« 音楽療育研究セミナーご案内 | トップページ | コロナ感染拡大で決めた、一旦キャンセル »

2022年7月30日 (土)

ピアノでリラックス

Liszt3

とろけるような暑さの中を、自分の楽しみとして、芸術センターのピアノラウンジへ、2時間だけグランドを弾きに行きました。

久しぶりに、集中して生音を浴びたら体も元気になりました。

何を弾いたかというと、、、

取り敢えず鈍った指のために、スケールを全調でメジャーマイナーついでにアベイラブル、なかなかハードルを感じながら(^_^;)修行の精進でした。

その後は、気分よく弾きまくるために、オリジナル曲をおさらい。

やりたいものはいろいろあるけれど、私が演奏会で弾くとなると、ありものクラシックはピアニストが弾きますから、私は私しか出来ないものを磨いておくべきかと。

海のささやき、

木漏れ日の彼方へ、

予感

霧の蔵

それでも、2時間はあっという間で、30代に作った頃の演奏の腕は、今は衰えていて、自分の曲なのに、、、

難しすぎます。(笑)

ピアノは、シュタイングレーバーという、リストが愛したメーカーの楽器で、鍵盤はかるく、こじんまりながらも、キラキラと高音は華やかに響き、あまり重みのある音ではありませんが、イザ!低音部発揮のフレーズとなると、しっかりまかなってくれて、このピアノの良さを、弾けば弾くほど感じて楽しくなるのでした。

ここ芸術センターは、福岡から東京に戻ってきた当初の10年ぐらい、活動拠点にもしていましたし、このビルの22階の天空ホールも、3回程コンサートを行いました。

だから、慣れた場所、元の古巣的なところに戻って、ピアノも再び出会えたかの気分で愛おしく、1分たりとも離れずに、指は鍵盤の上を走るように奏でて、そんな久しぶりの時間は、自分への癒しになれたようです。

たまには、自分の楽しみのためにピアノを弾いたり、仕事を離れて、音楽会に出掛けたり、こんな日があってもよいですね❤️

夕方、昨日DMでいただいた北野エースの特売商品めあてにお買い物。お得商品を片っ端からゲットしてきました。

ちょっとしたメーカーのオリーブオイルや、稲庭饂飩のお徳用サイズ、形がわるいけど美味しい南高梅、ハムやベーコン、おつまみアソートのお徳用セット、お刺身かまぼこ、~

こんな気分転換が、いつもの暮らしにはないことでした。

ビアノ効果でちょっと明るく過ごせたかも(*^^*)

1日お疲れ様~


« 音楽療育研究セミナーご案内 | トップページ | コロナ感染拡大で決めた、一旦キャンセル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 音楽療育研究セミナーご案内 | トップページ | コロナ感染拡大で決めた、一旦キャンセル »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ