« 博多でお散歩 野見山暁治展 | トップページ | 博多の事件 »

2023年1月16日 (月)

好奇心と時間

やっと出張終わりの新幹線にのり、ひとりの時間に気になるピアノ小品を聞きながら、楽譜を眺めています。

230116211307335

そう、ハチャトリアン。

剣の舞で有名な作曲家。

子供のアルバム〜少年時代の画集  という曲集、昨日福岡でゲット。

他にイベールと、シャミナード。

気になりながらも、その前が控えていて、なかなかページを開くことができずにいたのです。

現代曲は、音の並びで弾いてみたい、ひかせてみたいと安易に取組んで、その調性やリズムにややっと、真っ青になってみたり、また、ちょっと馴染みのない曲のムード、民族的な雰囲気にひかれて、ついつい音楽じゃなくて、その作曲者の背景に意識が移ったり(^^ゞします!

でも、この引き込まれるような魅力は、古典やロマンには味わえないワクワクがあります。

今日は、福岡jet定例会で、ピアノ指導講座を人気の増井以卓先生にお願いして、コンチェルトのためのピアノ指導をお願いしました。

最後にちゃちゃっと、作品もご紹介、ベートーヴェンでしたが、久しぶりに弾きました(^^ゞ

皆様、増井先生の個性に引き込まれ、大変楽しんだ受講となり、良い、時間になられた模様〜

いつか、ハチャトリアンやイベール、近現代で書いたら、どうぞご一緒しましょう。

皆様大変お疲れ様でした。


« 博多でお散歩 野見山暁治展 | トップページ | 博多の事件 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 博多でお散歩 野見山暁治展 | トップページ | 博多の事件 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ