最近のトラックバック

フォト

コンチェルト

2019年3月16日 (土)

エレクトーンの椅子

出張から戻り一晩ゆっくり睡眠をとったら、今日は持山さんとコンチェルトで、久しぶりにモーツァルトピアコン21番3楽章をご一緒していただきました。

軽やかなC Durの2/4拍子、分かりやすくいきいきと躍動感があふれて、モーツァルトの溌剌とした作風が心に栄養を届けてくれます。

こうしてのびのびと、コンチェルトを奏でる楽しみに浸れるのも、このサロンフォレスタあってこそ。

今日は、以前ちらっとお話していた、エレクトーン02Cの演奏用椅子を大きいサイズにしてほしいリクエストに応えて、楽器の横に備えて下さってました。嬉しいなぁ😁

コンチェルトで大曲ひくと、音域広く、迫力あるパワフルな伴奏演奏には、02C規定の椅子では、やや不安定、というより01の時代には、カスタムとスタンダードでは椅子の大きさが異なり、01Cで大きなサイズに座り慣れていた人は、02Cのスタンダードサイズの椅子ではなんだか安定性において、不安要素大なんです。このあたり、バイタライズした人は、皆が思っているのでは。

ちなみに、発表会ゲストなど演奏のお仕事の時には、なるべく02Cをご用意していただく際に、椅子だけカスタムサイズ~ELXサイズにしてもらってます。

ド迫力おばちゃんグリコが、ベートーベンなんか弾いたら、張り切りすぎて、小さな椅子だと、転けたら大変❗爆笑

2019年3月10日 (日)

小原教室発表会ゲズト

コンチェルトで頑張っていらっしゃる足立区小原久美子先生の教室の発表会にゲストとして演奏してきました。
コンチェルト講座にいらしてくださって約5年、ピアノご専門でいらっしゃいましたがエレクトーンを使ったアンサンブル教育研究を継続、その間にエレクトーンも演奏に取り組まれ、生徒さんとの伴奏もこなされるようになりました。
そしてご自身は、チャイコフスキー、ラフマニノフ、グリーグと私とのコンチェルトを制覇凄い努力家♥️それを生徒さんたちが見ているからコンチェルト大好きに。
今日は1日楽しかったなぁ、先生、生徒さんありがとうございました。
追伸
今日の竹の塚地域学習センターホールはキャパ300ぐらいの古い施設ですが、スタッフさんの音響の対応素晴らしく大変気持ちよく演奏できました。
特にグリーグは空間を感じながら弾くことができ、オーケストラの規模感を出したい思いを叶えて、エレクトーン一台で可能な表現を生かせたのではと思いました。お世話になりましてありがとうございました。

長々とすみません、よいステージになり嬉しいです(^O^)

Fb_img_1552237779009


Fb_img_1552237782987


Fb_img_1552237786326


Fb_img_1552237810703


2019年3月 4日 (月)

春になって

冷たい雨の中夕方おつかいへの帰り道に発見。
暗い夜道にぱっと明るく咲き誇る桃の花。
春がやって来たのですね。
Fb_img_1551745814588

Fb_img_1551745819582

Fb_img_1551745823119

 

2019年3月 3日 (日)

モーツァルト完成

夜になって、モーツァルト4883楽章書き上げました。

これで全楽章やっと揃いました。

皆様のお耳に届けられるようがんばります☺️

Fb_img_1551745835384

2019年2月27日 (水)

モーツァルトピアコンアレンジ

新しい楽曲のコンチェルトアレンジ、さすがに本格的なピアノコンチェルトをエレクトーン伴奏作るとなると、かなりのエネルギーで、またその長さに苦戦。

今はモーツァルトピアコン23番の3楽章やっと2/3ぐらいきたかなぁ。

以前は効率も考えて、スコアや連弾版楽譜などから先にエレクトーンパートのみを即興伴奏として演奏する感覚で楽譜にしていましたが、今回はこれまでの経験が少し生かされたか、ピアノパートも同時に入力、最後まで書けたらそのまま、PEコンチェルト楽譜完成となります。

少しずつの根気がいる作業。
はっきりいって、努力と根気は、すべての物事に重要だ!(^O^)

虫みたいな小さな音符おっかけて、何が楽しいわけ?と、言われたこともあり、(^_^;)これが好きなことなのよ~❤️わーるーい~(^_^;)と言いたいけど、なぜか言えなかった残念なワタクシ。😆💣✨

人それぞれ好みがありますが、職業というか、これで私は生きてます、差別はよろしくありませんことよと呟いて、よい作品にして皆が弾いてくれますように♥️と願いました。

私には幸せにも、ピアコンを弾いて下さる、楽しくご一緒してくださる方々が回りに集まってきており、新たな時代にコンチェルト活動も入ってきたとおもっています。

子供たちが喜ぶコンチェルトから、様々な音楽体験するコンチェルト作品、名曲の味わいに触れて、更に本格的なピアノ音楽へ誘うかのように、初めて出会うコンチェルトを作り続けてきたことを誉めてやろう!よしよし(i_i)\(^_^)

なんて、言いながら、今は大好きなモーツァルト488 3楽章に向き合えば、気持ちが落ち着く~

花粉症なんてなんてことないわ👍

で!

書き進みながら、思った~

これは演奏がかなり難しく、私は弾けるか(^_^;)

作って弾いて、聞かせて、、、、

アーティストじゃん(笑)

銀座で弾かねば(^O^)

2019年2月26日 (火)

銀座コンチェルトコンサートへ

今年の8/23に予定している銀座YAMAHAホールでの、コンチェルトコンサート、まずは発表会スタイルだから、私の生徒さんや関係の方々にお声をかけましたら、ほとんど定員集まり、逆に時間調整、プログラミングを工夫せねばならない状況、嬉しい悲鳴とはこのことです。

こんなに反響があるならば、今後少し大胆に規模を考えてもよいのかも‼️😃💕

しかし、今回は銀座YAMAHAホールでの最初の開催、いろいろと考えて今後へとつなぐ集大成的なコンサートとしたいところです。

参加要項を関係の先生方に送りました。まだ選曲できていない方は、お早めにお願いします☺️

スタッフもだんだん協力の方々が集まってきて、一度決起大会だ!(^O^)

コンサートに向けて、練習や指導の準備のために、ムジカサロンフォレスタ体験と参加曲のレクチャーかねたコンチェルトミニコンサートを開くことに致しました。4/28日、10連休のスタートに、ぜひいらしてくださーい😃

詳細は、別途ご案内させていただきます。

2019年2月24日 (日)

ハッピーコンチェルト

今日は九州でも東京でも以前からピアノアシストでお世話になっている持山愛さんと石神井のムジカサロンフォレスタでコンチェルト!

4月28日に予定しているコンチェルトサロンの打ち合わせと、こちらのホールの見学かねて、二時間たっぷりコンチェルトしました。

演奏した曲は、メキシカンハットダンス、シンコペイテッド クロック、ブラームスワルツ、ベートーベンソナタ、チューリップのラインダンス、~

平日はお仕事忙しくなかなかゆっくり最近お目にかかる機会、コンチェルトすることもなかったのですが、久しぶりにご一緒していただいて、楽しかったです。

音楽っていいなぁ~年の差忘れて楽しかった(^O^)

持山さん、ありがとうございました😃💕また合わせましょう🍀
Fb_img_1551042496318


Fb_img_1551042504603


2019年2月16日 (土)

コンチェルトサロンコンサート

YAMAHA小倉店コンチェルトサロンコンサート終わりました。13時~15時~と2部構成、各30分程度で各7組のプログラム、オープンなスペースで、街行く方々にもお届けすることになり、一般のお客様もちょっと足を踏み入れて下さり、なかなか多彩~

奏でる側も、聞くお客様も楽しく、嬉しい時間になり、ご来場ご参加いただきました皆様ありがとうございました。

生徒さんたちのいきいきとした姿に、アンサンブルがコミュニケーションを作ること、応援のパパママたちもじっくり聞き入って下さったこと、ご一緒してくださった先生たちとも、このステージで繋がる幸せに心より感謝してます☺️

私は、自分の音楽を届けることができた喜びでいっぱいになり、放つということはこういうことで、これからも精進し、放っていきたいと思いました!

最後にエレクトーンコンチェルトがもたらすことをちらっとお話しましたら、皆様大きく頷いて下さったことが何よりまた嬉しく、直接エレクトーンを弾くわけでなくとも、その効果を今まさに実感していただいたのだと思いました。

この機会を与えて下さいましたYAMAHA小倉店の皆様、またピアノアシストをつとめて下さった村浜ひかりさん、よいステージを作れたのは支えていただいたお陰です。

今帰りの新幹線、これから神戸に向かいます。10年ぐらい前に、コンチェルトを書き始めた頃、講座展開を勧めて下さり、「華やかな発表会~ピアノ&エレクトーン クラシックアンサンブル講座」としてスタートするきっかけをいただいた方との再会なのです。

長々とすみません、お読み下さりありがとうございました。

Fb_img_1550678035687


Fb_img_1550678030492


Fb_img_1550678025988


Fb_img_1550678018111


2019年2月13日 (水)

福岡コンチェルト講座終了

福岡YAMAHA博多センターでのコンチェルト講座、無事に終わりました。地元の先生方をはじめとして、小倉、佐賀、久留米、長崎とあちこちからご参加下さりありがとうございました。

はじめて出会うコンチェルトvol.26 27の作品をピアノは村浜ひかりさん、エレクトーンは片平義浩先生のアシストをいただき、新作からオリジナルまで10曲程度演奏。

今回はシーケンスを使ったアレンジ、特にチューリップのラインダンスには、生徒さんに挑戦させやすいと、皆様から好評でした。また、大人の生徒さんを意識した亡き王女のためのパヴァーヌも、皆様興味が高く、すぐに使ってみたい!

vol.26は、各曲異なるはっきりとしたコンセプトが、皆様に届いて、発表会などに生かしていただけそうな実感を得ました。

また後半のvol.27,オリジナル曲には、感動したとたくさんの嬉しい言葉を頂戴し、何よりの励みになります。本当にありがとうございます。

これからも、コンチェルトにオリジナル曲にと作り続けて参ります。アシストのお二人には多大なお力いただきました。ありがとうございました。

福岡店、博多センターの皆様ご協力ありがとうございました。😃これからも、どうぞよろしくお願いします。

Fb_img_1550185080116


Fb_img_1550185077165


Fb_img_1550185071164


Fb_img_1550185068157


Fb_img_1550185074197


2019年2月12日 (火)

講座のリハーサル&レッスン

朝から福岡でレッスンをお二人行いました。

指導者でありつつ、皆勉強して、更に力をつけて、演奏に、指導にと、更なるレベルアップを地道に続けて、だんだん結果が出て来る頃が近づいているように感じて、明るい兆し。この調子で頑張ってほしいなぁ😁

もうお一人は、何気にグレート受験のための即興対応が、いまや作曲メインで楽しみながらの制作になり、結構な作品数となってきました。毎回お聞かせいただける楽しみ、それも感謝♪

好きなことを磨きながら、仕事に生かす、仕事を発展的にするための、自分磨き❤️生徒さんではなくとも、見ていたら清々しい。

そんな気持ちって、音楽する上では大切ですよね。

さて、午後からは明日の講座のための、合わせを、片平先生とピアノアシストをお願いした村浜さんで、行いました。

お二人に支えられ、作品が出来上がっていき、感謝です。著作者だけど、私の演奏とは、またひと味もふた味も異なる感性が、自分自身の言葉にうまく乗って届けられる新鮮さに、喜びが込み上げてくるのでした。

明日はどうぞよろしくお願いします

Dsc_1171


Dsc_1172


Dsc_1169


より以前の記事一覧

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ