« 編曲許諾がおりました。楽譜にします「ひまわり」 | トップページ | 新作講座終了 »

2022年10月21日 (金)

楽譜から始まる広がりを見つめて

今日は、オンラインレッスンの後、昨日の楽譜のご注文をラインでご連絡いただいたプライベートセミナーの皆様に発送作業して、エクスパックで送りました。

コンチェルトにご興味ある方の層は広く、生徒さんとご一緒するためには、導入初級作品が求められます。

エレクトーンの先生方は、アレンジがお得意な方々が多く、クラシックアンサンブルとして、参考にしていただいたり、何と言っても発表会にお使いになる時の参考になさいますから、どちらかというとステージ映えする華やかなものから、今回は、大人っぽい深い味わいを作品にまとめてみました。

また、ご自身のために参考にされる方は、なんといっても、ピアコンにご興味があり、今回もVol32のショパンと、ベートーベンに興味をかなりお持ちになられているようでした。私のアシストさんたちが、サポートしてピアノパートを弾いてくれますので、ぜひコンチェルト体験も行ってはと思います。

Vol.31は、バロック、古典で小品に関しても、一曲ごとに中身が濃く編曲、渋いセレクトです。モーツァルト、レオポルドモーツァルト、バッハと、味わい深くお使いいただけるかと思います。

Vol.32に関しては、ワルツを集めてみました。手の届くスケーターズは、これからの季節に奏でるにぴったり。ショパンは、有名所をコンチェルトで楽しめるように、後半は、2曲ショパンと皇帝のピアコンを発表会講師演奏サイズでまとめてみました。

日曜日、皆様の反応がたのしみです。

励ましのラインを下さった方々ありがとうございます♥皆様のお気持ちとても嬉しいです。

コロナ禍を経て、ようやくまた活動が再開してまいりましたが、未だに私は、派手な世界とは無縁に自分の作った音楽で生きています。

私なりにあちこちでこれまで音出ししてきたつもりでしたが、なかなか参加型も広がらず、このピアノとエレクトーン一台ずつのアンサンブルの音楽スタイルの取り組みを広げていくには、指導される先生方の意識に刺激を与えねば難しいかと思うのです。それはまず、jetのところ。ポイントは、生アンサンブル。楽して弾けたにはなるはなしでなく、ノーマル演奏のポイントは、レジストシフト、エクスプレッション、キーボードアサインの3点に集約されます。

今日、親しくしている生徒さんから、先生の作品みんなまだ知らないんだと思います。と言われてしまい、どうやって広げましょう!と普及の観点で眺めてアプローチを内部へ向けてきたこれまでを振り返りました。

しかし、これからは、たくさんの作品を弾いてみせる場を数多く作らねばと思います。

ピアノはどこのホールにも常設されておりますが、エレクトーンはレンタルし持ち込みねばならないところからのハードルがあり、奏でる音楽の姿でカジュアルにと言う話ではないスタイルですので、焦らず、年はとってきていますけど、しっかりしたコンサートを小さくても行ってなるべく一般の方々によいと思っていただける音楽会を行っていきたいと思います。

少しずつの歩みですが、どうかこれからもよろしくお願いします。

221007114923896_20221021231001

 

« 編曲許諾がおりました。楽譜にします「ひまわり」 | トップページ | 新作講座終了 »

コメント

やっぱりコンチェルトにはカスタムですよね〜。
カジュアルじゃ難しいですよね〜。

いま、下鍵盤の最高音域がカタカタいうものですから、
フルスケールにするか修理するかで迷っています。
クラシックのアレンジをするならフルスケールいいな〜、と
思うんですが、そうすると自宅から楽器を運ばないとだし、、、

いやはや、お金かかりますね(´。`)

vol.31,32が届くの、楽しみにしていますね〜

安光様

カジュアルでもよいのではないでしょうか?私は、持っていませんのでよくわからないのですが、音として損傷ないと思いますよ。

カスタムはバイタライズですか?
私は、鍵盤は一度もう10年ぐらい前になりますが、総とっかえしたところに02が発売となりました。でもなんだか、以前の鍵盤のほうが弾きやすいです。

車でもなんでも、コスパを考えてか、作りが昔のほうが良かったりしますよねー

クラシックのアレンジをするのならフルスケールで、自宅から楽器を運ぶというのはコンチェルト作品を書いて、発表ステージを計画されたいとのことでしょうか?

楽器があると夢が広がりますね!

安光様

ちなみに私は、そのバイタライズのままです。

専門の業者さんがいらっしゃるので、本格的なステージのときにはレンタルされるのがよいと思います。

カジュアルをせっかくお持ちなので、活用されるのがよいのでは?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 編曲許諾がおりました。楽譜にします「ひまわり」 | トップページ | 新作講座終了 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ