« ベートーヴェンソナチネ5.6販売開始 | トップページ | 大事なこと »

2022年9月22日 (木)

チューリップのラインダンス楽譜発売開始

Png_20220922165501
TOUTUBE音源はこちらから チューリップのラインダンス

楽譜のお求めはこちらから Piascore チューリップのラインダンス


3年前ぐらいに、平吉毅州先生のピアノ曲集「虹のリズム」から「チューリップノラインダンス」をダンスビートでピアノとエレクトーンのアンサンブルに編曲しました。

当時、まだ楽譜はPTNAミュッセから取り扱っていただいており、初めて出会うコンチェルトVol.25まではお願いできていたのですが、以後は自主制作の道を歩むことになり、自分の手で、全音楽譜出版にお電話し、編曲許諾の許可をいただき、Jasracにも申請し届け出て、自主制作で発売に至りました。

音楽活動って、教えるとか、弾く、作るだけでなく、自分のためのプロモーションのようなことがたくさんあり、そこにエネルギーをきちんと作ることも大切な仕事だと思います。jetのアドバイザーの業務もありますから、活動は多岐にわたり、それがよいのか悪いのか(;^_^A 相互にリンクして幸せになろう!モードで、前向きに💛

でも慣れないことばかりで、いつも誰かに助けていただきつつ、ついつい、泣きそうになるんですよー。
諦めてしまいたくなるようなことばかりなんです。

たまたま、楽譜やデータのご注文がはいり、今度はpiascoreからお買い求めいただくために、今回、いろいろとPiascoreさんへサポートしていただき、なんとか世の中に出すことになりました。良かったー。piascore様ありがとうございます💛

音楽を作ることが大好きで、ラジオ番組音楽制作や、お芝居の音楽や、様々な仕事もこなしてきたわけですが、教育的なところで役立つような作品を作るのが、ワタクシの使命かと(;^_^Aこの平吉先生の編曲自体も、ずっと前から取り組んでみたかった曲だったのです。

もちろん、ソロで弾いても、とっても素敵すぎます!(#^.^#)

こういうの書いてみたいです! と、「虹のリズム」のようなアルバム出せたらいいな。

当時、生徒のAちゃんに弾かせたら、ちょっとハードルがあるかなぁと思いつつ、曲が好きだったのでしょうね、楽しそうに弾いてくれて、私の伴奏に乗ってばっちり合わせたときの喜びったら、Aちゃんもワタクシも、至福の喜びでした。

ピアノソロとしては、Gコンクールの課題曲になっているとの情報で、ソロとはまた異なるテイスト、ピアノは原曲楽譜のそのままだけれど、エレクトーンのバックがダンスビートです。

楽しく弾いていただけますように。エレクトーンデータは、どうぞワタクシにこちらから。gurico8765@gmail.com

« ベートーヴェンソナチネ5.6販売開始 | トップページ | 大事なこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベートーヴェンソナチネ5.6販売開始 | トップページ | 大事なこと »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ