« エレクトーン音楽の魅力 | トップページ | スクリャービン »

2023年5月19日 (金)

練習と資料作り

今日は、主人が実家の母の見舞いへ出かけて、留守。私は午前中はレッスン、午後からまた、資料作り。

大人のエレクトーン教材のために、参考になるようにと、各曲の背景と音源紹介をまとめました。

一人だと、自分のためだけに時間を使うことができますので、かなり効率よくはかどりました。

少し休んでは、最近エレクトーンを弾いていなかったので、夏のコンサートのための練習、今日は「風の蔵」「AGATA」をさらって、暗譜のチェック、レジストも少し変えてみました。

当初制作した時から、あまり逸脱してしまう音色でも、自分の中でイメージが変化してしまいます。納得のある音色変更ならばそれもよいかと思いますが、いろいろとやってみましたけれど、やはり基本路線を崩したくはないため、明日また弾いて録音して聞いてみよう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最近思うに、残りの時間をとても考えてしまうのです。

そりゃ、義母のように100歳超える年まで元気だとすると、まだ35年も~(;^_^A

人前に出て演奏できる今の自分も、やってはいますが(;^_^A音楽で勝負するしかないわけで・・・

何をいまさら気にしてもと思いながら、いろんな方々の演奏を聴きに足を運ぶと、果たして自分の選んだ楽器が本当に良かったのかとさえ思うこともあり、それぞれの演奏家の方々が悪いわけでなく、つい生音に比べて、残念さばかりが心に残ってしまうのでした。

好きな音楽の道で、両親が育ててくれたことを無駄にはしたくありません。

自分の信じた道を今更否定もしたくないですし、一人で練習したり、たまにあちこちでステージに立つと、最近は全く緊張しなくなり、お客様の空気も感じとることができるようにもなりました。

経験の蓄積を大事に、できることをやっていこうと思います。

華やかな演奏家の方々と異なり、私に与えられた道を、受け継いでやり遂げていきましょう。

こんな私とあなたとを比べないでください。私にだって、できていないこともたくさんあるわけですから。

嫌な風をちょっと感じる時には、先人たちの教えを心に大切にして、その作品に寄り添って自分の居場所を作ってきました。


ちょっと最近、違う育成の居場所に力が入っていますが、それもそろそろ最終章にして、
 疎まれることなく便利な人のままで終わりたいと思っています。

そしたら、たくさん作品を書くんだー(#^.^#)

世の中に認められるって、どんなことなのかなぁ。私のフィールドの中で何をどうしていけば、
・・・・と思ってみたものの、いつも堂々巡りですね。

そして、少しずつ少しずつ、
私にしかできないことが芽吹いてきたのだと自分をほめてあげることにして、
今夜も、古代の宇宙人~ヒストリーチャンネルでリラックス

ではでは、皆様おやすみなさい

Pleiades_large

古代に地球外生命体がプレアデス星団=昴 からやって来たらしい~(;^_^A

« エレクトーン音楽の魅力 | トップページ | スクリャービン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エレクトーン音楽の魅力 | トップページ | スクリャービン »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ