« ショパンピアコン2番レッスン | トップページ | 天空から奈落へ »

2021年6月18日 (金)

アントレ

来週のプライベートセミナー、新規音楽理論クラスと、2年目の作編曲クラスの資料準備のため、早起きしてがんばりました。

ここに来て、というか、いつもですが、せっかくならばと、あれこれご伝授したいことが増えていき、冷静に考えると一回のセミナーでできるの?ぐらいのボリュームになってしまい、ちょっと欲深く張り切ってどーする?と、方向転換、配分移行~和声のやりすぎ(笑)

すぐに使えそうなで、ギロックの「フランス人形」「道化師」を以前からやってみたかったわけですが、また先送りにしました。

他で何かとセミナーもあることだし、エレクトーンベースで先生方が取り上げてみたいなと思う内容にあった参考作品になればと、レオポルド モーツァルトの古典舞曲から「アントレ」を取り上げることにしました。

基礎学識のおさらいや、作曲指導や編曲制作の参考になるように、考えをまとめて、ちょっとゴールが見えてきたかな?

そういえば、モーツァルトのドイツ舞曲「そりすべり」のアンサンブルアレンジもご用意していますが、なかなかよいレジストの完成にいたらず、とにかくほやほやでこちらもお渡しになりそうです。また音源作成機能アレンジは生徒さんの作曲指導から広げる作品づくりをご紹介します。

二年目に入る私の作編曲セミナーは、グッと指導目線にのっとって、エレクトーン音楽指導を含め極めていきたいな~ご興味あるかたはぜひぜひ、ご参加お申し込みお待ちしていまーす!

追伸

ダイエット、いよいよ目標体重に落ちてきました。この↓かんたん酢のおかげだ!

Dsc_1922

Center_0001_burst20210617191121406_cover

« ショパンピアコン2番レッスン | トップページ | 天空から奈落へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ショパンピアコン2番レッスン | トップページ | 天空から奈落へ »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ