最近のトラックバック

フォト

旅行・地域

2018年4月15日 (日)

上野公園

昨日の根津神社から上野公園、花のお江戸や幕末から維新の頃の名所旧跡いろいろ足を運んでます。
上野の森には、芸大に幾度となく足をはこび、様々な思い出があります。緑深い森、新緑のこの季節が、大のお気に入りなのです。

西郷隆盛像では、ついまたまた親方様熱がわき上がる~(*^^*)あ、吉之助様は、親方様ではござりませぬな。笑

少しずつ東京オリンピックで、リニューアルしている街の風景、150年前にこの上野で繰り広げられた出来事を忘れてはなりませんね。

Fb_img_1523800578531


Fb_img_1523800582783


Fb_img_1523800585810


Fb_img_1523800589274


Fb_img_1523800611513


2018年4月14日 (土)

根津神社ツツジ祭り

根津神社、ツツジ祭り、美しい色とりどりの花を見守るように新緑さらに目映く遠くにスカイツリー!


Fb_img_1523800397974


Fb_img_1523800403532


Fb_img_1523800409002


1523792862084


2018年3月18日 (日)

小田原へ

新幹線を使って、我が家から一時間半。はじめて小田原へやって来ました!

昔、子供たちが小さい時には、ロマンスカーで箱根へ遊びに行ったり、伊豆の温泉に出掛けたりする時に、途中でスルーした小田原。

その度に、お城にのぼってみたいと思っていたのが、やっとやっと実現した!きゃあ✨嬉しくて嬉しくて!

実は、親しくしているかたのご紹介で、小田原で講座を開くことになり、その打ち合わせにお伺いしたのですが、さすが歴史ある土地柄がなせるポリシー、マインドを感じる楽器店で、打ち合わせさせていただきながら、よいご縁をいただいたことを大変嬉しく思い、当初考えていた内容から更に発展、ワタクシにできることを、あれこれやれたらいいなと思うほど、やる気のある担当者様から刺激をいただくことになりました。

この小田原という土地の立地、またそこで育つ人と、文化は、懲りにこっているワタクシ、親方様熱が燃え上がりまして(^-^ゞ、むむっ、さすが北條、拙者もまかりこしましたでござる!の気分になりました。

さて、午後からお城観光、いいお城でしたよ~天守閣が、なかなか高さがあるので眺めがよく、東西南北、三浦半島から丹沢、箱根山系に、伊豆半島、相模湾と戦国の世に繰り広げられたドラマ、明治維新におそらく見えた外国船、富士山のふもとつながりで、何度も遭遇する大地震、、、いやいや、天守閣のなかの歴史文化博物館にが、小田原の歴史文化を大変よくまとめ伝えている施設になっており、来場者もじっくり、ひとつひとつ学びの世界に入って、最上階の天守から外をいざ眺めたら、気分は完全に北条のお殿様です。

小田原、大変良いとこで、気に入りました。

また来よう!


Fb_img_1521444358085


Fb_img_1521444363347


Fb_img_1521444366888


Fb_img_1521444370892


2018年2月 4日 (日)

夜の浅草

やっぱり浅草大好き!ライトアップされて浅草寺のお姿美しく、凛々しく、冬の夜空に清々しく浮かび上がります。
夜の浅草のほうが、人の暮らし、息づかい感じられていい雰囲気~


Fb_img_1518315998640


Fb_img_1518316002149


Fb_img_1518316005141


Fb_img_1518316008411


Fb_img_1518316011545


2018年2月 3日 (土)

まるごと日本~新名所浅草

浅草六区に昨年暮れにできた商業施設「まるごとにっぽん」一階は全国の食の市、2階には工芸生活の知恵が集まり、3階には知られざるふるさとの魅力体験、4階にふるさとグルメレストラン街。
最近の東京、オリンピックを意識してか、おしゃれなレイアウト、浅草には庶民の自国の文化を愛でる心が溢れます。

Fb_img_1518315729165


Fb_img_1518315732983


Fb_img_1518315736297


Fb_img_1518315739562


Fb_img_1518315742556


2017年12月 4日 (月)

博多駅イルミネーション

またまた出張、今年最後の仕事のために博多へ。

着いた途端に元気を貰いました。

今日はスーパームーンで、どこかで会えたらとおもったけど、見えなかった。

冬の冷たい空気の漆黒の闇の中に灯る灯り、それは月明かりでも、マッチ売りの少女の灯りでも、安心の温もりを人は感じるものではないでしょうか。

そして現代の都市のこの季節に花開く灯りは、忙しく動き回る人々を癒す灯り。

ああ、また博多に来て元気をもらった

Fb_img_1512425486057


Fb_img_1512425493450


Fb_img_1512425502761


Fb_img_1512425508362


Fb_img_1512425513603


2017年11月23日 (木)

神楽坂

月曜に親しくしている友人と久しぶりにおしゃべり!

神楽坂の紀の善で待ち合わせたら、ガーン( ̄▽ ̄;)休みだった(>_<)

結局ポールでショコラティエをいただき、二時間粘り(笑)あれこれお疲れ様でした!

神楽坂の裏通りを散策しながら、小粋な気分になったよ~写真を忘れちゃったf(^_^;、

久しぶりに気分転換、久美ちゃんありがとね~

2017年7月30日 (日)

神様に会いに

ひびしんから明けて翌日は、友人が東京からの私を含む三人を、宗像世界遺産観光へつれていってくれました。

宗像大社や大島、ランチは地元民宿の新鮮なお魚がズラリとならび、民宿のご主人が大島観光巡りで車を出してくださり、自分たちだけでは絶対に回れないあちこちを、コンパクトに見所探訪!

あちこちのお宮は、由緒正しい神宿る島、沖ノ島をはじめとする関連遺産群で、あちこち行きすぎで名前が覚えられずf(^_^;、です。

沖ノ島と大島と、福岡県本土にある宗像大社は一直線上に位置し、古代の宗像三女神がそれぞれ祀られています。

沖ノ島はご存知のように女人禁制で、神職の方しか上がれませんが、一年に一度だけ一般から選ばれた人が渡れるそうで、それも島に入ったら身一つなり目の前の海に入り御祓を行い、身を清め、島の山の上にある沖津宮社殿へ参拝、島であったことは他言無用の禁忌があり、受け継がれる信仰心は今も固く守られているそうでした。

その沖ノ島を眺め拝む拝殿が、大島にあり、その遥拝所から沖をながめましたが、もやで、沖ノ島は見えませんでした。

本土の宗像大社にも参拝、われわれは神様にパチパチと頭を垂れて、心を清らかにした世界遺産ツアー!

ひびしんの御礼参りした気分でした。


1501318952583


1501318926214


1501318937497


1501318920790


2017年5月14日 (日)

神田のお祭り

Fb_img_1494804196829
今日は神田明神のお祭りでした。威勢のよい神輿が、神田の町を行き交ってます。写真は湯島聖堂横にお出まし~この声、リズム!ラヴェルのピアコン一楽章に聞こえて来るf(^_^


2017年4月 7日 (金)

折尾駅

仕事の合間にプチプチ探訪、学生時代を過ごした折尾の駅舎がリニューアルしたと聞いて、ちょっと降りてみました。

あの鹿児島線と筑豊線が交錯する駅はどこにもない!

でも、周りの渋い街並みは、変わらず。

ちょっと嬉しいかも~

Fb_img_1491746447501


Fb_img_1491746453816


Fb_img_1491746458143


2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ