« お見舞い訪問 | トップページ | 新しい命の誕生! »

2022年2月24日 (木)

ご依頼受託

昨年ご依頼のあった方から、新たに編曲制作のご依頼をいただき、いろいろと迷ったのですが、最終的にお受けすることに致しました。

いろいろなご縁でお仕事をいただいて感謝です!

ご依頼して下さる方々は、私の音楽を気に入って下さるからこそなわけですから、そのお気持ちに応えるべく、誠心誠意ご対応・・・

というか、お受けするときに、良いものを目指すことができるかどうか、これが何よりも大事だと思っています。

いつまでに、どんなものをご提出したらよいのか・・・

事前の打ち合わせや、やり取り交渉も、制作のスケジュールを立てますので、重要なのです。

すぐにできる、弾けると思っていらっしゃる方がほとんどのため、まずそこで、ご依頼される方は、予想と反する状況に陥られることが多いわけですが、私の仕事をよく見極めて下さる方々は、そのあたりをよく配慮して心得て下さり、今回も、私の状況を飲んでくださいました。

その取り組もうとする音楽自体の譜面から作り出すわけですので、時間をかけてじっくり作り上げて、楽譜として残して、どなたが演奏となっても、残るようにして差し上げたいと思っています。

ご依頼されるときの様子で、その方のマインドも、その作品、そのステージにかける思いが伝わってまいります。

私とぜひ!とおっしゃって下さるそのお気持ち、大事にしなくては!

Dsc_25922

またどうぞよろしくお願いいたします💛

写真は、向学のために現在読んでいる本~分厚さに最初圧倒されそうでした。

でも、知らない世界を異なる観点から捉えて、自分なりに音楽へとつなぎます。

内包される音の世界の向こうに潜む背景が見えたら、筆は進んでいくのです。

急がば回れ~   回ってばかりも、また楽し(*^-^*)

« お見舞い訪問 | トップページ | 新しい命の誕生! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お見舞い訪問 | トップページ | 新しい命の誕生! »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ