« 小倉jet定例会 | トップページ | 緊急事態宣言延長 »

2021年3月 5日 (金)

神戸jet定例会

20210305-123313_li

今日は神戸jetオンライン定例会、年度末最後もオンラインとなり、自宅からご参加の皆様10名と私、支部担当者の方で、2020年度の総括として、支部活動を振り返り、来年度の活動方針を探ってみたいと思う意見交換会を行いました。

全員の皆様に、このコロナ禍の一年の活動報告、ご自身の活動実践などお話しいただき、先の見えない中に、それぞれがいかにして、なんとか活動を継続していらしたか、粛々とした努力の様子や、その中での思いも語られて、私はとても感動しました。

皆様、アレンジステージやサウンドカーニバルというのは、出口のところであり、日々の努力をご自身にも、生徒さんにも、コロナ禍において、できることで励まして、笑顔になるように、頑張ってこられていました。

ちょうど一年前、さぁ、どうしようと思った時に、手探り状態で始めたオンラインの取り組み、それは支部から、お教室、生徒さんへと、初めての経験を共有しながら、慣れない苦労もありましたが、今こうして、お忙しい年度末、それぞれのご予定でご参加できない先生方もたくさんいらっしゃいますが、集ってきてくださったここにいる先生方は、私にとってなんと有難い先生方なのだろうと思いました。

最近、あちこちで聞こえてくる指導の現場の情報交換、先生方の募集も体験がエレクトーンが増えてきていること! 

電子ピアノよりも、ベーシックにしようかな。がちょっとずつ増えていること・・・

先生方の取り組みも、皆様それぞれに素敵です!  生徒さんに指導の計画を可視化すること、上達のための苦手克服プロジェクト!  大人の生徒さんの機能優先レッスン!  もう、個々に参加してじっくりお話し伺ったら、お宝ザクザクです!(^^)!

それを参加した方々で共有して、楽しみや喜びが参加者の分増えていくのかなと思ったら、私のモチベーションの持ち方も、またグッと高まるというものです。皆様、本当にありがとうございます。

jetへのかかわり方、長い人生、職住接近、自宅でのお仕事ですと、人生の様々な出来事の中で、ご近所から始まる地域のお子様たちを育成していく第二の親みたいな部分もあり、長い間のお付き合いで生徒さんとは過ごしていきます。jetの定例会も、お教室を始めた時期にもよりますが、お子様が小さい時、受験、親の介護・・・様々な状況を乗り越えてそれでも、音楽教えていくわけで、先生方のご苦労や喜び、仲間だからこそわかるというものです。

神戸で2年のアドバイザー業務が終わりました。

私の前のアドバイザーの3人の皆様も、それぞれに頑張っていらして、私を支えてくださり、なんとか2年やってこれました。

ご縁をいただけて、ありがたいことだと今日ほど思ったことはありません。また、お話聞かせてくださいね。ありがとうございました。


« 小倉jet定例会 | トップページ | 緊急事態宣言延長 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小倉jet定例会 | トップページ | 緊急事態宣言延長 »

最近の写真

  • 20210305-123313_li_20210410074601
  • 20210409-162524a
  • Dsc00405_20210410065801
  • Dsc00415
  • 2_20210407185001
  • Line_p20210405_161500075
  • Line_p20210405_161500057
  • Line_p20210405_161500057_20210406074701
  • Line_p20210405_161500067
  • Line_p20210405_161500073
  • Line_p20210405_161500070
  • 185rund02a