最近のトラックバック

銀座コンチェルトコンサート

2020年8月11日 (火)

オンラインミィーティング

1597102744097

昨日は、昼、夜と、来年の銀座コンチェルトに向けて、参加者や関係の皆様とオンラインでミィーティングを行いました。

コロナにより、様々な条件のなかで実施するとなると、考えられるステージを皆でイメージし、意識同調していただきたく、また展開の仕方には、様々なご意見もいただくことができました。

世代を超えて、それぞれの立場で、私の作品を奏でて下さること、またその場を共に作り上げて下さることに感謝して、楽しくよいステージを作り上げて参りましょう。

ご参加の皆様ありがとうございました。


2020年8月 7日 (金)

夏は銀座でコンチェルトだったけど~

https://youtu.be/-iozb-DsQ-M

今日、8/7の夜には、銀座YAMAHAホールで第2回目となる私の作品展初めて出会うコンチェルトコンサートが開かれるはずでしたが、来年の5月30日(日)に延期になりました。

昨年のコンサート、自分の人生を振り返るような集大成のコンサート、60歳の区切りになる記念の思い出となりました。

こちらは昨年の演奏、ラフマニノフピアコン2番1楽章、ピアノは持山愛さん、よろしかったら、あの時の感動をあなたにもお伝えしたいです。

ぜひお聞き下さいませ。

現在少しずつお一人ずつ、youtubeアップを進めていますが、なかなか手際よく対応できずごめんなさい。やっと一部が半分ぐらい完了し、限定公開アップし、演奏者のかたに了解をいただいて一般公開にしています。

演奏者の皆様には順次ご連絡さしあげますので、お楽しみに。

youtubeアップ、削除しない限り一生観れます、これは新しい記録共有スタイルかも。

また、次回の5/30に向けて、いろいろ準備を少しずつです。参加者ミィーティングをオンラインで10日祝(月)に行います。

11時~と20時~どちらでもご都合のよい方に関係者の皆様お集まりください。

詳しくは、銀座コンチェルトグループラインでお伝えします。

皆様、コロナがどうなるか心配ではありますが、来年もどうぞ応援よろしくお願いします。

Dsc00406

2020年8月 3日 (月)

昨年銀座の映像編集

https://youtu.be/We0jORBmUSg

コロナがなければ、今週金曜は銀座でコンチェルトコンサートの予定だったなぁ~と、毎日モーツァルト弾きながら、そうだ!昨年の記録映像をビデオ編集してyoutubeにアップしてみようと、試しにプログラム一番のお友だちの映像を作成してみました。

私のパソコン、DVDは見ることができても、焼くことができないけれど、データとしての編集はムービーメーカーで何とかなりそうかと、当日のMCコメントなども映像の下の方にキャプションとして入れ込んで、思い出にして貰えたら記念になるかもと、1日試行錯誤で完成。

皆様順次作成していきますのでお楽しみに❗️

ウェーバー人魚の歌を弾いてくれた玲ちゃん、トップバッターを立派に勤めてくれました。嬉しかったなぁ、ありがとう♥️

オンラインセミナーのために資料準備で覚えた動画編集、トリミングやテキストなど、ここで役立つなんて、人生なんでも挑戦です(*^^*)

1566642365318_20200804004401

2020年7月29日 (水)

クララハスキル

15960063671667139670992765910681

モーツァルトの20番が少しずつ流れて弾けるようになり、今日は、手持ちのCDをUSBに取り込みエレクトーンからオーディオとして流しながらの練習を始めました。

ピアノは、モーツァルト弾きとして有名な、私の好きなピアニスト、クララハスキル!

亡くなる1ヶ月前の録音、1960年だから、私が生まれた頃のお話~

ハスキルのピアノは、モーツァルトの語りがとても無理なく自然に語られていて、とても品格があります。聞き入ると何小節も休みがあっても誘われるように、次のフレーズを弾きたくなり、素敵とはこんなことかと、まるでCDの中の、すでにあちらの世界からやってきたクララ様に寄り添った気持ちになりました。あ、あぶない(笑)(*^^*)

そんなハスキルのピアノを流しながらの20番1楽章をとりあえず弾いてみたら、オケのダイナミクスのレンジの幅広さにも圧倒され、私のエレクトーンレジストや、伴奏アレンジをまた考察、演奏で補うこと、作りを仕立て直した方がよいかな?とか、レジストであらたな作品にしてみようかとか、いろいろな発見がありました。

シンフォニックな悲劇のドラマを奏でながら、先がちょっと見えてきたかも。

銀座のために、早く森田先生に連絡しなくちゃ!と、早速予定を入れました!楽しみできて、ちょっと嬉しくなってきたぞ♥️


2020年7月 7日 (火)

モーツァルトピアコン20番

Dsc_1168

銀座YAMAHAホールで演奏するつもりだったモーツァルトピアコン20番1楽章、すっかりコロナで頓挫して、来年5/30に向けて、また取り組みスタート。

実は、まさかコロナがこんな状況になるとは思いもよらずであった3月あたりに、ひたすらかきまくり、一応楽譜として最後までまとめたわけですが、なんといってもエレクトーン伴奏アレンジはオーケストレーションを意識したレジスト作りからが勝負で、そのレジストを意識したらアレンジもちょっとエレクトーン伴奏音楽としてバージョンをあげるように整える作業となり、まとめあげねばなりません。

フィナーレでアンサンブル五段スコア38ページ、それをエレクトーンパートだけ書き出したら、14ページにまとまりました。かなりレイアウトは、小さめで1ページエレクトーン三段譜五段組~

毎日、1ページぐらいのテンポで練っていきたいなと、今日は、1ページ冒頭から、ホルンとファゴット、オーボエ登場!をどう配分し、弾きやすくするかで悩みまくり、やや風も雨もある中を20分位お散歩しました。~決断するには、勇気がいるのです。

ただの二台ピアノ版はりつけエレクトーン伴奏じゃダメ、鳴りもよく一台でエレクトーンらしくモーツァルトの作品としてまとめるためには、モーツァルトの内包された心に寄り添えるように、バランスよく、弾きやすく、メインのピアノを誘えるプロローグにしなくちゃ!

あーc mollならうまくベースがはまったよな~(^o^;)d moll暗い~けど、このモーツァルト、人間味あるなぁ~(^o^;)

よほどつらかったり、ええかっこしたかったの?プライド高い~目指すところが違う、さすが天才!

追いかけるように、募る思いが満ち溢れ、破壊、破滅にはならずとも、それでも伝えたい主張したいつよいエネルギーを感じます。

楽譜はきれいにどんなことがあってもお役立ちで作成しなきゃ!

長い道のりは、続くのだ~

頑張ります😃

2020年6月19日 (金)

今日のお仕事

1592605802198

今日は、神戸jetの今月二回目の定例会になりました。すっかりオンライン定着して、作編曲についてお話するのも、慣れてきました。最近は、解説に伴って、ピアノやエレクトーンの音を出して伝えることもでき、ストレスフリーのオンラインです。

また、午後からは、延期となっていた銀座YAMAHAホールでのコンチェルトコンサートが来年5/30に正式に決まったことで、少しずつ気持ちも、ステージへと動いています。

しかし、この状況、当然の制約がどうであれ、あのYAMAHAホールという空間で体感できる時間を限られた条件の中で実現するためにはと、内容展開を考えねばなりません。ご参加される皆様のお気持ちや、主催側の意向、重要です。

ない知恵を絞りつつ、力となってくださる方々のご意見も頂戴しました。少しでも発展的なことを考えていこうと思っています。そんな時こそ、本当に有り難みを感じて感謝と思います。

同じように、先のスケジュール、イベント関係は見えないものがあり、コロナが少しずつ解けてきて、リアルでレッスンや合わせもできる方向にちょっと嬉しくなっているといっても、今年の計画は当初からかなり外れまくり笑、それによっての動きに翻弄されたままです。

何のために、どこに向かって~

週末のため、何かと報告やら連絡がまた次々と電話に、メールにと入って午後はやや混乱状態、その伝達で、かなりの忙しい金曜日になりました。

そろそろ各jet拠点や自分自身の活動の来月の準備に入ります。

MUSICAでのレッスンや合わせは、28日から再開、楽しみ~


2020年6月 1日 (月)

銀座YAMAHAホールコンサート

1566637047356

Fb_img_1567005185256

Fb_img_1567005293380

Fb_img_1567005329548

ちょっと懐かしい昨年夏の銀座YAMAHAホールでのコンサート、今年はコロナで流れてしまいましたが、来年5/30に実施が決まりました。

早速関連の皆様にご連絡、皆、また目標が見えて元気復活‼️

果たしてこの状況がどうなるのかですが、終息と、その実施を祈り、今のこの起爆原動力を忘れずにまた精進していかなくちゃ。

今度は日曜日の昼間に開催です!

あとちょうど一年後です!

また新たな気持ちで、取り組んで行かねば🎵

皆様どうぞよろしくお願いします❤️

2020年4月 3日 (金)

活動ベースグループ化

Dsc_0770

コロナ感染が更に進み、テレビの報道に専門家で登場する先生方のお顔も覚えてしまいました。

医療崩壊を考えると、自分の体は自分で守らねば、そして、生きるために自分が出きることも皆が考えているのです。恙無く穏やかな何の変哲ない日常の尊さを感じて、慌てず騒がず、冷静さを失わずに、関わる皆様とのご縁を大切に過ごしていかねば!

さて、私の活動ごとに作成したLINEでのグループ化作成は、今日の福岡jetで一段落、福岡、小倉、神戸、福岡の生徒さんたち、銀座のコンチェルト、5つのグループができました。連絡や、情報交換、ちょっとした会議もこれからここを使ってやっていかなくてはと思っています。

早速、小倉のグループLINEに、社長様から、明日明後日の休業と、月曜日臨時営業の連絡が入りましたら、了解の一言確認コメントがものの見事にささーっと、皆様から入りました。

小倉の先生たち、凄すぎ~(^-^)v

そして、便利だぁ~\(^o^)/

この混沌とした先の見えないなかに、jetやコンチェルト、ワタクシと繋がっていることで、ちょっとでも気持ちに安心が生まれ、帰属意識がまた次の活動への起爆になるというものです。

何よりも、私自身が、自分の仕事や活動に対して仲間がいてくれる安堵感で、今更ですが、遠くのjetの皆様から支えていただいていることに心から感謝でした。

この思い忘れない、大切にしていきたいです。

明日からの土日、お出かけ無しで、楽しい自宅での時間をすごしましょう!おやすみなさい


2020年4月 1日 (水)

少し性根を据えて

Dsc_0731_20200401001001

在宅ワークで出張が無くなり、私にとっては、いきなり自分の活動を見つめる穏やかな毎日が訪れました。

今日は、銀座にご参加の生徒さんからメールがはいり、順調に準備が進み、合わせを楽しみにしてくださっていることが書いてあり、本番は延期となったことが、演奏を更に磨いて完成度高くご披露できるし、一段階アップしたステージを目指していけるなと、大変ポジティブな気持ちになりました。

ありがとうございます。

時間ができた分、この機会にちょっと思っていることをひとつずつやっていこうと思っています。

本格的なピアコンをいろいろと挑戦し、伴奏譜を書き続けて残しておきたいこと。

そして、それを演奏するために、腕を磨くこと。

エレクトーンを使ったピアノ指導について、jet教材活用研究を賛同する仲間とトライ、まとめる。

エレクトーン伴奏者養成

60歳になって銀座YAMAHAホールを体験したことは、伴奏音楽を作り奏で、広げるリサイタルのようなものでしたが、作品展として、発表会のいろが濃いものでした。

その成果を踏まえ、来年に延期となった銀座コンチェルト、これは継続させるには、普及の観点からまた違ったアプローチを今後は考えねばならないと思っています。

私にとってのjet業務活動での関わりは、自分自身の音楽を広げること自体がエレクトーン普及につながるコンチェルトであることを自覚して、御一緒できる方々との研鑽をより行っていくことがこれから次の段階かと思います。

今年度の関わる各支部の指導活動方針には、jetブランディングと称してjetならではの音楽指導をアピールしています。

こうやって書いてみると、シニア生活をのんびり、コロナがきっかけとなり、、、には、程遠いぐらい目標や挑戦がいっぱいでした。(笑)

3月は、ベートーヴェンにモーツァルト、4月は、ショパンをやってみようかなぁ~

ひとつずつ、ひとつずつ!

毎日、少しずつ。

皆様、応援してください。


2020年3月25日 (水)

銀座コンチェルト延期

世の中が新型コロナの影響でかなりますます先が見えない中に、オリンピックが来年に延期となりました。世界中のパンデミック、日本はちょっと異なるスタイルなのか、これからなのかと、あまり不安がっても仕方ないことではありますが、銀座YAMAHAホールの夏のコンチェルトコンサートも、その煽りを考えて、延期とすることに致しました。

昨年実施して、あの素晴らしい音響体験をしたら、無観客でもとか、配信コンサートにとか、いろんなご意見もいただきました。

コロナの収束が見えぬまま、また、どちらかというと更に感染拡大、いろいろ心配になります。

そこに向かって準備し、時間も必要で、いつ収まるかわからない中に、集客もあったものではなく、症状が出てなくとも、感染して人にはうつすらしいとか、やたら、不安がっても仕方ないけど、なるべく不安は回避して、自らの責任でも健やかにと、皆が楽しく安心してよいステージを行いたいと、朝いちで、ホールにお電話し、開催についてのご相談をさせていただきました。

銀座のYAMAHAホールは、それなりに一流ですから、あの場所で参加型発表会スタイルは贅沢なお話、しかし、エレクトーンという楽器を作った会社自らのホールでやる意味もあるというもので、実際に一台ずつのP&Eコンサートには最高の響きなんです。

はっきりした延期の日時はこれからですが、年明けから春、もしかしたら夏にかけてと、すこし先伸ばしにすることになりました。

ご準備下さった参加者の皆様や関係者にささっとご連絡、皆様、それぞれ残念におもいながらも、ゆっくり準備してお客様にばっちりお聞かせしよう!と前向きな様子、有りがたいです。

また、進捗ご連絡させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

Dsc_07412

より以前の記事一覧

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ