« 朝の散歩 | トップページ | 虎ノ門病院へ »

2023年11月28日 (火)

検査の結果

検査の結果がでました。

リンパに癌が見つかり、乳房のほうはこれからです。

早速、糖尿病でお世話になってる虎ノ門に行きそちらで診ていただくことになりました。

ちょっと信じられないけれど、じわじわこれから本格的に病気モードで治療していかねばならないかと思います。

気になるjetや、仕事のこと。来年はコンチェルトベースのコンサートをたくさん抱えていましたから、少し先延ばしか、私抜きで頑張ってほしいけど、いつまで私も弾けるのか?と思えば、無責任なことは出来ずと思いました。

バッハのピアコン、誰かに弾いてもらえたら。

ブルグミュラーの新作講座もできないかな。

私とのコンチェルトを楽しみにして頑張って下さるお友だちにも迷惑かけるわけにいかない。

大人サロンは、私抜きでもいけそうかな。そうだ、コンチェルトは皆が連帯すればよいのだ!

やっと夢がかなった映画音楽制作なのに、まだ元気なうちに書いてしまいたい。

などなど、夜になってあちこち連絡、いかに多岐にわたりいろいろ活動していたかを実感、自分を褒めてやろうかと思いました。

呑気に病気だと落ち込んでいても仕方ないし。まだ頑張らないと。

と、朝も早く目覚めてしまい、なるようにしかならないことを悟って生きていきたいと思います。

息子も、娘も、電話くれて、主人は結果を一緒に診察室で聞いて、まさかの速攻入院に備えて買い物に付き合ってくれ心配をかけて感謝。26日に73歳になったばかりの主人、私の病気のこれからの時間を考えて、同じぐらいに死ぬね、、、って、(^_^;)。およその計画ですかね〜

友人が届けてくれた体に良いものを実践、そしてたまたま注文していた枇杷茶も。

これからは、病気と戦う前向きなエネルギーが支えになっていくのかも。

心通う友人がコロナ禍前あたりから、かなり逝ってしまいましたが、ワタクシはまだ簡単には逝きませぬ。

Facebookに、ご迷惑をおかけするお詫びのご挨拶かいたら皆様がポチッとコメントを添えてくださり有り難いことです。

これまでは、パイオニアの精神で生きてきたけど、一旦やめる決断も学ばねばならないかも。

更に強力に協力。皆様のために私は音楽を書いていきてきたけど、はたして真価が問われるのはこれから。

悲しいのは、人前で弾けなくなることかもしれないけど、作品は残るから。私の音楽大事に思う方がいてくれることを願って、創作はまだできるなぁ。手元で書けるようにキーボード買おうかな。いや、いや、まだできるうちは少しずつできる範囲で時間を大事にしていきます。

ちょっと外が明るくなってきました。

腰の痛みは少し良いかんじです。胸はチクチクと痛みがありますが、我慢でき姿勢がわるいと痛いわ〜

友人から届いた写真、銀杏がきれい。北の丸公園

1701206474289

« 朝の散歩 | トップページ | 虎ノ門病院へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝の散歩 | トップページ | 虎ノ門病院へ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ