« 2021年3月 | トップページ

2021年4月

2021年4月10日 (土)

蔓延防止宣言で神戸jet総会は延期~4月はオンラインで

jetアドバイザをお引き受けして3年目に入ろうかという神戸jet。

着任中の半分はコロナの影響で、オンラインの定例会を実施してきました。

やっと、感染が少しおさまってきたから、2021の総会はリアルで伺います!と、航空券おさえて、張り切りまくっていたのですが、このところの感染拡大の影響を受けて、やはり組織として招集をかけるのはどうかと、とりあえずこの宣言が解除されたら総会を実施することにして、今月もまた、オンラインでワタクシの研修を神戸支部は行います。


実は、この総会は、久しぶりのリアルだからと、ゲストにデモンストレーターをお呼びして、短い時間ではありますが、皆でエレクトーン演奏を楽しもう!ということも計画していたのでした。

何処でも、何かの組織は、年度初めは仕切り直し!  活動発展のために、総会が行われたり、学校だって始業式だ入学式だと、何かと人が一斉に集まることが多いわけです。

昨年は、やたら世の中が、オンラインでレッスンやら、学校は授業してみたり、会議もオンライン、すべてのことが、ネットを使った新たな取り組みとなる方向へ動き出しました。初めての試みも多かったけれど学んだことで一歩前進、だからこそ、リアルの大切さも感じたように思いました。


多くの方々とかかわる仕事をしていると、それぞれ、いろんな方がいらして、感覚の違いを実感し驚くようなときもあります。

便利だからネット・・・ではなくて、あなたとつながっていたいから・・・・
どんな状況でも、最終的には、コミュニケーション、人と人との心のやり取りなわけです。

さて、またまたのオンライン定例会のテーマは何にしようか~でも実は、決めています! 

きっぱり・・・(*^O^*)


ご一緒してくださる先生方のお役に立つことや情報をご提供して、一緒に学んで、喜びあって、jet入っていて良かったなと思える組織にしなければと思っています。

今年一年、まだまだ続くコロナ禍に、どうぞ神戸の皆様、頑張ってまいりましょう。今年度もよろしくお願いいたします(*^-^*)

写真は先月の定例会、またよろしくー

20210305-123313_li_20210410074601


2021年4月 9日 (金)

オンラインで学ぶ喜び

20210409-162524a
金曜日は、jetがない時には、個人レッスンオンラインの日。

午前中は神戸、午後は福岡と、先生方とつなぎました。

お写真は午後のお二人のレッスン。

指導経験を積まれて、これからどうなるのかなぁ?という時に、小さな生徒さんが増えていらして、また一からと言いながら、おそらく前からわかっていらっしゃるようなことも、学び直し!

jet教材をベースにおさらいしながら、生徒のための音源を作成、そこに取り組みながら、ステージアの機能を学んでいかれ、とても楽しそう(#^.^#)

今日はリズムプログラムから、パターンを開いて、いわゆるリズミックコードを作成するやり方をお教えしました。

機能のレッスンや講座は、ただ単に使い方をお伝えすると、取説講座になってしまいますので、どんな音楽にしたいのか!が先になければ、なかなかエレクトーンの良さも実感がわいてこないものです。

自分自身が、感動とは言いませんが、その良さを納得していないと、生徒に伝わるはずがありません。

そして、アレンジとしてのアイデアが大切で、そのアイデアにご自身の中の機能活用の引き出しから持ってきて、生徒さんのための作品を作成する、要は何事にもイメージが大切なのだと思います。


実は、昨晩、ご予約いただいてはいたけれど、明日のオンラインのご連絡が取れていなかったので、私のほうから確認のラインを致しましたら、多分お二人とも、お忙しくてご連絡が滞っていらしただけで、やる気100%でいらしたのです!なんとぉぉぉ、夜遅くと早朝に、作成された教材音源が届きました。


頑張ったー! 

それだけ頑張れるエネルギーをお持ちだということで、音源聞いてまたまたびっくり!

着実に一つずつ覚えていってくださっていて、ワタクシよりお姉さまの先生方ではありますが、やっぱり教えてよかったーと思えて、嬉しくなります。


「作るのは大変だけど、楽しいの! 」
解るなー エレクトーン指導者のはまっているツボは、そこだー(*^▽^*)

これからも、どうぞ頑張ってまいりましょうね。今日もありがとうございました。

2021年4月 8日 (木)

オンラインjet入会セミナー

コロナ禍でもjetご入会規模の方が増えている神戸支部、ご自身のできることを見つめたら、やっぱり好きなことで頑張っていこうと、今日はご入会後初めての新会員登録セミナーをオンラインで行いました。

jetの概要と、jetならではの指導についてお伝えして、私自身も初心に戻って学び直しをこの機会にしています。
というか、たまたまなのでしょうが、jetの先生方は、生徒さんの指導法について、ご自身の趣味の世界でエレクトーンを浚えていらっしゃるわけではありませんから、何が弾けるとか、どんな曲がよいとかの情報も大切ですですが、どうやったら教えていけるか? エレクトーンを、教材を、と矛先は、ググっと現実。

幼児児童の発達を確かめ、基本的な指導スキルをjetならではのところでお話ししました。

ヤマハならではの指導手法の原点の部分に値するところです。

私自身は、4月5月と、銀座のためにオンラインセミナーを春休みにしているので、毎日練習してます‼️
こんなに真剣に頑張る密度の濃い時間が持てるというのも、長い人生の中にいろんなことがあるわけですが、好きなことに集中して取り組めるありがたさは、主婦ベースですので、華やかな銀座のステージのためにも、日常の生活一つ一つが、経験値の皺の数だよと、小さな取り組みの計画の積み重ねで過ごしているような感じです。

これから、jetでの活動を頑張っていただく夢をかなえるお手伝いも、入会セミナーの大切な業務、オンラインでやり取りすると、画面の向こうの表情から、きらきらしたお気持ちが伝わってまいりました。

この感じ!大事大事~

さて、銀座のチケットご予約が、一枚、二枚と少しずつ入ってきて、こんな調子で埋まるのかしら?が次第に埋まってきて、自分でもびっくり!

チリも積もれば目標に近づいていく形が見えるかのようで、嬉しいやら、ドキドキやら。コロナ禍でもいらしてみたいと思っていただけることに心から感謝です。

ヤマハホール公演カレンダーに掲載していただきました。

https://www.yamahaginza.com/hall/schedule/

同じ5月のページにフジコ・ヘミングさんのお名前が!ひゃ~(*^O^*)


参加者の皆様も、応援のお客様がいていただくことは、モチベーションが上がりますし、放つ表現者としての責任も育成されるというものです!

春の新たな出会い~頑張って練習して、楽しんでいただけるように、みなさーーーーん、頑張りましょうね。

Dsc00415

Dsc00405_20210410065801

 

2021年4月 7日 (水)

懺悔~ショパン様

ショバンピアコン、銀座のために練習、さらに更に頑張って弾いています。

少しずつ流れるようになりました。

他の曲に比べて、何がこんなに弾きにくいか、それを克服するために、かつてない勢いで研究、ショバンのピアノソロ曲と、どう違うのかと、毎日暇があるとスコアや二台ピアノ版を眺め、自らの伴奏アレンジを眺めて分析して解った!

ピアノ=打楽器で、どんな和音も瞬発力打鍵によりエネルギーを蓄えたサウンドが瞬時に伝えられ、それ自体の音楽の伝わり方と、持続音オルガンで、そのまま和音を奏でても、音の濁りが際立ってしまうこと、だから音の配置に気をつけるとよいことに気づきました。

特に、低音域を工夫、スコアそのままよりオクターブさげると、大変充実して、弾きやすくなりました。

逆に、和声のラインを際立たせたい場合、トップを伴奏としては、ポピュラーで言うところのソプラノポイントのように、オクターブあげると、なんと美しいハーモニーが聞こえてきて、奏でる楽しみに繋がりました。

ショパンらしさをここで絶大に感じて、エレクトーンで発揮させねばと、設えてみました。

また、四分音符ふたつにスラーがついていなくても、フレーズとして2つ目をエネルギーを抜くように、2つ目はやや短めに弾くと、持続音の良さが引き立ち、非和声音から和声音へと、何か次のページ、背景変化が引き立ちました。

特にショパンのワルツのリズムで刻むあたり、コード分析してみたら、やっとやっと納得、もうこんなに凝ったことをひたすらストリングスと、ホルン、木管、ピチカート等と受け渡しながら工夫していて、余程悩みながら、何かを目指したのかなぁなんて思ったら、自然にその弾きにくい抵抗感から放たれて、すっと行きたいところへ、落ち着く道筋がみえて、、、泣きそう!ショパンの深みにはまった気分になりました。

ショパン、嫌いって言ってごめんね。

ショパン、くよくよすんじゃねぇ~とか、失礼なこと言ってごめんなさい。

でも、くよくよしすぎは、なよなよは、やめようね😆💣️✨でも、それがよさだけど、本当のあなたが解ったわ~私はジョルジュサンドか(^_^;)

やっと、そのハーモニーにのり上手く伴奏できる気持ちになってきたのでした。

良かった!

やったね❤️

ショパンは、オンラインセミナーでも皆様にノクターンOp9-2を題材にして、和声のポイントをお伝えしたわけですが、まさにそれをベースに心得て分析し、内声を繋留にして動かし、左手に生かせばよいこと、これはショパンならではの伴奏アレンジの特徴になりそう‼️

こうして、また一つずつ、偉大な作曲家から教えを乞うて、人生を教わって、学べたこと、幸せな気分になります❤️🍀

あと、最後のもう一山、ハードルを感じるフレーズがあり、また分析してみようっと(*^O^*)

銀座の二部ピアコン7曲演奏のうち、ショパンと、ベートーベン皇帝と、モーツァルト20番が初演になります。

お席も、コロナ禍ですのに、お運びいただけます方々が集まって、一階席が次第に埋まってきております。

皆様に楽しんでいただける作品、演奏をご一緒していただく参加者の方々と、頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

2_20210407185001

 

2021年4月 6日 (火)

福岡jet新年度総会

Line_p20210405_161500057_20210406074701

Line_p20210405_161500075

Line_p20210405_161500067

Line_p20210405_161500073

Line_p20210405_161500070

昨日はjet福岡新年度総会でした。お集まりいただいている皆様にワタクシはオンラインで参加、2021年度の活動方針や計画をお話しました。福岡jetは、今年度支部イベント開催年です。コロナ禍でもできることを、自分なりに前を向いて頑張って行きましょう‼️新たにブラッシュアップしながら、今年度もよろしくお願いします😃✌️

2021年4月 5日 (月)

チャイコフスキーピアコン合わせ

昨日は、銀座のために、チャイコフスキーピアノコンチェルトの合わせをご担当の先生のお宅にお伺いして行いました。

我が家の隣駅にお住まいの先生のところにお伺いするのは三度目、アイビーが玄関へと誘うように木戸口の小道沿いに新緑を輝かせて、もう少ししたらジャスミンも香りたちそうで、きっとこの植物たちも、音楽を聴きながら生きているから健やかだなぁと、つい気持ちもワクワク😃💕

さて、チャイコフスキーピアノコンチェルトは冒頭フレーズが有名で、本格的なピアコン取り組みで初めて書いた曲です。難易度のハードルを少しだけ弾きやすくまとめて、サイズも1楽章冒頭からの区切りで、カデンツァ含み華やかながら取り組みやすい作品にしてありますので、聞く方も楽しめるかと思われ、今日もその表現について、アドバイスいたしました。

弾いていただける方は、音大卒業後、頑張っていらっしゃり、優しく綺麗な音で寄り添って奏でて下さり、彼女の持ち味も感じまして、他の曲もいろいろ弾いていただけたらと夢が広がりました。

また、先生のお宅のピアノはベーゼンドルファーで、音の響きがまろやか、包みこむ味わいは、エレクトーンの音と融合して、新たな経験になりました。

最近はコロナ禍で伺えておりませんが、二、三年前から中野坂上にあるベーゼンドルファーのショールームで開かれる眞嶋雄大先生のサロンに足しげく通い、先生の解説でピアニストたちの素晴らしい演奏を堪能していました。その時に感じるベーゼンドルファーの印象にさらに、今日は身近にベーゼンドルファーを感じています。

ムジカでの合わせで響き会うスタンウェイ、あちこちで自然に馴染むヤマハ、エレクトーンコンチェルトで奏でるサウンドには、どれが合うかなと、夢も膨らみました。贅沢~(*^O^*)

エレクトーンに意識高い先生とのお話も楽しみ深く、日頃なかなかこんなお話を真剣にできるところも無くなって、こんな魅力ある時間を過ごすことができなんと有意義だったことかと、ご縁に感謝!お近くにこんな先生がいてくださることが嬉しい‼️

ちなみに、銀座で集まって下さっている方々最強チーム(*^O^*)

さて、約2ヶ月、皆様それぞれ頑張っていらっしゃるはず、さあ、気合いだ💓♥️❤️やるぞぉ~(*^O^*)

185rund02a


2021年4月 4日 (日)

中野音楽教室発表会その後

3/20にお伺いした中野音楽教室の発表会から2週間、演奏動画やお写真をいただいて、思い出がまたよみがえります❤️ありがとうございます。

皆様からたくさんの嬉しい言葉!

何と言っても、エレクトーンの音、迫力に圧倒され、感動していただけたようでした。

エレクトーンという、YAMAHAの楽器名に馴染んで半世紀以上取り組んできているものの、昨今のエレクトーン衰退に寂しい限りではありますが、こうして楽器の本質から認められるインパクトをお持ちいただける機会を、続けていかねばと思っています。

まさかのエレクトーンという名前から、電子オルガンになっていくのでしょうか。それはそれで解りやすい。

全くエレクトーンを知らない方が今回もたくさんいらしたわけですが、ご興味をお持ち下さると、私も励みになりますし、ソロ楽器のピアノからコンチェルトへと、取り組む音楽も広がり、楽しさも広がります。それはピアノ教室にとっても、良いことです♥

いただいた発表会のお写真をまたまたアップさせていただきますね。皆様、ご一緒してくださってありがとうございました。

1617532704008

1617536419406

1617191097213

1617191105017

1617191093288

1616236531671

1616940716960_20210405055601

1616940710013_20210405055701

1616940712532_20210405055701

1616940714878_20210405055701

1617536406712_20210405055801

2021年4月 3日 (土)

今川焼リクエスト

うちの近所のスーパーに売ってる今川焼が、大変美味しくて、コロナ禍自粛生活のお楽しみ、癒しのおやつタイムに、どれだけ貢献してくれていたかわかりません!

そ、そんな、大層な話じゃないけど、年末からしばらく、マイブームスーパーをチェンジしたことにより=これは、マイブームが今川焼から、たこ焼き に変化したことに起因(*^^*)語るな~爆笑

ご無沙汰している間に、なんと、久しぶりにまた行ってみたら、今川焼が無くなっていた((T_T))

二、三日あけて、また通ってもなかった!

ついに、書いた~お客様の声

「今川焼をいれてください」

今日、またスーパーにいった。

あったぁ~(*^O^*)

嬉しい🎵😍🎵

食べた!

美味しい🎵😍🎵

16174976690622542900796268490582

2021年4月 2日 (金)

ショパンピアコンのオケパート

年度末、始めの様々な業務と、銀座の準備で疲れが胃腸にきたのか、昨晩から体調を崩してしまいました。

体力がないのかなと、でも冷静に考えたら、かなりハードな毎日が続いていたかも。

特に、銀座のショパン、書き上げていましたが、最近本格的に紐解いて手直ししながら、音も出したら、ショパンのオケは、ちょっと私は好きくないわ(^o^;)

ピアノ音楽としては、さすがのショパンですが、伴奏オーケストラには、ホンマにその和声で、その配置というか、オーケストレーションでっか?と、ちょっと弾いてみて解って、ややドン引きしている感があります。ショパンごめんなさい。

何せ、減和音の連続で、不安定な緊張が走り、もっとストレートにスパッと主張してもよろしいかなとか、伝えたいことは、悲壮感漂い、メインピアノのもの悲しい叙情性溢れるイメージは、やっぱりピアノ音楽なのですよ。

この微妙なオケ伴奏を安定した伴奏にする挑戦、スコアの読みとりから、エレクトーンナイズしてみるものの、私自身が気持ちも上がらず、早く弾き込んでピアノと合わせてみたいなと、焦りやら諦めやら、なかなかモチベーションが上がらず。この音楽に向き合う奏でる感覚の不愉快さが、体調をくずした原因のひとつでもあるかも!((T_T))

いーかーん‼️いけまっしぇーん‼️

こんな気持ちでいたら、こんな気持ちが放たれてしまいます。

ピアノソロ曲の素晴らしさ、即興性に基づく曲づくりのようで、実は古典の要素が強いところも、興味深く感じていました。

やりきれない思いを、自分のために書いていたのではと思います。

解決できないパッシングディミニッシュの連続、ヒステリックに響いて緊迫、吹っ切れないなぁ、でもCD聞いたら、へぇ~なるほど。

オケの方々、皆様奏でながらどうかんじている?

さあ、ハードル超えるために、まだまだ精進は続きます。

Horizon_0001_burst20210321073406747_cove

2021年4月 1日 (木)

小倉jet~教室活動ブラッシュアップ

小倉jetのために、資料を作成、まとめてようやく明日という時になって、グループラインにアップ致しました。

長く継続していく教室活動、育成のために必要なスキルアップは、指導だけでなく、運営面にも必要です。

今日は運営担当者として小倉jetをまとめてくださるナガト小倉店の社長から、imovie動画編集の実際を見せていただいて、それをyoutubeにアップ、QRコード作成や、Googleサービスについても、実践活用で教えていただき、大変参考になりました!ありがとうございました。

新年度最初の定例会、楽しかった~皆様、今年度もよろしくおねがいします。

1617253361321

1617253357455



« 2021年3月 | トップページ

最近の写真

  • 20210305-123313_li_20210410074601
  • 20210409-162524a
  • Dsc00405_20210410065801
  • Dsc00415
  • 2_20210407185001
  • Line_p20210405_161500075
  • Line_p20210405_161500057
  • Line_p20210405_161500057_20210406074701
  • Line_p20210405_161500067
  • Line_p20210405_161500073
  • Line_p20210405_161500070
  • 185rund02a