« ちょっぴりお散歩 | トップページ | 桜と新緑 »

2024年4月 4日 (木)

さようなら、ありがとう

今日は、福岡jet退任にむけてのご挨拶準備で動画撮影を行いました。

昨日、文書として、ご挨拶の文言を作成したら、もうそれだけで胸がいっぱいになってしまったのでした。

人生を振り返る感覚、長い事エレクトーン普及の枝葉となり、自宅指導者の皆様の組織に携わってきたよなぁ。

退任を決断した神戸、福岡。今現在関わる支部はあと小倉がありますが、こちらは休任の措置。これまで関わった支部はいろいろ〜出向いた先のjetは、皆個々にカラーがありました。

私のアドバイザー人生の最後になるかのご挨拶、伝えたいこともちょっとだけまだあるかなぁと、本来ならばリアルにお礼を申し上げねばならないわけなので、せめて映像でと話は出ておりましたが、とても上手く話すことができない気がして、ハードルがありました。

なんとか撮り終えて午後からダウン、そこに、小倉jetから長年サポートスタッフをお願いしていたA先生がやはり退任となり慰労のお食事会が無事に終わったと連絡が入ってきました。

皆様の笑顔が何よりの楽しく有意義な時間を伝えてA先生も嬉しそう、社長や皆様も素敵な笑顔です♥

A先生、ずっと支えて下さりありがとうございました。

実は、事前に新スタッフとなるK先生から相談あり、新たな小倉jetのための親睦の機会になればとの思いも込めて、花束と感謝状を贈るお食事会を企画、私はご一緒できないため、直接A先生に記念のプレゼントを贈りました。昨晩到着して、間に合って良かった〜

夕方になり、jetに関して、本当に肩の荷が下りたような気持ちになってきました。

まだ小倉は休任だけど、実質はやはりリアルに伺えないから退任みたいなものです。皆それを解っていらしてくださるわけで、何かお役に立てるようになれば、フリーでどこにでも、オンラインでも、また繋いでご一緒できたら良いわけで、いわゆる組織のために動く業務ではなく、音楽家といったら大げさだけど、これからは頼るところもない分、自由に音楽していこうと改めて考えるのでした。

jetとは、会員の先生方皆様が自宅でエレクトーンを中心に生徒さんのレッスンを行う仕事をされており、私もその時代を経てアドバイザー業務を行っていたわけですが、家庭の状況の変化に合わせてスタッフ業務を中心に、またエレクトーン普及のための音楽制作やプロデュースと活動が広がりました。その度に先生方との距離も感じ、客観的な視点でjetを見つめることにもなれたのでした。

その経験が与えてくれたノウハウは、まだまだ生かせるかもしれないけれど、新しい風が吹けば更に発展した姿へとなるかと願う立場に身を委ね、自らの人生の新しいページをめくろうと決心しています。

またいつかお目にかかれる日が訪れたら、どうぞご一緒してくださいね。長い間、本当に有難うございました。

写真は小倉jetの皆様本日の様子

1712249088324

1712249067183

« ちょっぴりお散歩 | トップページ | 桜と新緑 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっぴりお散歩 | トップページ | 桜と新緑 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ