« 睡眠の表現 | トップページ | 久しぶりにお散歩 »

2022年8月21日 (日)

発表会見学

親しくしている先生の発表会へ成田公津の杜まで行ってきました。

我が家からですと一時間半ぐらいの初めて伺う街、素敵な所〜最近あちこち郊外にこうして出向く度に、良いなと感心する都市計画、小田急の新百合ヶ丘、京王南大沢、そして京成公津の杜、、、子育て世代のニューファミリーが暮らす街のお洒落な街並みです!

さて、エレクトーンもピアノもどちらも実力をお持ちの先生の生徒さんは、なんとバランスよくピアノもエレクトーンもどちらも演奏できる生徒さんが育っていらして、これぞワタクシの求めているお教室の理想かと聴き応えありました。

演出にも工夫があり、証明やプロジェクターによる映像もたのしませてくださいました。

一部のソロ、古典バロックを中心に本格的なプログラムがならび聴き応えありました。二部は大人の生徒さんやコンチェルト、三部は楽しいアンサンブルでまとめられ、コロナ禍で行う発表会の現実、ご苦労は準備から開催当日もなかなか大変だったとのこと。しかし、その大変さよりも、皆のこころひとつに誠実で思いやりにあふれた発表会を聞かせていただき、胸が熱くなりました。

先生のお人柄、日頃のご指導、ご父兄生徒様、お仲間の先生方からの信頼あつく、素晴らしいお教室活動を続けていらっしゃるなと思いました。また、ご家族のサポートも素敵で、ますます先生のファンになりました。

今回、ワタクシの作品を3曲取り組んで下さり、銀座でご一緒して下さった生徒さんのご姉妹が、ショパンの別れの曲、バラード一番より、そして、もう一人ベートーヴェンのソナタで、多彩なプログラムにおいて、コンチェルトのよさを自らの作品ではありますが感じることができました。伝えて下さり、取り組んでいただきましたこと、厚くお礼申し上げます。

一日小旅行のように音楽会、最近あちこち伺わせて頂きながらお教室発表会ならではの楽しみを実感する日々です。そこに奏でられる作品の中に、私の頭の中で流れた音楽が今まさに伝られ流れていく、広がって行くこと、こんな嬉しいことはありません。

取り組んでいただきまして、有難うございます。これからも、作り続けていきたいと思いました。今日の皆様、有難うございました。

Src_10897676

4ifgsiqxkhkxqqxxluv7ta

写真は公津の杜駅と、会場となったモリンピア。

220821174825536

講師演奏のT先生、大変お疲れ様でした。

二部最後にコンチェルトについてご紹介下さり、いきなり登壇(^^ゞご挨拶、選挙か〜笑

1661131219807

有難うございました。

« 睡眠の表現 | トップページ | 久しぶりにお散歩 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 睡眠の表現 | トップページ | 久しぶりにお散歩 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ