最近のトラックバック

エレクトーン

2020年10月21日 (水)

作編曲オンライン~クリスマス特集

Screenshot_20201021100743

水曜日、オンラインの日。

第三週は、作編曲セミナーで、今日は第7回目、これから迎えるクリスマスシーズンのための準備特集として、赤鼻のトナカイ、クリスマスソングメドレー、そして、新作ワルツィングキャット、同じアンダーソンからシンコペィテッドクロックをご紹介。

クリスマスアレンジのコツにつながる制作ボイントをお話したり、アンダーソンは、デュカスの孫弟子だとかの話やら、歌伴データはリード分離録音で4段楽譜アンサンブルスコアからとか、、、。

音楽講座では前回の続きで、エンディングについて。フェイドアウト、カットアウトについてと、カットアウトの終わりかたリズムをやたらしつこくお伝えしました。

毎回、早くに準備してグループラインにアップすればよいものを、(^o^;)頭の中で準備はしておりますが、忙しくなるとカタチにする手間隙がなくなり、直前にご対応いたしました。

それでも、皆様大変熱心にお聞き下さって、有りがたいです。

ついてきてくださる方々に応えられる自分であるように、来月はチャイコフスキーの花のワルツと、ワタクシのオリジナル曲予感をお話してみようと予定しています。

皆様、どうもありがとうございました。コロナ禍でも、生徒さんや、回りの方々に音楽でエレクトーンで楽しませてあげてくださいね❤️ワタクシの作品つかってね😁使ってね👌😃✌️🎵

2020年10月14日 (水)

音楽理論新規オンラインクラス

明日からのオンライン新規クラススタートのために、過去の資料を取り出して準備しました。

当初は、これ程展開が広がるとは思わず、音楽指導に生かすことに特化した視点でQ&A的な形をイメージしていました。

生徒には、もちろん頑張って責任持ちレッスンしていますが、特に音大卒業ではないからこれでよいかなと、実際はそんなことを気にされるようなことは何もないようにお見受けするのですが、ちゃんと学んでみたいとのお二人のリクエストから始めたオンラインでした。

半年やってみて、仲間は増えて、今回はまた10名の方々が新規クラスにご参加となり、皆様は各jet支部に所属の先生方ばかりです。

北は栃木から、南は長崎まで、いや~ちょっとしたパワーだわ❗️

皆様、ご自身のスキルアップに燃えていらっしゃるわけですから、音楽理論を通して、地域でのオピニオンリーダーとなる音楽専門家として頑張って貰いたい!

様々な世代の方々に関わりながら、地域で音楽文化発信の姿を時代と共にレッスンを行いながら、牽引し育成していく、そんな姿を皆お持ちかと思います。

エレクトーンを核とした音楽指導者の顔をお持ちだからこそと、ついでに音響やら、音楽心理やら、聴覚についてやらと、単に弾けるようにするだけのレッスンではない部分のお話も参考程度に、伝えてみることにしました。

私は、過去に教えていた専門学校での経験や、通いのアドバイザーとしてのjetアドバイザー定例会研修など、殆ど独自に作成したレジュメが残されていて、それも資料として活用しながら、何せできることは、やれることは頑張ってみようと思います。

まるで学校みたいな感じです。

いろんなアイデアをこれからも展開していきたいな。

同じ価値観、音楽性、エレクトーンで繋がっていること、確かめるように前を向いてくださる皆様と、明日から、一からまたがんばってみよう‼️

よろしくお願いします😃✌️

Dsc_1312

2020年10月12日 (月)

大人のクラシックエレクトーン

ピアノとエレクトーンでコンチェルトとして取り組んだ楽曲のうち、エレクトーンソロで弾いても楽しそうだなと思う曲を、これまでも生徒さんのためにアレンジしてきました。

クラシックのアゴーギクや、オーケストラサウンド体験をどうエレクトーンでやる?と思うと、やや恐れ多く、全く別物にするにはそれなりに勇気が、年齢が、(笑)

弾いていて気持ちよく、素敵な気分、幸せにならなきゃ😃と、私なりのテイストでまとめる覚悟、、、いつものことではありますが、第三者に弾いていただくとなると、共感性を意識するものです。

さて、今日はビゼー作曲「アルルの女」より第1組曲のメヌエットをアレンジしました。

明日のレッスンに持っていこ🎵(*^^*)

220pxgeorges_bizet

最近、ビゼーに凝ってるかも♥


2020年10月11日 (日)

動画作成

1602424905668

先日の神戸店jetに引き続き、小倉店jet、福岡店jet、千葉店jet、長崎店jetの皆様の動画作成、順次関わる先生方の動画編集で、音楽を映像にのせて作品にする作業、第二弾を行いました。

上の写真は、「子犬のしっぽ」を作曲された小倉jetの先生の愛犬ココちゃん。じっとおあずけの悩ましい目元が、メチャ可愛い❤️

あと作成完了したのは、「春のおにわ」「小鳥物語」「宙▪翔る~ソラ▪カケル~」「君に会える朝は」

あと、作成予定は「パパさんソング」「風に乗って」「STAGE」「AKIKOSAN」の予定です。もしかしてもれている?方は、教えてくださいね。基本、音源だけの方で、ソロオリジナルで作品に取り組まれた方に、ワタクシも挑んでおります(*^^*)

いろんなアプリがありますが、たまたまパソコンに入っていたWindowsムービーメーカーで編集、あちこちから写真や動画素材を集めて、先生方のコメントや制作イメージをもとに作成、だんだん楽しくなってきました。

生徒さんの作品も、こうして動画編集して記念にしたら、思い出になりますよね。実際の演奏している姿にイメージ背景を前後にいれたり、ちょっとした記念品代わりに、プレゼント作れちゃうかも!

youtubeにアップしたら、遠くにいるおじいちゃまや、おばあちゃまにも見てもらえるし、友達や親戚にもビデオレター代わりになるかもです。

今の時代、これだけネットが発達しているのだから、エレクトーンで音楽作って、映像つけて楽しむことを教えるのも、新しい鍵盤指導のうちかもです。

私もそのうち、オンラインセミナーでその辺りをご伝授、というほどのものではありませんが、初心者向きムービーメーカーならば、ちょっとわかるかなぁ。

きっと若い方々は、携帯でサクサク動画編集されて発表会メニューに頑張っていらっしゃることお聞きしているので、教えてもらおう😃‼️

動画編集が全て終わったら、一般公開にして作品展で楽しめるようにしたいと思います。その時まで。しばらくお待ち下さいませ~

2020年9月30日 (水)

〆切と気構え

Dsc_1264_20201002200401

今日は月末、アレンジステージや、私のオンライン講座ですすめていた最終提出日で、あちこちから最終決定のデータが送られて、てんやわんやの1日でした。

人のことは言えませんが、今頃一からアレンジ手直しは、勘弁でしょと思いつつ、お電話レッスン、大変喜んでいらっしゃる様子に私も無理した甲斐もあるのだと、自分を納得させてます。

〆切に間に合わない理由をご連絡下さり、まさか怒るわけにも、怒っても仕方なく、子供の生徒さんではありませんから、その方のペース、言い訳に従うしかありません。まだ、ご連絡してきて下さるだけでも、気にしていらっしゃるのですから、最初から出す気も、やる気もない方とは違うからと、次につながる密かな期待を込めたメッセージを送りました。

何かを始めるときに、誰かに合わせて、ほら、蟻の行進や、鳥が群れを成して飛ぶような行動で、自分もそこに乗っかって~は、この世界、積み重ねが大切ですから、自分の人生において、生業とする仕事のスキルアップを、どう捉えるか、性格やらも見えて解って、ハイ・ハイ・ハイ(*^^*)

私も異なる人生歩いていて、価値観違ってと叫びそうになります。爆笑😆💣️✨

頑張ってる人、大好き!

ちゃっかりさん、さいなら~笑

だから、私自身は、自分の出来ることしか、手を出しません。あ違う、出せません、、、、(^o^;)

自分の判断の力強さの価値を大切に、皆様頑張って参りましょうね。


2020年9月29日 (火)

MUSICAにて

Dsc_1273

Center_0002_burst20200929133730046

今日はMUSICAでレッスンやコンチェルト合わせ、作品提出など密度の濃い1日、先ずは、ビゼーアルルの女の第一組曲メヌエットに始まりました。

エレクトーンソロで豪華に弾くには、やはりレジストが自動でチェンジする方がよさそうかと、更に手直し。お好きな曲をいきいきと弾いて下さるのが一番!(*^^*)💕次回には、音源を作成してお渡ししてさしあげることに。

クラシックがお好きなマダムに、エチュードとして、jetの新しくでたフィンガリングワーク上級編をご紹介。更にテクニックを磨いて上を目指しましょう‼️

次にいらしたのは、コンチェルトでずっとモーツァルトに取り組んでご一緒してくださるM先生。

今日は初めてピアコン20番1楽章をやってみました。当たり前ですが、やっぱり一人で練習している時と全く異なる音楽を直に聞いて、手応えが違いました!

ついピアノを聞き入ってしまいます(^o^;)

軽やかなモーツァルトも、この20番のブツブツ語るシンコペーションが、人間の心の裏側を描いて違ったぐぐっと感が迫るようです。

マスクしながらコンチェルトして、なんだか苦しい~と、M先生のマスクが素敵すぎるので、写真撮影、レース使いが、さりげない上品さを醸し出し、このマスクをしていたら、優しく美しい気持ちになりそうだ!(*^^*)✌️

最後に2時間、制作を頼まれていたN先生に、その最終提出をお渡ししました。

あ~、やり遂げた気分!

その私の作品に合わせて、ピアノを被ってコンチェルト作品としてのレッスンを行いました。いつもは生で弾きながらのアドバイスが多いわけですが、実際には音源に合わせて発表会でお使いになられるとのことで、生徒さんが弾く際に気をつけてほしいアドパイスを、分析絡めて解釈した私なりのポイントをお伝えしました。

楽しそうに弾いて下さり、生徒さんの取り組む姿をイメージしたら私も、作品が役立って華やかなステージになりそうで、嬉しくなり元気になりました!

相変わらず手指の痛みがありますが、今日は音楽で力やら、励ましをいただいて充実、感謝です。

皆様ありがとうございました。

夕方、神戸と業務連絡オンライン、忙しい中繋いで打ち合わせでした。

さあ!明日からは、エレクトーン音源からオーディオにしてyoutube限定公開で、来月の神戸や福岡の定例会に備えなくては。

私のオンラインセミナーに、10月からのお申し込みいただいて、またまたお仲間増えそうです‼️


2020年9月27日 (日)

コンチェルトのこと

銀座YAMAHAホールで、来年五月30日に延期となったコンチェルトのコンサートを予定していますが、昨年の還暦集大成的な意味合いもあっての音楽会は、まさしく私のエレクトーン人生、コンチェルト人生を振り返り、まとめたようなステージになり、次回もその流れで、、、と思っていながら、時を経て、その内容と活動、これからのことも考えるようになりました。

jetという組織に身を置き、変化する人生とともに歩いてきたエレクトーン、コンチェルト活動です。

たくさんの作品を書き続け、その伴奏を自ら奏でてきて、子供たちの、つまりは学習者の方々とのコンチェルトステージと、この数年本格的に取り組むことへ誘われるように、専門的な世界でのビアコンステージと、別に考えていかねばならない時代に入ってきたと想うのです。

私のような者が、踏み入れてよいものかの迷いや遠慮は、もうよそうかなと考えています。

60過ぎた者に残された時間は、そうないわけです。でもやりたいことは、まだまだある(*^^*)

コロナではじめたオンラインセミナーでは、主婦として最大限頑張り続けた私の足跡を素材に、楽曲分析の礎となれたらと、様々なアプローチで、私の見つめている世界をお伝えしています。

その具体的な実践や、作品、演奏にと、これからは頑張ってみようかな。

体力勝負だけど、まだ頭は動いているから(笑)やりたいことをやってみよう。

そう思うと、未来が明るくなりました。

最近忙しくてFacebookにアップしていませんでしたら、体調を気にして下さる方々から、メールやお電話を頂戴し、驚きと嬉しいのとで、ひたすら感謝です。

いろんなことはありますが、死ぬほどのことはありませんから、ご心配されませんように。元気にしています!ありがとうございます。

Horizon_0002_burst20200618140752892

2020年9月26日 (土)

みんなの作品が薬に

Dsc_1264

手先の痺れのせいか、力の加減がうまくコントロールできず、最近、やたら物をおとしたり、鈍感になってます。

お財布から小銭を取り出そうとしたら、あたり一面にぶちまけてしまい、おたおた~病院であわてました。

昨日は、なんだかちくちく右手の薬指が痛いなと思ったら、なんとお!指の甲を火傷しているではありませんか!皮が2ヶ所剥けていて、痛々しく血も滲み~

きがつくの 遅すぎです。

そんなわけで、ちっとも仕事も制作もはかどりませんが、まさかの聴覚までやられていないよねと、心配しつつ、先生方から次々に送られてくるアレンジステージの心のこもった作品を聴いて、癒されてました。

瀬戸内の島ののどかな暮らしとドラマを感じる作品、優しげなほうせん花に思いを寄せた心が浄化されるかの作品、春の庭の草花や命の輝きを楽しみに慈しむ作品、飼っているワンちゃんの様子をメロディーに託した作品、楽しいお料理、お菓子つくりをいそいそと楽しむかのボサノバ、爽やかな五月の風をいとおしみながら安らぎを感じる作品、生徒さんやご家族の思い出を曲にした愛のメモリー、コロナ禍に皆の幸せ、未来を祈る作品、同じく、明るく陽気に元気をくれる作品、etc.

皆、聞き入ったら音のお薬みたい~

アドバイスに修正、楽譜浄書のお手伝い、かなりの作業料ですが、私は経験値がまた上がることでしょうし、今確かに思います。

今年の前半は、スキルアップを皆様にお願いしたわけだけど、確かに、確実なインパクトで、皆がよい機会になれたと口にして下さり嬉しいです。

来週はどこかで整形いかなきゃ。


2020年9月22日 (火)

久しぶりにピアコン

久しぶりにモーツァルトピアコンを弾きました。

実は、これは腱鞘炎なのか、リウマチなのか?いよいよ糖尿の症状で末梢神経がいかれてきたのか!、特に左手の中指が真っ直ぐ伸びなくて、痛みもあります。

1ヶ月ぐらい前から症状かあり、しばらくはなるべく根を積めるような練習はやめなくてはと心がけ、といっても普段からあまり弾いてないが(^o^;)労っていたのです。

久しぶりのモーツァルト、一曲さらうのにも有に10分程度はかかって、楽しくなって、つい痛みは忘れて、その演奏による全身運動は、まるでスポーツジムで汗を流すかの感覚。

一瞬体調回復と喜んだすぐそのあとに、横になってるから、無理してしまったのだと思います、あきまへんね~

モーツァルトピアコン20番、やっぱりこのモーツァルトらしくないモーツァルトのマイナーのストーリーにはまりまくりです!

心によいモーツァルト、久しぶりの合わせが29日、間に合いますように。

Fb_img_1559887819110

2020年9月18日 (金)

youtube作品展覧会

オンラインでのセミナーで繋がっている先生方を中心に、時期的なピンポイント、jetアレンジステージ作品の取り組み提出〆切が近づいて、アドバイスを求める先生方からのデータが毎日のように到着。

アンサンブルに取り組まれていらっしゃる方々からは動画が送られてきました。

みんな凄すぎです。

そして、素敵がいっぱい♥️私に幸せを届けて下さいます。

私はオリジナル曲制作を推進していますから、皆様の個性ある作品のよさを感じると、更にバージョンを上げるスイッチ、キラキラ光線でビーム飛ばしてスキャン、こうしたらああしたらは、ワタクシの観点ではありますが、よりその個性のコントラストが引き立つようにと思ってアドバイスしています。

ほとんどピアノの生徒ばかりだしエレクトーンはあまりさわらないんです、って、あなたはエレクトーン講師です😁

チョッピリ、ペコリ気分の笑顔でも、こうして前向きに参加提出されるだけでも、やる気はあるわけなので、旗振りは、頑張った方々に大拍手贈って、幸せを届けたいな。

そして、私なりの発表会をネットで行わねばと、ワクワクしています。

取り敢えず今月末を目処に皆様頑張りましょうね、作品に込められたあなたのハート、あなたの音楽、あなたのエレクトーン!

withエレクトーン作品展覧会、詳細きまりましたら、こちらにアップ致しますね👌

最後の追い込み、✊‼️ふぁいと!

Iso2022jpjaptna2d010423

より以前の記事一覧

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ