« 愛読誌で | トップページ | お墓のお掃除依頼 »

2024年3月 7日 (木)

作曲できた!

最近、様々な方々の訃報がとどき、残念で寂しい気持ちになります。寒暖差も激しいから、歳を重ねてきた方々には堪えるわけで、私も、そんなことから自分へ照らし合わせて、忍び寄る病魔に怯えてしまい、夜ふっとねむれなくなることも。

でも、亡くなっていった方々から頂いたご厚意を思い、気持ちを奮い立たせています。

今朝は、朝食後もなぜか体が怠くて、午前中から2時間近く睡眠。心配したけれど、昼からは元気回復し、食欲もでてきました。

好きなコーヒーを豆乳を混ぜて美味しく頂いたあと、かなりの久しぶりに作曲!

少し前にネットで購入した写譜用のカリグラフィペンで書いてみました。

3/4拍子で書いたけど、気持ちは4/4で、一拍の中に6つの音を埋め込むような拍子感で、わかりやすくするためには、やはりこの方がよいかと。

なんとなく、不安で迷いのある所在ない自分を曲にしました。

題名は何にしよう?

彷徨〜『さまよう春のメロディ』とかかなぁ?

32小節完了、あと16ぐらいかいておしまい〜キーが変イ長調から変ト長調になりまた変イ長調に戻り、最後は変ホ長調で着地にしよう。

とりあえず、ピアノソロで。

〜〜〜〜〜〜

好きな作曲ができたよ!

何だか凄く嬉しい〜

明日は雪になるとか。

実は、予約していた心理の先生のカウンセリングをキャンセル、そのお電話をしたら先生御本人に繋いで下さり、声をお聞きしただけなのに、優しいお顔が浮かんで、パァーっと眼の前が明るくなり嬉しかった♥凄い元気もらえた!そして、ありがたいなぁって思いました。

ワタクシ、前向きに頑張っていますが、入院中からメンタルのケアも多大にお世話になっています。

不安なことを乗り越える術を示し、さり気なく気持ちを整え病を克服できるように、またお目にかかれますように。

いい年齢となり親も他界、家族はいるけど今更聞けない自分のことを何気に話し聞いてもらいます。これといって何!ということもありませんが、たよりない初老の婆が、病を乗り越え笑顔に過ごす頼りどころかも。

何より、お電話したあと、曲を作ることに向き合えた私。

先生、有難う(*˘︶˘*).。.:*♡

240305164622024if_1_burst240305164622024

« 愛読誌で | トップページ | お墓のお掃除依頼 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛読誌で | トップページ | お墓のお掃除依頼 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ