« 健康のために | トップページ | 柴又お散歩 »

2022年7月11日 (月)

教材研究セミナーギャラリィ5

午前中は教材伝達オンライン、ギャラリィ5の後半を熱く語って、ちょうど「コンドルは飛んでいく」が出てきたので、ワタクシの大好きなアンデスのインカ帝国について・・・(^^ゞ語りませんが(笑) フォルクローレについて別参考資料なんか作成して配布 本当は音もお聞かせしたかったけど、教材伝達ですものねー エレクトーン音楽をしっかりやらねばですよー

とにかく、ただ伝達したところで、自分でできることと、学びになることの違いは何か、充実した研修で先生方が何を獲得して帰っていただけるかと、毎回考えて展開しています。

白玉左手のベタ弾き楽譜から、伴奏形で弾けるように即興的に弾くことが、エレクトーンでもあり、いろいろな伴奏形で弾いていただきました。
そして、その違いを語っていただいて、見えてくることは・・・アレンジにつながる音楽的な感性の志向やら、どんな順番で左手の指導を構築していくか考えていただくことにつながります。

20220711-122050a
今日は、ご体調がすぐれずお休みの方含め、4名の欠席・・・皆様大丈夫かなぁー

今日のご参加くださった先生方ありがとうございました! 金曜日は、ギャラリィ7後半・・・こちらもどうぞよろしくお待ちしています。

« 健康のために | トップページ | 柴又お散歩 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 健康のために | トップページ | 柴又お散歩 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ