« 中野音楽教室発表会その後 | トップページ | 福岡jet新年度総会 »

2021年4月 5日 (月)

チャイコフスキーピアコン合わせ

昨日は、銀座のために、チャイコフスキーピアノコンチェルトの合わせをご担当の先生のお宅にお伺いして行いました。

我が家の隣駅にお住まいの先生のところにお伺いするのは三度目、アイビーが玄関へと誘うように木戸口の小道沿いに新緑を輝かせて、もう少ししたらジャスミンも香りたちそうで、きっとこの植物たちも、音楽を聴きながら生きているから健やかだなぁと、つい気持ちもワクワク😃💕

さて、チャイコフスキーピアノコンチェルトは冒頭フレーズが有名で、本格的なピアコン取り組みで初めて書いた曲です。難易度のハードルを少しだけ弾きやすくまとめて、サイズも1楽章冒頭からの区切りで、カデンツァ含み華やかながら取り組みやすい作品にしてありますので、聞く方も楽しめるかと思われ、今日もその表現について、アドバイスいたしました。

弾いていただける方は、音大卒業後、頑張っていらっしゃり、優しく綺麗な音で寄り添って奏でて下さり、彼女の持ち味も感じまして、他の曲もいろいろ弾いていただけたらと夢が広がりました。

また、先生のお宅のピアノはベーゼンドルファーで、音の響きがまろやか、包みこむ味わいは、エレクトーンの音と融合して、新たな経験になりました。

最近はコロナ禍で伺えておりませんが、二、三年前から中野坂上にあるベーゼンドルファーのショールームで開かれる眞嶋雄大先生のサロンに足しげく通い、先生の解説でピアニストたちの素晴らしい演奏を堪能していました。その時に感じるベーゼンドルファーの印象にさらに、今日は身近にベーゼンドルファーを感じています。

ムジカでの合わせで響き会うスタンウェイ、あちこちで自然に馴染むヤマハ、エレクトーンコンチェルトで奏でるサウンドには、どれが合うかなと、夢も膨らみました。贅沢~(*^O^*)

エレクトーンに意識高い先生とのお話も楽しみ深く、日頃なかなかこんなお話を真剣にできるところも無くなって、こんな魅力ある時間を過ごすことができなんと有意義だったことかと、ご縁に感謝!お近くにこんな先生がいてくださることが嬉しい‼️

ちなみに、銀座で集まって下さっている方々最強チーム(*^O^*)

さて、約2ヶ月、皆様それぞれ頑張っていらっしゃるはず、さあ、気合いだ💓♥️❤️やるぞぉ~(*^O^*)

185rund02a


« 中野音楽教室発表会その後 | トップページ | 福岡jet新年度総会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中野音楽教室発表会その後 | トップページ | 福岡jet新年度総会 »

最近の写真

  • 20210305-123313_li_20210410074601
  • 20210409-162524a
  • Dsc00405_20210410065801
  • Dsc00415
  • 2_20210407185001
  • Line_p20210405_161500075
  • Line_p20210405_161500057
  • Line_p20210405_161500057_20210406074701
  • Line_p20210405_161500067
  • Line_p20210405_161500073
  • Line_p20210405_161500070
  • 185rund02a