« 愛の挨拶 チャイナ風 | トップページ | グルリット »

2021年1月25日 (月)

指導に生かすエレクトーンソロ曲制作

Springflowers110671__340

愛のあいさつ チャイニーズバラード

気がついてみると、コロナになって、私の制作はエレクトーン指導に生かす制作や研究がふえました。

オンラインセミナーやjet定例研修のための資料つくりに、さっとアレンジして作るエレクトーンソロ曲は、オンラインの機能講座で制作したものがベースです。

機能講座にご参加される先生も、毎回テーマの宿題制作で作品をお作りになられていますから、かなりのウェイトでエレクトーン制作、それぞれいい感じの作品ができており、私たちは共有仕合ながらの学びにしています。

まずは教える先生自身が弾ける作品を作り、それを生徒に教えていく、当たり前のことだけど、趣味のエレクトーンに終わるか、楽器を近いこなし、それを伝えられるか、大事なポイント。

昨日のチャイナ風愛の挨拶のバラードをyoutubeにアップしました。元気のよいチャイナから一変したしっとりの愛の挨拶、結婚式お色直しオープニングにも使えそうなテイストで、愛をいっぱい込めて弾いてほしいなぁ🎵

レッスンで取り組むピアノ曲をエレクトーンでも弾けたらと、グルリットやギロック、カバレフスキー、いろいろ気になるピアノ小品をエレクトーン化しようと取り組んでみました。

グレードで言うところ、8級から6級ぐらいの難易度でまとめるためには、その上のグレードの視野を心得て音数少なく、機能を生かし、楽しませながらテクニックやら、音楽性を豊かにせねばならないのです。

参考にとブルグミュラーの市販アレンジ楽譜と音源を開いてみましたら、素敵な演奏でブルグが違って聞こえますが、あくまでもテクニック主導~ピアノ的な発想作品にまとまっていました。オーケストラで奏でたブルグといった感じでしょうか。

テクニックを身に付けさせるエレクトーン教材、音楽ノートやフィンがリンクワークとかあるけれど、果たしてどれだけの方がお使いなのかなぁ。

さてさて、取り上げてみたピアノ曲は、以下のとおり。勉強になります!♥作曲家のやりたいこと、描いた夢を感じて、心が熱くなります。

大曲を書くだけが制作でもなく、こんな楽しみが仕事のコンテンツにあるなんて、幸せ者😃💕感謝しなくては!

■グルリット/  おまつり 小さなロマンス  ガボット

■ギロック/ フランス人形  手品師

■カバレフスキー/トッカティーナ

あちこちでいつかご披露いたしますね👌

« 愛の挨拶 チャイナ風 | トップページ | グルリット »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛の挨拶 チャイナ風 | トップページ | グルリット »

最近の写真

  • Fb_img_1614995694961
  • 1scaled2
  • 20210305-123313_li
  • 131517
  • 131503
  • 131508
  • 131511
  • 131513
  • Line_p20210303_205558862_new
  • Dsc_1496_20210303014601
  • Fb_img_1614294582999
  • Line_p20210301_195434889