« 2024年1月 | トップページ

2024年2月

2024年2月26日 (月)

虎の門病院へ

本日は4回目のの抗がん剤治療のため虎の門病院へ。

事前の検査で10日ぐらい前に伺って以来です。前回は外来で伺う感覚、本日は、入院から継続の治療を実感しました。

まだ電車に乗っていくには、ラッシュに耐えられないかと前回に続き朝8時前にタクシーを呼び1時間かけて到着。

事前の血液と尿の検査後、主治医の先生の診察、前回の検査結果が良好であったことや、今後について主人も含めてのやりとり。

先生は凛とされていらして、入院中ベッドからまた来てね〜なんて気軽にお声をかけていたワタクシ、ありゃ失礼と思うぐらいでしたが、またきま〜す😁

いろいろ治療を総合的に考えて下さり何よりの信頼、これからもどうかよろしくお願いします。

その後、痛み緩和ケアの先生方とも診察できさらに安堵。何せあの当初救急搬送の後に一番いろいろと聞いてもらった一生の支えのお二人!忘れません♥

12時ぐらいから抗がん剤投与にはいり、その間もベッドサイドにて今後の治療のための説明を専門の方から細かく受け納得!頑張るぞと、私はそこにこれからの新たな生きる励みをも感じいます。

また、投与中もナースがいろいろ役立つお話しを下さいました。ナースの方々はお忙しくテキパキの中に、いつも寄り添って下さりついつい嬉しくていろいろとお話(^o^)有難うございます。

その後、3時半過ぎたあたりから、持病の糖尿病の診察。本日より診察日をまとめて受診したほうがよいかと担当医が変わりました。10年ぐらい糖尿でお世話になっていますが、担当医は3人目となり、今回は若い女性の先生、退院後3週間の測定結果を持参したら、褒めてくださり、ちょっと嬉しい(^o^)

フルコース、いや、まだ実は、お二人、私を支えて下さる大事なお二人かいて、そちらとは来月別途お目にかかれたらとおもっています。

そんな寄り添って下さる虎の門病院の皆様に感謝をこめた作品紹介〜、

ピアノ&エレクトーンアンサンブル

マクダウェル作曲

『野ばらに寄せて』

野に咲く薔薇の優しい出で立ち、そっと側に寄った私の心に香り立つ香り。

マクダウェルの小品には、さりげない音の動きの向こうに対話があり寄り添った安堵の慰めを感じました。

エレクトーンでのアンサンブル、ピアノをメインの語りにして、エレクトーンパートにもその語りをそっと繋ぎ、再現のピアノに乗せています。

後半はドラマを感じるように、決して押し付けがましくならないような盛り上げるアレンジを心がけてみました。

さりげない中に、何かを伝える奥の深さを感じでいただけるように、大人の初級アンサンブルとして豊かに弾いていただけたらと思います。

有難うございます♥

https://youtu.be/ip0Ifvcwf8U?si=3jvQAec1ZPWALD3a

写真は、朝のタクシー堀切橋から

2402260826481222

2024年2月25日 (日)

息子と

明日の4回目の抗がん剤投与の前に、確定申告をあらかた形にしておくため、息子に手伝ってほしいと頼んでいまして、寒い雨の日曜日にやってきてくれました。

しかし、例によって、塵も積もれば山となるで、この二三日少しずつ取り組んでいたら、息子に頼むあちりのことは、すべてできてしまい、結局お見舞いにきてくれたかのように、久しぶりにいろんな話をして、親子水入らずの楽しいひとときになりました。

夜は、入浴剤いれてのお風呂、気持ち良かった〜

240225180500001if_1_burst240225180500001

240225205309815if_1_burst240225205309815

2024年2月24日 (土)

ひなこちゃんとウクライナ

今日は、孫のひなこちゃん2歳のお誕生日。

おめでとう!

早く良くなって、リアルにあいたいなぁ。

最近は、オンラインでこんにちは。

S__32014344_0

お話も上手にできるようになり、よく意思疎通ができます。

1708490244160

ひなちゃんとちょっとでもお話すると元気になるから凄い影響力です(^o^)

今夜は満月。

優しげに月が登ってきました。

少し もやってるから、余計にフワッと優しく感じる〜

240224175526749

今日は、ウクライナに戦火が落ちて2年、1日も早い解決、ウクライナに安らぎが訪れますように。


2024年2月23日 (金)

粛々とルーティン

昨日は、介護のケアマネジャーさんが、いらして下さいました。退院して主人以外の人と話す機会もあまりなく、日々静かな時間にちょっと楽しい時間です。

何せ、介護3のワタクシ、回復してきているとはいえ、現実を実感すればするほど、前みたいにいかないと解ります。それでも、諦めるわけにはいかないし、生きていかねばと思うから、できること頑張るしかない

入院中はたくさん周りの方々に支えていただけてましたが、これからが治療にも、自分の生き方としても自ら頑張らねばならないと思っています。

数日前にやり遂げましたアレンジは、ひとつ自分の中で自信になりました。希望の灯火ついた気分でした。

しかし、その前に確実に日々癌との闘病のためにやらねばならないルーティンを粛々とやっていかなくては!

お薬をきちんと飲むこと、

血糖値測定とインスリン注射、

体重測定や、血圧測定、検温、

お通じ、

体によい食事と、睡眠、水分摂取、適度な運動。

それが上手くいくようになれば、健康への道が開かれる!

そこからでないと、何も進まない。進めないから。

今の私には、ポツンと望むところからは程遠い孤独な自分であるように思えますが、時々いただく皆様からのラインやメッセージが明るい希望、自らの存在意義をかりたててくれる励まし。それだけでまだ頑張っていける起爆のエネルギー。

写真は、お薬ケースと血糖値測定とインスリン注射、每日お供、お伴のグッズです。

2402230940474712

240223221950944if_1_burst240223221950944

2024年2月22日 (木)

時代劇にハマる

闘病日誌2024.2.22


またまた冬に舞い戻り、寒い毎日に静かにテレビタイム、お笑いも元気をくれるけど、結構ハマってしまうのが時代劇なんですよね〜


ポイントは、、、


①今の日本人にわすれられてる『筋』が通ってます!きっぱり〜😁


②音楽がなかなか良いです♥ワタクシにとっては、学びの時間にもなります😍


で、40分位の8回ものを、2作品連続でこの数日観てしまいました。


雲霧に、幸(さち)


『雲霧仁左衛門』&『金と銀』


NHKのオンデマンド視聴😁

81v68wnowel_ac_uf8941000_ql80_

F_17077307

2024年2月21日 (水)

確定申告準備

今年もまた確定申告の時期がやってきました。

病の身になるとは思わず過ごしていた2023。正確には11月まで。

これまでにないかなりの仕事量をこなしていました。

忙しいからレシートや記帳はまとめてパソコンで集計。これまでも全部自分で計算し提出してきました。

今度もやれるかなぁ?と思いつつ、昨日のアレンジ完成で、少しずつペースを覚えて、取り入れることに。

今日からの数日は、とりあえずレシート整理や記帳を整えること。

体の方は、夜、以前よりもぐっすり眠れるようになりました。目覚めたすぐに起き上がると、日々体が動くようになってきた実感があります。少しずつ普通の生活に向かっている感じ(^o^)

写真は、昨日のお散歩で出会った鳩さん!

240220120218341

2024年2月20日 (火)

公園へ

闘病日誌2024.2.20

240220123708674if_2_burst240220123708674

退院して2回目の車椅子散歩、暖かな陽気に誘われて、近所の東綾瀬公園へリハビリかねて出かけてきました。


春らしい花々が咲き誇る地域の花壇、癒やされる〜

お花には蝶々も〜


燦々と降り注ぐ背中の日差しは、暑いくらいです!


何よりの気分転換、

家の中では自力歩行がなんとかできるようになってきたけれど、


車椅子でも外出は、かなり疲れます。


午後から、熟睡お昼寝。。

240220122059103if_1_burst240220122059103

240220122131226

240220121902354

240220121630006

240220121755973if_1_burst240220121755973

240220121405362if_1_burst240220121405362

2024年2月19日 (月)

シバの女王の入城

久しぶりにコンチェルトアレンジを書きました。ピアノ&エレクトーン5段スコア8ページ


ヘンデル作曲『シバの女王の入城』


入院中眠れぬ夜にYouTubeで元気をもらった曲です。


退院してフィナーレ入力のパソコン作業、体力ないから少しずつ、最初は4小節、30分、午前午後、1時間ずつ、1ページずつ、、と🤐塵もつもればゴールに辿り着きました😁。


ありゃ、頭で考えても、手間が前よりかかる〜(泣)2ヶ月のブランク、体力不足、不安、無理はいけまっしぇん!


大変だったけど、できました。嬉しい〜❤️


好きなことで、元気になるぞぉ😁😘🌟✨

2402191551520242

2024年2月18日 (日)

朝のリハビリ

この数日、まるで春が来た!

暖かいのは嬉しいけど、この気候に合わせて下着やら、パジャマやらと、家の中だけで過ごしていても、気温の変化に合わせて神経を使います。

靴下ひとつ、真冬から薄手に。でも、足元はやはり変えないほうがよさそうでした。

さて、、、

少しずつ回復を実感する中、新しいマイ リハビリメニューを思いつきました。

朝のルーティン

体重測定、体温測定、血圧測定、カーテンや窓を開けて朝日を浴びたら、朝刊をとりに一階のポストへ自力歩行で行こう!

おっと、帽子を忘れずに😅

スキンヘッドにマンションのご近所さんがぶっ飛ぶといけません😁

マンションのエントランスまで、はじめてのお使いじゃないけど、独り歩き。ゆっくり、慎重に。

思ったよりも歩けてホッとしました(^o^)

午後の7階、我が家からの景色。明るい空の青が嬉しい〜

240218122041967



2024年2月17日 (土)

気持ちの落とし所

昨日の診察がきっかけで、少し気持ちが前向きに。今日は、ぐっと元気です。

お風呂に入ったら、自分がかなり回復していることを確認することができました。

以前に比べ、体の動きがスムーズです!嬉しいです♥

回復のスピードや時間の使い方感じ方が、まるで疾走していたかの以前とは異なり、走り続けていなくたって構わないのに、そのテンポでいないと不安になるかの気分でいるのはなぜかと、とにかくいちいち、どうして?どうして?

病をきっかけに、まるで定規で線を、ひいたように、私はお婆さんになってしまった。。。それは、誰しもが訪れる老いでもあり、その実感を普通は自然に覚えて行くのでしょうが、自然ではなかった現実。それを受け入れて、実際に治療しながら、前向きに回復に至るレールに乗っていても、今までとは異なる時の感じ方を学んでいるようなものかもしれません。

昨日、主治医の先生から新たな治療についてのお話がありました。

私の未知の世界を切り開くお話は、生きてきたこれまでと、これからを繋いでくれる明るい希望に感じています。

私のこの病が、何かしら誰かの役にも立つ生き方になれたら嬉しいと、一丸となって支えて下さる虎の門病院の治療チームの皆様に感謝して、無理をせずに過ごす時間をたどりながら、生きていかねばと強く思いました。

かつてのような全く同じことにすがるのではない、私らしい人生を切り開かねばという思いがわいてきました。

死んだほうがまし、、、

死んだら全ておわる、、、

死んだら、楽になれる、、、

そんな諦めの境地に揺らいでしまう哀しい運命と自分を見つめる時には、横から主人が、大丈夫の励ましの掛け声。

息子や娘家族、高齢の義母がみんな応援しているよ、jetやエレクトーン、音楽の友達や生徒さんたち、ネッ友さんが、見守っているじゃない!

どんなに横にいて、辛いだろうかと思いつつ、その声に感謝✨🌟

生きている証に作品をFacebookにアップを続けていたら、いろいろまた書きたくなってきました。

いくら頭の中で、イメージしても形にするには、以前のようにいかないけれど、塵もつもればと、4小節、1ページ、30分、午前午後、と、今、ヘンデルP&Eスコア8ページが5ページまでできました。

皆様、どうかこれからも、よろしくお願いします♥

240217124000361

主人が作るスープ料理、かなり美味(*^^*) これはカレー仕立てのまろやか野菜スープ。

2024年2月16日 (金)

はじめての通院

240216103646142if_1_burst240216103646142

2402160904192202

240216090601790_002_burst240216090601790

2402160907093262

闘病日誌2024.2.16①


退院後、初めての診察にやってきました。


何せ2ヶ月も入院生活を送ったから、家に帰ってきたかの気分になり、広いフロアを手ぶらでブンブン行進したくなりました、ありゃ?!


自立歩行できるとはいえ、ヨタヨタ、最寄り駅からの地下鉄とその道のりはまだ無理、以外とエレベーターに階段のハードルを超える体力がまだついてないのでした。


よってタクシーを予約しようとすると、なんとぉ!びっくりしたのですが、タクシー業界は今人不足で事前予約が取りづらく何度もトライしても☓。自家用車で動く世の中なのかと真っ青。


当日行き当たりばったりで捕まえるか、駅までバスで行き駅前で捕まえてか、いろいろ主人が策を練って準備、万が一の当日電話で来てくれたらとかけてみたら!


来てくれました!

やったね😄〜日頃のナントカだと思うことにしよう😁


良かった、ホントに早く回復してせめて、地下鉄に乗れるように、歩けるようにならなきゃ。


途中、高速から見えた景色です。四つ木インターで荒川を超える時、スカイツリーすぐ横、遠くに富士山。

2024年2月15日 (木)

ひなこちゃんと

久しぶりに孫のひなこちゃんと、ネットでテレビ通話。

朝、帽子も被らずにパソコンに向かっている時、いきなりのラインで繋がって、こんにちは!

私の頭に、ギョッと一瞬驚いた様子も、まるでコスプレか、何かのキャラクターになって話しかけたら!

うけたぁ〜爆笑〜

バアバは、ツルハゲだけど、面白いねって、思ってもらえたら嬉しいよ♥

孫に嫌われたらどうしよう!🤐って😱一番の恐怖な、バアバでした。

1707833876955

1707833898523


2024年2月14日 (水)

眠れない夜

闘病日誌2024.2.14


おはようございます。


昨日は退院後、初めてパソコンで編曲作業、ヘンデル。短い時間だったけど、その他いろいろ自分に向き合って頑張ったら、刺激になって興奮?


結局、今朝4時半まで眠れない夜になってしまいました。


夜中には例によって音楽鑑賞、バッハはゴールドベルグを楽譜見ながら。


その後は長井ひろみさんのオルガン曲〜持続音にホッとしました。


長い夜のお供の、バッハ。


『おやすみ』バッハから

『おはよう』バッハへ


最近見つけたこの曲がお気に入り、優しい朝の挨拶に❤️


『羊は安らかに草を食み』

https://youtu.be/k11d-otW_6A?si=0lBbLHwtrJxPZYqf

1707900035522

2024年2月13日 (火)

小澤征爾追悼で

今日は、少し前向きに自分らしく音楽との、時間を創出したく、朝からピアコンを聴き比べしたり、なんとヘンデルのアレンジに着手、小澤征爾さんの訃報に過去のビデオ映像を鑑賞とやたら頑張りました。

2016の松本コンサート、ベト7を楽章ごとに休みながらも指揮される情熱と気迫の感動がよみがえります。

そんな姿に、まだまだ回復途中のヨタヨタの我が身を照らし合わせるかのようで、果たして私は、これからどのように生きていけばよいのかと、これまでの軌跡があるからこその自分を実感しつつ、あの日に既に死んでしまったこと、同じ自分にはもう戻れない、戻らないと、思いました。

新しい私は、どんなページ?

どんなにアイデアが創出してきても、形とすることにまだまだ時間もかかる現実、焦らず、塵も積もれば山となってきたピアコンアレンジを思い出しながら、きっとコレは、ライフワークなのかもと、フッと通過点。

全く新しいことを始めるのも魅力です。

でも、限られた時間を私らしく生きる気力でつなぐには、これまで培ってきた人生が基盤であるから。

小澤さんの指揮、わかりやすくオケと作品と(作曲者と)聴衆と一体となった表現が大好きでした。御冥福を心からお祈り致します。

240213150132742if_1_burst240213150132742

240213145947454

240213145919066if_1_burst240213145919066

2024年2月12日 (月)

片平先生来訪

退院して一週間、自宅で過ごす毎日にも慣れてきた中、上司でもあり若い頃からの音楽仲間でもある片平先生が九州から御見舞に来てくださいました。


久しぶりにたくさんお話してjetやエレクトーンの話で盛り上がり、楽しくて嬉しくて元気になりました。


主人より付き合い長いのよね(*^^*)


霧の蔵をはじめとして、私は片平さんとアンサンブルをたくさんご一緒してきました。写真は、2018銀座ヤマハホールのリハーサル。


私のスコアから読み解いてレジストを作成演奏共演、信頼が作品を生み出して感謝!


鹿児島のお菓子も美味しくいただきました。有難うございました。糖尿病だからデザートにちょっとだけ!ご馳走様(*^^*)


またご一緒できるように、回復の日を夢みて頑張るね〜有難うございました。

240212145925518

Dsc00033

240212203925082

2024年2月11日 (日)

神戸のバレンタインコンサート

今日は、神戸jetのイベント、バレンタインコンサートが、お店のサロンコンサートとしてあり報告のラインをいただきました。

1707633635513

1707633635570

1707633635639

コロナ前には、レストランでパーティ形式で行われており、もちろんコロナで頓挫、さて新たにスタートしたいと、企画を持ち上げたのは夏の合同発表会。

大人の生徒さんの発表シーンに真剣に取り組まれる先生方の声に打たれての今回の企画。

しかし、私は、こんなことになり、言うだけ言って後の方々に丸投げ状態が、残念でもありつつ、しかし自立した活動へのスタートとして皆様が頑張ってくださる気がしていました。

会場としたお店の良さを生かしたサロンコンサートとして、無事に盛況のうちに終了の様子、また今回のことがきっかけで、次のサウンドカーニバルにもはやくも、やる気がわいていらっしゃる様子で、大変嬉しかったです。

関係者の皆様!おめでとうございます♥😄🌟✨🎹

とてもよいコンサートだったようで、何より〜良かった。

既にワタクシ、jetアドバイザリーは退任しておりますが、支部の皆様が自立した方向へと進んでいく姿となり良かった(*^^*)

東京から神戸jetをこれからも応援しておりますね。

2024年2月10日 (土)

訃報〜牧先生

かれこれ15年ぐらい前からのお付き合い、奥様がエレクトーンのレッスンを受けて下さっていたことがきっかけで、ご主人様にもレッスンするようになり、精神科の医師でおありでしたから、音楽療育でお力を頂いたりしたこともあります。

また、御夫婦の趣味である、社交ダンスに私も、ちょっとだけ音源制作でかかわせていただいたり、とにかくたくさん良くしていただきました。

昨年、私の作品展に奥様がお見えになり、ドクターのご体調が芳しくないことを耳にしていたところ、6日深夜にご他界されたと連絡がありました。

懐かしい写真をこちらにアップ、ドクターの生前のご対応に心より感謝申しあげ、どうぞ安らかにお眠り下さいね。

1707649361305

1707649331879

1707649334185

1707649336330

1707649344738

和子様、お寂しくなられたことかとおもいますが、どうぞお体に気をつけられお元気にお過ごしくださいませ。

九州での音楽療育研究会『心の灯』の会に御参画されていらっしゃいました皆様へは、こちらのご案内でご連絡とさせていただきますね。

私も、こんな体になり、音楽療育についてまた1から学んでみたいと興味が湧いていた矢先のことでした。

御冥福を心よりお祈り申し上げます。

2024年2月 9日 (金)

生徒たちから

退院したことの区切りで、あちこちからお祝いや、メッセージが届けられ、凄く、嬉しいです。

皆様のお気持ちに応えたい、そしてそれらから語られるのが、私の回復に励まされているとありました。

また、たまたま入院中に発表会のためのコンチェルト音源をご注文下さった皆様がいらして、忘れぬようにと帰宅して速攻ご対応しましたら、私の音楽についてや活動についてのこれからなどをお伝えくださり、涙が出る程感謝が込み上げてきました。

先生は、先生らしい音楽をこれからもずっと続けてほしいです。と、、、。

自宅をレッスン場所にして活動する教室経営者のスタンスではなく、jetやPTNAなどの関わりもありながら、私は自分自身の音楽を発信してきたわけてすが、小さな小品であっても、ピアコンのような大曲であっても、自ら放つ音楽の質に隔たりはなく、みな渾身のエネルギーで弾く人、伝え方をも考えてきました。

それは、一人の音楽家としての責任と思って、もちろん関わる生徒とよばれる皆様や、組織の方々を含め、自分の音楽の力がよりよい方向に育成となれば何よりであろうかと、過ごしてきました。

自らが学んできた、大学や専門性高い内容を与えていくこともオンラインをはじめとして実施しつつ、皆いい大人であり、各個人の人生に関わりなから、無理強いすることはせずに寄り添う方向でしたから、何か別のきっかけで中途半端に私のもとから離れていかれても、去るもの追わず、、、

また、権威的な部分で、私を物差し?にかけた判断をされるような時には、その残念な価値観を感じてもそれだけのものしか伝えられなかった自分だったかと、深く関与するのをやめて、一流の演奏にふれ音楽も精神も磨き鍛えて、私は私の信念で、音楽指導にも関わってきたのでした。

たから、そんな私の本意や精神を、教わった、教えた彼女や彼らこそが、理解してくれたということの誇り、輝きが込み上げて、今日は、胸がいっぱいになっています。

彼ら、彼女たちが、自分の人生において、私の生き方を何かしら影響をうけるように見つめてくれたこと、本当に有難う(*^^*)💓生きてて良かった

そして最後にそんな私をずっと支えてくれている主人に感謝したいと思います。

また弾けるようになれたら嬉しいです。長い時間をかけて、頑張りますね

240206193657142

2024年2月 8日 (木)

闘病日誌

自宅療養6日目、血糖値測定やインスリン注射、服薬と、決まった時間のルーティンにもなれてきました。


虎の門病院では、ナースが頼りだったけど、自分で出来るようになりました(*^^*)


切腹注射のようだし、細かな作業が苦手なワタクシ、なんとかできるようになり正直ちょっとホッとしてます!血糖値もかなり落ち着いてきた気がしています。


狭い我が家で伝い歩きすることは、必要に迫られながら体を動かすこととなり、自然にリハビリの毎日です。よたよたでも、だいぶ歩けるようになりました。


しかし、しかし、現実はまだまだ〜


無理せぬようにです。


病院にいる時には、先生方からの導きに従って自主練習(*^^*) そのメモ書きを大切にして今も思い出しながらそれなりにトレーニング。今も、スクワットや、横の足上げ継続中。


入院中からなかなか眠れない夜に聞いていたYouTubeはバロック!


素敵な曲に出会い書きたくなってきたよ〜


楽譜が見たくて注文到着、今日は、分析!


1、ヘンデル作曲〜ソロモン シバの女王の入場

2. バッハ作曲〜羊は安らかに草を食み


ヘンデルもバッハも、ますます好きになりました♥


疲れも痛みも、メンタルに影響するから、明るく行こう!


横になってばかりではダメ。縦にならなきゃ😁🌟

皆様の励ましにも、応えられるように♥🥰✨


好きなことで時間を過ごす、ヤッパリ、オタクな午後でした。

2402091609443782

2024年2月 7日 (水)

弾けたぁ!


退院して挑戦! エレクトーン演奏!!!

やったーーーーー

ひけたーーーーー

バッハ、G線上のアリア♪

ちゃんとベースも弾けました(#^.^#)


上手いねー、偉いねー、行けるじゃん🥰😅🤩


帽子の下は、抗がん剤投与で禿げた寒ーい頭、

つい嬉しくなってポーズ


その後今日は午前中にリハビリかねて、自宅近くの親水緑道を、主人に押してもらい車椅子でお散歩しました。


ベビーカーじゃないよ。ババアカー😂

240207114547653if_1_burst240207114547653

240207110412294if_1_burst240207110412294

240207110734388if_2_burst240207110734388

240207111248507

2024年2月 6日 (火)

病院と自宅療養との差を実感

昨日の雪、白い世界!きれいでした(*^^*)

でも、病人には底冷えする冷たさが堪えます。

我が家は古いマンションの角部屋で、暖房も入れてそれなりに暖かくしていても、自分がたぶん体力が無いからでしょうか、温度調節が上手くできないようなんです。

また、先週水曜の抗がん剤投与の影響もまだまだ続いていて、少ししてからの倦怠感が昨日あたりやっと乗り切った感じがしたものの、抗がん剤投与で汗を大量にかいて、お着替えも頻繁におこなわねばならず、あたたまる暇がちと足りない(笑)

お風呂はかなり体力を消費し疲れますが、せめて病院でのペースを守り入りたい所だけど、この寒さでやめておくことにしました。

病院生活と自宅療養で大きく異なるのは、体力作りになるリハビリが足りていない気がします。

必要に迫られ動くことがリハビリになるけど、病棟内を動いていたようなことが無いから、運動量は不足。また寝たきり方向になってはならぬと、明日からはちょっと自主練習工夫しなくちゃ。リハビリの先生の次の目標提示有り難かったなぁ〜(*^^*)

細切れ睡眠で、疲れをリセット、その際には、ヘンデル、バッハを聞いています。

写真は今日の献立

焼きキャベツのポトフ風スープ〜マスタードを添えていただきました。美味しかった♥

デザートにきなこヨーグルト、ちょっとりんごゼリーもまぜました。わらび餅みたいな風味がしました。

レシピ本はこちら

240206193649513

2402062001593762

2402061958574792



2024年2月 5日 (月)

自宅療養2日目

退院してからのお食事、糖尿病と抗癌効果を意識して体によいものを作っています。

隠し味を味醂で赤いミネストローネ風

17071337481842

ブロッコリーとキャベツのグリーン和風ミネストローネ風

240204183650277_20240206014801

体によいから薄味で、お野菜中心にと、あまり期待ができないかと言えばそんなことは全く無く、粉チーズとか、ニンニクとかのスパイスもアクセントになり、なかなかの美味(*^^*)

病気して、体も一回り小さくなったからか、以前のようにたくさんも食べられず、ゆっくり味わう楽しみも覚えました。

調理は、主人がメインになり、私も、一緒に作ります。そんな時間を過ごすのも、新鮮。

今日は、あちこちから退院のお祝いライン、私の回復スピードを喜んでくれる優しい生徒の声も届いて嬉しかったなぁ❤️

午前中は、福岡jetの定例会でみんなのことをメッセージカード眺めて思い出したり、入院中にデータのご注文いただいた件、忘れぬようにと対応、ちょっと仕事(*^^*)

寒い雪の日に、少しずつ私の春を探していました。

240205162055168

あまりの寒さに抗がん剤で脱毛した頭がさむいわ〜(笑)新しい毛糸の帽子、ホカホカ、似合うでしょ

240205163212486if_1_burst240205163212486

2024年2月 4日 (日)

自宅療養1日目

240204120842320if_1_burst240204120842320

家に戻ってゆっくりして、安らいだ気分になっています。

今朝は少し雪が振ったようで明日は、午後から雪とか。

今日は、立春!

私は、介護3の認定ですから、やたら元気に回復アピールしてきましたが、実は、まだまだ大変だなと実感。

入院中からいろいろ準備して介護ベッドやトイレの手すり、お風呂の椅子などを用意してもらいました。だから、虎ノ門にいたときと、同じように過ごせてます。

抗がん剤投与3回目の影響もまだあり、本日はちょっときつかったけど、たくさんのメッセージをいただいて幸せ、だから生きて行かなきゃと思いました。

血糖値測定やインスリン注射に、服薬、なかなかの一仕事ルーティン、健康のため、これからの人生のための可視化!

夜は、主人とキャベツとブロッコリーのスープを作り、体によい美味しいのができましたよ

240204183650277

夜、かなり久しぶりにテレビドラマを鑑賞、見たことで世の中の風に自分もふかれた気になり、最後まで見ることができました。

そんな刺激も、生きる力になるのだよね(*^^*)

セビリアの理髪師、ロッシーニ!なかなかよかったわ〜(*^^*)

明日は、福岡jet定例会、みんな元気に参加してね♥

2024年2月 3日 (土)

無事に退院

無事に退院となりました。


慣れ親しんだベッドで55日間、今日の日勤のナースの皆様にご挨拶して虎の門病院をあとに涙がとまらず、


病院の外にでたら、空もビルも全てがお帰りなさいと言ってくれるようで涙、


家に到着したら神戸からの退院のお祝いのお花や退任の感謝の言葉が綴られたアルバムが届きまた涙。


今日は、節分!

最後のお食事にお豆がでました(*^^*)


癌は外〜、福は家〜


入院中は、皆様からの励ましや応援がどれだけ支えになったかわかりません。心から感謝申し上げます。


有難うございました。

240203121025379if_1_burst240203121025379

240203130716506if_2_burst240203130716506

2402031221464812

240203140745313if_1_burst240203140745313

17069519314342

2024年2月 2日 (金)

有難う虎の門病院

闘病日誌2024.2.2

いよいよ退院まであと1日となりました。

病棟内を朝から記念に撮影。


お世話になった長い廊下、

やっと起き上がって初めてみたビルの景色、、、。


果たして回復するのか不安な毎日から、少しずつ些細なことも前向きな材料にして、みんなみんな生きていく力にしながら過した約2ヶ月。


この時間、このエネルギー一生の思い出、忘れない。

240202064917215

240202064835641

240202065143433

240202065201783

闘病日誌2024.2.2②

2ヶ月過ごしたマイルームとその入口


寝たきり状態からベッドの小さなスペースは、マイワールド。


体重測定も機器に乗り、起き上がれるようになっても車椅子にのるのに25分かかっていました。じっとまって寄り添い励まして下さるナースや皆様の有り難さ。


12月は面会はベッド移動、自分の変わり果てた姿で涙。


最初の激痛の頃は、耐えるのが恐怖でもある苦しみで、痛み緩和の先生に安楽死をお願いしますと言った私。


そんな中に、見える景色、は癒しでもありました。


大変な時期を乗り越えて、年明けから、日々のリハビリでかなりのスピードで回復。そこからは、皆様ご存知〜


3回目の抗がん剤投与も一昨日無事に終了、1.2回目にを経た経験での心配もなく過ごし迎えた朝。


病棟のナースと皆様に気持ちをお伝えしたお手紙書きました♥一生忘れない!有難うございました。

240202064408740if_1_burst240202064408740

240202064353830

240202064428879

240202075703541


2024年2月 1日 (木)

小倉jet定例会

来月にせまるひな祭りサロンサロンコンサートの準備を楽しく進行中のお写真が届きました。

夏の七夕サロンにあわせ、どちらもサウンドカーニバルがベース、皆様が協力して楽しみながら取り組んで下さる様子に元気を貰いました。有難うございます♥

1706760623243

オープニングのアンサンブルは、立花先生が『ひな祭り』をアレンジして下さいました!音出し練習中かな?

1706760623404

1706760623329

音がなる定例会、それもここだけで初めて創出、素敵なオリジナルのオープニングになることでしょう♥

一部講師演奏では私の作品を取り上げていただけるとのこと、嬉しい♥

皆様の楽しい時間が伺いしれて、私も、嬉しい、ご連絡有難うございました。

1706760623564

今日はI先生お久〜(^^)お元気そうで何より、復活有難うございます。

小倉の皆様、まだまだ続く厳しい寒さ、風邪に気をつけて!

来月の様子また楽しみにしていますね(*˘︶˘*).。.:*♡

« 2024年1月 | トップページ

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ