« 楽譜発売 バッハピアコン2番2楽章アレンジ | トップページ | 松葉茶で »

2024年5月31日 (金)

抗がん剤抜けてストコフスキー

雨の朝〜抗癌剤副反応がようやく抜けてきたみたいで少し元気になってきました。なんだかホッとする気分。
強い薬だから、体に与えるダメージも大きく、回を重ねて慣れてくれば来るほど、自分の体は耐えられるのか大丈夫かなと不安になります。
が、まだまだ頑張れそうだ!と、気を取り直すパワーも湧いてきましたよ〜✨
ちょっとだけ、安心してきました。😄🌟
気弱になると、すぐに出てくるフレーズ。
「パパ〜ワタシ、大丈夫よね?がんばれるよねぇ〜」
もう、何百回言ったかも。
言われる主人も、きっと辛いだろうけど、いつも笑顔で
「大丈夫、大丈夫!回復してるじゃない、よくなってるよ〜😄✌️
気休めとならぬように、いろいろ気を使ってくれて有難う〜😀😉
ホントに何でこんなことになったのかと、落ち込んでる時には、すぐにそばにその日が迫っている感じがしてくるわけです。
寄り添ってくれる家族のためにも、良くならなくちゃ、心配かけてはならないと思います!
あちこちの痛みや、浮腫に痺れ、気になるほどに何とか気を紛らわせねばと、好きなことをしてこの数日は横になりながら過ごしました。
でもなんだか悪いものを外に追いやり、今日は幾分楽しく過ごすことができ、好きなバッハをストコフスキーで聴きまくりました。
よくコンチェルトアレンジをすると、エレクトーンで曲が凄く分かりやすくなるね!と言われますが、バッハのオルガン曲をたくさんオーケストラアレンジしたストコフスキーの作品を聴くと、まさにそのとおり🩷✌️😄💕
音色のセレクトもだけどテンポやアゴーギグの表現が素晴らしすぎ!
はっきりいって、バッハはストコフスキーで喜んだと思うわけよね〜🤩😁💕今の時代にあった楽器オーケストラだと思うわけ〜そして、それを身近に再現できるのがエレクトーンなわけね。
音楽制作的な機能満載をフル活用せずとも、いろんな音色と響きだけで、生でひくその表現だけでも豊かな音楽へと実りを感じるのよね〜
と、前向きに音楽やってて良かった気分になり一人で喜んで元気回復。
ワタシ、そんなエレクトーンやっていきたいなぁ〜って思いながら、来月のセミナー資料がひとつ完成。
リズムに乗って、躍動感あふれるエレクトーンもいいけど、私たちぐらいの年齢が頷きたくなる音楽を好きな楽器で自分らしく奏でたらいいわけだ!
と、こんな体になっても音楽があって良かったと思います。バッハもヘンデルもラフマも、みんなお友達✌️❤️😁


2_20240531213901

Photo_20240531214001

« 楽譜発売 バッハピアコン2番2楽章アレンジ | トップページ | 松葉茶で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 楽譜発売 バッハピアコン2番2楽章アレンジ | トップページ | 松葉茶で »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ