« 2024年6月 | トップページ

2024年7月

2024年7月23日 (火)

神戸コンチェルト研究会

昨年まで担当していた神戸jetのエレクトーンコンチェルト研究会、すでに私が退任したことで研究会は、継続参加希望の皆様で、また活動をスタートしています。

今日は、作品の指導と演奏について、私の作品を伝達しながら、皆様の状況にあわせてアドバイス、特に常動曲における演奏と指導は、伴奏として一番よくお悩みになるところで、ブルグミュラーで作品伝達しようとしていた中から、「気がかり」を題材にしてその伴奏編曲と演奏、指導に絡めながらのヒントやポイントをお話しました。

また、クラシックエレクトーン奏法のコツ、最近よく耳にする上品なエレクトーン奏法とは?の答えとなるエレクトーン伴奏法を「天使の合唱」「アヴェ・マリア」等を使ってお伝えしました。

皆様それぞれキャリアをお持ちで、ご自身の活動にエレクトーンをソロとして取り組まれている時のエレクトーン奏法、またアンサンブルとして特にクラシック曲に対してのエレクトーン奏法、ピアノとのコンチェルトで合わせた場合のエレクトーン伴奏の弾き方の意識の違い、あまり深く注意していらっしゃらないかも、というより、充分にテクニックや鍵盤を弾く事自体にはしっかり取り組んでいらっしゃるわけですが、アンサンブルとして豊かな表現を出すエレクトーン伴奏のサウンドの作り方は、単にエレクトーンを弾くという意識から、ちょっと工夫が必要です。

また、アンサンブルという音楽スタイルにおいて得られる音楽表現がもたらす実りは、協調!その姿を作品として、エレクトーン伴奏として弾く心得は競争ではなく、協奏ですから、ましてや2台で奏で伝え、伴奏として徹するちょっとした心掛けを、スコアの見方に注意して離鍵や、フレーズの考え方などかなりじっくりお話しました。

コレって、作編曲制作者の、こう弾いて欲しいと思う祈りのような願いでもありつつ、何か新たな挑戦へと皆様と共に進み、よい音楽を目指すひとつの取り組みになれるかと、コンチェルトに意識をお持ち下さる先生方が目を輝かせて耳を傾けメモをお取りになる様子が、私にとっては何よりの励みになりました。

楽器を弾けるようになるという指導から、誰かと幸せになる、音楽の喜びを教える捉え方、もしかすると長い指導経験から生まれる深い指導意識が、よりよいアンサンブルになり教育者の方向につながるのかと思います。音楽で地域に根ざした育成を図る活動、なんて素晴らしいことじゃないでしょうか。

もともと神戸では、ご自身の生徒さんとコンチェルトに取り組まれているjetの先生方なのですから、エレクトーン普及のひとつの取組みとしても、新しい鍵盤指導の活動になり、私がリアルに弾かずとも、自らの手で自らの好きなエレクトーンを使って、コンチェルトで音楽活動のコンテンツを育成されるわけで、力強いなと嬉しく思うのでした。

今まで私自身も、何の見栄?の音楽活動だったのかと、病の床にふせっている中で、実際に小さな生徒を教えていないことが、違った意味での足枷になり、余計な回り道をしていた気持ちもあったのですが、神戸の先生方が、できる範囲でも前向きに取り組もうとする様子を感じて嬉しくて仕方なかったです。

はやく良くなって、彼女たちの役に立つワタシでいたいなと、生きる励みを強く思いました。

神戸コンチェルトの皆様、どうぞこれからもよろしくお願いします。

今日は本当に、有難うございました。

1721732636211



2024年7月22日 (月)

骨の痛み

厳しい暑さが続きます。

あまりの暑さに体はついていけず、お散歩は全くなしで、ちょっと近くのドラッグストアに買い物出かけてダウン、毎度のことながら、我が身の体力不足とかを嘆きつつ、静かに無理をせず好きなこと、できることを楽しみながら過ごしています。

私の最近の楽しみは、過去の作品をYouTubeにアップすること、たまにそれに合わせて体を動かしてリハビリ〜想像したら笑われちゃうかな😁

たふん暑さで骨がやられてしまう、いや、エアコンで体が冷えてやられてしまう、つまり温度変化に対応できずに、その歪みで痛みがあちこちに出てくるような気がしています。

体が、前かがみになると痛かったり、スラッと姿勢よくしていると、楽チンで痛みを忘れます。ピンと背筋がまっすぐがよいということですね。

浮腫には最近着圧ソックスが効果を発揮してくれていますが、さすがに四六時中履きっぱなしなわけではないので、就寝時に脱ぐと、違った圧の影響で、足首やら足の甲などの意外な部分や、たぶんパソコンのやり過ぎで痛めたか、手の甲やら、変な意外な部分がピリピリ。そんな痛みには、サロンパスが効果を発揮してくれます。

もちろん定期の痛み止め、カロナールは、朝、昼、晩、寝る前、麻薬系のナルサスは、夜に飲み、頓服のナルラピドは、昨日5〜6時間空けたぐらいの頻度で、8時13時19時23時ぐらいなんと4回も服用してしまいました。

あまり考えたくないけど、じわじわとその時はやってくるわけで、つい主人に「私、大丈夫よねぇ?頑張れるよねぇ〜」とポツリ涙を流しながら話しては、大丈夫だよ、諦めちゃだめ!と、励まされます。

頭と口、見た目には元気だから、皆様ステージ4の恐怖感などあまりピンと感じてはいらっしゃらずに対応、それは有難いことだけど、自ら泣き崩れたところで、癌が良くなるわけで無し、しっかり残された時間を生き抜く自分でありたいと思うわけです。

本当は、頼る主人もいい年齢で老いてきているわけで、私のことを何より心配しているのだから、時々疲れている様子を感じてハラハラしますが、支え合いながら、なんとか日々頑張れています。

仲良くして下さる先生方や、友人たち、ネットの繋がり、皆もそれぞれの人生を抱えつつ、私のことにも気をかけてくださるその優しい思いに感謝して幸せ〜

明日は神戸コンチェルト研究会で久しぶりに皆様にお目にかかります。作品を紹介しながらクラシックエレクトーン伴奏法をお話し、活動に生かしていただけるようにつないでいきたいと、心から願っているのです。

皆様にお目にかかること、楽しみ〜おやすみなさい。

昨日の親しくしている先生の発表会へお届けしたお花、色合いが主宰の先生のイメージでオーダーしたら、こんなローズカラー、なかなか素敵!

お店は新宿のカノシュさん、有難う♥ございました。

1721540063685

2024年7月21日 (日)

元気になってきたらアップアップ!

今度の金曜日は、また抗がん剤ですが、抗がん剤前の一週間ぐらいが調子よく、ついこんなのを2つ、大人の生徒さんにアレンジした作品を、またYOUTUBEにアップしてみました。

夏だから、ラテンと、以前から皆様が個のアレンジ好き♥とおっしゃってくださる、4ビートのシェルブールの雨傘。

特にラテンは、これに合わせて適当に体を動かしてダンス~リハビリで元気になりました

ベサメムーチョをサルサでアレンジしました。画像をクリックしてね

「サルサでベサメ 夏だ!ムーチョ」

20240720-180118

もう一曲は、4ビートの軽いビッグバンドジャズアレンジですが、左手でベース音を最初は奏でて、オートベースコードで引き継ぎますので、サウンドの割には、テクニックは中級でカッコよく聞こえ、大人の発表会とかいいかも。

「松丸弘子編曲 シェルブールの雨傘」画像をクリックしてね。

20240721-120408

どちらも私の生徒さんのためにアレンジした作品で、先日たまたまお電話で久しぶりにつながって、すっかりご無沙汰していた中に病の話をしました。驚かせてしまいましたが、こうしてまた覚えていてくださって、私のことを心配してくださいました。またお目にかかって、音楽の話やらできたらいいなぁーって、早く回復したいです。待っててね💛



2024年7月20日 (土)

小倉jetからの退任の御祝

今日はかなりの暑さでした。

そんな中に、小倉jetから、アドバイザー退任の御祝、お礼のお花と皆様からの一言メッセージが届きました。

赤と黄色のビタミンカラーで、元気をいただいた気分、有難うございます。

また一言ずつのメッセージを読みながら、先生方のお顔を思い出し、生徒さんを思い出し、イベントやら、定例会やらと涙が出ました。

こんな体になってしまい、きっと今の私をご覧になったら、ずいぶんおばあちゃんになった?ように感じられるのではとおもいますが、こちらのブログもお読みになってくださる先生もいらしたりするようだし、フリーになっても何かしら繋がっていられたらと思います、

先日の定例会で私の退任について正式にお話を通されたとのこと、しかし、当日は大雨で電車も停まるような悪天候だったそうで、多くの先生方がお集まりになれない中に、一言コメントやらいろんなお気遣いを頂戴することへと次の後を引き継いで下さるアドバイザーの先生を中心にお手間も下さって、本当に最後まで感謝と後ろ髪を引かれる寂しさで胸が詰まります。

有難うね♥〜小倉の先生たち。

みんな、乳癌の検診はしっかり早めに行くこと!

エレクトーンをちゃんと伝える講師としてこれからもjetを一丸となって頑張ってね!

笑顔で助け合って、お店と共存共栄で社長やお店のスタッフさんたちとも、それぞれ助け合って活動していかれますように。

いつまでも、陰ながら応援していますからね〜

27年の長きに渡り、本当に有難う♥ございました。

2407201020363202

2407201254126302



2024年7月19日 (金)

来週火曜日神戸コンチェルト研究会

4月の年度初めに、神戸コンチェルト研究会で立案したスケジュール、いよいよオンライン形式で研究セミナーを7/23に行うことになりました。

最近ずっとプライベートセミナーでお伝えしているブルグミュラーの新作伝達セミナー9曲を時間の許す限りまとめてお伝えすることになっています。

プライベートセミナーでは、ブルグミュラーにプラスアルファで、ストコフスキーのオーケストレーションの話などトピックスのようにお伝えした部分もありまして、実はコンチェルトの作編曲には、そのあたりが新鮮な内容になるかなと思っているのです。

しかし、ブルグミュラーのピアノ指導に即役立つコンチェルト作品をまずは、お話しなくてはなのかなと、久しぶりにお目にかかる皆様と貴重な時間の中にご自身でもじっくりご理解いたたけることも、制作の立場からしっかりお伝えしたいと思います。

今回仕様に資料をまとめて、昨晩グループラインにアップしたら、ずっと気になっていたせいか、ホッと一段落でした。

頭と口は相変わらず元気だけど、体力なくて、本当にすぐに疲れたり、あちこち痛みを感じて、今日も午後は横になっていました。

皆様、事前にちょっとでも準備方々、YouTubeをお聞きくださるといいけどなぁ。

来週火曜日、よろしくお願いします。♥

2407141920252442


2024年7月18日 (木)

梅雨明け

2024.7.18回復日誌

梅雨明け〜

久しぶりに親水緑道にお散歩できました。蝉が鳴いて夏の到来を知らせてくれました!

でもなぜか、体調は悪くないけど、無理が利かないようで、帰ってしばらくしたらダウン。

きっと、気づかぬうちに、昨日のセミナーの疲れもあったのでしょうか。

感想のやりとりや、来週の神戸のコンチェルトのセミナー準備のことなど、それでも今日は、嬉しいラインをいただいて、励まされます。


240718074721909

240718074808414if_1_burst240718074808414

2407180748411162

2407180749170822

2407180750492322

2407180752285742

240718075515533

2024年7月17日 (水)

ブルグミュラーコンチェルトセミナー終了

2024.717回復日誌


第3回目の作編曲セミナー、ブルグミュラーコンチェルト「気がかり」「アヴェ・マリア」「天使の合唱』の3曲の伴奏編曲とその演奏についてお伝えしました。


また、その後に子供の作曲指導について、知り合いのお嬢様が何気に作った「黒鍵のまねっこ」という実際の小さな曲をご紹介して、作曲の取りかかりや、楽譜として具現化することで見えてくるものを指導者としてどう捉え考えるか、目と耳を使いながら、じっくりと時間をかけて、イマジネーションを楽譜に落とし込んでいく際の心得など、短い時間でしたが、皆様それぞれ深くお聞きになっていただけたようでした。


今の時代に自己創出表現が様々な形で広がり、それは音楽で心を伝えることであり、地域に根ざしてその活動を長きにわたり行っていくことの意味、、音楽指導者から音楽教育者の方向へ進むことなど、エレクトーンでの作曲指導に寄せる私の思いをお伝えしました。


そんな感覚の意識同調、小さな活動ですが、このセミナーでできることをこれからも前に進んでご一緒していきたいと心から思うのでした。


さて、最近、私の作品をご自身の発表会で取り上げて下さるお知らせをいろいろと頂き、こちらにもご報告させていただいておりますが、


7/21蕨市民ホールにて、川口の福田依津子先生酒菜ピアノ教室ドルチェのピアノコンサートで、私の作品を大きく取り上げていただくプログラムが到着。

2時から6時終演予定の4部構成のうち、第3部第四部に、松丸弘子の世界として、14曲、最後の講師演奏は、ショパンピアノコンチェルト。


素晴らしいプログラムが並び、ここに至るまでの生徒さんたちへのご指導を思うと、福田先生のコンチェルトに対する並々ならぬ意識の高さを感じて感謝です。エレクトーン伴奏は、片山ひろ子先生がすべて行なって下さいます。有難うございます♥


私は当然行くべき素敵なコンサートなのですが、まだまだ体力が不十分なため残念にも伺えません、どうかご盛会をお祈りしておりますね♥

福田先生、取り上げてくださいまして心より感謝申し上げます

1721195666178

2407172145432642

2024年7月16日 (火)

雨のなかのビデオ通話

今日は三連休に新婚のお嬢様のところに遊びにいらした福岡のマダムな生徒さんと、リアルにお目にかかるには体調が気になり、ビデオ通話でお目にかかることに。

久しぶりにゆっくり話したかったご様子、いろいろお話が盛り上がりました。

私の病のことも、彼女曰く、かなりショックだったそうで、これからの活動をどうしたらよいのかと、迷われたとのこと、大変申し訳ない気分になりました。私のためにご一緒してくださっていたわけではもちろんないと思いますが、寂しく思ってくださったこと、それは私も同じよ〜とお伝えしました。

2時間ぐらい、先生のご家庭のことやお仕事に関わるお話がほとんどでしたが、ご旅行中でもあるからか、いきいきと楽しそう、とてもお元気そうでパワーを貰いました。

しかし、午後からは私は久しぶりの勢いに体がびっくりしたか、ちょっと体調が崩れダウンしてしまい、体力がないため3時間くらいお昼寝。休養してまた復活したものの、自重せねばと反省しつつ、やっとセミナーの最終資料を結合し、皆様へアップ。一段落でほっとしました。

病になった自分の体は、もう以前と違うことを私もよく理解しているつもりでも、なかなか〜最後はやはり、自分が決断しなくてはならないわけで、新しい世界で生きていかねばならない強さをかみしめるのでした。

さて、最近、病がきっかけでご心配くださり繋がった皆様が、私の音楽にご興味をお持ちくださり、何かと取り上げてくださるご連絡をいただいています。有難いことです♥

何よりの励ましを受けながら、そのやりとりでお人柄なども有り難く頂戴して、改めて自分の作品を振り返ってみました。その瞬間はよし、これで。と思っていても、まあ穴があったら入りたいような演奏生ライブ録音のアップやら、大体ワタクシ、体調が悪くてふせっている時に新曲を書くことが多く、ピアノはまだしも、エレクトーンは、下手くそ!過ぎて泣きたくなりました。

エレクトーンという楽器の特質か、音源制作として耳が聞いてしまい、寂しいサウンド、弾くには難しい持続音だけど、効果があるかないか、、、レジストをつくりなおそうかなぁ。と、真剣に考えます。

コンチェルトは、ソロよりはまだ良いけど、本当に、チャンネルに何でもアップしていた過去を改めることに致します!きっぱり笑

演奏家でもなく、人生とともに歩いてきた音楽の結果の作品たち、こんな体になったことを一番悲しいのは、私自身なのだから。

こんなんで、音楽やってますとは、言えないですね。

明日は、セミナー。

寄り添ってついてきて下さる方々を大事にしていこう、そして私自身のためにも、その学びを深めていきたいな。

Fb_img_1721002957378

ちょっとネットでみつけたイラスト、私にピッタリ


2024年7月15日 (月)

気がかりな「気がかり」アップ完了

ブルグミュラーコンチェルトアレンジ、今回のセミナーでご紹介する曲3曲目のMIX音源をやっと完成アップいたしました。

お付き合いくださったアシストさん、今日はお忙しかったのに、何度もお付き合いくださってありがとうございました♥

皆様こちら・・・どうぞお聞きくださいね。

アレンジは、こういう伴奏アレンジが大変ハードルがあると思います。ただ刻めばいいってもんじゃないのよねー。その奥の仕掛けをさりげなく、品よく、ピアノをどう引き立たせるか、音楽自体の価値を下げるような伴奏じゃだめだと思うの。そして映像は、物語にどう作るかと、気がかりというタイトルで、なんの?どんな?心配事なのかと、ない頭を振りしぼり、皆様が興味をもって映像でも弾きこまれてぐっと入ってくださるにはと、こんな感じにしてみました。

松丸弘子編曲 ブルグミュラー「気がかり」

20240715-222048

2024年7月14日 (日)

ブルグコンチェルトアレンジ2曲アップ

来週水曜日のコンチェルト作編曲セミナーのための資料として、ブルグミュラーアレンジ作品を2曲YOUTUBEにアップいたしました。

今回は、先月実施日から3週間しかありませんでしたので、MIXをお願いしているスタッフさんに、忙しい思いをさせてしまいましたが、快くワタクシのいろんなお願いにも受けて下さり、本当に感謝です(⋈◍>◡<◍)。✧♡有難うございます。

朝、トランプさんの銃撃のニュースで今日は一日、やたらCNNニュースにくぎ付けとなり、お送りくださった編集音源から動画編集を経て、いろいろと手直しをしてアップも修正しなおしたりなんぞして、私もいつもの一日よりも、この数日は頑張っているかなー

夕方、小倉の先生から発表会終了の報告が入り、私の作品をお使いくださったとのことで、一気に元気になりました。嬉しいです🥰

私の作ったものをいいと思って、生徒さんに教えて、ステージで演奏していただけるのは、制作者にとって、何よりの光栄なことであり、もちろん、存じ上げている方だからこそということもありますが、きっときっと、何気に市販の楽譜からちょっと選んでひかせてみることよりも、制作した本人の私をご存知なわけだから、いろんな思いで、生徒さんへ取り上げていただけたのかと思うと、ワクワクするし、感謝で胸がいっぱいになります。

そんな私とのご縁のある方々は、皆様奥ゆかしい謙虚な方ばかり・・・どうぞ、遠慮なくいつでも声をかけてくださいね。本当にありがとうございました🎀💕

さて、ブルグアレンジの2曲「アベマリア」と「天使の声」どうぞお聞きくださいませ。

7/17水曜日のセミナーでこれに加えて「気がかり」の3曲を編曲と演奏についてお伝えいたします。これからでも受講ご希望の方は、ご連絡お待ちしています。松丸弘子ホームページ問い合わせ

画像をクリックしてYOUTUBEへ

20240714-221200

20240714-144815

明日は、気がかりをアップする予定です。頑張りまーす。




2024年7月13日 (土)

花のワルツ エレクトーンソロ中級アレンジ

昨日お話ししていた花のワルツのアレンジ、こんな感じでまとめてみました。

7.6.級ぐらいかなぁ。
良かったらどうぞお聞きくださいね。

こういう、ピアノでは弾けないオーケストラサウンドのクラシックの有名曲、いろいろと書いてみたいなぁー

エレクトーンの生徒さん、今の時代は少ないみたいだけど、こういうの弾けたら、ピアノで幻想即興曲弾けるような感じぐらいの、エッヘン!気分になると思うけれど、、、



松丸弘子編曲 花のワルツ 中級エレクトーンソロ

Photo_20240713232101

楽譜やデータは、ピアスコアから。発表会や、これからならばクリスマス会に。




2024年7月12日 (金)

フリーになること

昨日小倉jet退任についていろいろとお伝えしたところでしたが、病となって約半年、ずっとかかわってきたエレクトーン指導者協会のアドバイザーという仕事を離れることを、自分の中でとてもこだわりがあったのだと思うのです。

なんだかほっとする気持ちと、人生が終わったかのような、安堵と後悔と反省の複雑な心境を、この春から引きずっていたと思います。

それにようやく気が付いて、整理する気持ちになりました。

本当に大変お世話なりました。かかわった支部の先生方や担当者様、育ててくださった皆様、お力をいただいた様々な方々、良い思い出です。


それで、もう組織の人間ではないから、あっという間に客観的な視点で、これまでやってきたこと、いろいろとかかわってきたことなどを見つめることができ、時代の流れも相まって、自分の人生を振り返っているのでした。

そう、この感覚を不安に感じていたわけなのだと、すべて退任した今、すっきりと自覚し、自分のこれからを考えています。

育ててくれた今は亡き両親への思い、この私と一緒に人生を歩いてきた、今も歩いている家族、いつも寄り添い気にかけてくださる多くの皆様、本当にありがとうございました。

気のせいか、心が整理されたら、お部屋である肉体としての体も、きれいにお掃除が整ったみたいな気持ちです。

考えること、作品を生み出すことはできる。。。よな。

自分の好きなことだけを、誰にも遠慮せずに、楽しく生きていこうっと(*^▽^*)

最近体調が芳しくない時に、いろいろとラインやメール、問い合わせが入ったりして、その対応が発端で次の宿題も見つかるのでした。

いつも私の音楽に共感していただく兵庫の先生から、シューマンのピアコンについての問い合わせ・・・書きかけ譜面を眺めながら、はて、どうしたものかとやり取り・・・でも、私にお尋ねくださったこと自体を感謝して、私も次の扉を開いて差し上げることにいたしました。

また、知り合いのお嬢様のために、花のワルツのアレンジを書きました。チャイコは、とっても和声が好き♥だけど、中級や初級でとなると、どこかの間に合わせお手軽楽譜みたいになりかねず、やっぱりどんなにサイズダウンしようが、音数少なくしようが、チャイコはチャイコなのですよ~と、これまでの経験と、許せるテクニックダウンでまとめてみました。

そんな中に、セミナーのために準備した作品が、一晩経って気に入らなくなってきた・・・
創作って、合格をどこにするか、自分なりの着地点を決める決断も、結構なハードルでもあり・・・また仕立て直すことにしました。納得いかないものをそのままにしていることが、余計気になってしまいます。


そうやって、やらねばいけないとおもう次々が宿題のように出現してきて、生きていくための、小さなやることをこなしながら、過ごしていこう♥

浮腫みのために小豆がよいとのことで、たまたま主人が北千住のデパートで見つけた小豆豆腐~小豆水 京都のお菓子美味しかった。

夏のごあいさつで、いろいろなお品をいただき、おいしいゼリーや水菓子、とっても嬉しいけど、糖尿病に注意で、おいしくいただいています。お送りくださって皆さま有難うございました。

450559063_2832946293547500_6559939401424

450938815_2832946226880840_4518075996393






2024年7月11日 (木)

小倉jet退任

今日は曇。幾分暑さが和らぎ、雨が降ってきそうな空に相談しながら、お散歩兼ねて近所のスーパーへ久しぶりに出かけてきました。
近所のお寿司屋さんの隣に住んでる猫ちゃん、顔なじみ〜久しぶり〜


九州は大雨とかで、実は最後の小倉jet退任のご挨拶は、文書とご挨拶動画をご覧いただくことになっていましたが、大雨の影響で本日の定例会のご参加は少なかったとのことでした。

本来ならば、リアルにご挨拶せねばならないところを、最後までご迷惑をおかけしてしまい、関係の皆様には最後までお世話をおかけしてしまい、すみません。どうぞよろしくお手数おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


春先にお気遣いくださった皆様へ、ささやかな返礼のお品と、一口だけのご挨拶のお菓子をお送りして、私はこれですべてのjetアドバイザー業務から退かせていただくことになり、肩の荷が本当に下りた気持ちでおります。

小倉は実に27年、アドバイザーとしてお世話になりました。

九州に転勤で伺って、東京での経験を生かすべく、亡き山岸先生からのオファーでお引き受けしたことが最初でした。そこから東京に戻るときに、アドバイザー退任を考えたこともありましたが、様々な個人的状況も相まって、九州とのご縁は継続し、いろいろな状況の中にも、小倉27年が一番在任期間が長く、たくさんの思い出いっぱい、本当に小倉の先生方有難うございました。


かかわる皆様と共に一緒に年を重ね、人生を歩いてきたと思います。

病にならなければ、まだもう少しは続けていたのかもしれませんが、ちょうどよい頃合いでのお別れとなりました。

年月だけは過ぎてきたものの、いろいろと心残りなこともある中に、小倉では和気藹々と地域の中でエレクトーン指導を核として頑張る皆様のお仲間に入れていただき、定例会にイベント、本当に楽しい思い出いっぱいです。私自身もjetの活動で育てていただき、皆様のために書いてきた作品を発表する機会を得ることもでき、感謝しております。先生方のように教室活動を行えないのが大変残念であり、羨ましく思いながら、私なりのアドバイザーとしての道をひたすら作品制作やらプロデュース業務やらを重ね、普及として頑張ってきたのですが、誤解を受けることもあり、残念なこともありました。みな、立場が違うとなかなか理解に至らぬわけで、これからは、そんなことがない自由な世界で、書いていこうと思います、


さて、実際の活動を振り返ると、当初の10年はベテランの担当者H様と、今は福岡店の店長になられたN様で支部活動に取り組んでまいりました。その頃の私は家庭的にも大変忙しく、子供たちも中学、小学生で専門学校の講師の業務をこなしつつ、jetのアドバイザーも九州各地を飛び回りと、かなりの忙しさでした。一人一人が主役!をモットーにした参加型コンサート、サウンドドリームコンサートが一番の懐かしい想い出です。


その後10年は、いろいろな店長様が交代しつつ担当者様も交代、私は東京へ戻りましたが、アドバイザーは続投し、時々九州に伺う業務でした。

正直、東京と地方の音楽水準格差も実感する中で、何を大切に、支部活動を行っていくか、競争ではなく、音楽指導の本質は何かと絶えず考えながら、九州に伺う日々。

コンチェルトの活動でPTNAのステップもご一緒したり、音楽療育研究にも力を入れたりなど、なんとか小倉の先生方のエレクトーン指導の世界を外に向かってアピールしたい、普及に取り組んでいた頃でした。同じ鍵盤指導としてのピアノ指導力を高めなくては、また、子供だけでなく、大人の音楽発表のシーンの必要性を感じ、ホテル日航サロンコンサートや、With エレクトーンコンサートを展開、エレクトーンを伴奏楽器として捉えて先生方にもご一緒していただき、jet以外のイベントによって普及活動を広げていきました。


最後の7.8年は、小倉はヤマハ小倉店から大分のナガト楽器に移管され、また、コロナ禍にもなりと、いろんな新たなフィールドを実感した時期、オンラインでの定例会が多い中に、熱心な先生方が別途教材伝達研究会集って下さるなど、有志の先生方の学びの機会を私が担当する支部交流としてご提供し、刺激のある学びのシーンが生まれました。サウンドカーニバルやアレンジステージを基にした活動にもYouTubeをつかった視聴交流が、先生方同士の交流を生み、育て、刺激として、更に、新たな会員の先生方の力も大いに刺激としながら、小さい支部なりに私が感じる学びの活動へと行っていけたのではと思います。

また、続けていたコンチェルト活動では、私のアドバイザーとしての活動に賛同くださる演奏家の皆様のお力を得て、講座にコンサートにと、作品をアピールし、2年目はご一緒していただく先生と生徒さんで音楽の宝石箱コンサートを開くことができ、発表のシーンをこれまでのサウンドカーニバルから七夕サロンコンサートも実施して、支部とともに共存共栄の活動を始めたところでした。


アドバイザーとしては、担当する支部によりそいながら、その地域の特質のようなものを大切にしてきました。一方向では右に習いの同じ業務を行うことはむずかしく、それぞれの支部の良さをうまく感じつつ、私のできることで皆様のお力になれることは何か?と絶えず模索の27年間だったと思っています。


長いjet在任の間には、自分で支部を立ち上げて、そして自分で15年後ぐらいに閉鎖をしなくてはということもありましたし、支部担当の事務的なことでいろいろな問題を乗り越えねばならなかったり、また、jetという組織に対して年会費を支払って所属する、システム講師とは異なる雇用関係がモチベーションの質の意識の相違を生み、意識同調には至らぬこともあったりし、価値観の相違に苦労することもありました。


とにかく、アドバイザーをあちこちでたくさん担当させていただいて、人間を知る良い経験をさせていただいた、音楽を生業として、地域で教える先生方の成長のお手伝いを少しでもさせていただいたと、かかわる様々な皆様に心から感謝しております。有難うございました。

小倉の皆様、どうぞお元気で。こんな体になってお役に立てなくなって皆様にお目にかかれないのはとても残念ですが、陰ながら、皆様のご活躍を心から願っております。当時日本で電子オルガン科を設置した専門の大学教育機関が唯一設置されていたこの北九州、小倉は、そういう意味でもエレクトーンに歴史ある場所で、ご縁をいにだいたことに、誇りをもち職責推進する思いの27年間でした。本当に小倉の皆様有難うございました。

また、何か機会がありましたら、お目にかかりましょう💛


450553544_2831720500336746_3465968416493

450233045_2831720553670074_4534095629173

450537751_2831721490336647_4857938292152

450631716_2831720740336722_1615770308038
450810505_2831720643670065_5088974276170

2024年7月10日 (水)

エレクトーンについて思う

2024.7.10.回復日誌


この所お散歩も出来てなく、暑さもありますが、イマイチの体調から復活へと少し元気に回復が進んできたように思います。


外出できない私のために、よくコンサートをご一緒していた友人から、コンサートレポートでプログラムや関連CDのプレゼント♥


ポジティブオルガンによる平均律!ピアノで耳馴染んだ楽曲をオルガンで新鮮に面白く聴きました。


ポジティブオルガン、一段鍵盤のパイプオルガンのようですが、音色はエレクトーンのオルガンの6か、10の音に近い感じ。以前にエレクトーンでバッハのオルガン曲を弾いてみようと挑戦したことがあり、音としてはそれなりに奏でる楽しみを持てたものの、つい途中で音色変化を求める自分が、、、ここに木管がほしい、ここで、ホルン、等など、ワタクシはエレクトーンなのだなぁ〜と、感じたことがありました。


偉大な指揮者であり編曲をてがけたストコフスキーが、バッハのオルガン曲をオーケストレーションしていますが、まさしく手元でそれを実現できるエレクトーンなわけで、私には、音楽の宝箱のような有能な楽器だと信じて疑わないわけです。


でも、なぜか、あまりにその有能さが、機械、器械と見えるのでしょうか。歴史の中のエレクトーンは、かつての輝きから少子化と同じカーブで陰りを感じる現実🤔🥲


楽器は単一の音色で奏でる方が解りやすいという、見た目からの存在価値の高さが勝っているようです。


初めてエレクトーンにふれて、約60年。音楽教育機器としての活用でしかその立ち位置の決め手が見えず、素晴らしい演奏家や作品がもっと音楽界においても注目されてもよいはずが、なぜ今に至っているかと、関係者は皆吹っ切れない心情を抱えているように感じます。


一方、その楽器の経験による音楽力はメディアの発達と共に様々な制作シーンへの力となっていることも実感しています。


しかし、その魅力、虜になっているからこそ、その楽器の価値が繋がれていくという先人たちの姿にも教えられながら、私も愛好する一人として好きな道を続けていかなくてはと思うのでした。


病となりましたが、エレクトーンを伴奏楽器として捉えたコンチェルトスタイルの編曲や、気軽に楽しめる楽器だからこそのソロ作品など、やればやるほど、逆に他の鍵盤や創作に繋ぐことになり、私の中ではエレクトーンで学んだ音楽が力になっているのだと様々なご縁やサポートに感謝しています。


ホールにエレクトーンがあったらなぁ。


もう少し楽器の見かけをクラシックにも絵になるようにしてほしいよなぁ。


車検があるみたいに、専門で指導する方々にはメンテナンスも何かあると良いかも。


エレクトーン演奏法について、機能優先とはまた別の視点でより高いものを目指して、もっと語られてもよいかと思っています。


そして何よりも、もっと広い世界へ視野を広げる活動へと牽引するエージェント、この厳しい時代にも信念を感じるスポンサーやプロデュース力、新たなエネルギーが現れないものかと、密かに期待するわけです。


経済効果が生まれなければ、文化も育たないのでしょうか、すぐに答えが出ないと切り捨てられる何かと同じでは、築きあげた、芽吹いて育つ花も実もつけずに終わっていくような寂しい気持ちになります。


少なくとも今、エレクトーンを使って音楽を教えている人々、奏でる喜びを感じている人たちには、笑顔で幸せをもたらす楽器でありますようにと、よい音楽を続けていきたいじゃないですか。


今日はとっても長くなった〜なんだか、元気になってきたかなぁ💕😄😁最後迄お詠み下さった皆様有難うございました。

2024年7月 9日 (火)

またまた虎ノ門へ

今日も、暑い中に、バスと地下鉄で虎ノ門病院通い。

気のせいか、体調よくて、歩きも前よりスピードアップ。

現在、なぜかこちらのブログ写真がアップできなくなってしまいました。フォルダがいっぱいなのかも。

何でも潮時、せっかくご覧くださっている皆様、すみませんが、フェイスブックご覧くださいね。


2024年7月 8日 (月)

土日を挟むと

金曜日が抗がん剤定期診察になり、帰宅して最寄りの薬局に処方箋を出しても、私の痛み止め麻薬系のものは、在庫を抱えない管理のため、土日を挟むことになり、月曜日に実際に出していただくことになります。私の手元に余分なものがあれば、心配はないのですが、痛み止めの頓服系のものは、飲まない時は飲まないから、そんなに減っていかないのだけど、この一か月ぐらい体調が芳しくなかったこともあり、ちょうどこの前の診察でゼロになってしまいました。

もしかしたら・・・と思っていたけど、案の定やっぱり~

お得意様なのだし、3週間ごとの抗がん剤定期診察による処方箋も出されているわけで、ホームドクターのように、行きつけの調剤薬局として、余分に在庫を抱えて対応していただけたらと、この土日は痛みに耐えて、やってきた本日月曜日。

なんと、今日対応できないとのことで、たぶん土日挟んで、金曜日に問屋さんみたいなところに問い合わせするところが本日になり、そこにも対応ができない在庫の数だったようで、量を少なくした一部だけ明日出るとの連絡がありました。

私は、こんな感じでたくさんの薬を飲んでいて、6日ごとにこうしてセットするのも30分近くかけて、薬剤師さんになったかのように仕分けしてます。

薬がないと・・・体調が悪くなるから、困るんですよねー

で・・・私の実家の父方は、薬局関係の親戚がたくさんおり、私が小さい頃は、医者じゃないけど薬を求めて、朝もはよから店の扉をたたいて、お客さんがやってきたり、常連さんがお店に集まってお茶を一緒に飲んだりとか、叔父や叔母たちの苦労をなんとなく思い出していました。

いとこも薬局をやっていたりしますので、みなこの時代の流れで、町の中の薬局、くすりやさんの姿の変遷を実感しているかと思うけれど、なんだかコンビニみたいになって、私のような者は、痛み止めがないと、一日大変なわけで・・・でも、やっぱり近所がありがたいかなーって、チェーン店でも家のすぐそばの薬局にお願いしているわけですが、もう、次回から虎ノ門のすぐそばの以前よくお世話になった薬局に行くべし!と、今回ほど思ったことはありませんでした。

物を買う行為、ネットが便利な時代だけど、持ってきてくれるヤマトや佐川の皆様と顔見知りだし、なんといっても人とのつながりなのよねーなんて、ひとり、どよーんと考える一日。。。

そんな時には、何かしていないと気がまぎれないから、ひたすら仕事してセミナーの準備しましたよー頑張ったー💕

明日は、また糖尿や心理の定期診察に行かねばならず、夕方まで、ナルラビド飲めないの~サロンパス貼りまくるぞー!!!

2407082216444972

2024年7月 7日 (日)

七夕の日に

久しぶりに、息子が顔を見せに夕方やってきました。

いくつになっても、息子は息子。つい小さい時から呼んでいるように、我が子にお兄ちゃんと呼んでいるワタクシ。

やっぱりいくつになっても、我が子は可愛いものです♥

抗癌剤の副反応が気になりつつも、ちょっと以前よりは凌ぎやすく頑張れている感じです。

朝のお散歩は無理せず、ゆっくりノンビリ、七夕の日の日曜日、選挙も期日前投票に行ったことだし、美味しく朝食をいただいて、さて、セミナーの準備を午前中1曲分解説に録音にと完了。

午後は、一休みで横になり、夕方息子と会話して、夜は、選挙報道をあちこち視聴、そして、またYouTube対応作業などしたらあっという間に1日フルコース。

でも、体調は復活してきたように感じます。

明日は2曲分のセミナー準備を行って、明後日は、また虎ノ門に行かなきゃ。糖尿病と心理の診察を受けにいく予定。

また暑いんだろいたなぁ。

この写真は福岡から届いた夏の景色。娘さん家族が海水浴に行かれたそうです。いいなぁ。

泳ぐのが、大好きだったこと、懐かしくおもいだしました。

いつも有難うございます。

空の写真は、ワタクシ撮影。

最近、ブログに写真をアップがなかなかうまくいかなくて、困ってます。

お暇なかたは、フェイスブックご覧くださいね。



2024年7月 6日 (土)

一夜明けて

昨日の10回目の抗癌剤投与が、無事におわりました。朝から検査に診察、投与、午後はまた心臓の検査で1日フルコース、そのあと、帰りに北千住で都知事選の期日前投票もやって、帰宅しても、家事をやり、やたら元気に頑張れました。

ヨタヨタ、主人に手を繋いでもらいながらの歩行、今日は途中主人も別用があり、病院の行き帰りに同行、本当に手のかかるワタクシです。

寝たきりから、少しずつ自力歩行し、タクシーから電車やバスを利用した通院も、少しずつ発展進化、普通になっています。

どこを見て回復とするか、でもたしかに回復でしょ!😄✌️

いつもは抗癌剤の翌日から副反応があるので、今日は、家事の他、ちょっとだけ音源依頼対応をやって、静かにすごしました。

体力つけるリハビリをことさらやるようなわけでもなく、3度の食事や、洗濯、掃除、軽くても家事のために体を動かすことが大事かと、それなりにちゃんと主婦してる自分は、もしかしたら、以前のワタクシより、真面目な主婦かも😅

外出が出来ない私を思いやって、友人がLINE、コンサート報告や、いろんな情報を与えてくれたり、体のこと心配してくれたり。春日部時代に大変親しくしていたご近所ママ友ともつながって、思い出してはあの頃大変お世話になったからこそ、今こうして音楽でなんとか生きてること、彼女に感謝🩷🌟ゆっくり話したいなぁ。

一昨日は、小倉jet退任挨拶ビデオを準備、撮影した動画をみたら、3ヶ月前の福岡jet仕様から更に老け込んで弱っている感じがしました。

そう、自分ではよく解っています。

後のこと、整理するかのようにいろんなことも取り組んで、それがまたダウンにもつながるかもと、ハラハラ心配になってみたり。

昨日の帰りの北千住で、久しぶりに、マルイを歩いたら世の中のテンポやらムードにワクワクして、ワタクシもまだ元気♥と思ってみたり。

セミナーまであまり日がない中に音源の準備がまだです。明日からやらなくちゃ。

一昨日、近くに住む学生時代の同級生、京子ちゃんが来てくれて、嬉しくていろいろ思い出してました♥そして、たまたま昨日、フェイスブックで作品紹介したピアノ連弾曲にコメントくれた京子ちゃんと、由美ちゃん、有り難いです。

バイオリンのポポどうしてるかなぁ。彼女が定演で弾いた、ヴィターリのシャコンヌを久しぶりに聴いて泣いた!

穏やかに、もう何も心配しなくてよくなったら、その時が近づいてくるということなのではと、なんとなく〜

焦らず〜整理するって、後のこと、意識しすぎね

慌てず〜ノンビリ行ったって大丈夫、大丈夫、

諦めず〜もう、いいや〜は禁句だよ😅

こんなメンタルも副反応の現れのような気がします。

そうだ!最近、作曲してないなぁ〜生み出すことを考えよう!

昨日の抗癌剤のお部屋です。

1720276525189




2024年7月 5日 (金)

抗癌剤10回目投与の朝

朝〜(*^^*)暑い中にお散歩、この暑さにも可憐なお花が咲いてました。昨日は、近くに住んでる学生時代の友人が来てくれました。

今日は抗癌剤10回目だ!

頑張って来まーす✌️😁🍀

なぜか写真がアップできなくなってしまいました。ガーン


2024年7月 4日 (木)

支えられながら

1719985162573

昨日は、久しぶりにお散歩できた勢いで、ワタクシがプロデュースするセミナーにも参加でき、有意義な学びを皆様と共有、またまた新たなエレクトーン新発見で、知らないことを知る喜びでいっぱいになりました。


ピアノを弾くような感覚で下鍵盤でエレクトーンを奏でながら、ボイスエディトからAWM音源の仕組みを学び、レイヤーを使って、ノートリミットを工夫して楽曲に合わせて設定したら、弾いているのは一元的な鍵盤でも、いろんな音色で重ねたサウンドも作成できるし、特に導入初級のピアノ生徒さんに指先から変化する音色が立体的に体感でき、音楽教育効果絶大な機能を覚えました。


皆様同様に忘れないうちに復習実践されたいとのこと、お招きした片平先生、ご指導有難うございました。


ステージア購入して既に20年たちますが、まだまだ開いていないボタンや機能を学んで、自分の音楽ライフに活かすことができる可能性に気づいて元気貰った気分になりました✌️😁😍やったぁ〜


その後、かつてお世話になっていた方で生徒様でもある方の奥様からお花が贈られてきました❤️😘。嬉しい〜😁😄✌️この元気のでる黄色のパワーでまたまた更に元気復活!


皆様からお気にかけて下さるお気持ち、しっかり届いて、胸がいっぱいになります。

今日は、また、近くに住む学生時代の友人が訪ねてきてくれました。心配して気にかけてくれてありがとう♥楽しかった。

午後は、なんだかんだとパソコンに向かい、はたと気づいて、小倉jet退任のため、来週定例会に間に合うようにいろんな準備も完了、終わって何だかホッとして、またちょっと疲れてダウン。

でも、なんだか幸せいっぱいになったあつ〜い時間が流れています。体は暑さで、少しずつ弱っている気がしますが、気持ちをしっかり持たねばです。

240703133952595if_1_burst240703133952595


2024年7月 3日 (水)

ちょっと回復

ようやく元気になって今朝はお散歩も復活。いつもの散歩道には新しいお花たちが迎えてくれました。


このところの芳しくない体調にメンタルもダウンし病を不安に思う方向を何とかしなくてはと、体力を少しでもつけるために、ソファに横になって膝や腕の曲げ伸ばしをしたり、体操みたいに腕を大きく振って行進!片足立ちなど、ちょっとやってみたら、血液の循環が良くなったのか、自分でもわかるぐらい、元気復活💕✌️💪


元気になればなったで、やりたいことを見つけたり、何か刺激を受けては、新しい気持が湧いてきたり。


少しずつ感じる体の変化は自分しかわからないから、よくも悪くもとにかく今の自分を受け入れ、前向に頑張っていこうと思います。

240703072344382

240703072224583

240703072617473

2024年7月 2日 (火)

明日はエレクトーン機能講座です!

2024.7.2回復日誌・・・

コンチェルトブラーボ主催セミナーご案内 
明日7.3(水) 10時~12時 ライン使用
エレクトーン機能講座ボイスエデットについて
講師 片平義浩先生
受講料 3300円資料代込 
申し込みお問い合わせ 
http://concerto-bravo.com  or gurico8765@gmail.com

今年度2回目となるエレクトーン機能講座です。
コンクール発表会などのステージにオリジナルのアレンジ作成、音色作成に生かすヒントとポイント、その作成法を身近な楽曲で体験します。
なかなか使ったことのないボイスエデットのボタン、開いてもなんのこっちゃ?? ちなみに音域ごとに音色を設定して演奏を楽にできるノートリミット機能~本格的ピアコンアレンジのレジスト作成にはこちら大活用! 
講師は、私が長年仕事でも大変お世話になり、コンチェルトの演奏にレジスト作成にと、音楽仲間でもいてくださる片平義浩先生です。私のオリジナルコンチェルト曲のレジストと演奏、その豊かなサウンドに信頼をもって、今回も学びの時間をご提供。リアルセミナーではないので、受講者の皆様もご自宅からエレクトーンを前にご自身も触りながらご一緒にエレクトーンの機能をひとつ覚えてみませんか。
お申込いただきましたらラインでつないでいただき専用グループラインへご招待、明日の資料をお送りいたします。(ズームではありませんので注意)
いつも市販のレジストデータに頼るのではなく、ご自身の感性でエレクトーンの楽器の持つ素晴らしい機能を獲得して、より豊かな音楽をオリジナルで楽しんでいくヒント!
明日ですが、お申込みお待ちしています。

2024年7月 1日 (月)

雨の季節に思う

このところの梅雨の芳しくない天候で、体調も温度調節がうまくいかないのか、朝の散歩もできずにいます。

短いいつもの距離に見つけるささやかな発見や、綺麗に咲き誇る花々、新緑のシャワーに癒されることもなく、ベッドでふせった時間を過ごしていますが、音楽を聞き、以前から興味のあったオンラインセミナーをオンデマンド視聴したり、お友達からのプレゼントの本に読み耽る楽しみで、出来る範囲だけど前向きに過ごしていますから、どうぞご心配されませんように。

そう。今日は、ちょっとだけ、仕事の引き継ぎで福岡jetとオンライン。久しぶりに会話して楽しい時間になりました。

アップダウンを繰り返す中に、メンタルも、塞ぎがちだけど、ちょっと笑ってやってね。

このお散歩道でみつけた手入れされた植栽、ワタクシのオツムとなんだかにてますの。

17197972089532

2406260730160123

240627002900662if_2_burst240627002900662

240626073016012_20240702001401

« 2024年6月 | トップページ

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ