« 作編曲オンラインセミナー第24回目近現代 | トップページ | フィンガリングワークBオンライン研修 »

2022年11月17日 (木)

ワルツィングキャット ひまわり楽譜販売開始

ピアスコアから、ヘンリーマンシーニの「ひまわり」(電子オルガンソロ)と、ルロイ アンダーソンの「ワルツィングキャット」の著作権申請がOKとなり、発売になりました。どちらも、頑張って作成した作品でして思い入れがあり、販売が叶うようになり、大変嬉しいです。

■ひまわり は、エレクトーンのノーマル演奏として、基本のアレンジ手法に従ってきれいにまとめております。大人の生徒さんや、先生方ご自身で楽しんでいただけますし、映画音楽として今のシニア層には思い出深い音楽ですので、ちょっとした音出しのプログラムの中に差し込むと、良いレパートリーとしてグッと心をつかむのではと思います。

ひまわり
楽譜紹介に、ピアノソロとなっていますが、エレクトーン(電子オルガン)の間違いですので、修正しておきますね。


■ルロイ アンダーソンの「ワルツィングキャット」は、ピアノとエレクトーンのアンサンブルです。
音楽教室の発表会に楽しく演奏していただけます。
エレクトーンデータは別売で私にご連絡くだされば、お出しいたします。
猫ちゃんやワンちゃん、小鳥の鳴き声に、様々な楽しい効果音を入れて、優しく穏やかに上品に軽音楽のイメージで制作しました。
アンダーソンの楽曲は、セミクラシックとして、特にこのクリスマスの時期には欠かせないテイストの一つかと思います。
ぜひ、取り上げてほしい楽曲、アンサンブルでお楽しみください。

Piascore 楽譜ストアで「ワルツィング・キャット」の発売を開始しました!https://store.piascore.com/scores/169388

来週の小山での講座に弾いてみたいと思います! 
今日は、アレンジステージの全国審査会報告が届き、なんとjet小山支部は、凄い勢いで入賞者が出ていました。
アドバイザーの先生もご参加されていらっしゃるようでした。
そんな支部にコンチェルト講座に伺うのはとても光栄なことです! 
お目にかかれること楽しみに、明日は資料もお送りしなくては・・・おやすみなさい。

5495

« 作編曲オンラインセミナー第24回目近現代 | トップページ | フィンガリングワークBオンライン研修 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 作編曲オンラインセミナー第24回目近現代 | トップページ | フィンガリングワークBオンライン研修 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ