最近のトラックバック

;レッスン

2019年9月17日 (火)

アレンジステージ

Dsc_0240_20190918084501

昨日支部のイベントが無事に終わり、盛況のうちに皆様で作り上げた実感が嬉しい喜びを感じて、みんなで🎵音楽の楽しさを実感した1日になりました。

支部活動でしか体験できないこの気持ち、大切な体験だとアドバイザーとしても思います。個人の人生においても貴重な機会であることはまちがいありません。

その翌日とあって、各々お疲れ様と思いきや、次の目標に向かい、頑張る先生方が、レッスンにいらしてくださり、皆様の姿に感動します。

jetでは、毎年指導者対象の作編曲のコンペがあり、今日はそれに取り組む先生の対応を中心にレッスン致しました。

Withエレクトーンとして、エレクトーンアンサンブル、伴奏エレクトーンの姿でそれぞれのお教室や活動、指向が見える挑戦、私も力になりましょうぞ(^o^)

博多の松丸弘子レッスン生徒募集中、2ヶ月に一度程度ですが、あなたの音楽整理整頓(^o^)方向軌道修正のお手伝いしてるかな😃別名元気の出るレッスン、また、気合いの入るレッスン、、、おいおい~(^o^)

お問い合わせは、ヤマハ博多センターまで。0120-808-349

2019年9月13日 (金)

久しぶりにムジカでレッスン

_20190124_012747

この写真は、ちょっと前の写真ですが、ムジカサロンフォレスタでのワタクシ、素敵な響きの程よいホール、ごきげんな一枚。

いつも、ムジカに来ると、集中したレッスンを行うことができるため、ストレスフリーで、音楽指導に集中できるというものです。

今日は、以前からの生徒さんや、初めてレッスンにいらした方も含め、3人のレッスンを行いました。

最初は、明日がご自身の地域のイベント参加を控えていらっしゃる先生で、急遽私も応援兼ねてご一緒することになり、アンサンブルにソロにと、いきなり即興でアンサンブル~楽しかった―最高!

昨日の輝さんのご指導で、言葉のリズムをよく聞き取るようにしたら、そこに乗る、その流れをつかんで、またその声の高さを聞き取って、応えるコツをちょっとつかんだ気がしましたので、アンサンブルにもそれを応用してみましたら、自然に寄り添うことができるようになった気がします。

それって、相手の話をよく聞きましょう!的な、ごくごく基本的な事なのですが、自己主張確たるものがあると、アンサンブルにならず、・・・・それぞれ立派でも、合わなかったらアンサンブルの良い演奏にはなりませんもの~ということを、お二人の方にも、しつこくお話ししたりして・・・・(*^_^*)

だって、私は、コンチェルト作品を制作して、それを習いに来てくださる方々が多いわけで、作品に取り組んで下さる方々からしたら、よりよい表現について、習いに来てくださっていると思うのです。

自分のパートがちゃんと弾けているかどうかの確認なんて、時間の経過と共に書かれている音符の確認作業は、ご自身でできることです。

大切なのは、楽譜にかかれていないことを、自分として発見し、どう表現するか、アンサンブルとして、どうしたらそれをうまく相手と共に奏でていくか?

その肝となるのは、気持ちよく、美しく、楽しくなる、音楽の本質に触れていることではないでしょうか。

おっと、こちらでレッスンしてどーする(笑)

三人目の生徒さんは、先日の銀座でソロで演奏して下さったマダム、銀座での経験が早速現れていらして、今日はモーツァルトのアイネクライネを練習してきて下さいました。

モーツァルト! すてきー。やっぱり教えていても、元気になれる! 明日、本番でワタクシこれを演奏するのでしたハハッ。

リクエストもいただいて、そういえば、先日の銀座のゲストのテノールさんからも、同じビゼーカルメンのリクエスト。

そんなこんなで一日ドタバタ、jetの仕事もあちこち連絡しておかねばならないことが・・・・

夜は、明日の準備に歌詞カード作りました。

明日ご一緒する彼女へのお祝い、ささやかなワタクシができる気持ち~

明日、頑張りましょう

Dsc_00152

 

 

2019年9月 4日 (水)

芸術の秋、レッスンたけなわ

Dsc_0241_20190905061501

発表会が近づくと、いつもよりも、ちょっと意識高く、エネルギーかけて、少しでもよりよいステージへと、教える先生も張り切って取り組まれます。

芸術の秋は、そんな先生方の本気をだす時!(^o^)今日は、そんな先生方のレッスンでした。

エレクトーンは、演奏のためのテクニック磨きもレッスンしますが、音色の作り方、それを作るための操作、またどんな機能があるのかも、お教え致します。

生徒さんのために、お作りになられるアレンジ、既存の既成曲のちょっとしたレジスト修正で、見違えるような作品にリメイク、レッスンの時間の中で仕上げていくには準備も大切。

今日は6名の先生方のレッスンでした。

みんな、熱心~(^o^)

16日のjetの合同発表会のために、愛情たっぷり~私も少しでも力になれたらの気分です。

夜小倉入り~

明日は、小倉jetで、シニアのためのレッスン研究講座。頑張りまーす!

2019年8月19日 (月)

秋のスケジュール

Dsc_0253

この秋も、あちこちと新幹線で動き回ります。jetに、講座に、レッスンに、お芝居の音楽にと、お近くの皆様、どうぞご一緒下さり、音楽で繋がれましたら、嬉しいです。

お目にかかる日を楽しみにしております。

★9月~10月の主なスケジュール

■9月~かなり忙しくなります。福岡、小倉、神戸、東京と通常のレッスン日程は個別にご連絡致します。

1/ 日 福岡アドバイスレッスン

2 /月 jetヤマハ福岡店支部定例会

3/ 火 はじめて出会うコンチェルト~P&Eクラシックアンサンブル講座ヤマハ長崎店

5 /木 jetヤマハ小倉店~大人のレッスン研究講座

9/6 金 ヤマハ神戸店 サウンドクリエイト 研究会

9/16 祝月  ヤマハ福岡店jetミュージックステージ~博多市民センターホール

9/19 木  第五回コンチェルトワークショップ(ヤマハ博多センター)

9/27 金 ヤマハ神戸店jetサウンドクリエイトレビュー

9/29 日 東京エレクトーン指導研究講座(ムジカサロンフォレスタ)

■10月

10/6 日  サウンドクリエイトコンサート~jet神戸店支部

10/7 月 ヤマハ福岡店支部jet定例会

10/11 金 ヤマハ神戸店コンチェルト講座

10/12 土  コンチェルトアドバイスレッスン(ムジカサロンフォレスタ)

10/18金  19土  朗読ライブ音楽担当 ピアノ演奏(神楽坂The Gree)

10/25 金  ヤマハ神戸店jet定例研修

~~~~~~~

◇今年の春から伺っているヤマハ神戸店で、10月から毎月一回、3ヶ月に渡り、私の講座を予定しています。

内容は、コンチェルトや、導入作品を使ってエレクトーンを使った教室活動のための研究講座を実施する予定です。

一回目は、本格的なクラシックアンサンブルレクチャーコンサート

2回目は、コンチェルトに有効なエレクトーン機能活用、キーボードパーカッションを使ったワークショップ~

3回目は、体験レッスンで大活用~「はじめてのレパートリー 」レクチャーセミナーを予定しています。詳細決定はこれからですが、神戸の皆様、どうぞご参加よろしくお願いします☺️

音楽制作のお仕事も楽しみ~お話に合わせた作曲作品を、生ピアノでお届け~いくつになっても挑戦(^O^)皆様どうぞ聞きにいらしてね。

2019年8月13日 (火)

エレクトーン指導研究会の8月お知らせ

1563750730129

1563750717994_20190813110401

1563719416099_20190813110001

1563719400243

練馬区石神井にあるムジカサロンフォレスタで開催しているエレクトーン指導研究講座の今年度の今後の予定は、以下の通りです。

2019年

◾9月26日 (日) リズム機能①~様々なリズムとアカンパニメント、シークエンスの組み方

◾11月24日 (日)リズム機能②~ユーザーリズムの作成、アカンパニメント機能活用

2020年

◾2月16日(日) 録音機能と活用法~時短と教育的効果のために

■時間~毎回10:30~12:30

■申込み~準備の都合上、毎回ごとの予約申込をお願い致します。

■参加料  各回3000円(会場費、楽器代、資料代含)~当日お支払

~~~~~~~~~

エレクトーンを使った鍵盤指導のために、より楽器に精通したい先生方の研究講座です。

今年度は基本活用の基礎として、部分的にスポットをあてて、操作や活用について、皆様で実際に二台のステージア02Cとピアノを使って、楽器に向き合い音を出して、ボタンをさわりながら、コンチェルト作品をベースに、指導に生かすことができるようにエレクトーンとコンチェルト作品をマスターしていただいてます。

参加者の皆様は、ベテランの方が多く、あちこちからご参加、ピアノ生徒がほとんどだけど、やはり自分が取り組んで大好きなエレクトーンをレッスンに生かしたいとのお気持ちの方ばかりで、エレクトーンに対する熱い思いを寄せる方ばかりです。

これまでは、1回目にエレクトーンの進化の歴史を皆で振り返り、時代の変遷を経ても変わらぬエレクトーンの楽器としての特徴に注目、現行機種ステージア02Cを使い、基本的操作から基本レジストを覚えて、各自実践。

体験レッスンからエレクトーンで効果をだすために、ベートーベン交響曲第9番より「よろこびの歌」ドヴォルザーク新世界より「ラルゴ」をとりあげました。

2回目は、小さな子供たちが大好きなキーボードパーカッションをとりあげ、様々なキットの音色を楽しみながら確かめました。受講後みなさまから、それぞれの生徒さんにご活用された様子が届けられ、私も大変嬉しく思います。

また、コンチェルトでは、ハイドンの驚愕シンフォニーから第二楽章「アンダンテ」、「聖者が街にやってくる」、ユリウス フチーク「剣士の入場」、JFワーグナー「双頭の鷲の旗のもとに」を取り上げました。

フォローアップをご希望の声に対応は、恐縮ですが個別対応とさせていただきますので、ご希望のかたは、ご連絡ください。gurico8765@gmail.com

次回は9月26日、どうぞよろしくお願いします(^O^)






2019年8月 4日 (日)

アドバイスレッスン

Dsc_1954

Dsc_1955

Dsc_1958

今日もアドバイスレッスンは続く~(o^O^o)みんな銀座に向けて頑張ってます。楽しかったね‼️次はいよいよ本番前事前リハーサル、夏休み忙しくて、今日が最後のお友達もいました(^_^;)

今日のレッスン曲、私のオリジナルコンチェルト「予感」、ビバルディ四季より「冬」ウェーバー「人魚の歌」、フォーレ「シシリエンヌ」、シュランメル「ウィーンはいつもウィーン」、ピアソラ「リベルタンゴ」でした。

写真撮れなかったお友達ごめんなさい‼️

2019年8月 3日 (土)

サロンレッスン

Dsc_1949_20190803215401

Dsc_1950

Dsc_1952

今日はムジカサロンフォレスタでレッスンでした。

いよいよ近づいてきた銀座のコンサートには、二部にコンチェルト以外のプログラム、ピアノやエレクトーンソロでご参加の方々と、今日のお二人、曲はサン・サーンス動物の謝肉祭から「水族館」と「フィナーレ」。

連弾でも華やかさがある作品でレッスンしていても、内包されたリズムの面白みをどうつたえるか?音のバランスと役割分担について、ピアノ連弾の聞き方弾き方、伝え方をお話しました。

朝はグリーグのピアコン、昼からは、連弾にラフマニノフのピアコン、そしてモーツァルトピアコンも!

それぞれに合わせたらあわせるほどに楽しく音楽が作られていきます‼️

この楽しさがアンサンブルの楽しみ、音楽やってて良かったと実感する瞬間、そんな最高❤️の気分て夏の暑さも忘れます。

夕方はシューマンの異国からをジャズワルツでご一緒する中学生も来てくれました。

より深く、より良いアンサンブルのために、可能な限りの準備を尽くし、音楽の醍醐味を味わっていきいきと輝く瞳の中に、真の通った音楽への気持ちが感じられました。

雑多な日常に、音楽がコンチェルトが、何かの喜びへもつながれたら、こんな嬉しいことはありません。

よい経験になりますように!

皆様今日もお疲れ様でした。

楽しいレッスンありがとう。

本番まであとは、リハーサルね(o^O^o)

Dsc_1949

2019年7月31日 (水)

第4回目コンチェルトワークショップ

Dsc_1931_20190801092201

福岡でコンチェルトワークショップ第4回目でした。今回はブルグミュラー曲のコンチェルト、暑い中皆様ご参加いただきありがとうございました。

Dsc_1937

夕方5時、長丁場出張ついに終わり、やっと帰りの新幹線に乗りました。5時間はすぐに経つよ~頑張った自分にご褒美お弁当、車中で買った岡山の後楽園弁当😁いただきまーす~


2019年7月30日 (火)

生徒さん、ありがとう✨

Dsc_1926

Dsc_0417

博多のレッスン二日目、熱心な生徒さん3人の深い~濃い~充実の時間でした。

でも、夏休みのため、お休みが結構いる今月のレッスンでございます。寂し~😭

お写真は、昨年のものですが、こんな感じで毎回それぞれ楽しく炸裂、お二人はコンチェルトでもユニット状態!

また、もうひとりの彼女は大変な頑張りやさん、努力家で、ご家庭がかなりお忙しいけれど、少しでも学び得るものを求めていらして下さるので、それに応えなくてはとついつい厳しいアドバイスになっている気が(^_^;)😅しています。ごめんなさい。

今日は、ラフマニノフのパガニーニの主題による第18変奏曲~ラプソディーをお聞かせ下さいました。

ポピュラー奏法とはまたことなるクラシック奏法、別の曲の宿題をラインで送った😁こっちも弾いてきてね🎵まるで、昔の自分を垣間見るような感じ、また頑張って下さるかと、楽しみにしています。

写真のお二人、コンチェルトを頑張っている長崎からのともちゃん先生と、一昨日ライブだったひかりさん!

チャイコフスキーのピアコンに、作曲にと、お二人ともに、自分の方向を磨いて、私も気合いでレッスン、そして逆に彼女たちからエネルギーを貰っている気がしています。

若返りのエネルギー(o^O^o)

生徒さんに支えてもらいながら、励まされ頑張ってる自分なんです。皆様ありがとうございます。見捨てないで~(笑)

天神地下街でみつけたアート、可愛くてつい見いってしまいました。

気がつくと、40代、50代の生徒さんたちも、それぞれにピュアで可愛くて❤️私にはできた生徒さんたちです。年上の生徒さんは、いろんなことを教えてくださるし、頼りにもなるぅ~👌

東京の生徒さんや福岡、小倉の生徒さん、コンチェルトをご指導される先生のもとの生徒さん、みんな私のアレンジしたもの、作った音楽を弾いたり、聞いたりしてくださって大切に思っていただいて有難いなぁ。

因みに人数数えてみたら、ワークショップ関係もカウントすると、ぎょっ結構な数になり、自分でビックリ。

みんなと一緒に幸せにならなきゃ✨

明日は第4回目となるコンチェルトワークショップでブルグミュラーコンチェルト、皆様と、お目にかかれますように。


2019年7月29日 (月)

育成の喜び~アンサンブルレッスン

Dsc_1928

Dscpdc_0000_burst20190729151230002

今日は、博多でアンサンブルレッスンでした。ハチャトリアン仮面舞踏会よりワルツをP&E+フルートで奏でてくれた高校生の生徒さんとご担当の先生。

高校生ともなると、より深い楽曲分析を伴って表現は美的感覚の原則ポイントをしっかりと伝えてみました。

日頃のレッスンとは一味ちがう経験になれたか、次第にいきいきと笑顔が生まれていきます。

育成の喜び感じました。

9月16日のjetミュージックステージに向けて頑張っていきましょう!

トップの写真は、レッスンした博多センターのすぐ近くのビル壁面に書かれたアート。

あまり目立つ場所でないため、またあまりの大きさすぎて、周りに溶け込み通りすぎてしまいます。

しかし気づいてよく眺めた途端に圧倒されるその作品、とてもおしゃれに感じました。

延び盛りの高校生の音楽したい気持ちを引き出し、アンサンブルで表現する楽しみを教えたあとに見たアート、まるで彼女たちのようなインパクトで視線に入ってきたのです。

銀座に尊敬する方々が、ご来場下さる知らせをいただきました。嬉しさと、緊張~そして何かが始まるかの予感を感じます。

午後には、そんな思いの中で、賛助出演のお二人との合わせを行いました。

人間の心を映す音楽を作ったり、教えたり、奏でたりすることを生業として生きている幸せ❤️皆様、本当にありがとうございます。



より以前の記事一覧

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ