« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月31日 (金)

静かな大晦日

Dsc_0465

静かな大晦日、皆様へ最終お渡し作業を行って、ちょっとまたお散歩かねてお買い物へ。

今年は、年賀状はメールとラインにして、いただいた方には、ゆっくりお返事することにしました。

かなり疲れているようで、最後にどっときているのかも(^o^;)

そんな中に、コードづけ添削のお申し込みがはいりました。何か別のご予定があり、ちょっと先になるけど、時期をずらしてスタートしたいとのことで、もちろんOKですと、お返事しました。

写真は、今はもうなくなったお散歩途中の家の玄関先にあったメダカの棲む小さな池。

可愛いメダカさん(^o^)

今どこにいるのかな?

今年も一年一日も休まず書いたブログ、大した記事もないけれど、私の毎日お読み下さり、有難うございました。

また来年もどうぞよろしくお願いします🍀


2021年12月30日 (木)

買い出しとやり残し仕事

今日は少し体調が良かったので、外出することにしました。

年末の、お正月の買い物に、いつもいく、いやこの時だけ必ず伺う和菓子屋さんの切り餅目当てに、てくてく。

風がない関東の冬の冷たい空気が、次のシナリオへと、歩いている感じ。

未来に希望をもっていたいな。

最近よく通うスーパーでひと通りお買い物し、てくてく帰路の途中に、よく見かけるお散歩ワンちゃん発見!

「振り返りのワンちゃん」

とマイブームのこのシロクロマルチーズさんは、ちょっと歩くとくるっと振り向く癖があるようで、出会う度、毎回私が2.30メートル後ろを歩くと、くるっと振り返ってアイコンタクトくれます。

やっぱりキラキラ光線には、答えたいじゃない(笑)だから、小さくその度に手をふってあげると、またちょっと歩いて、振り向いて、キラキラ~

その繰り返しが、てくてくお散歩の次の一歩へ。

帰宅後に、やり残しの皇帝録音と、楽譜修正、最後のご入金を無事に確認し、オンライン会計を締め、皆様個人に領収書を発行しました。

今年の暮れは、年賀状まで行き届かず~メールやラインにしましょう。

いただいた方には、お返事ね😁

主人と、明日もお散歩しよう(*^O^*)

Dsc_0518

写真は、この前の福岡出張時に琵琶湖上空から撮影。

2021年12月29日 (水)

ワルツィング キャット=もち様

Facebookに、来月のレクチャーコンサートの中止お知らせをアップしました。

スタッフさんたちには、少し前に伝えて覚悟していましたが、さすがにガックリ~

ご予約の皆様には、直接ラインでお詫びしたら、あちこちから、決断労いのお声をいただいて、何度も読み返しては有り難く涙出ました。

まあ、全然気にされずにあちこち楽しく活動されている方々もいらっしゃるわけですし、私も気にせずに、、、と思いつつ、案の定本日は、また感染者が増加。

予約いただいた方々は、皆様音楽指導者の方々が殆どで影響力あるお立場ですので、万が一のことは、確かに気になり責任も感じますから、ここは我慢のしどころ。

励まされる気持ちのままに、アンダーソンのワルツィング キャットを練り直しました。今回は、これとスケーターズ ワルツの二曲が、生徒さんとのステージとしてご紹介するワルツ。

メヌエットは、バロックの括りでご紹介する予定でした。

今の時代~ワルツとか、6/8なんて、なかなか弾かれることが少なくなっているように感じています。

さて、アンダーソン。

ポピラリティの楽しさは、そのまま難しさにも合い通じるものがあり、たった三拍、1小節のリズムの割り振りも、休符を入れるか入れないかで、弾きやすさと共に生きた躍動感がどう出せるか、と、かなり学びがあります。

また、4分音符2つの弾き方も同等ではなく、スラー繋がりと後にスタッカート、UP、downを上手く感じて、つまりは3拍子の中にも、呼吸が隠れて、そんなアンダーソンの楽曲は、かなりの最密に計算された、整った高い音楽性が満ちており、それが大衆に訴えるエネルギー放たれて、凄いなと、何度も練習に書き直し。

インクに紙に、大量に使いまくり、それでもまだ納得いかないのです。

たまたま、今、youtubeで話題の猫チャンネル、もちまる日記のファンのため、ついついもち様思いだしあれこれイメージ。

昨年ご依頼制作時よりも、柔らかな音色になりました。

明日は、こちらを完成させて、ベートーベンピアコンのサンプル録音します。

私の思っているベートーベンと異なるフレーズ感で、なぜか合わないところが気になる気になる(^o^;)

リアルに講座をやらずとも、私の準備や対応はなにひとつ変わらずに進む日常。

いつの日にか、リアルにどーんと、行きましょう(*^O^*)

Dsc_2455

入力修正、何回やったかなぁ(^o^;)

リアルに印刷し、パート譜はちょうど譜面台におさまる5枚のレイアウトにきれいに見やすく、譜めくりなしで、完成。

ワタクシ、ご苦労様。

Dsc_2456

2021年12月28日 (火)

雑誌掲載のお誘い

全く畑の異なる、私には全く縁のなさそうな結構なファッション雑誌から、

特集記事掲載のお知らせがありました。

えぇぇぇぇ、っと、びっくりするのと、いろんな意味で?????

でも、まぐれでも、選んでいただいたこと大変うれしかったのは事実で、
つい、掲載されて記事になった時のことをイメージして、にやにや(;^_^A

でも、とてもその気になれないことが、とても残念でもありますが
またいつかこんなことがやってくることを願って、お断りすることにしました。

はい、単なる広告営業だと思います。

以前にも、某テレビ局の番組にいかがですか?とか、
某大手新聞社の広告代理店から、コンサートの新聞広告を集客のためにぜひ!とか、
いろいろとお誘いをいただくたびに、何かの間違いだなと思って、すべてお断りしてきました。

先行投資を投じて、効果的な広告活動なのかもしれません。しーかーしー

私ごときのレベルのお話ではなく、
果たしてそこに取り上げられての喜びは
瞬間的な勘違い自己満足になるだけのような気がしました。

もし、これまでの私の活動や、見え方で誤解されているとは思えないのですが
もしかしたら、単なる目立ちと思われていたのかなと
ネガティブに受け取ると、全くもって音楽家としては✖ではないかと思えて
足元しっかりしなくてはと思った次第です。

人間、自分をいかに見せるかも大事なことであることは確かですが、
必要以上の誇大広告というものは、どんな場合でもイタイ~

そんなことがきっかけで、今目の前の迷っていたことを一つ決断するきっかけになりました。

こんなことが世の中当然のように動いていくわけなので
私のようなものは、要領よく生きていくのは下手くそ!なのかもです(;^_^A

今年最後の美容院~昨日の病院の翌日は、美容院なのだ!

前髪をおろして、ちょっと新しいスタイル。

年が明けたら、新たにスチール撮影行ってこようかな。


Dsc_0913

2021年12月27日 (月)

一つ解決心配事

糖尿病から引きおこるさまざまな成人病的症状、心配事が出てまいりまして、

先日の診察で担当医へお悩み相談し、検査がそれなりに時間もかかることだからと、
自宅近くの病院でとりあえず検査だけ受けてもらってくるようにと、
まさかの腫瘍、癌・・・思いっきり脅されて、嘘です(笑)

用心に越したことはなく、本日おびえながら受けてきました。

流れでCTも撮っていただき、ゲンジツ を、知って安心するやら、
恥ずかしいやら爆笑

でも、今の段階では、大したことはなさそうなのでちょっと一安心となりました。

娘も、主人も、それぞれに心配してくれて、お迎えに来てくれましたわー(;^_^A

ありがとうね💛

年末だからなのか、いやたぶん、かなり地域密着の流行っている病院なのではと思いました。

先生の対応はもちろんのこと、看護婦さんに受付さん、みんな、きびきび動いて
感じがよくて、笑顔でにこやか(*^▽^*)

それだけで、病気は治りそうになるからね!

大病院にはないご対応で、来たかいがあったというものです。

いつもの先生に感謝!

一安心して、神田の笹間の最中でティータイム


1640732287449

2021年12月26日 (日)

マタニティショッピング

今日は、里帰りしている8ヶ月の娘と、マタニティの買い物へ。お散歩かねて、最寄りの大型ショッピングセンターの専門店へのんびりと出掛けて、私自身も久しぶりにお出かけ。

クリスマスが終わったばかりの日曜の亀有駅界隈は、年末の賑やかさと、新年を迎える期待感?が人の心にわいているようで、皆そわそわした感じがしました。

また、今日はとても寒い日で、がんばって歩いて行ってきたけれど、無理させたような気がしてハラハラ~

コロナ禍が続きオミクロンもじわじわと広がっているから、彼女の体調、ちょっと心配。でも既に母としての逞しさも生まれているようです(^o^)

さて、お買い物、お店に並ぶ小さな可愛いお洋服や、新生児の肌着を見ているだけで心が和みました。

夜は、息子もまたやって来て、クリスマスの後夜祭?みたいにまた盛り上がりました。

数日前まで私は体調が優れず、どうなるのかと自分の体力を心配していたのに、賑やかな子供たちの様子が嬉しくて、元気回復です。

いろいろと、仕事のアドバイスも貰えてなるほど(*_*)

若い彼らのバランスとれた感覚に納得し、少し軌道修正~

有難うね❤️

身内の遠慮なしの評価に、気づかないこと教えて貰いました。

家族とは、安らぎをもたらしてくれますよね。

大人になった子供たちから、たくさんの学びを貰って、

この季節、母が旅立った季節だからこそ、

なんとなく命の連鎖を自然に感じます。

娘のお腹のなかのベビーちゃんも、今日は疲れたことでしょう。

ゆっくりしてね。

お休みなさい。

Dsc_1080_20211227005901

 

 

2021年12月25日 (土)

クリスマスに新企画スタート

数日前にご案内した新企画

「1日一問コード付け=100題チャレンジ」

大体イメージとして受講者10名を考えておりましたら、13名の皆様がお申し込み下さり、本日第一回目の問題をご送付致してスタート。

スタートにあたり、タイミングが上手くかみ合わず、結局夜9時ぐらいに、オープンご挨拶?のように、動画でご連絡と、諸注意と、ご挨拶

あ~恥ずかしかった(笑)

ぐっと老けた自分の顔が悲しいなぁ😱

ご参加の皆様へは、結局ご連絡の漏れを防ぐため、グループLINEでご対応することに致しました。

お顔が見えないやりとりで進む展開です。実力つけてもらうために、皆様頑張りましょうね❤️

このクリスマスに届けた最初の20問、初級問題からまずは取り組んでみて下さいませ。

たくさん進めていくと、次がやりたくなりますから(^o^;)1日一題ずつ、オサエテオサエテ~(*^O^*)

どうぞよろしくお願いします

1640449173675

2021年12月24日 (金)

クリスマス🎄🎅🎁✨

最後のオンラインレッスンは、和声で属七のあたりをしっかりとお伝えしました。

グループでなく、個人レッスンではじめから取り組まれて約1年ぐらいになるのかな?

じわじわと力をつけて、楽しみな生徒さん、その和声の力が指導に演奏にと、生かされていくかと思います。

終わって、よるの部、久しぶりに娘も息子も揃ってのクリスマス、娘婿は仕事で出張中。来年はベビーちゃんも加わり、賑やかに出きるのなぁ?なんて思いながら、ちょっと食べ過ぎモードでした。

皆様から素敵なプレゼントが届き、嬉しいです。また、ラインでは映像のプレゼントもいただきました。有難うございました。

ご体調崩されているお友達に、私も自作の音楽をお送りしましたら、可愛いすてきなこんなお写真!

温かな靴下、仲良く並んで素敵(*^^*)

甘いもの食べて、体はしんどい~寿命を縮めるチョコレートのクリスマスケーキ。

楽しい1日を有難う~

1640350404870

1640350438807

1640360600380

1640360680832

2021年12月23日 (木)

1日いろいろありました

虎ノ門へ定期診察、数値は横ばいで、ちょっと気になる最近の症状をお伝えしたら、検査を受けることになりました。

体の心配事は、ストレスになりますので、なるべく早く専門の検査を受診してみようと思います。

帰宅したら、娘が妊婦検診のため、里帰りしていました。

普段、主人と2人の生活から、ちょっと賑やかな夕飯の食卓。

笑顔がいっぱい、気持ちも明るくなります。

オンラインで募集した1日1問コードづけ100題チャレンジには、熱心な方々がお申し込みいただき、ほぼ定員となりました。

明日の締切にまたご連絡いただけるかと思います。最終的にはいつものオンラインの規模ではないかなと。

地道な継続のサポート、一緒に頑張っていきましょう👍️

1/23の講座については、ちょっとリアルな実施に足踏み~2回公演で張り切っているものの、オミクロンもきになるところです。しかし、会場の規模と感染対策に配慮し、長い目でいろいろ考えてしまいます。

もしものために、演奏は収録し、オンラインにも対応できるように準備してみようと思います。

いろいろ迷うところですが、できることを着実にやっていきたいと思いつつ、娘のお腹にベビーちゃん!と何気に呼び掛けたら、きゃあ、胎動感じてびっくり。

おばあちゃんだよ~ん😁

いろいろあるけど、未来をかき分け頑張っていきましょう👍️

1634053337068


2021年12月22日 (水)

今年最後のオンラインセミナー

今年最後のオンラインセミナーが終了しました。コロナでスタートしたオンライン作編曲セミナーは19回となります。

今年は音楽史と共に進んでいますが、ロマン派に入り標題音楽についてベルリオーズ「幻想交響曲」インパクトある作品とベルリオーズの強烈人生に皆様びっくり(@_@)


フランス革命などの社会情勢、文学や美術、自然科学の発達など急激に発達していく1800年代の社会背景にも話は及び、新たな視点で楽曲をみつめ音楽の視野を広げ指導にも広がりを持つことができると、画面の向こうの皆様毎回キラキラ視線。


後半メンデルスゾーンの無言歌「ベニスの舟歌」のエレクトーンソロアレンジ、「春の歌」ポピュラーP&E アレンジ各ご紹介。


終わって一段落。いただいたクリスマスカードとブリザーブド眺めて一人反省会、癒されます。


皆様ご参加有難うございました。よいお年を~

1640215275241

Horizon_0002_burst20211222161541278

2021年12月21日 (火)

一日一問コード付け=100題チャレンジ募集中

On-line_20211221143301

昨日お知らせしたオンライン添削について、お問い合わせご質問いただいて、お申し込みが始まりました。
みなさま、ご自宅でご自身での学びを、添削というサポートで少しずつ挑戦したいお気持ち、
私も頑張りますね。(#^.^#)

まとめてやる方が、一回で終わりますけれど
お一人ずつの実力につなぐモチベーション、やはり継続は力であること
その継続を、ぐいぐいと牽引していく存在企画でなければと思った次第です。

実際には、一段のメロディー譜にコード付けするという、単純な課題なのですが、
音楽の基礎力を持ち合わせていなければ、ハーモニーをどう付けたらよいのか
さっぱりだと思います。

よりよい、元々のメロディーが、
こういうコードつけてほしいなぁと語っているミステリーを
解いていくようなものかも(笑)

これまで、一年間ぐらい私のオンライン音楽理論で学んだ方は
復習の実践となり、初めての方は、実践体験伴いながら、
実力アップを逞しく踏みしめていかれることでしょう。

何でも継続、どんなに才能や感性が豊かであっても、
自分のものとして胸を張るようになれるには
継続し、努力してつかんだ手ごたえが自信となるかと思いますから
100題!えええっ、とか、グレード3級なんて解らなくてもよいわ~なんて言ってるうちは
なんちゃって先生の域を出ず、書いてある楽譜の音符を書いてある通りに
弾いて終わりになってしまうことでしょう。

音楽を教えるってどんなこと?
感動するってなぜ?とか、本物追及も大事、音楽指導者としてのモチベーションを
高いところに持続してお持ちいただく足掛かりになれるよう
毎日1題ずつなら、無理のない努力で頑張れるかなと思って、考えてみたのです。

ご一緒していただける方は、努力しなくても100題の問題だけが降りてきます。
少しでも頑張ったら、前に進めると思って、コーチでもあるワタクシが
サポートいたしますから、一人じゃないってと、頑張って問題にコード付けして
写メでお送りくださると、チェックしてアドバイス含みラインでご連絡させていただきます。

難しいとか、わからないとか、何を手掛かりにしたらよいか不明・・・など
孤独になりそうになったら、即  30分のLINEを使った個人レッスンお申し込みをいただければ
リアルビデオ通話で、レッスンさせていただきます。

たまたまjetのアドバイザーとして福岡、小倉、神戸を担当しておりますが
それ以外のetの先生方も、ご興味いただけるようでしたら
どうぞ受講お申込みお待ちしております。

また、こちらの企画はすべてINEを使って実施いたしますので
まだ私とつながっていらっしゃらない方は、こちらでよろしくです。

Line_p20211220_174203357

まずは、どうぞご連絡をお待ちしていますね。
因みに、今回のスタートは1月からですので、初回の問題ご送付のスタートを今週末から行います。
お申込み、お待ちしていまーす!

2021年12月20日 (月)

残念な中にも作業は続く(;^_^A

昨日から発熱して、おとなしくしているものの、今日の予定もパス・・・

今日は、半年ぐらい前から、ものすごく楽しみにしていた発表会があり
私のコンチェルト作品を聞きに行こうかと思っていたのでした。

ピアニストの安田裕樹さんの門下生のコンサート、安田さんは、時々レッスンしている
黒園さんのエレクトーンで、これまでラフマニノフや、ショパン、リスト・・・と
いろいろとリサイタルのプログラムにエレクトーンを入れていらっしゃる方で
黒園さんを通して、それらのコンチェルトも聞かせていただいてきました。

今回は、安田さんの生徒さんと奏でる黒園さんが、
私のラフマのコンチェルトアレンジに取り組んで下さるので
ぜひとも聞かねば!で、朝からそわそわ、半年ぐらい前から、いやもっと前かも・・・
楽しみにしていたので、なんとか出かけられないかと
ぎりぎりまで迷ったのですが、やはりまだ本調子でもなく
熱も微熱状態でしたので諦めました。

ごめんなさいのご連絡をしながら
自分自身の体力不足と、老い?と、糖尿病と・・・
なんだか、絶望的な気分になってしまったのですが
心を入れ替えて・・・

家でできる作業を行いました。

で、滞っていたjetの仕事を更にバージョンアップ修正したり
jet小倉支部サウンドカーニバルのご案内文書作成こちら↓

ダウンロード - 202120jete3838ae382ace38388e5b08fe58089e5ba97e694afe983a8e382b5e382a6e383b3e38389e382abe383bce3838be38390e383abe381aee38194e6a188e586853e69e9ae7b584.pdf

 



1月から3月までオンラインセミナーをお休みしますので
その間の対応策として、
一日一問コード付け=100題チャレンジ

On-line_20211221143301

詳しくご覧になりたい方はこちら

ダウンロード - on20linee6b7bbe5898a.pdf

 

チラシ文書作成ふたつ。熱なんか吹き飛ぶ勢いで作成。

ずっと二つとも気になっていたことでしたので、ちょっと一安心。

もしかしたら、それがストレスで発熱だったりして(;^_^A

どちらも、大事な私の仕事なんですもの。表現者としての責任や指導や作成、発信・・・・

今日はうかがえなかったコンサートをお聞きすることも、大事な活動。
体力をつけて、つまりは筋肉が不足していると思うから、
ちょっと運動しなくちゃね(;^_^A



2021年12月19日 (日)

ダウンで迎えた63歳誕生日

今日は、ワタクシの63歳の誕生日で、
湘南のほうでは、私の作品を弾いていただく発表会があるし、
素敵なプレゼントもいただいて、バレエのお誘いもあったし、
いろいろと楽しいこといっぱいのつもりが・・・・

昨日張り切りすぎたのがよくなかったか、
このところ確かに忙しくしておりましたから
朝から熱が出てしまいました。

私は小さいころから、疲れるとすぐ熱が出るたちで
普通の方の風邪ひき状態だと思うのですが
とにかく、お出かけは全部やめることにして
静かにお布団の中へ~

そしたら、フェイスブック繋がりのお友達やら、
LINEでのつながりのお友達やらが
トーーーっても楽しい、懐かしい、ありがたいメッセージを
たくさん下さって、もう布団の中から熱があるのに
一人でウキウキ、盛り上がってましたわ。

こんな年末のクリスマス前の、
まちにはイルミネーションが煌く素敵な時期に生まれてきたのに
毎年ですけれど、体調崩しがちで、本当に情けないです。

体力不足をすごく実感しつつ
皆様が嬉しいメッセージをたくさん下さるので
はっきり言って、調子に乗ってしまいました爆笑

でも、実は、今朝、4時に起きて、まだ熱が出ているとは知らずに
小倉jetのサウンドカーニバル参加のためのチラシを作成・・・
気になっていたものが一つ片付いたとホッとした途端
熱が出た感じで、まだまだ作成文書たまっているため
熱は単なるストレスからくるものではないかと・・・トホホ

とにかく、無事に、まあまあなんとか元気に頑張れる自分

63歳、おめでとう(*^▽^*)

Horizon_0001_burst20211220183822901_cove

2021年12月18日 (土)

アンサンブルでの学び

今日は久しぶりにムジカで個人レッスンと、コンチェルトのあわせを行いました。

個人レッスンは、シニアのお二人がそれぞれに楽しんでいただけるレッスンをと、
クリスマスシーズンによさそうな曲をいろいろとご用意して
軽くアンサンブル。

クラシックのお好きなマダムには、モーツァルトの「そりすべり」

ポピュラーのお好きなマダムには、「クリスマスソングメドレー」

お二人とも長いお付き合いです。

せっかく私のレッスンにいらしてくださるのですから、彼女たちにふさわしい
オリジナルなことをご提供してあげることにしています。

その後に、来月の講座のためのあわせにいらしてくださったお二人。

ベートーベンと、ショパンのそれぞれピアコンを合わせていただき、
久しぶりに華やかで壮大なサウンドがムジカに流れました。

一台ずつのコンチェルトは、アンサンブルとしてわかりやすい分、荒も目立ちます。

新作講座で演奏していただくためにも、
銀座の再演ともいえる作品を
また頑張ってくださっています!
ありがとうございます(#^.^#)

弾きにくいところは、そのまま合わないところとなり、その原因は何かを
楽譜の中に求め、フレーズや呼吸、つまりは指揮をした時にどうなるのか、
強拍と弱拍、拍節間など、お互いの演奏を聴きながら、合わせるために
何が足りないのかを、ピックアップしてじっくり検討
そんな繰り返しは、そのままベートーベンやショパンをより感じることになりました。

またベートーベンに関しては、曲のサイズダウンを行いましたので
全体の楽曲構成配分にも、合わせてみてどうなるのかを悟る必要があり
たまたまマダムもいて下さって、冷静にお聞きいただく方がいらっしゃいましたので
ちょっとお力をいただきました。ご協力感謝です(*^▽^*)

やればやるほど、私は自分の未熟さに泣きたくなることがあるのですが、
一つずつクリアにすることを、彼女たちが寄り添ってついてきてくださって
ともに作り上げていくことが、楽しみであり
生きる励みにもなって、60歳を超えたあたりから実感する
体力の衰えとは反比例した経験値の高さで
今まで見えなかったものが見えるようにもなりました。

そんな中で、どうやって生きていことと思うことがあります。
いつまで頑張っていけるかな。

静かに暮らしていこうかなとか・・・
でも、放った責任や大した仕事しているわけではありませんが
そうそう簡単に私利私欲で動くべきではないことも、よくわかっています。

そんな時にコンチェルトでご一緒する方々も、
それぞれに人生を歩まれていらっしゃり
かつて自分が歩いてきた足跡を眺めるかのようなその若い機動力や、
豊かな人生経験の上に放たれるその方なりの生き方で教わることも多く
人との関わりの刺激が、いかに自分を作り上げているかということなのです。

だから、今できることを、自分の体に相談しながら
精一杯やっていこうかなと思えるのは、アンサンブルしながら
皆様のエネルギーを感じて励ましていただくかのように
生きているのではと思います。

来春生まれる新しい命、
娘のおなかの赤ちゃんを撮影した動画を見たら、すっかり大きくなっていて
顔だちもはっきり見えました。もう凄すぎます!

ばあばの仕事も増えて、忙しくなります(*^-^*)

みなさまどうぞ、そんな中でもよろしくお付き合いくださいね。

Gridart_20211219_044242643

2021年12月17日 (金)

もう十分でございます(;^_^A

SNS・・・いろんなものがありますよね。

どうも連動していて、いつの間にやら、
知らないところに登録していることになってしまい、
別にそれはそれで新しい世界が広がって、よかったー!(#^.^#)
と言っていた時代でもなく、
毎日何かと忙しく、
ついつい、あらら携帯に何かお知らせ来たから
それもあれも と、やっていたら、ますますお時間なくなりますもの。

人は皆24時間平等に時間が与えられており
それをどう使うかは、それぞれなのです。

確かに発信に情報にと便利なものかもしれませんが
Facebookだけでワタクシ充分です。
いまだに、よく使いこなせていない感じでもあり
フェイスブックでのつながりが、どれだけ刺激になっているか
どれだけ学びになっているのかと思います。

最近、クラシックのグループで繋がった方の記事には
様々な作曲家、音楽作品に精通していらっしゃる記事がアップされ
ご指導されているお立場で、学生の反応のことがかかれていました。
また、それに対するご意見も面白く拝見、納得したり
びっくりしたり、・・・様々な考えを知ることになります。

そして、それを読んで笑顔に元気になることができるのです。

私ごときの考えていることや
人とのコミュニケーション力も
ネットを使ってどれだけのものなのかと、お恥ずかしい限りであっても、
相手をよく知ることが大切なのではと思い、
繋がった方々に失礼がないようにしているつもりです。

そして、こちらのもう10年以上続けているブログ=ボケ防止、生存確認
私が死んだら、家族が読み返してくれるかなと、
孫に期待しよう(笑)

グリコさん、どうしてる?と思ってくださったときに
そういえばブログやってたよな。何してるかな?と思っていただいたり
フェイスブックのスレッド見たら、まだやってるよーコンチェルト・・・爆笑
みたいに眺めていただけたら
それだけでありがたく嬉しい💛

最近インスタで繋がった方々、すみません、インスタは削除いたしました。

どうか、よろしく、何かありましたら、gurico8765@gmail.com に
ご連絡くださいませ。

そして、こちらのブログ・・・ココログ様と、

フェイスブック様・・・これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Dsc_22572

2021年12月16日 (木)

心配になります

たまたまお電話で伺った現実に、ぶっ飛んで、いろんなことが心配になっています。

親しくお話できる方に、ちょっとお話してみたら、あまり気にならないご様子、なんだか私は、心配症かもです。

気持ちが弱っているのかも。

体は、元気だけどね(^o^;)

解った!

繊細って言って(笑)

今日は、ちょっと池袋いって、あちこち覗いてみました。

なんだか、むしょうに、刺繍とか、洋裁とかしたくなり、衝動買いを、、、しそうになりましたが、しなかったわ(^o^;)

ミシン買ったら、いろいろ作りたいなぁ。って、縫い物する時間あるわけないし(-_-;)

時間の使い方、最近あまりよろしくなく、少し生活を軌道修正しなくてはならないかも。

明日は娘夫婦がやって来ます。楽しみです。

Fb_img_1637193169719


2021年12月15日 (水)

忘年会ランチ

いよいよ年末!久しぶりに同級生とデートで忘年会ランチ。

北千住の明日香は雰囲気のよい料亭で、お昼のメニューのお手頃懐石お弁当をいただきました。これに豆ご飯と香の物デザートついてお味もお財布にも大満足

Fb_img_1639686331761

Fb_img_1639686335584

Fb_img_1639686338449

まだまだ話足りなくて、コーヒータイムを、北千住の珈琲物語というカフェに。

食べてはいけないもの、食べた~(*^O^*)

Dsc_2436

コーヒーもケーキも絶品、有田焼のカップ、ケーキ皿も素敵で、音楽談義、コンチェルト談義に花が咲きました。

従兄弟が亡くなって落ち込んでいましたが、なんとか復活、寂しさを癒してもらった一日。

京子ちゃんありがとう。



2021年12月14日 (火)

母の最後の日

2008年に実母が、くも膜下出血で倒れたのが、12/14忘れもしない、PTNAステップの仕事から帰宅したその夜中に電話、翌日早朝便で帰省したら、母はもう意識不明、22日に息をひきとるまで、目を覚ますことはありませんでした。

最近、オンラインで、何気に子守唄を調べていると、シューベルトも、ブラームスも、団伊玖磨も、皆子守唄は、よいメロディーであることに気づいて、私の原点これじゃないかなと、母は、よく優しい声でメロディーを歌ってくれていたような気がします。

今頃思い出してます。

ありがとう。

Horizon_0001_burst20210704095737527_cove

2021年12月13日 (月)

直伝! 感謝(#^.^#)

様々なクラシック曲をアレンジするにあたり、これってモーツァルトは、どうしたかったのかなぁ?とか、

またコピペみたいなことして、曲の長さを稼いだでしょ(笑)とか、

モーツァルトやベートーベン、ラフマニノフ、チャイコフスキー・・・・
お歴々の作曲家の皆様が、いまご健在であれば
もしかしたら、コンサートで、セミナーで、レッスンで(笑)と、実際にその方ご自身の表現を体験して
納得した学びで、私もアレンジしたい!!!!と、強く思います。

まるでミステリーの探偵になった気分で、モーツァルトの頭の中で流れた音楽を再現したくて、
せっせと紐解いては、感動してため息、おなか一杯の満足感であっても、
本当のところはわかりません。

有名どころの名盤といわれるクララハスキルのピアノに心打たれ、指揮棒振りながらのアシュケナージもわかりやすく、
聞いては、その音楽の作り方、モーツァルトの音楽の心を感じて新たな発見などあると
少しでも近づいてみたいと思うわけです。

今年は、春に、ネットでのお問い合わせをいただき、
作曲家 中原達彦氏の作品をコンチェルト演奏するための、練習合わせのためにと編曲を依頼されました。

もちろん、その後に彼女のピアノと合わせて
コンチェルトを奏でることへと動くことになり、
少しずつでしたが、レンタルしていただいたオーケストラスコアと、二台ピアノ版楽譜、録音音源を参考に
夏からこの数か月、ずっと中原達彦氏の「バラード~ピアノと管弦楽のための~」に取り組み、
ようやく楽譜も、音楽も何とか形となって、先週から作曲の中原先生ご自身に見ていただいています。

電子オルガンの楽器の特性をあれこれ言い訳というわけではないのですが(;^_^A
ご説明しながら、先生はご自身の音楽を教えて下さいました。

直伝!だし!  やったー!(*^▽^*) 

アレンジしながら、いやもっと、ピアノパート自体を入力しながら、
どんな音楽なのかと、ひとつひとつ確かめて、ひとつひとつに新たな感動を覚えては立ち止まり、
とりあえずまとめたオケスコアからの3段譜を、じっくりとご覧くださって
エレクトーンならではのサウンドにも、ご理解をいただいたうえでのサウンドづくり!

大変勉強になりました。

これまで電子オルガンだからこそといえばそれはそれで意義はありますが、
どこか生楽器の物まねにすぎないクラシックアンサンブルアレンジに、
残念な思いやら、これがこのスタイルと誇りに思っていいものかどうか、
決して臆していたわけではないけれど、そりゃ、生のオケがいいに決まっているでしょ、という
諦めではないけれど、開き直りのような、それこそがエレクトーンらしさ?なのかと。

でも、今回、作曲された中原先生ご自身の音楽の作りの中で
エレクトーンができる可能性を、いろいろと試していくことで
私の中では、新たなサウンドが生まれた気がいたします。

それはオケのスコアから3段におさめるアレンジ手法の学びであり、
今までもやっと感じて避けてきた低音の音域や、サウンドバランスを修正することになり
一台のオーケストラとして、まだまだ楽譜表記の形にとらわれていた感があり
耳を使って、空気を感じて、音楽に心を合わせて・・・と、
これって、今までも心掛けていたことではあったけれど(;^_^A
先生ご自身の言葉を放っていく音楽を作っていく実感がありました。

もう、楽しいのなんの!ったら、ありませんよ~

的確なご指摘を、ひとつひとつ直して、私はアレンジして音も作ってみようと思います。

中原先生、これからもご指導していただけますように。
そして、こんなご縁ができたこと、とても嬉しいです。

最近、ずっと、考えていたことから、ひとつ前に進んだ気分になりました。
私に足りないものを、ストレートに教えて下さって、どんなに力が湧いてきたことでしょう。

音楽の世界がまたまた広がっていくかのようです。
どうぞよろしくお願いいたします。

こちらの作品は、1/23の新作講座で、杉山真衣子さんのピアノでご披露いたします。
ご参加くださる皆様、中原達彦「バラード~ピアノと管弦楽のための~」をぜひご注目ください。

写真は、近所の公園お散歩

最後の秋を楽しむかのように、落ち葉の中を歩くと、かさかさと嬉しい音・・・
8578

8579

2021年12月12日 (日)

低音の魅力とサウンド

Al

オーケストラの弦楽器で一番大きいバイオリン、コントラバス、その音の魅力は、サン=サーンスなどで聞き覚えあります。

エレクトーンでオーケストラサウンドを作るときに、いつも悩むのがこのコントラバス。

実際には、エレクトーンのプリセットされた音より、一オクターブ低い音域で発音、使われていることが多いのですが、生の空気を通って聞こえるコントラバスの音色のように聞こえないエレクトーンのコンバスの音、特にストリングス群のような、コントラバス1.2の音がいつもフィートをそのままにするか、一オクターブ下の16にするかと、悩みます。

上に重ねたサウンドによっては、あまりの低さに、生だと支える低音の効果絶大が、全く聞こえて来ず効果なしで、無難にプリセット8フィートで、それはエレクトーンらしいけど、CDなんぞ、youtubeなんぞ、聞きなれた音楽とは違って聞こえてしまい、だからといってモソモソした電子音コントラバスは気に入らず~

今日は、モーツァルト、フィガロの序曲をP&Eのアレンジも佳境となり、おもいきって16フィートに決定してみたら、、、

あらら、いい感じ~( ☆∀☆)

いぜんには、ドスドスした雰囲気が気になっていたのですが、以外に丸くおさまるところにはまってよく聞こえました。

ちょっと嬉しくなります。

1/23の講座には、オープニングに演奏致しますね。お楽しみに♥️

2021年12月11日 (土)

遠出のお散歩

8560

8561

8562

8563

8564
このところ忙しくなって、毎日バタバタ過ごしています。
今日は、特にオンラインもないし、誰かと合わせをするとかいうこともない中、
いろいろな滞っている連絡などやっていたらあっという間に時間が過ぎてしまい、
書き続けているフィガロ序曲のアレンジ手直しを進めていたら、
あっという間に1時になっていました。

ランチを食べて、少し、リラックスしたいなと、
①葛飾のプラネタリウムまでお散歩して鑑賞
②水元公園まで、ちょっと遠出のお散歩
③足立の自然野生園までお散歩
と、少し気分転換のお散歩コースを主人に提案~

で、結局、②の水元公園に出かけることにしました。

が、

歩いて行ったことないんです。(;^_^A今までは、電車とバスで行ってたの。

ですが、1時間もせずに到着。
2時半に出て、3時には湖畔?川岸?にすわって、
鴨とおしゃべりしてましたわー(*^-^*)

コンサートに行ったり、イルミネーションを見に都心に出かけたりとか
クリスマスのショッピングとか・・・楽しいこといっぱいやりたいけれど、
最近思うに、71歳となった夫との時間も大事にしたいと思うようになりました。

また、その時にはそう思ったことはなかったのですが、私自身が頑張ってきたこと・・・
もちろん、それなりに好きなことは続けていくのですけれど、
マイペースの意味を十分実感しておりますから
自然の風に吹かれて、溶け込んで生きていたいなとか、思います。

もう少しゆったりしたら、行ってみたいところに出かけよう~
毎日、自然の中を散策したり、ゆっくり本を読んだり
美味しいものを少しだけいただいて、
のんびりしたいなぁ。青い空にゆっくりと浮かぶ雲をじっと眺め時の移ろいを感じて
昔の思い出懐かしんだりして・・・

水元公園のすぐそばに友人が住んでいるのですが、
たまたまちょっとラインしたら、今ご実家に帰省中とのこと。

故郷・・・いいよねー

しばし、音楽を忘れて過ごした癒しのお散歩タイムとなりました。


2021年12月10日 (金)

オンラインレッスンの日

今日は、一日オンラインで個人レッスンの日でした。

昨日頑張ったので、今日はエネルギーが持続するのかとても不安でしたが、
よくしていただく生徒さんたちとつながって、
誰が喜んでいるかというと、教えているワタクシじゃん?!(*^▽^*)

皆様とのオンラインは、本当に感謝なんです。

私自身も、原点を振り返る時間になります。

お忙しいのは、皆同じ。

そんな毎日の中に私との時間のために、
何かを頑張ってみようとされる先生方の取り組みに答えてあげなくてはと、
今日は和声に音源作成に、音楽理論で作品の分析を行いながら、いろいろとお教えいたしました。

音楽指導者として、胸を張っていただけるように。

一日、くたくたになりながら、夕方は最近よく行く亀有のスーパーへ。
今日のメニューは・・・と、あれこれ糖質ゼロ麺や、体によさそうな食品ゲット。
さて、メインは何にしようかな?で、ステーキ買ってきたよー
スタミナつけたいなと思い、ちょっと贅沢して美味しいもの食べて。
でも、カロリー高いわけですよ!

たぶん・・・夜眠れなくなるかも爆笑

今日も先生方、レッスンではありますが、ご一緒していただきありがとうございました。
姉妹もいない私には、年上のお姉さまたちのお話やうなづきが、どれだけ心の安らぎになっていることでしょう。
また、個人レッスンを受講していただく生徒さんたち、皆様の頑張りで私も励まされています。

そして、皆それぞれに年を重ねてきている心細さも同じです。
好きなことで、楽しいことを続けて頑張っていただけるように、何か目標を作ります!
また、ぜひご一緒してくださいね。楽しみ増やそう―(*^▽^*)

皆様も、どうぞお元気にお過ごしください。
今日は今年最後の個人レッスンでした。よいお年を~

2_20211210230101


2021年12月 9日 (木)

教わる感動いくつになっても

今日は、朝からムジカへコンチェルトの練習

午前は、モーツァルト フィガロの結婚の序曲をP&Eにアレンジしたものを、アシストの相川さんに合わせていただきました。

大好きなモーツァルト。

ピアコンと異なってオーケストラ曲をピアノコンチェルトスタイルっぽく仕立ててアンサンブル、

とにかくあの輝かしいモーツァルトらしさで、
元気になりたいし、エネルギーを放ちたいかと、
このところせっせと書いていたわけですが、実際に音になってみないと、ちょっと不安でした。

弾いていただいたら、なかなかいい感じになっていて、つい音を足しすぎて
どれだけ規模が大きなオーケストラ?みたいなサウンドになっていそうで(;^_^A
すこし、修正。

モーツァルトの音楽は、笑い飛ばして、邪悪な精神を正してくれるかの勢いがあるので
私には必要だ!と、(;^_^A時々むしょうに奏でたいと思う欲求にかられます。

来月の新作講座のオープニングでご披露するつもりです。

午後は、いよいよ新春に大阪シンフォニーホールでコンチェルトを演奏される杉山真衣子さんと、コンチェルト合わせ。
その楽曲を書かれたご本人である作曲家 中原先生もお見えになって下さり、レッスンしていただきました。
オケのパートの編曲について、あちこちご質問、丁寧に教えていただき
作曲家自らの指導を受けることができて、こんなに幸せなことはありませんでした。

誰かに教えていただくこと、最近は、セミナーや研修などでの学びを、どなたから受けることはあっても、
なかなかリアルに学生時代のように教えていただける機会が少なくなっていましたから、
この年になって、学ぶことの新鮮な感動を体験できたこと、幸せ!
ここに至ることになった、杉山さんに感謝です。

そして、中原先生の明解なご指導に納得しながら、
オンラインでの自分の講義のことや、レッスンの自分の姿を振り返り
学びの感動について、ちょっと教える原点、学ぶことの原点に立ち返った気がいたしました。

緊張しながらも、自然に奏でることができた自分の姿にも、(*_*)びっくりしつつ、
それだけこの楽曲の魅力に引き付けられているように思います。

ピアコンの伴奏を数々と、これからもこなしていこうと考えながらも、
時々襲う年齢の壁、ハードル。最近は特に実感するわけですが
シニアになって好きなことを続けていくように、
私は仕事でもあるエレクトーンを、たとえ仕事を辞めても続けていこうと思っていますから
こんな感動の日には、ちよっと元気になって若返った気分になりました。!(^^)!

お写真撮るの忘れましたが、これからも時々お力いただけたらと願っています。

相川さん、杉山さん、いつもありがとうございます💛

そして、中原先生、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Photo_20211209233301


2021年12月 8日 (水)

作品が歩いていく

クリスマスシーズン、

私のアレンジ作品「星空のAトレイン」をプログラムにとりあげて下さったお知らせが届きました。嬉しいなぁ😃💕、

トロンボーン亀井玲司様、エレクトーンとコンサートプロデュースは古道康代様、

厳かな教会で流れる調べ、皆様のハートに届いたことでしょう。

有難うございました。

1638830461259

1638830457399

1638830446084

1638830452349


2021年12月 7日 (火)

クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼントにキャーウィッグいただき変身!調子に乗って、今書いているモーツァルトフィガロの序曲で思い出した!

こんなのもあるよ~

笑ってやってね😁

呆れてやってね😁

~予告~

◼️2022/5/7金

◼️福岡アクロス円形ホール

ジョイントコンサートやりまーす。

「美女と野獣と小姑の

~ピアノとバリトンとエレクトーンの夕べ~

Withエレクトーンコンサート」

美女=ピアノ 村浜ひかり

野獣=バリトン 松岡良彰

小姑=エレクトーン松丸弘子

福岡の皆様、ご予定あけておいてね(@_@)

Horizon_0001_burst20211207152738297_cove

Dsc_0033_20211208132101

2021年12月 6日 (月)

福岡jet

今日は福岡jet定例会、オンラインで福岡と神戸、東京を繋ぎ、神戸jet講師で音楽療法士でもいらっしゃる尾崎久美先生にお願いして、「発達障碍の生徒さんへのアプローチ~音楽で心の扉をひらく~」をテーマにお話していただきました。


先生の実践を伴う貴重なお話と、指導映像、レッスングッズやその活用法は、先生オリジナルのノウハウで惜しみなくお伝え下さり感謝です。

それは、音楽指導者としての原点を見つめ確かめるかのようで、普段のレッスンにも生かし工夫したい指導手法のヒントになり、いかに音楽が、人の心に作用するのかと、皆様大変刺激になられたようでした。

また、お困りの先生からの質問にも明快にご対応、謎が解けたようにまた、明日からのレッスンを頑張れます!

コロナ禍における皆が抱える問題についてのお話もなるほどと納得し、明るい未来へ向かう日々のレッスンの心得になりました。

音楽を教えることの大切さをたくさん気づくことができた定例会、尾崎先生ありがとうございました。

あ、ワタクシは、右下に小さな窓におります😁聞いてない(笑)

1638768347782

1638768342568

1638768355777

1638768358734

1638768363508

1638768368117

2021年12月 5日 (日)

寒くなりました

アンパンマンのマーチ、皆様よくご存じ・・・
あの曲をピアノ初心者の大人の方で、しっいる曲で何か弾いてみたい曲は?とお尋ねしたら、
この曲がやりたいとのことで、
右手のメロディーだけサクッと楽譜を作ってお送りしたら、
とても頑張っていらっしゃる様子・・・

練習が楽しかった様子で、左手も付けたいとのこと
エレクトーンがあればよかったのですが、キーボード
それで、コード付き一段楽譜を次にお送りして
ルートだけ(根音伴奏)をお教えしたら、
それも面白かったらしく・・・

その後に、両出で弾くと頭がパニックになりそう・・・

そりゃ一回で合わせたら、そうでっせー(;^_^A

しかし、一回でそこまでのチャレンジモードに、嬉しいのと、こりゃ磨き甲斐がありそうかも💛

そんなやり取りの後に、いつものお散歩タイム
夕方、日暮れがすっかり早くなってしまいまして、お散歩は完全に夜道です。

最近の生活は・・・ごくごく正しく生きていますので爆笑
夜道に気を付けなくても大丈夫ですが、いつもの彼?が親水緑道で待っていてくれました。

263721264_2095564283952375_2004135442694

264155760_2095564307285706_7918556271221 

ちょっと今日は残念なこともありました。しくしく・・・

また、あちこち担当しているjetの先生方で、最近お目にかかっていない皆様へ、暮れのご挨拶LINE。
お返事が届いて、お元素そうなご様子が、また嬉しく、ありがたいです💛

プライベートなオンラインの準備や、やりかけの音源作成やら・・・
次々とこなしていかねばならない中で、お散歩しながら、いろいろと思いだしていました。

たくさんの方々とかかわっていると、本当に人間とは?と考えることが多いのですが
それぞれの個性を感じて、私はアドバイザーとしての顔で考えていかねばと思います。

とても苦手な方・・・自己肯定感の高すぎる方~なんとお応えしていいものやら・・・
時々私の感覚が鈍感なのか、敏感すぎるのか、なやみますが、
どうも相手はそんな事お構いなしで、ちょっと負けてしまいます爆笑

自分自身の中のお悩みを、ひとつひとつ紐解いて、暗くて、細い、夜になってる親水緑道をてくてく・・・

明日はどんな日がやってくるのかな。




2021年12月 4日 (土)

ベルリオーズ幻想交響曲

一昨日、夜の新幹線で、youtubeをいろいろ視聴。

最近良く見てるのは、癒しのねこちゃん、もちまる日記。

独身の若い男性のねこちゃんとの毎日で、凄い人気ですよね。

とうとう、もち様のおかげで、一戸建てにお引っ越し!

今日は、プレゼントにいただかれた掃除機を眺めるもち様の映像や、ズームで下僕様に代わりリモート会議するもち君、本当に賢く、可愛い‼️

新幹線でニヤニヤしながら、おっとちょっと時間がまとまってあるので、1時間コースクラシック名曲聞けるぞ!と、いつも2楽章どまりのベルリオーズ幻想交響曲を聞きました。

チラホラ解ってはいたけど、真剣に全部聞いたことなかったこの曲、凄すぎます!

音楽にストーリー性があり、それはベルリオーズ自身の失恋物語なわけですが、純愛じゃないのよ、失恋した腹いせに、相手を殺しちゃうわけ。そして自分が死刑を宣告され断頭台に上がり、あの世で魔物たちと踊ると、殺した彼女がおぞましく現れるの、新幹線の暗い窓の外に

出た~~ギャー

自分の顔だった~(@_@)

もちろん、殺人してませんよ、ベルリオーズのただの妄想なんだけど、そんな恨み辛みを曲にするところ凄くないですか!

で、はっきりいって、この曲、2楽章?の舞踏会が、彼女と出会って夢中になるシーンなんですが、これグレードの課題曲で昔弾きました。軽やかなきれいなハープとかしなやかで美しいメロディが何で時々単調と交錯するのかと思っていた本当の意味を、知ってしまった、、、もう怖くて弾けまへん。

で、4楽章が断頭台に上がるシーンの曲なわけですが、なかなかド迫力と、1830年にまだベートーベン死んだばっかりの頃なのに、ワーグナーみたいに強烈で、最終楽章がまた良いわけで、そのホラー映画のテーマみたいな、あの舞踏会とは趣異なるインパクトで、ずっと新幹線の窓の自分の顔、一点をみつめて、熱海あたりから名古屋ぐらいまで、なんども後半を聞いてしまいました。

これは、凄すぎます!

オンラインでとりあげよう(*^O^*)

220pxhector_berlioz

2021年12月 3日 (金)

神戸jet

昨晩の新幹線で神戸にはいり、本日ヤマハ神戸店jet定例会を実施。コロナ禍対応のため2回に分けて行いました。

通常2時間で行うことを1時間弱でお伝えしなくてはと、マシンガントーク~いつもだが(^o^;)

やや消化不良を引き起こしそうな実感ありましたが、皆様大変熱心にお聞き下さり、ソルフェージュ指導について少し意識を高くお持ちいただいて、伴奏法についてやりたかったのですが、そこまでいかず、、、。皆様で歌いながら、鍵盤ソルフェージュについて暗唱曲活用で頑張っていただきました。

歌、やっぱり、みんなの意識同調を図るには歌に限る!

神戸にはコロナ禍での三年生アドバイザリーで、ようやく先生方の様子も解って参りまして、お名前とお人柄、音楽性も結びついて、ちょっと楽しみです。

一口に神戸といっても、北から南から、西から東から、片道1時間半、2時間コースの方もいらっしゃるとお聞きしており、時間を作ってご参加いただくのですから、内容の実のあるものにしなくてはと、今日のグループ分けての実施についてや、私がお伺いすること、また今後の定例会進行についてなど、いろいろ考えさせられるものがありました。

本日いらして下さった皆様ご参加有難うございました。

さて、定例会終わったら、12:55のトンボ帰りで、新幹線でランチ、お天気良くて富士山が青空に映えきれいでした。

疲れまくるかと思いきや、なんだか元気になって帰ってきましたよ。

神戸の皆様から元気もらって、コロナもインフルも、オミクロンも、バイバイ~(*^O^*)

1638513053217

Fb_img_1638609453408

Fb_img_1638609467773

Fb_img_1638609448024

Fb_img_1638609456650

浜松過ぎて静岡あたり?だと、方向として、進行方向右手先に富士山が見えてきます。横に伊豆の山々も見えるし、お天気晴々~地震があったみたいですが、無事に帰宅しました。

Facebookとかご覧になり、ライン下さった方々ご心配有難うございます。大丈夫です♥️しなないよん。

2021年12月 2日 (木)

晩秋~師走

朝、オンラインで小倉とつながり、昼から練馬へコンチェルト合わせ、
夕方から神戸へ出張~
今日はかなりのハードな一日ですが、
お会いする皆様との笑顔と音楽が励みとなり頑張れます。
我が家の前の並木道もすっかり色づきました。
262103082_2093827047459432_9110724375689

2021年12月 1日 (水)

7ヶ月

娘の出産を来春に控えて、指折り数え楽しみに待つ日々。

今日は、幾分お天気もよい暖かな一日になり、里帰り出産を予定している娘のためにと、あちこち片付けながら準備しました。

我が家には、私が結婚したときのウエディングドレスやら、主人の父から受け継いだ和装一式やら、いろんなものが捨てられずにとってあるのですが、息子と娘が初七日に袖を通した可愛い白のベビードレスも、大事に箱にいれておいてあります。

息子が、38歳ですから38年前に私の実家の両親がお祝いにプレゼントしてくれたもので、その箱の中に、包装紙がたたんであって実家の名前が入った熨斗紙まで、一緒にとってあり、ただの無精だったわけではないのですけど(笑)転勤や引っ越しにも全くめげずに、今まで大事にしてきました。

それを今日は出してきてお洗濯、染み取りに漂白もして、綺麗に陰干し、アイロンもかけて、また元のように箱詰め保存(*^^*)

7ヶ月になっているヘビーちゃんは女の子らしく、手洗いしながら、アイロンかけながら、どんな子供が生まれてくるかと、楽しみでウキウキしていました。

ベビードレスに、可愛いお帽子と、よだれ掛け、そして、レースのガウン、白いリボンやレース、小花があしらわれた刺繍やシルバーのワンポイントやフリルも、シンプルでありながら上品で、最初に息子に着せた時にも、娘の時にも、清楚なドレスが、ウェディングドレスみたいにピュアなイメージ、健やかな成長を皆が願う気持ちいっぱいになりました。

こんな気持ちを届けてくれるヘビーちゃんに感謝、娘夫婦にもありがとうです。

1638357023130

1638356949288

1638356951683


« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ