« ネットでサウンドカーニバル | トップページ | 新たな出会いと取り組み »

2021年2月 5日 (金)

クラシック曲をエレクトーンナイズする編曲と指導

Kobe2

127745

Fjethirota-732x445

Dsc_1642_20210205064801

神戸のjetに伺うご縁ができて2年、そのうちの半分は、オンラインになってしまいました。
今日は、オンラインで「クラシック曲をエレクトーンナイズする編曲と指導」というテーマで、現場に即したエレクトーン活用を神戸jetでお話いたします。

昨日は、小倉のjet定例会、本来はお伺いする予定ではなかったのですが、サウンドカーニバルが気になって、最初だけ携帯でつないでいただき、ご挨拶とサウンドカーニバルのエールを入れ(;^_^A 今集まってきている作品の研究会を実施していただきました。

3番目の写真は福岡jetに廣田奈緒子さんをお呼びした時のものです。月曜日には、本日とほぼ同様の内容で行った福岡jet、コロナになっての私の講座のレジュメ表紙には、かつての様々な活動の写真を貼り付けて、同じ仲間としての気持ちを確かめるような工夫をしています。

各支部のカラーもありますが、このコロナ禍の先生方にとっても、生徒さんにとっても、そして私自身にとっても、励みになるような定例会、懐かしい写真の資料が、jet人生を振り返って、また明日の自分につながるように。

ちょっとのところでみんな若い~当たり前だ(*^-^*) これからの人生、今日が一番若いのだもん!

嬉しいニュース3っつ!  

①小倉の先生でこのところ、大変頑張っていらした先生が、体験にきた生徒さん3人にすべてエレクトーンでご入会に至ったとのこと、そのうちお一人は速攻ご購入されたそうで、昨今ピアノピアノで進む世の中に、なんと明るいjetニュースでしょう。私まで嬉しくなりました。

②こちらも、私のオンラインセミナー受講の先生で、大変熱心にご参加くださる先生が、所属のサウンドカーニバル生徒作品において、高評価をいただいて、それも6部門のうち3部門を制覇された模様で、先生のご指導の成果が表れたことかと、制作される様子をちらっと伺っていましたので、こちらもとっても嬉しかったです。

③神戸のjetに新会員申し込みがお二人、そのうちお一人とお話しして、活動ご紹介、神戸のアレンジステージやサウンドカーニバルなどの作品もラインで笹っと貼り付けて、お聞きいただきました。入会説明や支部紹介も、いまやネット活用、面接もオンライン、研修もオンラインの時代になったとはいえ、「なぜjetにおはいりになりたいのか」お尋ねしましたら、ご自身の人生の転換のきっかけに、好きなエレクトーンで教える仕事を始めてみたいとのこと、ピアノではなくエレクトーンとしての所属を望んでいらっしゃることが、時代を反映している先見の明だ!と思いました。

頑張っている先生には、共通の前向きで明るい努力のエネルギーがあります。それは、他の方から見ても、伝わってくるもの魅力があるから、続けていればよいことがある★(^^♪と思うのです。

このような状況下であっても、閉塞的な気持ちにならず、できることを誰が見ようが見てまいが、自分の道でしっかり歩いて行かれて、同じ仲間として本当にうれしいものですよね。

さあ、今日は神戸jetだ!ただいま7時~ 今日もよい一日になりますように💛 

« ネットでサウンドカーニバル | トップページ | 新たな出会いと取り組み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ネットでサウンドカーニバル | トップページ | 新たな出会いと取り組み »

最近の写真

  • Fb_img_1614995694961
  • 1scaled2
  • 20210305-123313_li
  • 131517
  • 131503
  • 131508
  • 131511
  • 131513
  • Line_p20210303_205558862_new
  • Dsc_1496_20210303014601
  • Fb_img_1614294582999
  • Line_p20210301_195434889