« フィガロの結婚序曲 | トップページ | 再開と復活、乾さんと »

2021年11月21日 (日)

出来ましたーフィガロ(#^.^#)

フィガロの結婚序曲!書き上げましたよー

やったー! 

嬉しい💛💛💛

数年前、伯爵のアリアの伴奏をして以来、やってみたかったフィガロの結婚序曲です。

序曲とか、オペラに限らずいろいろとありますが、その作品を表す、一番のイメージ展開がそこにありますので、

なんだかお得な気分になれる楽曲が多い気がして、これから序曲にはまりそうです。

が!

とにかく、私はかたちにしっかりと整えておきたいタイプのため(;^_^A

書き終えて、明日からレジストを作成に入りますけれど、もう頭の中では出来上がっているため、

おそらく弾ける弾けないは別として、ちょっとこのウキウキ感たるや、

コロナ禍を乗り超えられる勇気が出てくる気分でございます。・・・毎度単純~

やっと、ゆっくりオペラも観よう!



新作講座、オープニングに弾こうと思っています。

ピアコンがショパンとベートーヴェン、モーツァルトは、オペラで行こう!

あとは、中原達彦バラード、最後かなぁ、ちょっとイメージが違うかなぁ。

レッスンに活用するバロック古典のあたりの小品は、10曲ぐらいあり、冷静に考えたら、めっちゃ濃い内容でした。


神様、モーツァルト様、20ページにわたる今回の作品、
2/2で20ページだから、実質は10ページ分ぐらいのものなのですが、
逆に音のつまりを考えたらPrestだし、
お目目ちかちかで頑張って弾かねば。

つまりは、一小節の八分音符の連桁4つ繋がりは、16分音符の感覚で弾かねばですよ。

で、今、ふと気が付いた。水曜日の作編オンラインのショパンをやってなかったー 悲しみのワルツ・・・
みんなー、ショパんの小犬のワルツはひけたかな?  
モーツァルトやらない?(;^_^A

嘘びょん。ぴょんじゃないよ、びょ~んだよん。
飛ばないで伸びちゃうの(笑)つまり、呆れて後ろに卒倒~

出来上がった喜びを隠せないせいか、勝手に言わせといてください。 

また一つ作品ができて、嬉しい、それだけで今夜もヒストリーでおやすみなさい。
123_20211122014401

Dsc_1428_20211122014501

バリトンの松岡さんと。ホテル日航福岡サロンコンサート

Dsc00149

こちら2019の銀座での松岡さんと伯爵のアリア

Dsc00163_20211122015001

« フィガロの結婚序曲 | トップページ | 再開と復活、乾さんと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フィガロの結婚序曲 | トップページ | 再開と復活、乾さんと »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ