音楽スキルをアップさせるために、主に音楽理論の実践を伴う知識を身につけていただくセミナーですので、昔エレクトーンをやったことのあるピアノの先生や、これからエレクトーンを使ってレッスンに活かしてみようと思う先生もぜひ、指導の原点に戻るような気持で一緒に音楽を学んでいきましょう。

リトミックなどの即興伴奏力アップから、生徒のグレード受験、ご自身のグレード受験により、質の高いレッスンを行う指導者を目指していただきます。

特に資格取得や、表彰状? 修了証が出るという話ではなく、先生方の磨かれた輝きは、目に見えるものではなく周りに放たれていくことでしょう。

コロナ禍がきっかけで始めたオンラインセミナーは、今年で三年目となり、当初からご継続の方々は約20名程度の皆様が、それぞれに実力アップをされ、アレンジのコンクールに参加され素晴らしい作品を制作され、生徒さんの指導にもその力を発揮、またご自身のグレード受験準備のために学ばれるなど、成果が少しずつ聞こえてくるようになりました。

たまたまjetとの絡みで活動している主宰の私や、ご参加の皆様ですので、jetの活動とリンクすることになります。
先生方の学びのエネルギーが日ごろの教室活動にも反映され、新居オープンと共に教室もスタートされて、あっという間に25名程度の生徒さんを抱える教室となられた先生や、近々では、この春5名の生徒さんがご入会されたベテランの先生など、嬉しい成果をお聞きしております。

また、エレクトーンの変遷にやや疲弊したお気持ちでいらした先生が、この2年の間にご自身で教材音源を作成されラインナップするまでの実力をお付けになられたり、そうすることで生徒さんにもその先生の心が伝わって、教室が活性することになりました。

学ぶ姿勢を忘れずに、努力を続けられていらっしゃる、そのエネルギーが生徒さんやご父兄にも伝わって、音楽の力で楽しく、前向きな姿へと発展していくお手伝いを私なりのサポートで実施させていただいています。

jetのアドバイザーとしての長年の経験と、自分自身の人生で培ってきたものを、残された人生で生かし、自らも学んでいけたらと思っておりますので、どうぞご一緒しましょう。

お申し込みは、gurico8765@gmail.com または、LINE松丸弘子で検索 お問い合わせください。




 

2022年3月21日 (月)

コードづけ添削

ワタクシの開いているオンラインセミナーコンテンツに、「コードづけ一日一問100題チャレンジ」という企画があり、約15名ぐらいの方々が参加して下さっています。

皆様、エレクトーンの先生方で、ある程度のスキルはお持ちですし、この企画の前に、音楽理論を楽典、コード進行法と連続して一年ぐらい受講された方もいらしゃいます。まさにメロディーだけから、素敵なハーモニーをどうつけようかという、実践編みたいなものです。

100日間とうたい、ヤマハのグレード5.4.3級に対応した問題をメインに取り上げ、次第に難易度が上がるように100問をセレクトし、五回にわけてお送りするプログラムで、いよいよ最終問題15問をお渡しする時期に入りました。

リアルなオンラインセミナーを3ヶ月ほどお休みさせていただく間の取り組みでしたが、皆様年度末お忙しいなかにも、逞しくチャレンジ下さり、かなりのスキルアップ、実力アップとなられたように思います。

あまりのお忙しい日々に、もうギブアップとおっしゃる方も出てきて、ぎょっ!とびっくりドッキリもしましたが、横並びで統一の毎日ではありませんから、それぞれのペースを大切にしつつ、背中を押すのも指導のうちと思っています。

さて、この取り組みを行うことで、先生方が素敵なハーモニーを楽しむように即興伴奏、リトミックにソルフェージュに、もちろん作編曲にといかしていただき、レッスンや音楽活動によりステップアップした姿になっていただけたらという目的が、じわじわと良い方向にむかっている報告も耳にするようになりました。

まだまだ実践としてはこれからでしょうが、単に読譜だけの伴奏や演奏から分析能力も磨かれていくことかと思います。

みんな!頑張れ~(*^^*)

最後の問題、明日にはご提示したいけど、まだの方をしばしお待ちしますね。

さて、私のオンラインレッスンや、セミナーも新学期に入りますが、カリキュラムを立案しなくちゃです、

皆様、もしよろしかったら、ワタクシと一緒に学んでみませんか?

学び直しの音楽理論、レッスンに役立つ伴奏法やコード理論、和声、学生に戻った気分で、ついでにヤマハのグレード試験も受験準備ご対応。

座学でしっかり資格取得ですね。

改めての御案内お楽しみに。

On-line_20220323011901

2022年2月10日 (木)

雪が降る

昔「雪が降る」という曲がヒットしたことありました。アダモ?という男性の歌手、あの頃はいいメロディの曲が多かったなぁ。

コード付け添削していると、ポピュラーの名曲スタンダードをもっと知って欲しいなあと思います。

ラテンにシャンソン、カンツォーネ、皆心に沁みるようです。

日本だって、筒美京平さんとか、メロディメーカーいっぱいいらっしゃいます。人の心に残るメロディこそ、歌い継がれ歴史を作り上げていくのかと思うのです。

さて、雪が降る!

今夜は大雪の予想~の割には、あまり降ってませんが、夜中に積もるかなぁ。

1644579042656


2022年2月 9日 (水)

その後のコード付けチャレンジ

年末に御案内スタートした一日一問コード付けチャレンジ、この年度末、皆様それぞれお忙しい中に頑張ってくださってありがとうございます。

jetのサウンドカーニバルも、ようやく一段落、ほっとしていらっしゃる中に、添削は続いて、その情熱に私もはげまされて解説参考解答例作成しました!

コード付け問題には、様々なスタイルから、出題、あちこちの問題集も参考にしながら、お約束に従い、PDFでお送りしていますが、これだけまとめて添削すると、その方のコード付けの特徴なども見えてきますし、様々な考え方にもとづいて付けて下さった答えを拝見、いろんな付け方があるものだなぁと、感心することも多いです。

また、問題のポイントや、うっかりミスお誘いの穴にも気がついて、そんな対応から、人間を知り得ております!

人生~何でも学びです‼️

今日は3回目のNo.2の7問を先程アップ致しました。

皆様頑張ってくださいね❤️

On-line_20220209232701


2022年2月 3日 (木)

節分に

1643899397377

今日は昨日お知らせした小倉jetでベルリオーズを熱く語りまくり(^_^;)自分自身がベルリオーズに完全に傾倒していることに気がついてます!

何せ思い込みの激しかった方らしく、ふられたらすぐ相手を憎み殺したくなるなんて、アヘンまで飲んで、女装して、、、

あ、もちろん、音楽的な固定楽想の変化など、プライベートオンラインの時よりも更に踏み込んだ資料も作成して講義、おまかせください、ベルリオーズ~(*^^*)みたいな気分に陥ってます。

さて、お昼からは、明日の神戸jetの準備に明け暮れ、集まってきたサウンドカーニバル43作品を視聴、レジュメ作成して休憩。

やっぱり甘いものが欲しくなりますよね。

おやつは、チョコがけ柚子ピール~よくみたら故郷、宮崎のお菓子でした。

Dsc_2572_20220204001301

夕方、以前アドバイスした生徒さんから、嬉しい報せが入り、私も幸せな気分に。

音楽を教えるって、作曲や編曲を教えるとは、心を教えること。人間を知ること。

その人の気持ちが反映されるものかと思います。

ベルリオーズからも学んだ一日。

今日もお付き合いくださってありがとうございました。

2022年1月31日 (月)

発信する極意

1月も今日で終わります。

お正月から早くも1ヶ月、体調は回復してやっと元気を取り戻してきました。

また2月が始まり、感染の影響で出張は流れオンラインで業務、画面の共有のスキルを上手くいかせますように。

コードづけまだの方、頑張れ~2回目の①は、参考解答をアップしましたよ~

2回目②は、生徒に弾いてほしいスタンダード~ワールド編でした。

こちらは、解説つけて執筆、参考資料でお送りいたします。

娘のお腹はいよいよで検診では少し予定日より早くなるのではとのこと。

家事に、仕事に、かなりの忙しさではありますが、楽しく過ごしていかねばですよね♥️

銀座ヤマハホールコンサートの件もホール側と協議、またお知らせ致します。

何かを発信、計画、未来を明るくするために、まずはモチベーションの作り方、それは、、、、

気の持ちようだ!

最近の元気のもと↓

Valencia15l


より以前の記事一覧

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ