« 嬉しい報せ2つ | トップページ | 子守歌その2 »

2022年4月 2日 (土)

オンラインセミナー受講登録募集

2022__1

今年度の私の指導活動に値する部分のオンラインセミナー募集について、チラシを作成しました。
PDFを画像化しましたのでちょっと見にくいかと思いますので、ファイルをご覧になりたい方はこちらをクリックしてダウンロードください。

ダウンロード - 2022e58b9fe99b86e38381e383a9e382b7.pdf

音楽指導者育成のためのレッスンやセミナー展開を行っています。

鍵盤指導者としてクラシックピアノが弾けるだけでなく、ポピュラーにも強くなっていただくためには、エレクトーン活用が最も有効かと思います。エレクトーンには、楽譜主導の演奏の姿もありますが、音楽の根幹を見つめ作編曲に活かし、即興力を指導の世界にも生かして、効果を高く持つことができるのです。

このオンラインセミナーは、エレクトーンを弾けるようになるためのレッスンやセミナーではなく(そちらは個人レッスンでご対応)、音楽指導に生かすための音楽スキルをアップさせるために、主に音楽理論の実践を伴う知識を身につけていただくセミナーですので、昔エレクトーンをやったことのあるピアノの先生や、これからエレクトーンを使ってレッスンに活かしてみようと思う先生もぜひ、指導の原点に戻るような気持で一緒に音楽を学んでいきましょう。

リトミックなどの即興伴奏力アップから、生徒のグレード受験、ご自身のグレード受験により、質の高いレッスンを行う指導者を目指していただきます。

特に資格取得や、表彰状? 修了証が出るという話ではなく、先生方の磨かれた輝きは、目に見えるものではなく周りに放たれていくことでしょう。

コロナ禍がきっかけで始めたオンラインセミナーは、今年で三年目となり、当初からご継続の方々は約20名程度の皆様が、それぞれに実力アップをされ、アレンジのコンクールに参加され素晴らしい作品を制作され、生徒さんの指導にもその力を発揮、またご自身のグレード受験準備のために学ばれるなど、成果が少しずつ聞こえてくるようになりました。

たまたまjetとの絡みで活動している主宰の私や、ご参加の皆様ですので、jetの活動とリンクすることになります。
先生方の学びのエネルギーが日ごろの教室活動にも反映され、新居オープンと共に教室もスタートされて、あっという間に25名程度の生徒さんを抱える教室となられた先生や、近々では、この春5名の生徒さんがご入会されたベテランの先生など、嬉しい成果をお聞きしております。

また、エレクトーンの変遷にやや疲弊したお気持ちでいらした先生が、この2年の間にご自身で教材音源を作成されラインナップするまでの実力をお付けになられたり、そうすることで生徒さんにもその先生の心が伝わって、教室が活性することになりました。

学ぶ姿勢を忘れずに、努力を続けられていらっしゃる、そのエネルギーが生徒さんやご父兄にも伝わって、音楽の力で楽しく、前向きな姿へと発展していくお手伝いを私なりのサポートで実施させていただいています。

jetのアドバイザーとしての長年の経験と、自分自身の人生で培ってきたものを、残された人生で生かし、自らも学んでいけたらと思っておりますので、どうぞご一緒しましょう。

お申し込みは、gurico8765@gmail.com または、LINE松丸弘子で検索 お問い合わせください。




 

« 嬉しい報せ2つ | トップページ | 子守歌その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嬉しい報せ2つ | トップページ | 子守歌その2 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ