« 練習と資料作り | トップページ | マンション工事でラッキー »

2023年5月20日 (土)

スクリャービン

 久しぶりにオフとなりコンサートへ。スクリャービン堪能!幡ヶ谷のサロン、KMアートホール中山結菜リサイタル、フレッシュで未来を感じる演奏、作曲家の持ち味をしっかり伝えてくれました。


スクリャービンは、以前から気になる作曲家で、生涯に90曲ある作品のうち本日30曲を耳にし、興味のあった神秘和音の使い方、拍子とメロディ、その音の到達点など、かなりの学びと刺激になりました。


全身に響くスクリャービン、ピアノの音のせいかしら、体が化学反応おこしたみたいにすっきり〜さわやか〜疲労回復!

230520135713400

Zveref_and_students

上の写真、モスクワ音楽院でのラフマニノフとスクリャービン。上段右二人目かラフマニノフ、下の段一番左がスクリャービン、2人は同窓生、その関係を二人の人生と作風とに照らし合わせ眺めてみても、大変興味深いものがあります!

今日の演奏の中山様、プロデュースの大久保様、よい機会を与えて下さり、有難うございました(*^^*)

   


« 練習と資料作り | トップページ | マンション工事でラッキー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 練習と資料作り | トップページ | マンション工事でラッキー »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ