最近のトラックバック

フォト

日記・コラム・つぶやき

2018年11月15日 (木)

ローカルな情報獲得

同じ地域で暮らす生徒さんとの共通の話題は、亀有お買い物トーク\(^-^)/

毎日、散歩を兼ねた買い物に、駅ナカのマーケット、亀有ビーンズへせっせと通うお話をブログにも書いたことありますが、生徒さんにも、つい共通の話題としてお話したら、さすが!(^O^)居住年数の差を歴然と感じびっくり!

ビーンズのなかで、生鮮の美味しい買い物話題にさっとすぐにお店の名前が出てくる!出てくる!(^O^)

一番びっくりしたのは、商店街にあるとあるコーヒーやさんのマスター、バッハに似ている!との情報が、、、(^_^;)

確かに!たしかーにーぃ~👍大爆笑でした。

たまたま講座がきっかけで、レッスンにもいらして下さり、大変熱心にコンチェルトに取り組まれて、いつのまにやらエレクトーンの腕も上げていらっしゃいますので、ステージのたびにピアノもエレクトーンもと、指導も素晴らしく私もレッスンを毎回楽しみにしています。

コンチェルトって、合わせる気持ちがとても大切、共感があればあるほどお互いに楽しく合わせられるわけで、日々の生活の中にも、こ、こ、こんな共通の感覚が育っていたとは!

そりゃ、ビーンズのお肉にお魚、同じものを食べてる?✨😆💣✨

近くに気の合う先生有り難いです💖

気がつけば、コンチェルトでつながるお仲間が、集まってきたぞ!

皆で楽しく学んで、頑張って共に成長していけるように、何かできたらいいな😉

2018年11月 8日 (木)

かわいいお出迎え

お散歩コースにいつも気になるお宅、かわいいお出迎え!

Dsc_0786


2018年11月 7日 (水)

シフトダウン

気がつくと、街にはクリスマスプレゼントによさそうなグッズがならび、今年もあと2ヶ月。

年女だった今年は、本当に早く感じました。

2ヶ月まだあるぞ!と見るか、もう残されたふた月の間に、さてさて、どうしましょ~😱

毎日、講座の準備に追われて、なかなか以前の湯島での作業と同様に時間を作れずにいますが、何とかこなしながら、できたことを大切にして、自分を励ます日々です。

こんなこと、こんな感じ~の時間の過ごし方は、その時にはちょっと年取ったから~ぐらいの程度、でもハタと、二三日が、一週間、1ヶ月、あらら3ヶ月、半年、一年。着実に老いていく現実をかみしめる訳です。

この数年、父が他界する前あたりから、私の音楽活動は、急激に多忙になりました。

ひとつ、コンサートやイベントが決定すると、それを目標に作品を書き、演奏し、またそのプロデュース等、運営面も含み、よくやって来たものだと思います。

個人でやるには、何もエレクトーン普及をそこまでやることないとのアドバイスも耳にタコができるほど(^_^;)有り難く頂戴しながら、最近はしっかり受け止めねば、そして何のために、音楽活動しているのかと、自分に言い聞かせています。

芸術の秋、仲間たちの発表、表現のステージが続いて、骨のある人は、自分で発信しながら楽しんで、また磨いて成長し、活動発展!いくつになっても、その欲求は休まることを知りません。

アクティブにあちこち動き回り、刺激を求め好奇心旺盛な時代から、物を考えてやりたいことを見つけたと自覚した時には、既に50に差し掛かろうとしていました。

それからその道をひたすら歩いて、迷いながらも探し求めてようやく、自分のカラーに気がついて10年かかり、来月還暦を迎えます。

回りには年を感じさせない方が多く、実はシニア世代。一方、仕事や本当にやりたいことに散々明け暮れてこれからと言うときに既に逝ってしまった友人たち。

私も主人も大切な友人を亡くしては、生き残るもの、生かされたこれからを感ぜずにはいられない~

いつまで頑張れるのかしら?とか思う度に、静かに豊かにノンビリと余生を生きたいと思う気持ちが、よくわかるようにもなりました。

また、素敵な先輩たちが、上手く生き生きと時間を過ごされていることに習って、そのコツをたどると、私も自然にシフトダウン、そして、選りすぐった「マイペース」を誰かの役にたつことで喜びにしていかねばと思います。

てきる範囲で最大限のことを を、モットーにこの20年生きていたわけですが、もう無理をせずにできることだけをやっていくつもりです。

なんだか今日は語ってしまいました。

まだ59歳だもんね😃💖

ご苦労、59ろうさん。

私を求めている皆様、何でも早めにお頼りあそばせ。私のマイペースのページのキャストに、あなたが登場するならば、きっとあなたの世界がまた広がるにちがいない!と、静かに祈っております~❤️

2018年11月 4日 (日)

渋谷の1日

肌寒い日曜日、ヒカリエで待ち合わせして、福岡でピアノアシストをお願いしていたMさんと、久しぶりにお茶しました。

娘以上の年齢差があっても、なんだか音楽仲間同士で、あれこれと今の状況やら、相談やら、二時間ぐらいのデート。

楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。

ますます美しくなって、仕事を頑張っている様子、今のその経験が後々大変役にたつことになるでしょう‼️

今、この瞬間には、果たしてこれでよいのかと疑問に思うことも、人生を重ねてこそ、その経験値が宝石のような自分の支えになるもの。

つたない私のアドバイス、どうぞお役にたちますように。

夕方、フィナーレのレッスン。

ご指導くださる先生は、作編曲家でいらして、吹奏楽の分野で素敵な作品を書いていらっしゃることを、たまたま知り得たところでした。

今日は、その作品について、また吹奏楽やエレクトーンについての音楽談義に花が咲き、よい先生に出会えたことに心から感謝、お母様が私と同じ年だとのことで、私も息子ほどの年齢差ありますが、大変分かりやすく、丁寧にご指導くださいますし、何よりも、その音楽の方向、美的感覚に共感でき嬉しくなるのです。

吹奏楽!目から鱗の分野でした。

こちらをごらんになられます皆様、黒川圭一編曲 ケルティック ファンタジー黒川圭一先生の編曲作品をどうぞお聞きになってみてくださいませ。

2018年10月31日 (水)

おやつ!

頂き物のお菓子!

マレーシアに仕事でいかれた、フィナーレのレッスンで教えていただいている先生のお土産❗

フィナーレの浄書家でもあり、作編曲家の先生は、息子ぐらいの年齢の先生ですが、解りやすく的確な指導で大変お世話になっております!

おやつに、いただきながら、youtubeで先生の編曲作品をおききしました。

吹奏楽がご専門、そのサウンドは、柔らかい響き、吹奏楽でもこんな繊細さをハーモニーに伝えることができるのだと、目が覚めるような作品の数々~

いい先生と出会えて感謝です。
Fb_img_1540922043426


Fb_img_1540922046627


Fb_img_1540922049840


2018年10月29日 (月)

亀有ビーンズお気に入り

毎日の食事のための買い物、このところずっと、亀有へ。

駅ナカにある、亀有ビーンズに、お散歩兼ねて通うようになりました。

お肉もお魚も、お野菜も!

みんな、新鮮で、体によさそう~❤️というか、こちらで食材を買うようになってから、食事が楽しみになりました。

今日は、なかなか抜けない咳が、よくならないかと、Facebookでお友達がアップしていたセージを探して見たけれど、他のハーブはいろいろと置いてありましたが、セージは無かった(T_T)

お店のお姉さんに、お尋ねしたら、お兄さんも対応してくれ、明後日以降に入りそう~👍

こんなお客のいきなりのわがままにも、にこやかに耳を傾けてくれて、ちょっと嬉しいかも。(^O^)

そんな八百屋さんビーンズの八百屋さん、こちら


2018年10月28日 (日)

渋谷ハロウィン

Fb_img_1540745379989


Fb_img_1540745383705


Fb_img_1540745386928


Fb_img_1540745390034

渋谷なう、昨日の騒動から一変、いつものハロウィンより穏やか~DJポリスのアナウンスも相変わらず人の多い渋谷ならでは。
若者だらけの中に今日もフィナーレのレッスンに行って来ました~👍

2018年10月25日 (木)

採血で

今日は糖尿の定期診察、先週予約日でしたが、都合で伺えず、やはり担当医の先生に合わせたほうかよいかと急遽、本日出掛けてきました。

いつも採血、検尿。

毎度のことでも、やっぱり採血は苦手です。

これだけ毎度のことになると、採血して下さる看護師さんの対応にも、ついウォッチング。

今日はびっくりしたよ~

お名前は?

担当の先生のお名前を教えて下さい。

この辺り、目の前の画面に出てくる名前と照らし合わせて、確認質問。

そのあと、

今日のお天気は? と聞かれたのです。

もしかして、私のこと認知症とか、?

次に今日は何月何日ですか?とか、曜日を聞かれるのかな(^_^;)と思いましたが、お天気は?のやりとりで、お天気ですけど。と返事した私の反応に、反応して、

あら、お天気のことなんかお尋ねしないで、黙って採血しなさいってことですね、ホホホ~って、その後は、黙ってお仕事。

これは何だ?

看護師さん、病んでません?もしかしたら、あなたは、何かを抱えている(笑)


いや、ワタクシ、年寄り扱いされたのかなぁ?

なんだか悲しくなるよ。やだな。

あ~~😱やだやだ。

2018年10月22日 (月)

東京一周払い戻しの旅

先日の新幹線遅延で、特急券の払い戻しができるため、最寄りのJRで1ヶ月以内に手続き下さい。

と、下車する際に遅延証明を貰いました。

我が家は、日々地下鉄は利用しますが、ほとんどJRは乗り入れで利用するぐらいで、ことさら改めてみどりの窓口に出向かねばならず、昨日の楽器フェアのあと、帰りにJRりんかい線で新宿まで出て、みどりの窓口へ。

そこはYouがずらりと並び、時間もかかりそうかと、中央線快速で、お茶の水へ。

そこは、職員の怠慢か何か、うちはJR東日本、JR東海で買ったんでしょ、東京駅行きなはれ~😱

はぁ?とかなり疑問❓でしたが、完全に老人めんどくさい病にかかっている都会の勘違い窓口さんのようで、怒る気にもなれず東京駅へ。

東京駅新幹線案内のお姉さんがまた、JR東海ですかぁ?みたいな微妙な空気を醸し出しながら、指示された窓口に行くと、また日曜日夕方で超混んでおり、しばらく待っていました。

整列係りの職員に、ここで払い戻し可能かどうかをお尋ねしたら、こんなに混んでますからまた来て下さい、一年間有効ですし、最寄り駅で出来るでしょ、って、あなた、もう今日のお仕事終わり?なんだか早く帰宅したいような雰囲気~

そこで、もうまたにしようかと、諦めて自宅へと山手線にのり西日暮里で千代田線に乗り換えて、いつもの亀有へお買い物することにしたんだけど、なんだか達成感がなくて(^_^;)、亀有の駅で払い戻しの件お尋ねしたら、みどりの窓口はこの駅は無くなっちゃいまして、隣の金町か、戻って北千住にありますので、そちらに。

申し訳ありません。

ここではじめて、頭を下げられた!

そのご案内に従って金町のみどりの窓口に行きましたら、まるで、街の交番、親切💖

払い戻しのために、数々の確認質問も、優しくて、
大変でしたね~どれぐらい遅れましたか?

事実を話したら、仰天表情で、

まことに申し訳ございません。

と、頭を下げて下さり、💖金町大好き、やっぱり庶民の味方、我が家の界隈はハートフル、お客様=国民のためのJRだと、お茶の水も東京駅も帳消しになり、嬉しくて帰りに亀有でステーキ買って帰りました‼️ぎゃははは爆笑

人って、共感してもらうと、嬉しいものだわ、コミュニケーション能力高い窓口ならば、どんな仕事もお客様を喜ばせるものよね\(^o^)/

大体東京駅で新幹線チケットかったら、その窓口がJR東日本か、JR東海か、なんていちいちチェックするわけないし、部署が違うからわかりませ~ん!と電話回されたのと同じ。

どんだけ赤字を回避するための、分社化か知りまへんし、これって、会社的なプラスになるのは、数字だけです。お茶の水も東京駅も、地方から上京してくる方々が多いはず、金町はとっても東京の端かもだけど、だからこそ地域に根付いたJR、ありがたい存在。

別にJRに限った話ではなく、乗る人は乗る、買う人は買う で、殿様商売のマニュアル見たいになっては成りませぬ、消費者、お客様の立場になるのが原点。

東京を時計回りにぐるぐる、最後に金町でハッピー、そう、寅さんの柴又近いし、隣の亀有は両さんも!

コミュニケーション力高いってことは、コンチェルトに向いている土地?環境?

そうだ、来月は発表会のゲスト呼ばれてた!楽しく盛り上げよう、大好き金町、大好きこの沿線!この地域!頑張りまーす☺️

2018年10月19日 (金)

新幹線事故車両

博多を15:19発の東京へと戻る新幹線、姫路駅を過ぎ御着のあたりで緊急停止、どうも人身事故。5時半ぐらいでした。

電気が消え、たまたまカーブで止まったため、斜めってなんだか変な感じでした。

ちょっと停車かと思っていたら、なんと結局車両は破損して前には進めず、バックでとにかく乗客をおろすために姫路へ。動き出したのは8時過ぎ、それから姫路で上りの新幹線に新大阪へ、乗り継いで東京に着いたのは24:40

なんとか、山手線最終電車にのり、終点上野からタクシーで、自宅に着いたのは2時近かったと思います。

この遅れは大変な影響を与えたようですが、当事車両車中、以外と長い時間にも皆冷静で怒鳴ったり、変な行動などおこすことは感じられず、子供も楽しそうな声、そのうちスヤスヤ、大人はみんな諦めておねむらしく、寝息が聞こえる。

それは、車掌さんの車内放送がかなり詳しく的確に伝えていたからと思うのです。今の状況と、安全第一で対応していること、これからの計画、予定10~15分ぐらいの感覚で伝えていました。

それは、乗客の気持ちを安心させることにつながって信頼を生み出したと思います。

そして、やはり、最近はオリンピック対応で訓練されているのか、それらの車内放送は必ずあとに英語でもお話されていて、はぁ~時代はJRも車掌さんも進化してる!

また、途中なんども、安全確認のため、16号ある車両を前に後ろにとおお急がしでも、今から移動することを案内し、特に姫路へとバックで進むことになり、運転手さんを反対側先頭車両へ移動する際にも、お二人で手際よく移動できるように、また運転手さんは、線路に人が入ったことを見て運転されたそのメンタルなどにも配慮されたのではと思います。

ひとりしかいない運転手、彼がパニックになったら、乗客千人をどうしらたよいか。

また運転手さんは、もちろん訓練されているかとは思いますが、新幹線にホームから飛び込むなんて、メトロや山手線ならよくあるあってはならないことだけど、新幹線はあのスピード、もともと通過の姫路駅では、飛び込むほうもかなりのものだったわけで、、、その現場を目撃した運転手さん、乗客の安全をひとりで背負う気持ちなど、いろいろ考えてしまいますが、ひたすら急ぎ車両を移動する時の気持ち、想像するだけで、辛くなるわけです。

でも、そこをうまく支えて、しっかりと乗客対応、本当に臨機応変、平静を保ったアナウンスて対応、とても立派でした。

なんだか、そんなことを感じたら、あってはならない事故なのではありますが、よい経験とすることができたように思います。

JRちょっと私の中では、かなり株か復活した1日、写真は緊急停止した時の車内、姫路駅へ戻った時のホームです。最後に、、、アドバイザー仲間からお土産に貰ったお菓子、夕飯無しでの車中につまんで空腹をしのぎました。

Facebookやラインでたくさんの励ましをいただき、感謝!💖ありがとうございました。

Fb_img_1540128745790


Fb_img_1540128751375


Fb_img_1540128756795


Fb_img_1540128777799


Fb_img_1540129139661


より以前の記事一覧

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ