« 動画編集 | トップページ | ローザのロールケーキ »

2021年10月29日 (金)

福岡jetアレンジステージ作品展覧会~♪

今年の福岡jet、昨年からまた一段と頑張ってくださって、いろんなカラーの作品がそろいました!

前回の定例会で生演奏で皆様ご披露いただいたその感動を、
この度、動画編集してYOUTUBEアップしましたので、皆様もどうぞお聞きくださいね。

まず最初に、jet教材曲を9.8級アレンジとして取り組まれた高倉先生の楽しい作品
「ゴリラのゴッホ! ごきげんコンサート」

20211028-143326

次は、たまたまアレンジステージのために、「素敵なショータイム」という教材曲を
98級でハワイアンに制作していたまさにその時に
大事な愛犬、さくやちゃんが事故で亡くなってしまい、
その思いの中で出来上がった
「さくや と素敵なショータイム in Hawaii」河野典子先生の作品

20211028-211016

次に、沖縄を訪れて、ご興味持たれた沖縄民謡のメドレーを作成された
古澤智子先生の作品 沖縄の音楽をじっくり堪能できます!
20211028-224032

さらに、音楽によるイメージを掻き立てられそうな
吉原真由美先生のオリジナル「時のかけらあつめて」
ケルティック風の躍動感あふれるリズムが、
あおるように音楽の中に引き込まれそうです。

20211029-111348

ソロでは最後に、森田先生のオリジナル曲「BABY BLUE」
ごきげんなジャズワルツのオルガンサウンドをお楽しみください
20211029-120811

続きまして、アンサンブルは2作品
まずは、猫ふんじゃんた!

ワルツにアレンジ、ピアノはそのまま 猫ふんじゃった でも、
エレクトーンで伴奏が付くとこんなに楽しくなりました!
おまけに、~夢でワルツを~というタイトルのように
ワルツアレンジで、3拍子まで体験できるお楽しみ作品ですよー
原田道子先生の作品でピアノ共演は、秋月玲子先生です。

20211029-174941

最後は、福岡jetで毎回のアレンジステージ参加のロサローハのお二人。
本当はもうひとりいらっしゃるのですが、たまたま今年はお休みで、彼女の分まで
頑張ったー!  作編曲は、長崎郁子先生、救援のエレクトーンは吉原真由美先生で
真由美先生は、ソロオリジナルも含めて、2作品に参加くださっています。

レミーラって、モティーフがレミラではじまるわけではないですよ!(;^_^A
作品の秘密は、どうぞお聞きになってご視聴くださいませね。
お二人のラテンの熱い思いにぐいぐい引き込まれる「レミーラ」お楽しみください。

20211029-204412

少しずつの継続が、少しずつの成果を生んで活動に拍車がかかります。
先生方の思いを受けて、私なりの取り組みでご一緒できて大変うれしく思いました。
ありがとうございました。

皆の作品を編集しながら、元気回復。明後日は11月の定例会のために伺いますね。
福岡etの皆様どうぞよろしくお願いします。
そして、その木曜日は小倉に伺います!
頑張るぞ―――(#^.^#)

今年もアレンジステージの取り組みにご協力いただきまして、
関連の支部の皆様ありがとうございました。

 

 

« 動画編集 | トップページ | ローザのロールケーキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 動画編集 | トップページ | ローザのロールケーキ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ