最近のトラックバック

フォト

サロン

2017年10月17日 (火)

藍ホール

親しくしている先生が、教室を開いていらっしゃる亀有の藍ホールに、ちらっと遊びがてら見学に行きました。

駅から直ぐのビルの3階、カルチャーセンター的な雰囲気で、以前はフレンチのレストランだったそうで、なかなかひろびろとしていて、ここでレッスンは、すごく贅沢な空間。

木目のグランドがあり、もし椅子を並べたら横に付随する和室まで合わせると、もしかしたら100ぐらいいけるのかも!

レッスンの空き時間にお邪魔させていただき、ついつい話し込んでしまいましたが、そう、そんなほっとする雰囲気があるのです。

大人の生徒さんや、小さい生徒さんから、小学生を毎週月曜日にこちらでレッスンされている先生は、私のコンチェルトにも取り組まれ、少しずつ成果が上がっていらっしゃるご様子。

我が家からも徒歩25分の亀有駅ですが、こんなところにこんな場所がと、ちょっと嬉しくなりました。

今日はまるでレッスン室訪問みたいな気分、美味しい紅茶も嬉しかったな。ありがとうございました。

2017年7月16日 (日)

夏のサロン終了

夏のサロンコンサート、東京芸術センターで開くのも気が付けは10年~

コンチェルトにソロにアンサンブル、アコーディオンのゲスト演奏で、夏の暑さを忘れた二時間!

自然で心に優しく世代を超えて共感できるステージ、自分らしい、私の作品奏でて、プログラムは楽しかった~f(^_^;、

私の活動原点、次は、クリスマスか新年かな。ここにくれば、ワタクシと奏でられますのよ~f(^_^;、


Fb_img_1500481705399


Fb_img_1500481710014


Fb_img_1500481713996


Fb_img_1500481745486


2017年7月15日 (土)

明日夏のサロン

いよいよ明日は、生徒さんたちの夏のおさらい会=弾きあい会=勉強会ともいえる小さな音楽会です。

レッスンや、合わせの場所が、湯島から綾瀬に移ったものの、ささやかに行う個人レッスンでは、ますます熱が入り、それぞれの皆様が、私の作品を介して、ハードルを超えていかれる様子を、大変うれしく感じています。

本当に有難うございます!

今回、プログラム前半は、私のところに通ってくださる指導者の皆様の演奏を、コンチェルトにソロにと並べ、その後一般の生徒さん、そしてゲストのアコーディオンと、2時間ぐらいの予定です。

ご披露されることで、努力をさらに重ねて、ますます一歩、一段、高みをめざして挑戦!

ちょっと一曲講師演奏で・・・・から、聞かせるステージにつないで、感動を与える演奏になりますように!  感心する演奏は、皆様十二分にお出来になられていらっしゃいます。自信を持って落ち着いて、うまく見せよう、なんて、今までのことでござりまする!爆笑

明日は、リラックスして、裸になられませ~えっ?! (笑)

ウェルカムな皆様とご一緒して、楽しい一日と致しましょうね。

皆様どうぞよろしくお願いいたします。プログラムは「2017program2.docx」をダウンロード

三連休の中日ですが、お時間あります方は、うちのサロンで楽しんでくださいね。

北千住、東京芸術センター 2時から もちろん無料! どうぞお待ちしております!

2017年7月11日 (火)

アリエッタレッスンスタート

今日から松戸アリエッタホールでレッスンがスタート。ホールステージでのびのび~(^O^)楽しく奏でる皆様、教えるワタクシも集中して頑張れます❤
これから月に一度、コンチェルトレッスンやワタクシができるセミナーを実施します。
◾次回は8/26(火)10:30~12:30
お助けフォローアップ!レッスンに生かすエレクトーン活用講座です。今さら聞けないあんなこと、こんなやり方、便利に楽しく豊かなレッスン目指してみませんか?

◾9月は26日(火)、簡易即興伴奏法=連弾とコンチェルトアンサンブル
◾10月31日(火)は、コンチェルト新刊紹介レクチャーコンサート~~こちらPTNA登録セミナー
◾11月28日(火)は、コンチェルトリクエスト講座~クリスマスミニコンサート対応
◾12月19日(火)、あなたのクリスマスコンチェルトミニコンサート

各回共に10時半~12時半
毎回新作楽譜音源お土産つき
受講料 5000円(資料代、音源データ代金含) 受講料は回によって変更される場合があります。
問い合わせお申し込みは、メッセージで。Fb_img_1499817163399


Fb_img_1499817178939


Fb_img_1499817183273


Fb_img_1499817171040


2017年7月 9日 (日)

夏のサロンコンサート

最近大変本番が増えているので、ついつい自分の生徒さんたちの対応が後回しとなっている感がありますが、そんなことはございませんのよ! 毎年恒例の夏のサロンを、芸術センターのピアノサロン「ショパン」で今度の日曜日に開催します。

今年のお正月に大きな発表会「天空コンサート」を行ったばかりですので、今回はおさらい会の雰囲気が強いけれど、ふたを開いて皆様がお弾きになられる楽曲を並べたら、それなりに聞き応えあるものになりました。

チラシにはございませんが、時間が許せば、もしかして初演のサンサーンスやフォーレ「シシリエンヌ」やら、連弾とエレクトーンの渋いジャズ系アレンジ、でもクラシックの方が弾くタイプの作品にまとめた「虹の彼方に」なんて演奏も考えています。

コンチェルトにご興味ある方や、関係の応援の方々をはじめ、お近くの皆様、どうぞ応援にいらしてね。チラシはこちらからダウンロードお願いいたします。

「2017concerto_bravo.pdf」をダウンロード

2017summer

2017年2月15日 (水)

日航サロンプログラム

今度の日曜日に迫ったホテル日航福岡でのサロンコンサート、3回目となって参加者が増えて、出演下さる皆様も場数を踏んでますます盛り上がりそうなプログラム、これって、サロンじゃないですよ・・・発表会、ちょっとしたステージでやりたくなる、聞きたくなりそうな勢いです。

時間内にうまくまとめて、出演者もお客様も楽しめて、スムーズに運ぶようにするには?

この数日かなり頭を使いました。

カルタのように、出演者と曲名書いたカードをゲームのように何度も並べたり、イメージしながら、うまくいきそう!と一人で喜んでます。(^○^)が、こんな感じでよいのかなー(^^ゞ

出演者のお名前は伏せてアップいたしますね!

こちらをクリックしてご覧ください。ワードです。

「2017.2.14 プログラムup用.docx」をダウンロード

ご参加の皆様、スタートは13時からですので、お間違えなきように。

プログラムは、構成等これから修正される場合がありますのでご注意ください。

2016年2月21日 (日)

いよいよ来週日航サロン♪

Dsc_0651


日ごとに春の光を感じる季節になりましたね。

いよいよ今度の日曜日、ホテル日航福岡でのサロンコンサートとなりました。

関係の皆様、どうぞ楽しい音楽のひと時をご一緒致しましょう!

プログラムはこんな感じです。「salonfukuoka2016.pdf」をダウンロード

お席はすでに満席でございます。どーーーーしてもいらしたい方は、こっそり・・・・メールください。(^^ゞ

2回目の福岡でのサロン、前回の様子で今回はコンチェルトで私とご一緒して下さる方がたくさんいらっしゃいます。もちろん、ソロ演奏も、生徒さん同士のアンサンブルも多彩に参加者が集ってくださいました。

私も、オリジナル曲を、もフルートやピアノ+エレクトーンでご披露いたします。よい発表の機会となりますように。

仲良しの先生方とのリコーダーアンサンブル・・・こ、こ、これが一番不安だ~(^^ゞ

バリトンで私のオリジナル「ひかり」や、良く知られた「誰も寝てはならぬ」をエレクトーンで伴奏します。エレクトーンの可能性を身近にお楽しみくださいませ。

2016年1月 9日 (土)

ひかり

作曲をしても、その作品を発表しなければ、ただのオタク・・・

作っているときには、楽しくって、もちろんそれなりに生みの苦しみはありますけど、ああだこうだと頭ひねるのが楽しいわけで、そういう意味では、編曲が一番生みの苦しみ高い作業なのではと思います。

だって、作曲はいいもの作ろうとは思っていても、自分のいいものはいいに決まっているわけで、評価する誰かのことなんか考えてられない~編曲ものは、特にソロではなくてアンサンブルとなると、たとえ伴奏であっても奏でて下さる第三者の姿を意識しないわけにはいかないものです。ワタクシはね・・・・(*^_^*)

東京では、芸術センターのサロンで時々歌ってくださることもあるのですが、やっと、九州でこの曲をきちんと伝えられる機会がやってきそうです。

10年ぐらい前に、ラジオの仕事がご縁で、河津実幸(かわづまみ)さんと知り合い、彼女の歌詞に曲を付けました。彼女は筋ジストロフィーという難病ですが、明るくたくましく生きる素敵な女性で、一度だけお会いしたことがあります。

毎年、実幸画伯のイラストカレンダーが暮れに届き、私は仕事机の横に置いて使って、見るたびに彼女のことを思いだし、不自由な中に挑戦する強い気持ちを見習って励まされながら筆を執ることもあります。

その美幸ちゃんは、2年ぐらい前かな?ご結婚され刃根美幸さんになられました。

きっと、そのうちかわいいベビーが生まれ、美幸ちゃんはママになって、・・・・この「ひかり」で、お母さんの気持ちをわが子に素直に伝えることもいつかあるかなと。

自分で言うのもなんですが、プッチーニ負けないぐらいのオイオイ・・・爆笑(*^_^*)ドラマを感じる仕立てにしつつ、きらきらと降り注ぐ朝の光、さんさんと強く照りつける夏の太陽、雲の奥からもじりじりとほのかに輝く太陽、冬の日の陽だまり、~そんな情景のなかで、ご両親のまばゆい愛の光を受けて育った強い信念を持つ彼女の決然とした姿を曲にしています。

こちらも、今度のサロンでオペラの松さんに歌ってもらうことになってます。

2016年1月 8日 (金)

寝られませんわ~涙涙!

来月の福岡サロンのために少しずつですが準備、このところトゥーランドット「誰も寝てはならぬ」と「カタリカタリ」「ひかり」と少しずつ取り組んでいます。

自分の作品の「ひかり」は、Keyを変えたらやっぱりうまく指が運ばす(^^ゞ修業が足らん!ひたすらピアノの練習。自分で作った伴奏が思い通りに弾けないなんて、なんたる屈辱!と、気合の練習~毎日弾こー(*^_^*)これって、なかなか伴奏がきれいな曲ですのよ。

カタリカタリも少し伴奏を書いたのですが、なにせトゥーランドットに、はまってしまい、デルモナコを毎日30回ぐらい聞いては涙を流し、パバロッティと比べたりして笑。

どっちかというとデルモナコがいいのワタクシ(*^_^*)

何のタイプだよo(*^▽^*)o

クールにスコアから広げるどころではなく、感動しては前頭葉がびりびりと反応、プッチーニが凄いのは当然ですが、こうなるとまたまたオペラを弾きたくなり、昔コンクールやらコンサートで弾いていたカバレリアとか弾いて、あのイタリアオペラのツボにはまりまくっています。

音楽の良さを最高に実感できるジャンルは、私にとってオペラ!

そんなわけで、泣いてばっかりいて、ちっともアレンジは完成を見ていません。

でもこんな時間も大切だ!

ついついステージの前にちゃちゃっとリハーサルで何とかなりました~じゃなくて、よいエレクトーン伴奏アレンジを残したいなぁと思っています。

弾けるかなぁ、泣けるような、あおるような、いい作品になりますように!

泣きながら伴奏するもんね・・・・嘘爆笑happy02

オペラの松様いろいろとよろしくお願いいたしまーす!

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ