最近のトラックバック

;レッスン

2020年2月18日 (火)

伴奏合わせ

福岡レッスン二日目、佐賀からの熱心な生徒さんにアヴェベルムコルプス、作曲の生徒さんは、新作ノクターンをお聞きして涙、午前中はしっとりと深みのある音楽、内包された感動の秘密はどこにあるのか、和声や、音楽構成について、お話しました。

午後からは、日航のサロンのためのレッスン、こちらもアヴェベルムとカルメンハバネラ。

リズミカルな音楽は、お好みもあるのでしょうが、時代も反映する運動性とテンポのせいか、やはりゆっくりした曲のアンサンブルの呼吸合わせ、表現につなぐには、二台であってもスコアをじっくり読み解いていただかねば、また日頃から、相手にあわせて、つまりは自宅指導者であれば、生徒の様子に合わせてのレッスン、イニシアチブをとりつつ、調和する心得も大切。ついつい、練習は独りですので、弾けたと思うのは、自分のパートをソロで弾けたわけで、アンサンブルは更に高度な演奏技術を求められるわけですが、だからこそ弾けた、綺麗にあわせられるその共感の喜びもあるというものなのです。

たまたま、今日は、日航で歌ってくださるバリトンの松岡良彰さんがいらして、ゴッドファーザー愛のテーマの合わせも行い、その様子は成り行き上、公開になりました。

素晴らしい機能を生かした伴奏データを作成してやってみたものの、歌いにくそうだし、なんだか誰でもできるカラオケ状態、まったく魅力を持てず、綺麗にデータは破棄することにして、即興生伴奏でやったら、音楽的!これでやっぱり、いいのです。

機械のリズムにあわせても、呼吸してるのは人間なのよ~音だけエレクトーンのオーケストラっぽいものを使いました。

松岡さんも楽しく歌ってくださり、その場でついでに中島みゆきの「糸」も適当にやったら、いける!これも歌ってもらおう(*^^*)

福岡で音楽を教える実感、生徒さんたちにはどう見えているのかわかりませんが、教える私は手応え感じて楽しい😃💕

よい音楽を奏でるには、よい精神でいないと放てませんし、それなりにハードル感じて乗り越えながら、毎日が精進であり、発見の連続なんです。

皆様お疲れ様~

Fb_img_1567005250024

2020年2月 4日 (火)

持つべきものは~

Img_1332

今日も朝からMUSICAで講座の合わせに、レッスンにと1日過ごしました。

作品の演奏合わせはもちろんのこと、作編曲制作、浄書楽譜作成、製本作業、作品のレジストデータ作成を殆ど同時に行ってやっとこさっとこ、間に合いそうな目処が、、、とおもったら、昨晩作ったデータが、と、ん、だ、ァ~ギャー泣

持つべきものの何とかで、前回お渡ししていたデータを生徒さんから逆にコピーさせていただき復活

よかった!

また、今日は懐かしい生徒さんがレッスンにいらしゃいました。

頑張っていらっしゃるようで、今年のアレンジステージに全国入賞された報告や、最近の作品もお聞かせ下さいました。

長いこと教えてきたなぁ~そして、関わった方々とのご縁を大切に思った1日。

講座のアシストさんたち三人といよいよ最終合わせは土曜日です。

この数日が勝負!(^-^)v

2020年1月28日 (火)

寒い1日フル回転

今日は、明け方やはり小雪のちらつく寒い朝でした。指導研究会は、お休みして正解、午後からMUSICAへ。

その前に、来月の予定お尋ねが博多から入ったり、アンケートの集計が送られて確認、そこへ銀座申込みのファックス入り、メールやラインもまとまって入っていて、ああ、会報原稿書かなきゃ(^o^;)

午後は、慌てまくって乗った電車が、急行のつもりが、あれ各停、ぎゃ~と遅れてレッスン到着、生徒さんはスラブ舞曲をコンチェルトからソロにして正解の演奏を聴くことができ、ゆとりの準備になりそうで、いい感じでまとまっていました。まだ1月だが、、、(^-^)v

なかなかコンチェルトでは、仕上がりまで大変かと思ったけれど、逆にスコアを一通り経験したことが、ソロによい方に働いたようで嬉しくなりました。

さて、新作合わせにいらしてくださったピアノアシストさんと、モーツァルト、オリジナル3曲をコンチェルト。モーツァルトは、なかなかいい感じ、オリジナルも、どうなるのかなとおもったら、私のレジストがまだ完全でない分、あちこち修正~でも、思った以上によく弾いてくださり、スィングにも着いてきて下さり、合わせるのが上手い!ノリもすぐに感じて、楽しくなりました。ありがたいです。

そして、その中の一曲をソロで挑戦される生徒さんのレッスン、左手とベースの難度高さを地道に練習、以外に見た目より高い難易度を頑張ってくださいます‼️いけ~(^-^)vと応援して、終わってお疲れ様カフェタイム。

いっぱいしゃべって、聴いて貰って、いろんなこと教えて貰い、毎度感謝~(^-^)vホッとする一時。

さて帰りにお買い物して帰宅、夕食おわったら10時を過ぎており、それからなんと、メールのお返事よろしく、会報原稿作成、文章2つ作成と連絡返信、おわったら既に日付が変わり、よく頑張った!

年度末は、いつもこんな感じで進んで行きます。

明日は、まだ連絡してない先生にラインからスタートだわ~

おやすみなさい

2020年1月27日 (月)

モーツァルトの誕生日

Dsc_05582

本日1/27はモーツァルトの誕生日、そんな日の朝に届いたK40のピアノコンチェルト3番のスコア😃💕まだ11歳のモーツァルトが、他者の曲を編曲としてピアコン制作、おそらく父レオポルドに教授して貰いながらの作品~楽しみ(^-^)v

明日の朝は雪になるとか、、、

指導研究セミナーは、お休みにすることにしました。関係の皆様、来月の新作講座でお目にかかれますように。

オリジナル3曲も出来上がって、弾いてみたら、やっぱり自分の作品だから愛着もあり、嬉しくなります。

また、作った時にアドバイス下さった恩師の一言、今頃納得のコード付けベースラインを感激しながら、取り入れました。あの頃は、全くその良さがわからなかったのよね~未熟だったわ(*^^*)

モーツァルトは、11歳でこれ☝️半世紀以上時間を使って生きていても、この程度だと凡人の耳のつくりを納得しながら、少し精進の甲斐あって、ちょっとでも成長を自分で解ったこと自体を善し!とバネに致します。おう😁

小倉jet予定修正、完了~頼りになるA先生と立案作成でホッとしています。福岡は、今日は運営委員さんと担当者様で集まっての会議、神戸は、今週伺います。

次第に年度末業務が始まって忙しくなりそう!


2020年1月23日 (木)

来期の計画

これから年度末にむけて、来期の計画を今年度のまとめ含め作らねばならないのですが、今日は小倉jetの分やら、MUSICAの講座のことや、いろいろな今年のワタクシの活動計画を考えました。

しっかり作成したのは、小倉だけ(笑)あとは、あちこち捻りまくって、グルグル~(笑)これからまだ3月まての2019年度活動もあるわけですから、当然まだまだやらねばならない歯車を回していかなくてはならないのです。

8/7銀座ヤマハホールも、お陰様で、一般公募かける前にほとんど目処がついてきました。

今日は、テノールの佐々木君が、私の「ひかり」も歌ってくださることを聞いて、嬉しくて😃💕急に元気になってます❤️

あとは、伴奏が手一杯になってきたので、先生と生徒さんでの参加があると、有難いけどなぁ~連弾やソロもあったらと思いますが、ちょっとサプライズも含め、あまり欲を出さずに、プログラムを整えて、私らしい音楽会を今年も目指したいと思っています。

御一緒してくださる方々と共に、私のエレクトーン伴奏や作品を伝えるコンサート、また書いて弾いて、頑張らねば!

1月は小倉jetサウンドカーニバル既に終わり大成功!

2月11日 石神井のMUSICAで新作講座 残席あります。

3月1日ホテル日航福岡サロンコンサート キャンセルがあり、参加者受け付け中今月末まで

3月21日 埼玉桶川市民ホール中野音楽教室発表会ゲスト 生徒さんたち15名ぐらいにエレクトーン伴奏、こちらコンチェルト指導のキャリア長けた先生のもと、多彩なプログラムをお伝えできます。

4月29日 石神井MUSICAサロンにて銀座コンチェルトコンサートのためのサロンコンサート、ご参加や参画の皆様での決起大会

8/7 銀座ヤマハホール松丸弘子初めて出会うコンチェルト作品展コンサート こちら、昨年に続く開催となり、またまた聞き応えある作品展、今回はコンチェルトの他、ワタクシのオリジナルも前回と異なる作品をお届けします。

12/19 所沢ミューズ大ホール 奥村音楽教室発表会ゲスト 依然威風堂々で御一緒してくださった奥村先生のお教室のお友達とはじめて出会うコンチェルト、はじめて出来たコンチェルトを、やってよかったコンチェルトにするぞ!この日は、62歳の誕生日です。(*^^*)


これに、毎月の福岡、小倉、神戸のjet業務と、石神井のMUSICAでのレッスンやセミナーがはいります。助けて下さり、jetの活動、エレクトーン普及、そしてワタクシの音楽活動にも支えとなってまたご一緒にがんばってまいりましょう。

モットーは、出来る範囲で楽しく出来ることを!

ライバルは自分よ!

今年もひたすらかいていきたいな。

ちょっと太ってきています。

ま、ず、い~(^o^;)



2020年1月17日 (金)

ホテル日航大人サロンコンサート参加締め切りました

1554630424241_20200118002801

ホテル日航福岡で毎回開催しているサロンコンサート、今年も3/1に行います。

第六回目となり、定着してきているのか、締め切りは今月末までぐらいでしたが、既にプログラムの定員に達しましたので、出演申込みを締め切りました。

今回は、昨年から実施のコンチェルトワークショップで頑張っている先生方が、本格的なコンチェルトに挑戦されます。私の作品を弾いて下さり、やっと伴奏者育成の世界に足を踏み入れ、発表のシーンを踏み出しました。

その他に、いつもの常連のサロンの皆様で盛り上がりそうなプログラム、生徒さんたち参加の皆様も、同窓会のように楽しんでいただけそう(^-^)v

6回目となるこの企画は、私が主宰のプロデュースで、YAMAHA福岡店のご協力によるもので、参加者は福岡jetの皆様をはじめとして、近隣の先生方が集ってくださっています。

出演者の応援はもちろんのこと、どなたでも聴きにいらして下さいませ。大歓迎!

ちなみに今わかっている曲目は、

1グリーグピアコン

2ラフマニノフピアコン

3愛の夢

4チャイコピアコン

5アヴェベルムコルプス

6カルメンハバネラ

7ゴッドファーザー愛のテーマ 

8(ギター弾き語り)オリジナル曲

9リカドボサノバ

10ベト7

11カノンロック

12歯車

13ファランドール

14日本の歌メドレー

15365日の紙飛行機

16ラクンパルシータ

17ショパンワルツ 遺作

18ゴーストバスターズ

皆様の熱演で、心も体もホカホカ~春になる~楽しみ楽しみ❣️

2020年1月10日 (金)

新作合わせ&新支部新活動

今日は朝から神田で新作の合わせを軽く行いました。

といってもお手本の無い世界にお付き合いくださるには、本当に作った私はドキドキものなんです。

カルメンは、アサインを使った生アンサンブルも、SEQでリズムに合わせたアンサンブルも、どちらもそれぞれの良さ、楽しさを伝える作品になり、良かった!

クリーゲルは、思った以上に雰囲気のあるよい作品で、音から香り立つかのような作品、実に400年ぐらい前の曲が、コンチェルトで今の時代の子供たちにも親しまれ、その時代を振り返りイメージを持たせることができるかと、音楽歴史を伝える作品になれたらなぁと願いを込めたいと思います。

なかなか、筆の進まないオリジナルの3曲は、軽く音だししてみたら、ソロで弾いていた時とは異なる楽しさで、アンサンブルのほうが温かみを伝えることができそう。スゥイング2ビートのノリは、ピアノパートには新たな経験を与えることになり、ワクワクがハネモノリズムにつながることを教えるよい作品にしたいです。

この曲の言われ、、、みたいなことを、今日は生徒さんに話したら、えぇ~~~っと、言う(笑)と驚き、もう一生忘れないよね😁

種明かしは、講座まで㊙️です。

今日は小倉ではjetの定例会で、サウンドカーニバルの準備でした。

新しい楽器店の所属に、慣れないことは先生もお店も同じ、でも歩みより?のように慣れてきて、なんだかいい感じですすめられそう!良かった♥️

13日よろしくお願いします

1578631018312

2019年12月10日 (火)

コンチェルト体験レッスン

Dsc_0399

今日は午前中に久しぶりの鍵盤指導研究会、今日から平日開催になりました!

今日は、最初にコンチェルト曲新作二曲ご提供で音出しをしたあと、SEQの組み方、録音やオーディオ録音についてなど説明し、皆様に実践していただきました。今までになく、楽しくみっちりした学びの2時間になったようでした。皆様お疲れ様でした。

皆様の生き生きした様子に励まされ、私も頑張れています。

さて、午後からは、コンチェルトにご興味ある先生が、体験にいらっしゃり、季節柄クリスマスソングメドレーと、仮面舞踏会をコンチェルトしました。

初見でサクサク弾いてくださり、私も楽しかった‼️ありがとうございました。😃💕

はじめてのエレクトーンサウンドに大変ご興味をお持ちくださったようでした。

最近あちこちでお会いする先生方、ご自身の活動について、とても冷静です。

お金儲けにアンテナ、指導法にアンテナ、ご自身の音楽力アップにアンテナ、流行の室内楽やケンハモにアンテナ。

それぞれの志向は様々で、音楽で生きる彼女たち、ちょっと還暦過ぎたワタクシが出会う皆様は、それぞれの人生、それぞれの本質を見極めていらっしゃることを強く感じます。

ご結婚されている方、お子さまの小さい方、独身の方、お子さまが中学、高校、大学、留学など教育費がかかる時期、介護のご家族抱えている方、未亡人となられている方、女性の生き方をいろいろと眺めるかのようです。

その環境の中において、今のプライオリティ、優先順位を活動にも考えていらっしゃるのは当たり前のこと。

豊かな人生を過ごすためにはと、一人で楽しんでいたソロから発展した音楽の世界を広げながら、ご自身の音楽力、知識も幅広く持たれる方向、流行?でしょうか。

求めよ、さらば与えられん!(^o^)

でも、時間は限られていますので、やりたいことの枝葉に手を広げすぎていやしないか、時々その様子に、かつての自分も振り返りながら心配にもなるのです。

何事にも極めるには、簡単な話ではなく、与えられたことをどれだけ自分が生かして成長していけるか、その先を求めて行くときに、何がハードルか、と思うとき、私は精神力ではないかと最近常々思うようになりました。

誰かのために、誰かの役にたつように、それもそろそろ潮時、本当の意味で動いていく人間になれるように、乗り越えるべきは何なのか。

あらら、余計なつぶやきを~(^o^)

私の活動を支えて下さりありがとうございます。コンチェルト体験ご希望のピアノやエレクトーンの先生方、どうぞお待ちしております。


2019年12月 3日 (火)

引き上げるレッスン

Dsc_0348

今日は、朝からお二人の先生方をレッスン、ショパンにモーツァルト、じっくりしっかりエレクトーン奏法をレッスン致しました。

デリケートに。上品に。

各々の持ち味を感じながら、よりクラシックを表現するには、ベースのひき方がポピュラーと1番異なるところ。

リズムセクションパートとしての役割が、ひとつの楽器メロディを奏でるようにフレーズとしての流れがあり、それを感じてひいているかどうかが、作品のサウンドや味わいに大きく影響します。

クラシックをエレクトーンで、モーツァルトはモーツァルトらしく、ショパンはショパンらしく、といっても、新たにエレクトーンアレンジしてあるものを奏でているわけで、楽譜にかいてあるその奥のものをどう捉えているかで、表現が変わります。

アイネクライネは、アーテぃキュレーション、Balladeコンチェルトは、合わせるポイントを、アゴーギグについての訓練、呼吸を合わせるコツをおつたえしました。

お二人ともそれぞれのハードルを抱えて、遠くから、また小さなお子様いらしても、時間を作り少しでも何かを私から吸収したいといらしてくださるので、スイッチ入ってレッスン致しました。こわくないよ(笑)

午後は作曲のレッスン、今日も新たな作品を聞かせてくださり、組曲のようにまとめられた作品、何かドラマをみているようですごくワクワクしました。レッスンでした(^o^;)

彼女のオリジナルには、御自身のテクニックの高さがそのまま曲に反映され、音楽ケイケンの豊かさが、背後にあるため、聞き応えがあります。

また、若いまだまだ伸びる感性を感じると、この新鮮な芽を、既存の枠にはめてしまってはならないと、創出するそのエネルギーを大切にしなくてはといつも思うのでした。

音楽のレッスン、感性を磨き、より豊かな心、情操を育てるためのピアノだったりの楽器で、それは道具なわけで、教則本は手段なのであり、日々の積み重ね、ましてや子供のレッスンでは、大きな視野を指導者がもち、その上で今は、今日はなにを教えたらよいかを心得ていなくてはなりません。

その中には、季節や自然からの発見、身体の状況、家庭のなかでの出来事、学校での集団での関わり、全ての日常の中に感性磨きの要素はあり、その刺激をどう音楽にもつないで昇華し、心磨きのツールにしてしまう、そんなピアノ、エレクトーンのレッスンでありたいなと。うまくかけませんが、、、。

生徒さんに寄り添う、それぞれの良さを認める、それぞれの人生も支えてあげられる?とは言わないけれど(^o^;)、役にたつように、幸せにしてあげられるように、そんなレッスンしていきたいと思います。

2019年11月22日 (金)

日帰り神戸jet

1574411150588

Tripart_0001_burst20191122110626477_cove

Center_0001_burst20191122113115157_cover

Dsc_0324

今日はのぞみ1号に乗って日帰り神戸jetへ!

「素敵な発表会~気になるプログラム」と題して、個人音楽教室発表会についての研究会でした。

お二人の先生の事例発表には、地域に寄り添い、生徒さんに寄り添い、音楽を友にする愛情いっぱいのお話を聞くことができ、皆様刺激になり大いに盛り上がりました。

また、今の学校音楽教育の現状を私たち自宅音楽指導者がどう向き合い力となれるか等、役割を確かめるシーンもあり、意識を高く、努力を惜しまず、できる範囲の中に本物追及で頑張ろうと、活動発信の発表会研究から、大きな起爆のエネルギー!

先生方、今日も有難うございました。

より以前の記事一覧

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ