« jet福岡オンライン定例会 | トップページ | 音楽理論Cクラス »

2020年12月 8日 (火)

ワルツィングキャット

一昨日ご紹介した、ペルシャの市場にて  の演奏、お聞きになっていただけましたか?

今日は、その時が初演となった、ルロイ・アンダーソンの「ワルツィングキャット」のコンチェルトアレンジをお届けします。

作品はこちら

ワルツィングキャット

猫ちゃんがモチーフの可愛いワルツですが、弾くのは結構難しく、アンサンブル仕立てでほぼピアノはメロディーをとって、リズムもハーモニーもおしゃれに進む、その進み方が凝っているので、曲想の雰囲気より難易度が高い曲だと思います。

でも、楽しんで弾いて下さっている様子が伝わってきました!演奏の真優さん、ご指導の中辻先生、取り組んで下さりありがとうございました。

A6200a5bc903562b885687be8c86de80_t

« jet福岡オンライン定例会 | トップページ | 音楽理論Cクラス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« jet福岡オンライン定例会 | トップページ | 音楽理論Cクラス »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ