« 2024年5月 | トップページ

2024年6月

2024年6月14日 (金)

猛暑に虎ノ門へ

2024.6.14回復日誌


抗がん剤投与9回目行ってきました。


またまた暑い日の通院、朝は8時に出発し3時に帰宅、今日から少しメニューが変わり時間短縮。行き帰りも以前に比べ歩くスピードが少し速くなり、ラッシュにも負けないマイペース😄✌️


検査の結果をもとに診察を受け、治療が上手く進んでいること一安心。あの救急搬送の日から半年、今こうしている自分を支えてくださる先生とナースの皆様に心から感謝、納得する状況に気持ちを強く持ち、治療へ生きることへと、慌てず、焦らず、諦めず〜日々の時間を大切に過ごして行こうと思います✌️🍀💖


いつもお読み下さって、有難うございます。


真っ青な空!

私の気持はこの曲のままに。これからもどうぞよろしくお願いします。https://youtu.be/WFGNb8Nvr6E?si=MSZ8QFnftzF7pksn

240614140519065if_1_burst240614140519065

240614140146878if_1_burst240614140146878

240614090702007

2024年6月13日 (木)

アップダウン

昨夜の夜のお散歩で、体調がよくなって、気持ちも安らぎ、夜中にピアノ曲をベートーベンの3大ソナタ、ショパンのバラードと即興曲、メンデルスゾーンの無言歌を聴きました。

音楽の力で癒されて、また新しい朝を迎えます。

昨日よりは涼しくて、安らいだ気分〜。

少し前にアレンジしたバッハのピアノ作品演奏が、アシストの村濱さんから送られてきました。早速動画を貼り付け編集しYouTubeにアップしました。

https://youtu.be/yVwFaV8IpY0?si=p7MRkrPm8cpnXPHE

彼女の感性で作品を伝えてくれて、私はとても助かっています♥

表現のために、いろいろやりとりしながら、純粋に音楽に向き合うピュアな気持ちを感じて、だからこそ納得できる形を作り上げていくことができます。信頼も深まり、お互いに高めていくことができる実感に、心からの喜びと嬉しさなのでした。

午前中、そんな時間を楽しく過ごしてホッと一段落。

今日は、小倉jetだったなぁと皆様のお顔を思い出しながら、きっと新教材にキラキラと興味深く取り組まれていることかなと、考えていました。

やはり、もうその世界から離れている自分に寂しさを覚えますが、皆様がエレクトーンで、音楽を生業にしていきいきと頑張っていかれることを、今の私は陰ながら応援することしかできないけれど、それぞれの生き方で頑張っていかねばと心得ていくことにしています。

午後は、そんなことを考えながら、今日もやはりダウン。

体力ないなぁ〜

痛いところ、腰、肩、足は痺れ、浮腫もあり、今日は、ちょっと口内炎もあります。抗がん剤の副反応影響と、もともとの病。最近の不調には気候もあるかなぁ。

臥せってばかりでは、健康な人だって2週間で寝たきりに成る程体力は無くなるそうだし、日々の生活に関わる運動が、体力を作ってもいるわけなのだから、何とか頑張らなくちゃ!と夕方、日暮れ時になり、また少しリハビリ兼ねたお散歩へ。

明日は、抗がん剤9回目投与で、少しお薬が変わります。その影響もまたどんな感じになるのかなぁ?と、心配しだしたらきりがない〜

夜は、夕食後の片付けにゴミ出し、明日のために今夜から洗濯、そして入浴、早目に横になってストコフスキーのアレンジを聞いたりしているうちに、芳しく無かった体調か少しずつ安らいできました。

昔教えていた生徒様が、本日、念願のエレクトーン購入の報せ、夢が叶ってよかったね♥楽しみ増やしていただけますように。

240613192004819

240613191556904if_1_burst240613191556904

このお花、また別の昔の生徒様からお見舞いに届きました!

私の大好きな色合いのお花をセレクトしてくださり一気に癒されます!有難うございます

1718251959383

2024年6月12日 (水)

夜のお散歩

240612195101125if_1_burst240612195101125

2024.6.12回復日誌


昨日の通院の疲れが出て、1日ご飯とちょっとした家事以外はなんと横になってぐっすり眠りました。


目覚めてじっとしていると、暑いし体のだるさやら、いろいろ不調が気になるかと、主人に頼んで夜のお散歩へ。


爽やかなが風が頬をなでて気分も良くなり体を動かす楽しさを思い出しました。って、ちょっとずつだけどね〜


いつもの親水緑道の夜道、静かな空気が流れてます。

2024年6月11日 (火)

定期診察へ

240611100732336

2024.6.11回復日誌

今日は、朝から定期診察や検査で病院へ。

最近ちょっと体調芳しくない〜というより、とにかく眠ってばかりの時間を過ごしてご無沙汰していました、ご心配下さりすみません。

でも、、、ちょ〜😉🩷😅😁😄✌️嬉しい〜

有難うございます。

今日は、暑い日になりましたね!

朝からの診察無事に終了〜バスや地下鉄往復頑張った✌️😁


治療であっても、先生方や看護婦さんたちとの会話に、今の自分を支えてくださる感謝で元気になります!🩷💞


今日ね、MRIの検査に金属が写ってはいけないからお着替えしました。その際に、首元にもしかしたらと、ウィッグが気になり、結局外してツルピカ状態になりましたの〜


なんだか、、、勇気が😅😁


ま、スッポンポン頭だけぐらいだし〜🤣🤣🤣🤣🤣

あ、これは笑うところよ、気の毒って、泣かないで〜😁✌️😉

240611145657025if_1_burst240611145657025

2024年6月10日 (月)

昔の生徒さんを思い出す

2008年からしばらく東京藝術センターピアノラウンジで月に2回、教室活動を行っていました。湯島を借りる前のこと。

朝10時から夜8時ぐらいまで、大人の生徒さんたちを中心のレッスンと、アンサンブルの合わせで、1日フルで頑張っていた頃。40代後半元気でした。

生徒さんは、専門学校の学生さんから、その前に伺っていた柏の豊四季で教えていた姉弟の生徒さんや、ネットの募集で問い合わせてくださったjet講師を目指す若い主婦の方や、会場となるビルで法律事務所を開く若い社長さん、当時ブライダルのコンシェルジュをされていた方、同じビルにお住まいの英語バリバリのキャリアウーマンマダムや、私を慕ってくれるシステム講師さん、親しいアドバイザー仲間の紹介でお引越しにより私のレッスンにいらっしゃるようになってくださった方、ちょっと出張で伺っていた地元の小さな可愛いお友達など、かれこれ10名弱ぐらいが、集ってくれていました。

皆様、多彩なプロフィール!

教える方も、生徒さんに合わせて対応、充実した中身の濃い1時間レッスンで、かなりお上手な方ばかりでした。

発表の場はシーズンごとぐらいに開くサロンコンサート。生徒さん以外もだれでも参加できるようにした大人の音楽交流、いろいろなゲストもお呼びして楽しく、当時取り組み初めて盛り上がりをみせていたコンチェルトも、埼玉やあちこちから参加してくださり、新作を聞きに、弾きにと、小さな音楽会はよいイベントでした。終わってからの飲み会も盛り上がり、結構な回数を実施致しました。懐かしい想い出です。

その頃の生徒さんたち、皆それぞれ人生を重ねても、今もお付き合いが続いている方がほとんど。

その後、湯島に拠点を移し、状況が変化する中にも、皆それぞれのパターンでついてきてくださって有難いことだと感謝しています。

今こうして、病になったことで、なおさら皆心配してくださり、申し訳ない気持ちと有り難さで、今私が。できることにも繋がります。

昨日、久しぶりに、懐かしい生徒さんからたまたまご連絡いただき、今の私のことをお話して驚かせてしまいました。

また、今朝は、久々の連絡をくださった神戸の先生から、生徒さんが復活したとの報告を下さり、ついアドバイザーとしてのご縁の延長を感じてとても嬉しかったです。今は1人で頑張る彼女の顔や、演奏も思い出し、また聞きたいなぁ。しっかりね!と声をかけてあげたい♥

さて、生徒さんたちに作ってさしあげた作品は、大人のエレクトーン、ピアノソロアレンジで、結構な数におよびます〜私は、こうして関わる方々に捧げた作品で、自らの音楽の学びにもつないできたのだと思います。みんなひいてね、聞いてね。YouTubeにいろいろアップしなくちゃ。まだまだお伝えしてないものたくさん。

実は、ちょっと最近、ご無沙汰している方もいらっしゃり気になっているのですが、それぞれお忙しいご事情もお有りだろうし、私とのつながりから離れていくそれなりの状況を察して、大人のお付き合いなのだろうと、寂しいけれど私は、マイペース!で生きて行こうとおもうことにしています。

人とのつながり、ご縁に感謝。

そんなわけで、体のだるさから、やたら横になって昔を思い出す時間が増えてきました。

今日も、長くなってしまいました。ごめんなさい。皆様お読み下さり有難うございます。

明日は、糖尿や、心理、MRIの検査です。頑張ってくるね〜

1_20240610235901

Ap1170097

↑以前のサロンコンサート

2024年6月 9日 (日)

アレンジのヒントに

今週は、病院への通院が2日も予定しています。やりたいこと、やらねばならないと思うことを、ちょっとだけ意識。

考えをまとめておかねば、また忘れていくかなと、セミナーまでまだ半月あるけれど、アレンジのヒントになるような資料を作成しました。

ブルグミュラー、シュタイヤー舞曲の今回発表する作品を題材に、かねてはつい和声にスポットをあてて音楽的な分析を行い、編曲手法をお話するわけですが、今回は楽曲構成に焦点をあて、楽式などにも軽く触れて、即興伴奏でメインピアノを引っ張り、曲を盛り上げるちょっとしたヒントをいくつかご紹介することにしました。

今の時代、やたらネットだAIだとサポートしてくれる優秀なツールがあり、上手く利用することは悪くないと考えています。しかし、自分なりのノウハウを伝えるとなると、自らを復習したり、深堀りしたりして、考えを整理することになります。

だから、今の私には、このセミナーの資料作りが、音楽を仕事としてきた集大成の一部、1ページのようです。

と、これを書きながら、この数年、コロナがスタートで始めたオンラインセミナーの資料を振り返り、パソコンのフォルダから、少しだけチラ見しただけでも、なんだかとてつもなく様々なノウハウがまとめられていることに、自らビックリする程なのでした。

少しずつの蓄積、役立てて欲しいなぁ。

240607125814823

おやつはいただいた加賀のお土産、蛇玉最中〜

240607125823958

甘いものは、食べ過ぎはよくないけど、物を考える時には、必須のアイテムのようになります。

北陸の品格を感じるお菓子!

H様、ご馳走様〜

2024年6月 8日 (土)

一つ達成したらまた次の扉が見える

240608054314883

爽やかなあふれる日差しは、もう5時ぐらいから〜

早朝散歩は、いつもより長い時間をかけて、ことなる道を歩きました。

初めて見るお花たち、紫陽花もいつもとはちょっと違います。新鮮に飛び込む景色が、次の一歩を踏み出してくれるかのようです。

240608054109084

240608054129674

240608054405219

240608054759426

次回セミナーの準備のために、このところ、ブルグミュラーシャタイヤー舞曲のアレンジを手直しし、伴奏楽譜や音源を作成、今日は、録音。

以前のように弾けなくなってきている自分を感じました。

時間もかかるようになり、手直しするエネルギーにも頭だけが回転、焦ることはないからと自分を励ましながら、何とか完了。

1時間をひとつの区切りとせねば、体がだめになるなと実感。

あとブルグミュラーは6曲。まだまだ時間はあるから全然問題ないけど、つい前の自分を見つめては、先の不安がよぎります。いちいち考えたところで、できたことは事実なのだから、良かったと次にすすまなきゃね♥

このピアノ教材曲にエレクトーン伴奏をつけることは、意義のあることだと思うから!生きてる限り取り組み続けていきたいと思っています。こういうのがあれば、きっと教室に、エレクトーンのためにも、絶対によいかと思うのです。

目指すは、定番!作品としても、伴奏譜としても、愛され続けるブルグミュラーエレクトーンコンチェルトにしたいな。

こんな状況だから、仕事の効率考えてエレクトーンアシストをお願いしようかと悩むところだけど、あれこれなかなか上手くいかない現実に、今はまだ無理することなく自力でやれる範囲でと思うことにしました。

午後から、演奏の疲れ、集中力で体力奪われたか、ダウン。

無理せぬように、マイペースを自ら切り拓く感覚で時間を過ごしていかねばです。

アレンジレクチャー、構成とテンポについてまとめてみようかな。

書きたいこと、伝えたいこと。病になったからこそ、気がつくこと!これもまた然りです。

240608054837767

2024年6月 7日 (金)

気持ちの持ち用で

2024.6.7回復日誌


おはようございます。

今朝はちょっと元気でお散歩ができました🍀✌️


昨日の千代田区役所遠出は私にとってハードルでしたが、その程度の疲労感でも熟睡を招き、心が安らいだか、今朝は幾分背筋も伸びてる感じがします。


いつも出会う玄関先お掃除の奥様にご挨拶したら、いつものコースを逆回りに歩くことになり、優しげな水辺の景色が、ちょっと違う眺めに見えて新鮮な気持ちのまま癒されました。


今日も何とか頑張れそうだ🥰🌟🩷


実は、昨日午後遅くエレクトーンつながりの方々からいろいろと嬉しいやりとりがあり、また私の楽しみを増やして下さるかのようで、こんな体になっても気にかけてくださること、また力になっていただけたことがとても嬉しい🩷💕💖


うまくいえないのですが、誰かが見ていてくれる、励ましてくれるから、頑張れるからと、安らいだ気分になりました。


人とのご縁は、有り難く、その感謝をどう表したらよいかと思います。


ご縁があってこその信頼が生む価値を実感しつつ、そこには皆が私を心配しながらも、元気になることへの願い希望、祈りを感じます。なんと幸せなことかと涙がでました。


病になったからこそ、知り得る幸せかもしれません。


生きてきて、出会いがあり、深く心がつながっていられた〜よかった〜


この気持ちを大切にせねば!生きていかなくては!


また曲を書こう!

音楽作ろう〜💞


音に心を乗せて形にしていく、放つ喜び!

240607064121203

240607064349192

240607064530056if_1_burst240607064530056

240607064358891if_1_burst240607064358891

240607065411924

使って下さり有難う〜

2024.6.6 回復日誌②


一昨日大分県中津市の公民館でヴァイオリンとのコンサートがあり、ピアニスト、村濱ひかりさんが、私の作品「青空に彷徨う」を演奏下さいました。


https://youtu.be/jm1vuLwQ8BU?si=hUawaynjVo_UsPkc


松丸先生の曲に心を打たれたとお客様から感想をいただきましたとの報せが届きました。


全く初めて聞く音楽が、どのように伝わっていくかと、演奏家としてもその醍醐味を実感し、お客様に伝えて下さったこと、作曲者として何よりの喜びです🥰✌️🌟


一緒に演奏をしていたヴァイオリニストの方も、「迷いながらも前向きな風に背中を押されるような美しい曲ですね」と仰って下さったそうでとても有難いと思いました。


送られてきたプログラム、素敵なクラシック曲や映画音楽の中に私の曲も入って嬉しいなぁ💕🍀


作品をいろんな場所で弾いていきたいとのこと、何よりの励まし、皆様に喜んでいただけるような楽曲を書いていきたいと思います。


❤本当に有難うございます❤

1717661764828

2024年6月 6日 (木)

九段下へ

2024.6.6回復日誌


今日は、以前から出向かねばならない用向きを片付けねばと、九段下の千代田区役所まで、戸籍謄本を取りに行ってきました。


いつものポーズのお花屋さんの向かいが、最近のワタクシの足となるバス停のため、あちこち見慣れた景色をまた違った角度からパチリ。


帰りはペコちゃんと記念の一枚!

240606110917053

240606110822911if_2_burst240606110822911

240606110851882

240606130349468if_1_burst240606130349468

副反応で感じる毎日

8回もの抗がん剤投与を経て、様々な体の変化を副反応として実感することと、その薬の効果で体が回復していること。

そのどちらも実感しながら、日々意識は癌と闘う自分。

一体健康な時には、何を毎日考え喜怒哀楽、豊かな感情の趣くままに人生を過ごしていたのだろうかと思う程、考えすぎると精神的によくなくて、何でも気にしないことが大切なようです。

が!

繊細なもので〜笑

気にしないで過ごすにはどうしたらよいか?とか、思います。

たとえば、この退院して4ヶ月を振り返ると、4月あたりが一番調子よかったなと、その方向でいけば全然今頃は元気になっているところが、GW過ぎてからは、回復にストップがかかってしまったように感じます。

無理をした?とか、何が良くないか?などついつい足りないことを探してしまうけれど、冷静に考えたら、回復の階段はそうそう簡単ではないわけで、現実は厳しいと見るか、あまりにスムーズな日常に、今までよりできるようになったことが隠れてしまっている意識に気が付きます。

つまり、欲が出てきたのかもと、気が付きました。

病となって、今まで気づかぬことを気付かされ、新たな発見もありました。いわゆる感じ方が変わって、何を幸せと思うかが変わってきたのかもと思います。

家でじっくりゆっくりと過ごしますから、深くものも考えるほど、心が穏やかに整理されるかのようです。

どんな環境においても、何を幸せと感じるか、人それぞれであること、今まで考えていたことはもしかしたら全く真逆であったり、見栄であったりしたのではと気付いて、混乱するようなことがありましたが、それもこれも、考え方ひとつなわけで、何処に向って生きていくか、何にすがるように生きているのか、皆其々。

そんな迷いも、副反応の現れかもしれません。

時々、夜中に眠れぬ夜、我が身を冷静に実感した上で、どうやって生きていくかと考えると、嘘のように力が無くなり、気力も失せるかのような日もあります。

仕事に明け暮れていた過去を、自分を見失う程バタバタと過ごしていたけれど、やることがあって良かったよなぁ〜その蓄積で人生ってあるようなもの。

今、テレビをつければ、相変わらずの政治に世界情勢、よいニュースはあまりなく、右も左もお金に走る方々の欲にまみれた姿に、ゾッとしながら、好きなドラマをチラチラと。好きな音楽で癒されてを繰り返し、過ごしています。

よく昔はお笑い番組が定期的にあり、世の中の皆がそれをバカバカしくも楽しんでいました。そんな笑い効果を発揮できるメディアタイム、あまりないような気がします。大事かも〜

さて、

生きているうちにできること、しっかりといったらそんなパワーもないのですが、嘘に惑わされず、余計な風には流されることもなく、自然の力に守られながら身を任せて行くしかありません。

明日は何をしよう、ご飯は何を食べよう、寒いかな?暑いかな?何を着よう、何を聴いて、何を書こうかなぁ。そんなこと一つずつも、楽しみにするような時間の使い方。

もし、副反応で体の機能が衰えていくことを感じても、それも回復へ向かうシナリオに付随した運命なのだと思うことにします。

頑張れば横になる時間も増えるけど、それもワタシ、今のワタシ!だからと、違った意味で自分を認めて、生きながらえて行こうじゃありませんか!と、自らをはげましながら。。。

240602060810826

240602060714967



2024年6月 5日 (水)

ピアノ指導講座

2024.6.5回復日誌


本日は増井以卓先生によるオンラインピアノ指導講座を実施しました。


前半は私のブルグミュラーコンチェルト作品からバラードを取り上げて、具体的な指導手法をお伝えくださり、後半はハノンを使ったピアノテクニックの効果的な練習方法、どちらも充実した内容であっという間の2時間となりました。


皆様に喜んでいただけるセミナーを共に受講し、開催できたこと、嬉しさでいっぱい。


こんな体でもなんとかできたと、ひとりで感動!画面から見えるあちこちの先生方ご参加いただきまして有難うございました。


見た目には以前と何ら変わらない私の様子に、皆様も一安心して下さっている様子。でも、実は、集中した時間に午後はダウン。


そんな中に以前「炎のアラベスク」でアレンジ提供した生徒さんが、それをきっかけにピアノに目覚めてなんと、とあるコンクールにグランプリ受賞の報せが入りました!おめでとう♥


夜はいただいた手作りバスソルトに石鹸で癒しのバスタイム、1日盛りだくさん。


体力がまだまだついてないから、頑張ったヘロヘロな1日でしたが、私なりのマイペースで楽しく生き生きと過ごせることを励みに、優しい皆様からのメッセージが心にしみます。


今日も1日、お疲れ様〜

1717575225073

1717575228720

1717575233531

1717575237374

1717588013582

240605111947758


2024年6月 4日 (火)

久しぶりに晴れた朝

2024.6.4 回復日誌


このところ芳しくなかった体調とお天気、今朝は久しぶりに爽やかな青空が広がりました。


太陽の力って凄いです😄🌞


昨日夕方は雷雨💨もあり、夜中夜明けを待つ東の空に小さな三日月🌛、窓からの景色の変化は地球のご機嫌のようだ!💫


昨日は、明日のセミナーのための準備と、ちょっと気になるラインやりとりでコミュニケーションが元気をくれました!皆様からの温かな眼差し、ご厚情に心から感謝申し上げます♥


こちらのフェイスブック投稿や、ホームページからのブログを見ていてくださるとのこと、とても嬉しい♥有難うございます。お互いに体に気をつけて、好きなこと、大事なこと、忘れないで行きていこうね💕✌️🥰


そして、皆が同じように、それぞれの人生の喜びと苦労の日常の中をひとつずつ誠実に捉えて生きて行く、その大切さを分かち合っているように感じるのは、何かに守られているかのように思いました。


新緑にキラキラと輝く陽の光を浴びて、太陽ビームで癌細胞をシュワッと浄化してほしいなぁ〜


また次の抗がん剤まで10日。ごきげんコントロール、頑張ります。

240604074054282if_1_burst240604074054282

240604075421411

2406040742396492

240604075100003

2024年6月 3日 (月)

ピアノ指導講座準備

増井先生から、明後日の資料がとどきました。

丁寧にまとめられたその内容に、私が意図するセミナー展開への思いを、受け継いでいることを感じて、胸がいっぱいになりました。

増井先生をはじめ、何かしら私に力を与えて下さる方々への感謝は、そのまま励みなのです。

本当に、有難うございます。

〜〜〜〜〜

■コンチェルトのためのピアノ指導講座 ■

2024.6.5 オンライン開催! 参加者募集

10:00 ~12:00 LINEビデオ通話を使ったセミナー

受講料 3300円 資料楽譜音源代込み

お問い合わせ メッセージ or gurico8765@gmail.com 


ピアノとエレクトーン一台ずつによるクラシックアンサンブル~初めて出会うコンチェルトの演奏のために、その編曲伴奏(エレクトーン)とアンサンブル指導のためのレクチャーおよび発表コンサートを東京、福岡、神戸と各地で開催して参りました。


生徒さんを笑顔にするエレクトーンコンチェルト~アンサンブルで信頼関係を生み、教室の空気を音楽でより実り多いものへとつないでくれた報告をたくさんお聞きしています。コンクールに向かっていくスタイルとは異なる音楽の学びをベースに、さらにレベルアップした演奏へと、一昨年あたりから、そのためのピアノ指導について、コンチェルト作品に深い理解を示し、ご自身も二台ピアノや連弾などで演奏活動を行っていらっしゃる増井以卓(ますいゆきたか)先生にお願いして、ピアノから見た作品分析と指導、またハノンを使ったテクニック指導の講座をオンラインで開催しています。(2024年度全4回予定今回初回)


今回は、ブルグミュラー「バラード」を題材にして、よりよい表現のための指導手法や、演奏技術アップの練習法などをポイントを絞ってお話しくださいます。


また、エレクトーンによるコンチェルトを取り組んでくださる先生方にとってのピアノ練習や指導法として、ハノンを使った効率的な練習で演奏力を高める方法もお話しくださいます。


継続の重要性やその効果、習慣化する方法など、ピアノ演奏技術の向上のために、現場に即した参加者の声を基に行うセミナーです。残席僅か、前日6/4夜まで受け付け~お問い合わせをお待ちしております。


写真は、2023.5.5福岡アクロスコンチェルトのためのアドバイスレッスン時の様子


講座で実施するブルグミュラーバラードはこちら

https://youtu.be/X_k6DLA7PD8?si=7Fgf5V7iVyx_b3HD

Fb_img_1717431750159

Fb_img_1717431754016

Fb_img_1717431757729

Fb_img_1717431761922


2024年6月 2日 (日)

雨の日曜日

おはようございます。

梅雨空、肌寒い小雨の朝です。久しぶりに、お散歩できました。

ちょっと元気な朝!

でも、小雨にあたって、ありゃまた風邪になったかなぁ?


紫陽花が咲き誇り、フワッと町中に白い灯りが灯っているかのようです。


昨晩、知り合いのお嬢様のご結婚の知らせや、数年前にご結婚された別のお友達のお嬢様のご懐妊の知らせなど、おめでたのお知らせが一度に続き、その祝福、幸せを分けていただけたみたいな気持ちで胸がいっぱい、どちらもお母様のご心配とご苦労、お気持ちを何気に存じていたから私も嬉しさいっぱい!良かった〜


おめでとう!お幸せに❤️💜🩷💕✨🌟😁



240602055556386

240602055803117

240602060524863

240602060648900if_1_burst240602060648900





2024年6月 1日 (土)

松葉茶で

2024.6.1 回復日誌


最近回復を実感するシーンはお料理と家事、1日のルーティンに組み込んで主婦業を前かがみのヨタヨタだけどできるようになりました。因みにアイロンかけも、ハンカチ一枚楽しくかけて、気分がよいよい✌️😁❤️


メニューは、いつも体に良いものや、野菜中心の季節の旬のものなど、ちょっと手を加えて美味しく食する楽しみを覚えました。


調理は意外とエネルギー使いますよね!主婦の皆様、お疲れ様〜\(^o^)/


その分体力をとられて、最近は朝のお散歩はお休み〜規則正しい病人生活じゃ〜✌️😆


昨日、お友達から松葉茶が到着、さっそくいただいてみたら、。


爽やかな香り、どこかでこの感じ、あれ?何だったか昔の記憶が涙と共に訪れました。


小さい時に住んでいた実家の庭に松があり、昔の開け放った家でお昼寝したり、ゴロゴロしていると、畳や布団にこのサラリとした爽やかな香りがしていたこと思い出して、懐かしさいっぱい込み上げてきました。


そして、お昼寝の向こうに台所から聞こえてくるまな板を叩く母の包丁の音も、思い出した〜


その頃、母が季節の野菜を食卓に出していてくれたなと、今夜は、ピーマンやら、人参を美味しく焼いたり茹でたり〜昆布の煮物や椎茸にちょっとだけお肉を詰めて揚げてみたり。ご飯に梅や胡麻をまぜ、お汁は、ささみを茹でてその茹で汁のまま、生姜にニンニクにコンソメ、ネギで軽くつくってみました。


キュウリは、ごま油で和えてお新香に。


みんな、あの頃の母が出していてくれたもの。


高校卒業し、実家を離れてしまいましたので、私は大した花嫁修業的なことは何もわからず家庭に入り、今に至っています。


病になるまで、食事にも気を使うことは少なく、何か大事なことを忘れたままの疾走人生でした。頑張ることのベクトルの持ち方、いいことかと勘違い、わからなかったんだなぁ。


今にして反省〜65歳です。

もう両親もいない。。。


さて、おやつは、病院コンビニで見つけた懐かしいバナナカステラ。これローソンにしか売ってない感じ。


とっても、庶民の日々の暮らし✌️🥰です。でも大事だと思うのね。


こんなささやかな楽しみだけど、今まで生きてきた人生に感謝して、残された人生、楽しく生きていくぞ!

240601191504113



« 2024年5月 | トップページ

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ