« 小倉jet | トップページ | 久しぶりにお散歩 »

2023年10月 6日 (金)

心と体と~私の毎日

10月になって久しぶりの出張を終えて、一段落。また次の課題も見えています。

根が真面目だからか(^^ゞ、皆様のお役に立つことと思えば、次々と業務は増えるばかり。それを嫌と思うことはあまりなく、どちらかというと、良い機会にしてその経験でまた自分の力にして・・・というのを繰り返し、私はそれなりに学ぶことが多く成長の軌跡を得ることができてきたと思っています。感謝感謝!

次第に年を重ねて、様々に成長していく軌跡が、気が付けば有難くも嬉しくもありつつ、反面ハードルにもなっていました。

本当にやりたいことは?

私らしさはなんだ?

そう問いかけながら開いた作品展でした。

その後、それをきっかけに新たな扉も広がり、やってよかったーと思っています。

でも、何かをやると必ず攻撃的な出来事が訪れ、それはもしかしたら、お門違いの誤解と、妬みやっかみ嫉みみたいなものであると、毎度わかっていても、残念であり、哀しいことです。そんな出来事をまた先月経験し、心は完全に折れました。

仲間っていったい何だろうかと思います。

私の性分として、それをはっきりさせたいと思い行動にも出ましたけれど、無駄な努力だということも解っていたのにまたわかり、自分のあほさにも、哀しくなりました。

時間が経つにつれ、それは傷にもなっていますが、そのうち忘れていくといいなと思って、いつまでも凹んでいるわけにもいかず、私には音楽がエレクトーンがあるからと、また制作をはじめて、気分も前向きに映画のピアノ曲を作ったり、いきなり発掘ブルグミュラー25の練習曲の、残り12曲を書き出して、なんと本日は3曲できてしまいました。

コンサートからこっち・・・
乗り越える出来事を払いのけるために、私は毎日コンサートで弾いたソロ曲をおさらいのように暗譜で弾きまくり、レパートリーとしているホルスト木星と、バッハのG線上のアリアと、モーツァルトアイネクライネを同じように、まるですぐにコンサート本番が近づいているかの勢いで弾いています。暗譜で弾くって、便利よねー レパートリー増やそうかな。

演奏家ではありませんが、自分のために弾きながら、心が生き生きと目覚めていくことを感じることができるのです。
まさに音楽の力で再生していこうとするわけです。

そして何よりも、創作活動が一番やりたいことなのです。

自分のための音楽療法ではないかしら(#^.^#)

涙で枕を濡らしても、ふっと誰かに頼りたくても、今の私の毎日は、私自身が招いたことであり、誰にも本当の自分を見せることもなく、心の中の時間は私のものなのですから。

嫌なことで埋まっていくなんて、冗談じゃないわ! 
つい、尋ねられると、嘘がつけない正直さで自らの首を絞める時には、すぐに死んだことにして、また生まれ変わろうかな。(笑)

明日は、何がやってくるのかしら?

そうやってもうすぐ65年が経ちます。


機関銃のようなエレクトーン音楽なんて、絶対に弾きたくもないし、耳から脳に流し込むのも、勘弁~みたいな気分になります。
綺麗な響き、美しい時空間を感じられるような音楽でなければ、受け入れられなくなってきました。
もう限界かもしれません。
でも、私みたいな感覚はあまりないのかなと思うことが多かったり、同様の感性を持ち得ている方が少ないところにいるのかなとか・・・

回りの先生方が、今までと異なる反応を様々なシーンでアレッ?と感じる時、それは年齢によるものなのかなと思うことも多くなり、自分自身についても、もしかしたらそんなことがおこりえているのではと不安に感じることもあります。

静かに穏やかに、今のこの主人との生活も、いつまでとか考えてみたり・・・

最近は、エレクトーン関係の友人やプレイヤー、大御所様たちが、旅立たれて逝かれるので、ちよっと弱気につられたら、あかん!



私の音楽で、心を動かして下さる様々な方々の表情、その輝きが私にとって一番の励みになります。

良い音楽を作ること。良い音楽と決めるのは、私自身だけどね。

変な音楽かも・・・と思っているうちには、またやり直し。そんな繰り返しで生きているのですよ。

今日は、ちょっととりとめもなく自分自身のことを書いてしまいました。読んで下さってありがとうございました。

Save0017

30年前の私・・・

« 小倉jet | トップページ | 久しぶりにお散歩 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小倉jet | トップページ | 久しぶりにお散歩 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ