最近のトラックバック

映画・テレビ

2020年2月13日 (木)

ゴッドファーザー愛のテーマ

200pxmarlon_brando

新作講座が終わり、またまた次の階段登り踏みしめ、、、とは言いません(^o^;)が、3/1の福岡日航サロンで、いつもご一緒してくださる松岡良彰さんのために、ゴッドファーザー愛のテーマを、ちょっと開いて伴奏アレンジ、こういうのが以外とコード付けに捻りがあるのですよね❗️

写真は、主演のマーロンブランド。カッコイイ~(^-^)v

BmのKeyで、カデンツいろいろとおさえてみると、マイナー曲は、ベースひとつで、あれこれ広がり、これだ!の原曲コードは、それなりに深かったりして(^o^;)

007ジェームスボンドのテーマも、面白い音源作れそうかと、ワクワクしていますが、やはりこれは、世間の風を浴びて酸いも甘いも知った大人のハートが、アレンジは必要だ!~どんなんだよ(笑)

ゴットファーザー、福岡日航サロンは、3/1です。皆様にお目にかかること楽しみにしています!

2020年2月 3日 (月)

蛍草~NHKオンデマンド

51a98zbx8hl_ac_sy400__20200203100401

気がついたら、もう2月になりました。

あ~、やらなくちゃいけないこと、少しずつだけど、ちょっと焦っても仕方なく、まずは、のんびり気持ちを整えるには、気になる時代劇鑑賞ビデオタイム。

最近は、大河親方様から、ドラマにはまり、昨年放映されていた「蛍草」を見ました!

感動した!

皆さん、このドラマ、ヒロインの演技に、子役がまたいい!

感動する気持ちを日常のどこかにもつと、リフレッシュ!

オリジナル3曲コンチェルトにまとめて、いよいよ制作は佳境となり、まとめて眺めたら、3冊分の作品分量を今回取り組んでいたことに気づいて🐌💨💨なんと、自分の仕事量の膨大だったことにびっくり。

というのも、やりたい曲の一曲ずつが、思いの外ページ数が嵩みました。

蛍草で、信念つらぬく姿に教えられて、私も信念貫くぞ!

親方様や難波の萬田さん、きみまろに志村けん、4Kの前で、泣いて笑って社会勉強、道徳、、、、

みんな人間をしることじゃ~わらわは、エレクトーンで生き抜いてまいりますぞ(*^^*)‼️




2020年1月21日 (火)

コンチェルト合わせ

Dsc_05473

朝から何かと追われてやっとMUSICAに到着しました。

途中の西武線から見えた富士山、綺麗~美しい~(^-^)v

今日は、三人の方々と、来月の講座や銀座に向けてのレッスンや合わせで、バタバタしている中に、音楽で癒されるかのようでした。

まずは、新作をお聞かせ~ハンガリアンラプソディをお届けしたら、その発想に楽しさいっぱい、可笑しさ、面白さで、合わせてくださった先生と一緒になって、ビックリゲラゲラ~(^-^)v

重々しく、まるでどこか演歌にも通じる節回し、メロディーの語りに、やや暑苦しい空気さえ感じるからこそ、後半はがらっと爽やか、、、通り越して疾走!

アレンジものだし、発表会にはたまには(といいながら、ワタクシ、最近よくこちら系(笑)です(*^^*)

真面目にその前には、ユーモレスクを合わせたのですが、やたらドヴォルザークのアメリカンが耳についてしまい、インディアンから、ジプシーになったかの勢いでした。

さて、マダムのレッスンには、銀座対応で、スラブ舞曲をコンチェルト、のはずが、やはり、合わせのハードルやら、練習しやすさなども考慮し、ソロでお弾き下さることになりました。といっても、私の生徒さんには、コンチェルト曲をソロにアレンジしてお出ししているので、過去のレパートリーから抜き出して、更により整えることに決定!

コンチェルト慣れしてくれば、楽しくなるのですが、やはり銀座となると、相手がいるからこそのステージを楽しむ域にはハードルもあり、また銀座のお申し込み伴奏で手一杯のワタクシのために、ご協力下さったようなもの。よ絡みし、またがんばりましょう。

午後からは、モーツァルト三昧で、ピアコン23番3楽章を何度か合わせていただき、すっかりさっぱり、練習不足のワタクシでさはたが、私の伴奏アレンジ譜をじっくりご覧くださったようで、銀座のコロよりもぐっとコンチェルト感が引き立つアンサンブルになりました。やっぱり、モーツァルト大好きなんですよね~

それに加えて、講座のために、魔法の笛や、アヴェベルムコルプスを合わせていただいたら、特にアヴェ~は、その深み、崇高さ、慈愛溢れんばかりの音楽が聞こえてきて、一緒に祈っているようでした。

昨日から大変バタバタしていたのですが、なんだか一段落で、帰りにはお茶~ほっとしています。

こんな時間が私には、大切なんです。お付き合いくださって、有り難うございました。

あと、オリジナル3曲まとめて、アシストさんに送らねば!なんですが、なかなか最後まで納得感なくてo(T△T=T△T)oアタフタ状況。

そんな中にも、時代劇鑑賞をおこたらないわけで、「風の市兵衛」向井理♥️毎日観よう(^o^)

2020年1月20日 (月)

更にハングリーにハンガリアン(*^^*)

今日は主人が実家の母の見舞にお出かけのため、一人で制作に没頭、ハンガリアンラプソディを更に煮詰めて、安心してくださいませなんて、昨日おつたえしましたが、ははっ、後半は、やっぱりコミカル路線で、弾いても聴いても楽しくホイッスルにグロッケンなど聞こえてくるアレンジになりました。

ははっ、私は自由だ!文句あるか?

はいっ、リスト様~あなたのエネルギー、炸裂パワーは、モーツァルトとは、ま~~~ったく異なる感性のため、パガニーニと似ていますよね(*^^*)

ワタクシ的には、品良くまとめるのが筋と、よく心得つつも、今のまさに2020年には、あなたのけたたましさが、ピッタリ~(笑)

お昼をいただいて、時代劇タイムは、風の一兵衛~天空の鷹鑑賞!

昨晩の「麒麟が来る」なかなかよかったです。鮮やかで眼がパチパチしましたが(^o^;)きっと大ヒット間違い無しの大河ドラマになるでしょう!今年は日曜夜の楽しみがふえるなぁ‼️

これからさあ、今日の後半お仕事タイムは、オリジナル行きます!

SOAVE  泣いてください。

Open Cafe  ウキウキ気分になりましょう!

真っ赤なリンゴのロマン 愛情いっぱいの笑顔になります!

ほんまかぁ~爆笑😆💣️✨

今日も、楽しい制作タイム!

皆様お楽しみに❣️

2019年11月 3日 (日)

自宅で芸術の秋だ!

Spartacus__1960__poster

今日は、録画していた大好きな映画タイム、洋物時代劇「スパルタカス」ローマ帝政の奴隷制度打開のお話、史実をもとにしたカークダグラス主演の映画、大作のため観る方もそれなりのエネルギー、3時間半ぐらいの長編ですが、迫力の映像に楽しめました!

 広大な平原に陣立てして戦う様子、まるで関ヶ原、あーあ、どこも一緒ね、人間ってこうして愚かな行為を繰り返しながらも、何かを学び歴史重ねて今に至っているのねと、4Kリニューアル映像に引き込まれて、ついその気になり、たまたまやっていたクラシカジャパンチャンネルのカラヤンの第九を聞きました。

せっかくだからと、スコア片手に熱心に聞いてたら、ベートーベンの人類愛を賛美する凄さ、偉大さに感激!

その流れで、そうだ!ベートーベンピアコン皇帝に取り組む仕事を思い出し、サイズ決定デザイン、そのつながりで、やっぱりモーツァルトどれにしようと、捨てきれない20番をじっくりきいて、一昨日松戸で買ったモーツァルトのオペラの簡易楽譜捲り、一局アレンジすることに。

それでまたまた、ついでに気になるラヴェルのピアコン聞いたら、相当な時間が過ぎてしまい、その流れで眠れなくなりました。爆笑😆💣️✨

自宅に居ながらにして、映画に音楽に楽しんで、そのまま好きなこと広げて、1日中味の濃い時間でした。

あちこち活躍の知人友人のステージを聴きに行くまでのエネルギーがなく、マイペースな時間を過ごしています。

不義理に思い申し訳ない~

私の本分、生きてます(^o^;)


2019年8月 6日 (火)

朗読ライブ音楽制作

60083

「たそがれ清兵衛」で知られた藤沢周平文学作品を題材に取り上げた朗読ライヴで、音楽を担当することになりました。

藤沢周平は、江戸時代の武家の日常をその心情深く描いた作家で知られ、この作品は異色、庶民にスポットをあてて書かれており、時代劇好きな私の中では一味違う味わいをもち、NHKオンデマンドで観賞したりなんぞして馴染みがある作家です。

公演は10月18日(金)夜と 19日(土)午後の二回公演で、神楽坂のライブハウス The Greeで行われます。

時代劇のテレビや舞台で活躍され、また「ラマンチャの男」にも出演の俳優 佐藤輝さんと元NHKアナウンサーで女流活動弁士の佐々木亜希子さんとの朗読ライヴ、新たな出会いでご一緒させていただくその音楽を全曲制作演奏致します。

リアルタイムで朗読の背景に音楽をつけて、これは映画音楽制作に等しいこと、それも藤沢文学にと思うと身が引き締まる新たな挑戦、山形の風土を学び、藤沢の描く人間をどのように音楽で伝えていこうかと、作品台本を読みイメージを膨らませました。

早速今週末に読み合わせ、楽しみに伺ってきます。

山形が舞台のお話、山形は私にとって未知の土地です。

写真は花火で有名な赤川の花火大会の写真、凝っているし、華やか~

母方のご先祖は、その昔山形の神社の神官で島津に召し抱えられ、都城にやってきて、そのことを記念した石碑があると、亡き父から写真を見せられたことがありました。

ご先祖様が引き寄せたご縁ならば、ルーツに迫るよい機会にもなり、ご先祖孝行しなくては!

皆様、どうぞ聞きにいらしてね。詳しくは、今週末にこちらにアップ致します。

さて、創作の翼を広げることにしましょう(o^O^o)

よろしくお願いします。


2019年6月29日 (土)

最近見た映画

51buytvqtll_sy445_

20161225011528d28s

Downloadfile2

_

九州は、ようやく梅雨入りしたと行ってます。遅い~ほな開けるのはいつでっか?と、もう6月はおしまい。

さて、忙しいけど、気分転換に必ず毎週2.3本は録りためたビデオ観賞、忙しいほどのんびりしたくなるから、今週は4本を細切れに見ました。

60年以上も前の楽しいブロードウェイミュージカルに、トルストイの文学作品、ヘップバーンが可愛い❤️、フランス映画はいつも危険な匂いがしてドキドキ、そしてストレス解消大爆笑の萬田銀次郎はん登場のナニワの映画、これ、はまります(笑)  大爆笑もので、妙に納得する映画なんです。

映画って、音楽にも、映像にも、ストーリーにも、演劇にも勉強になるし、なんと言っても、その作品から感じる非日常性、また一方誰もが納得する人間の感情表現を客観的に見ることができるので、興味深く作品に入り込み、擬似体験した気分にもなります。

出張の疲れで、映画を見ながら体を休める、頭も休めてリフレッシュ(^○^)

いよいよ7月、今年の後半が始まる、早いなぁ。

2019年5月24日 (金)

アランドロンの孤独

B93348e1603e3a8eb6cd93c67a3385ec_1

アランドロン。最初に見たのは「太陽がいっぱい」の映画でした。

ちょいワルの雰囲気を持って、どこか陰りのある表情は、今時のイケメンとは、コンセプトが、、、って、どんなんや(笑)

そのアランドロンのインタビュー番組があり、ずっと録画したままになっていてやっと観れた!

あ、今のアランドロンは、「マスク」に出てくるマスクを被ると別人に変身のギャングみたいな風貌で、あのアランドロンも今や80代、でも身長177センチの凛とした背筋のまま登場。

俳優として語るアランドロンは、役者人生に誇りをもった、やっばりナイスガイでした。

ワンちゃんが大好きで、今まで飼った犬のお墓、30匹ぐらいの横にご自身のお墓を既に建立。

ど、ど、ど、れだけ孤独。

やはり、一流を極めると本質的なところで我が道貫き、寂しさいっぱい、孤独。

つまりは、信じられない世界に自ずを信じ、ワンちゃんに癒されてきたのかなぁ。

未だお元気なアランドロン。

一連の作品を見てみようかなぁ。

2019年1月 2日 (水)

年末年始やっぱり見てます

最近見た映画、「横道世之助」
上手く言葉で言えないけれど、深く感動し、涙があふれ、まるで失恋した時のような、後ろ髪引かれるような、2度と会えないその取り戻したい時間がいとおしい気持ちになる感じ、、、とてもとても、よい映画でした。

これ、NHKBSのプレミアムシネマ録画して見ました。

家にいながらにして、感動を次々に味わえるなんて、いい世の中に、便利な世の中になったもんだなぁ~本当に映画って素晴らしい娯楽だと思います☺️

さて、この数年、ずっと、はまっていたNHK大河は、見きってしまい(^_^;)、見るものがなくなるほどだったのですが、オンデマンド新着に「義経」登場!また、ちらちらと見て、この新年に早、23回目になっています。清盛も死んだ~相当前ね爆笑😆💣✨

昨年のNHKオンデマンド、マイベストワンは、徳川家康~❤️(^O^)滝田栄さんのファンになりました!

へぇ~と思ったら、直ぐに携帯で検索するのが癖になってしまいました(笑)たとえば、この俳優さん、今何歳とか、生きてる?とか、(笑)

ベスト2は、女太閤記。こちらは佐久間良子さんと西田敏行さんのコンビが、なかなか面白く、こうした時代劇を見るにつけ、歴史に名を成す方々の思考回路も、俗人たる我々とは全く異なる観点で事をすすめる姿は、人生における学びになります。

シニアグリコ、ちょっと頭の使い方、時間の使い方の刺激にして楽しむNHKオンデマンド。

われわれの受信料で番組出来てるんだもの。見なきゃ、生かさなきゃ(笑)

あ、必ず時代劇見てる横に置いてるのはこれ↓はまってます(^O^)

Dsc_1066


2018年12月26日 (水)

映像の世紀

次第に寒さが堪える季節に突入、でも冬至を過ぎて、気持ち、陽射しが明るく感じる夕方です。

ほんの少しずつの自然の変化にも、目を向けられるようになっています。日々の暮らしのリズムがわかりやすいからかなぁ(笑)

さて、この師走にあちこち出掛けまくっていたせいか、どっと疲れが押し寄せ、今日は横になって休養~最近、NHKオンデマンドの親方様のテレビ番組は見つくした感があり、新たに映像の世紀を見ながら思います。

人間って、アホやね~

2度の大戦で学んだことが、生かされた世の中にならねば!

同じことを繰り返す歴史の中にあって、今の日本や世界を見つめると、逆に私の生きてきた60年は、なんと幸せな平和な世の中だったのかもと思います。

しんどいと言いながら、気になってしまい、九州の仕事の企画やデザイン考えてしまうのは、もう、ビョーキに近い?😆💣✨爆笑されるほど、前向きに、自分のできることを頑張ろうと思いながら、ふっと、誰も期待する話でもないかもと、ネガティブに考えてしまうのは、年の暮れ、年のせい?

やっぱり、疲れているのかなぁ。

見た番組、よろしくなかったのかも。(笑)

年があけたら、6日から九州、福岡や小倉でのjet業務にレッスンに、13日は、小倉サウンドカーニバル。

18日は、宮地楽器でコンチェルト講座と続きます。

ひたすら信念で生きるのみ!


より以前の記事一覧

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ