« 2つのメヌエットアップ | トップページ | かわいいアウグスティン P&Eアップ »

2021年8月22日 (日)

作品再生リスト設置

日曜日の夜。。。もう、オリンピックの開会式から一か月が経とうとしています。最近時間の流れをとても早く感じます。誰かが言ってました、年取った証拠だと・・・(^^ゞそれを思うたびに、コロナ禍も手伝って、残された自分の運命を、人生を大切にしようと思うようになりました。

良いねと言ってくださる方々のお声を励みに書き続けてきた様々なエレクトーンの作品、ソロにアンサンブルに、レッスンのお役に立つものを順次YOUTUN|BEにアップして、次第にアップにも慣れてきました。

松丸弘子編曲ピアノ学習者のためのコンチェルト作品

松丸弘子編曲エレクトーン学習者のためのソロアレンジ

よくお問い合わせをいただいても、ささっとご対応できない自分のために、このYOUTUBE使わずして、どうするのだ!と、いろいろとやっていて気が付くことも出てきて、これからコンチェルト作品は、そちらのページからサンプル音源を直お聞きいただけるようになりますので、ぜひご活用ください。

もし、楽譜や伴奏データがお入り用の時には、直接お問い合わせいただけたらと思います。

で、今日は、水曜日のオンラインのために、またまたバッハの勉強となりました。

 

Dsc_2133

Symmetry_0002_burst20210822230738023

Horizon_0002_burst20210822230910592

セミナーでは、前回からの続きも含め、

主よ人の望みの喜びよ

プレリュード1番

メヌエットBWM  anh.114

メヌエットBWM  anh.115

の4曲を取り上げます。

レッスンや発表会にお使いいただける曲をセレクト。また、毎回クローズアップの作曲家人物像、バッハについては前回お伝えしましたので、今回はバロック音楽とエレクトーンアレンジについて、私なりの手法や観点をお話してみたいと思います。

ホントは、G線上のアリアだとか、インベンションとか分析してアレンジご紹介したいわけですが、ちょっといきなりグレード高過ぎてはいけません。なんでも欲を出してはよろしくないのよ~(*^^*)💕ましてやバッハの演奏、最近のアップメヌエットは、ソロで弾くときと異なり、自分の音源ながら大変な苦労がありました。コンチェルトとソロでは、出来上がりの音楽が違ってきますから、いつもは伴奏で寄り添っていますが、今回のアップのためには、修行不足を感じました。きっと取り上げて下さる生徒さんや、先生が輝かせてくださるに違いありません!と信じて、とにかくご紹介のための音源アップです。

ご参加の皆様と一緒に少しずつ取り組んでいきましょう、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

« 2つのメヌエットアップ | トップページ | かわいいアウグスティン P&Eアップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2つのメヌエットアップ | トップページ | かわいいアウグスティン P&Eアップ »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ