最近のトラックバック

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020年9月30日 (水)

〆切と気構え

Dsc_1264_20201002200401

今日は月末、アレンジステージや、私のオンライン講座ですすめていた最終提出日で、あちこちから最終決定のデータが送られて、てんやわんやの1日でした。

人のことは言えませんが、今頃一からアレンジ手直しは、勘弁でしょと思いつつ、お電話レッスン、大変喜んでいらっしゃる様子に私も無理した甲斐もあるのだと、自分を納得させてます。

〆切に間に合わない理由をご連絡下さり、まさか怒るわけにも、怒っても仕方なく、子供の生徒さんではありませんから、その方のペース、言い訳に従うしかありません。まだ、ご連絡してきて下さるだけでも、気にしていらっしゃるのですから、最初から出す気も、やる気もない方とは違うからと、次につながる密かな期待を込めたメッセージを送りました。

何かを始めるときに、誰かに合わせて、ほら、蟻の行進や、鳥が群れを成して飛ぶような行動で、自分もそこに乗っかって~は、この世界、積み重ねが大切ですから、自分の人生において、生業とする仕事のスキルアップを、どう捉えるか、性格やらも見えて解って、ハイ・ハイ・ハイ(*^^*)

私も異なる人生歩いていて、価値観違ってと叫びそうになります。爆笑😆💣️✨

頑張ってる人、大好き!

ちゃっかりさん、さいなら~笑

だから、私自身は、自分の出来ることしか、手を出しません。あ違う、出せません、、、、(^o^;)

自分の判断の力強さの価値を大切に、皆様頑張って参りましょうね。


2020年9月29日 (火)

MUSICAにて

Dsc_1273

Center_0002_burst20200929133730046

今日はMUSICAでレッスンやコンチェルト合わせ、作品提出など密度の濃い1日、先ずは、ビゼーアルルの女の第一組曲メヌエットに始まりました。

エレクトーンソロで豪華に弾くには、やはりレジストが自動でチェンジする方がよさそうかと、更に手直し。お好きな曲をいきいきと弾いて下さるのが一番!(*^^*)💕次回には、音源を作成してお渡ししてさしあげることに。

クラシックがお好きなマダムに、エチュードとして、jetの新しくでたフィンガリングワーク上級編をご紹介。更にテクニックを磨いて上を目指しましょう‼️

次にいらしたのは、コンチェルトでずっとモーツァルトに取り組んでご一緒してくださるM先生。

今日は初めてピアコン20番1楽章をやってみました。当たり前ですが、やっぱり一人で練習している時と全く異なる音楽を直に聞いて、手応えが違いました!

ついピアノを聞き入ってしまいます(^o^;)

軽やかなモーツァルトも、この20番のブツブツ語るシンコペーションが、人間の心の裏側を描いて違ったぐぐっと感が迫るようです。

マスクしながらコンチェルトして、なんだか苦しい~と、M先生のマスクが素敵すぎるので、写真撮影、レース使いが、さりげない上品さを醸し出し、このマスクをしていたら、優しく美しい気持ちになりそうだ!(*^^*)✌️

最後に2時間、制作を頼まれていたN先生に、その最終提出をお渡ししました。

あ~、やり遂げた気分!

その私の作品に合わせて、ピアノを被ってコンチェルト作品としてのレッスンを行いました。いつもは生で弾きながらのアドバイスが多いわけですが、実際には音源に合わせて発表会でお使いになられるとのことで、生徒さんが弾く際に気をつけてほしいアドパイスを、分析絡めて解釈した私なりのポイントをお伝えしました。

楽しそうに弾いて下さり、生徒さんの取り組む姿をイメージしたら私も、作品が役立って華やかなステージになりそうで、嬉しくなり元気になりました!

相変わらず手指の痛みがありますが、今日は音楽で力やら、励ましをいただいて充実、感謝です。

皆様ありがとうございました。

夕方、神戸と業務連絡オンライン、忙しい中繋いで打ち合わせでした。

さあ!明日からは、エレクトーン音源からオーディオにしてyoutube限定公開で、来月の神戸や福岡の定例会に備えなくては。

私のオンラインセミナーに、10月からのお申し込みいただいて、またまたお仲間増えそうです‼️


2020年9月28日 (月)

録音

Dsc_12672

忙しくなっています。

jetの方や、オンラインセミナーで展開した作編曲作品のアドバイスや対応で、正直よくやるよと、自分を褒めてやることにしてます。(笑)

トライしていらしたけど、最終提出までに至らなかった方々もいらっしゃいますが、確かに最後までの粘りと徹底意識が欲しかったけれど、ご自身のなかで様々な日常の雑多なことにも振り回されながらのご事情、また次の機会をまって、その挑戦された、考察の経験値は、次に必ずつながるものですから。

さて、そんな対応や、別の仕事にも、やや疲弊した心と体を休めるには、ちょっとお散歩で気分転換!

秋色を感じるいつもの並木道にはっとしながら、テクテク~

コロナでリアルにコンチェルトはできなくなりましたが、音源を上手く活用して実施される先生方もいらして、制作依頼をうけた作品の録音が、夜になって、無事にすべて終了しました。

家事は、主人がこの数日助けてくれ、今夜はたまたま息子も来訪!

大好きなカブのスープや、一人暮らしではなかなか美味しいお刺身も食べないわけで、手料理で一息。

気持ちの安定が、全てにつながります。

さあ、明日はMUSICAだ!

レッスンに、モーツァルトピアコン20番合わせだぞ!楽しみ~

2020年9月27日 (日)

コンチェルトのこと

銀座YAMAHAホールで、来年五月30日に延期となったコンチェルトのコンサートを予定していますが、昨年の還暦集大成的な意味合いもあっての音楽会は、まさしく私のエレクトーン人生、コンチェルト人生を振り返り、まとめたようなステージになり、次回もその流れで、、、と思っていながら、時を経て、その内容と活動、これからのことも考えるようになりました。

jetという組織に身を置き、変化する人生とともに歩いてきたエレクトーン、コンチェルト活動です。

たくさんの作品を書き続け、その伴奏を自ら奏でてきて、子供たちの、つまりは学習者の方々とのコンチェルトステージと、この数年本格的に取り組むことへ誘われるように、専門的な世界でのビアコンステージと、別に考えていかねばならない時代に入ってきたと想うのです。

私のような者が、踏み入れてよいものかの迷いや遠慮は、もうよそうかなと考えています。

60過ぎた者に残された時間は、そうないわけです。でもやりたいことは、まだまだある(*^^*)

コロナではじめたオンラインセミナーでは、主婦として最大限頑張り続けた私の足跡を素材に、楽曲分析の礎となれたらと、様々なアプローチで、私の見つめている世界をお伝えしています。

その具体的な実践や、作品、演奏にと、これからは頑張ってみようかな。

体力勝負だけど、まだ頭は動いているから(笑)やりたいことをやってみよう。

そう思うと、未来が明るくなりました。

最近忙しくてFacebookにアップしていませんでしたら、体調を気にして下さる方々から、メールやお電話を頂戴し、驚きと嬉しいのとで、ひたすら感謝です。

いろんなことはありますが、死ぬほどのことはありませんから、ご心配されませんように。元気にしています!ありがとうございます。

Horizon_0002_burst20200618140752892

2020年9月26日 (土)

みんなの作品が薬に

Dsc_1264

手先の痺れのせいか、力の加減がうまくコントロールできず、最近、やたら物をおとしたり、鈍感になってます。

お財布から小銭を取り出そうとしたら、あたり一面にぶちまけてしまい、おたおた~病院であわてました。

昨日は、なんだかちくちく右手の薬指が痛いなと思ったら、なんとお!指の甲を火傷しているではありませんか!皮が2ヶ所剥けていて、痛々しく血も滲み~

きがつくの 遅すぎです。

そんなわけで、ちっとも仕事も制作もはかどりませんが、まさかの聴覚までやられていないよねと、心配しつつ、先生方から次々に送られてくるアレンジステージの心のこもった作品を聴いて、癒されてました。

瀬戸内の島ののどかな暮らしとドラマを感じる作品、優しげなほうせん花に思いを寄せた心が浄化されるかの作品、春の庭の草花や命の輝きを楽しみに慈しむ作品、飼っているワンちゃんの様子をメロディーに託した作品、楽しいお料理、お菓子つくりをいそいそと楽しむかのボサノバ、爽やかな五月の風をいとおしみながら安らぎを感じる作品、生徒さんやご家族の思い出を曲にした愛のメモリー、コロナ禍に皆の幸せ、未来を祈る作品、同じく、明るく陽気に元気をくれる作品、etc.

皆、聞き入ったら音のお薬みたい~

アドバイスに修正、楽譜浄書のお手伝い、かなりの作業料ですが、私は経験値がまた上がることでしょうし、今確かに思います。

今年の前半は、スキルアップを皆様にお願いしたわけだけど、確かに、確実なインパクトで、皆がよい機会になれたと口にして下さり嬉しいです。

来週はどこかで整形いかなきゃ。


2020年9月25日 (金)

秋の気配に

16010503663955353033233400359089

グッと涼しくなりましたね。

秋は、芸術の秋だ!

食欲の秋でもあります‼️

我が家は、どちらかというと、私も主人も、用心深く、わざわざコロナに向かってお食事?は危ないと、外出、外食も控えて、すっかりおうち贅沢の手料理三昧。

どんなに忙しくても、三度三度食事を作り、栄養やら様々な味の種類が一回のお食事で楽しめるように心がけて、献立にも楽しみをもつようになりました。

つまり、、、

その楽しみ自体が、秋の気配かも😆💣️✨

ふっと、昔を思い出すのも、秋。

世の中では、GO  TO  ○○で、確かに旅行に行きたいなと、思い始めたら、来月早速神戸出張となりました。仕事です(^o^;)

そろそろ秋色になるみどりのトンネルをくぐってのお買い物。今日もいろんな先生と、お電話やらメールやら、ラインやら、、、

みんな元気で、楽しく過ごしてね。祈っているよ~

ひとりで仕事の合間にこんなもの買ってきた、たべようかどうしようか、迷い中~

我慢だよね😁


2020年9月24日 (木)

虎ノ門病院へ

Dsc_0767_20200925004001

久しぶりの定期診察に虎ノ門へ。前回はコロナで、患者さんもかなり少なく、ひっそりした感じでしたが、今日は三密避けてすわった待合室、立ってる人は密だ!一体、何をどこを基準にするのかよくわからない程混んでました。

大体、虎ノ門病院には1日2.3千人は訪れるのではないでしょうか。建て替えられたのが昨年5月ぐらいだったかな?以前の病院も、凄い人が出入りしていたし、私も入院した時に、入院患者さんの数、ベッド数でも驚いたものでした。

検査したら糖尿は少しよくなっていて、つい嬉しくなったものの、実は最近手足の痺れがあり、明け方になると、目が覚めた時にこわばっている指をみて、リウマチではないかと心配で、また少し前には、年末に襲った目眩がまたグラグラ回転で起こり、いろいろな最近の体の不調を担当の先生にお話し、あれこれお聞きして少し安心。

医者という職業、私が学生の頃あたりは、偉いお医者様何ものでもなかったのが、この頃はとにかく患者さんを診察するにも数こなさねばならない程、患者も多いし、時間もない~

先生は、担当して下さってすでに5年ぐらい経過していると思いますが、あまり笑顔を見たこともなく、おそらくうちの子供たちの世代だと思うけれど、いつも生真面目にしっかりとお仕事こなしていくタイプで、私のようなノリの軽い者は、ドアを開けた途端、こんにちは!ではなく、つい、スミマセン、と言ってしまいそう(^o^;)

診察終わって一段落で帰宅して、実は地下鉄車内でも次々に入るラインにメール、その対応に明け暮れ、気がつくと外は雨と風で台風の影響を感じるお天気になってました。

私の体は、ドッブリと糖尿の世界に浸ってしまい、なかなか急に良くもなるはずもなく。それでも数値が下がっていることは励みになります。

7月ぐらいは、いつ死んでも寿命は寿命だ!と思っていましたが、まだ死ねないぞ、いや、死なないぞ、いや、頑張らねばと思えた病院の日。

夜は、千葉の先生やら、神戸の先生とやり取りし合い、少しずつでもやることをやってみようと思いました。

松丸オンラインセミナー登録、気がついたら20名程度になっていて、自分でビックリしています。

さあ、明日は神戸でアンサンブルのビデオ撮影会、お世話になる皆様、参加の先生方、どうぞよろしくお願いします。

2020年9月23日 (水)

エレクトーンを使った鍵盤指導研究~松丸オンラインセミナー新規募集

今日は作編曲オンラインセミナーが午前中にあり、当初お申し込みいただいていた東京作編曲講座クラスの最終日でしたが、新たに参加をご希望される方3名も体験かねて入っていらして、私を含め10名の先生方とオンライン、今日の編曲要素として、イントロ作成についてお伝えしました。

ラインミィーティング機能も進化し、私の音声、画像も安定してお伝えできるようになり、たまたまパソコンのラインミィーティングに入れない先生方お二人は、携帯ビデオ通話でと、なんと2つの機能を駆使したオンラインとなりました。私もこれはびっくり!

ラインミィーティング機能は、画面の共有や、ネット動画も共有して見られるようになってきて、なんと進化したものかと、ワクワクしています。が、なかなかまだスイスイでそれを使いこなせていませんけれど、今後少しずつトライしてみたいと楽しみなんです😁

担当しているjet支部であるYAMAHA福岡店に管理をお願いすることがきっかけで、継続されるかた、これを区切りに退会される方と、今回お尋ねしました。

新規に入っていらっしゃる方がふえる一方、お辞めになられる方もいらっしゃって、大変残念ではありましたが、それぞれのご事情もあり、引き留めるわけにもいかず、ご興味のある方で共に学んでいきたい方で、頑張っていけたらと思います。

10月からは、新クールとしてスタート。つまりは、すこしメンバー増えながらじっくり育成がすすめられるのではないかと思っています。

内容はこれまで同様、音楽理論と作編曲ベースの音楽講座、どちらも受講できるスタイルです。

作編曲は、本格的な音楽講座で特にエレクトーンの方々にとって幅広い音楽知識と、スキルアップにつながるものを目指しています。

音楽理論は、学び直しの意味合いと、グレート受験を目指す方はご対応もかねていますが、なんといっても皆様からお話がでてくるのは、コード付けがわかりません!よって、基礎からみっちり、試験対応まで、音程 音階 和音、コード進行法、和声と、1年間やったら(ちなみに今半分過ぎようとしています)実力がつくはずです。

これまで同様に水曜日を中心に展開致しますから、またどうぞご一緒下さる皆様よろしくお願いします。

この企画は、一応来春までの半年を期間として考えていますので、どうぞご計画くださいませ。

このオンラインがきっかけで作品を作ったり、学びながら新たな発見に気づいて更に知り得る楽しみを見つけて下されば何よりです。

教える仕事は一生学びと研究を続けていくこと、エレクトーンの持つ楽器の有能さに、教える私たちが、楽器の使い方を中心に研究するのではなく、どんな音楽をしたいか、教えたいか、そのためにはエレクトーンをどう使うかなのだと思うのです。

市販データで一生おわるか、ピアノに走るか、あなたの音楽人生に関わるエレクトーンを、誰かに教えている立場であったり、その楽器をいかしてみよう、大切に考えていきたいなと思う方は、どうぞご一緒してくださいませ。新たに参加してみたい方いらしたら、お知らせくださいね。

16008768826821640803610229623664


2020年9月22日 (火)

久しぶりにピアコン

久しぶりにモーツァルトピアコンを弾きました。

実は、これは腱鞘炎なのか、リウマチなのか?いよいよ糖尿の症状で末梢神経がいかれてきたのか!、特に左手の中指が真っ直ぐ伸びなくて、痛みもあります。

1ヶ月ぐらい前から症状かあり、しばらくはなるべく根を積めるような練習はやめなくてはと心がけ、といっても普段からあまり弾いてないが(^o^;)労っていたのです。

久しぶりのモーツァルト、一曲さらうのにも有に10分程度はかかって、楽しくなって、つい痛みは忘れて、その演奏による全身運動は、まるでスポーツジムで汗を流すかの感覚。

一瞬体調回復と喜んだすぐそのあとに、横になってるから、無理してしまったのだと思います、あきまへんね~

モーツァルトピアコン20番、やっぱりこのモーツァルトらしくないモーツァルトのマイナーのストーリーにはまりまくりです!

心によいモーツァルト、久しぶりの合わせが29日、間に合いますように。

Fb_img_1559887819110

2020年9月21日 (月)

食欲が落ちたら

Dsc_1083_20200924000401

この夏は、稲庭饂飩にはまって、胡麻、茗荷、とろろ昆布、酢生姜、きゅうり、梅干、大葉、葱と、まるで日本の夏の風物詩にも出てきそうな勢いで食べていました。

細麺の稲庭饂飩、喉ごしよくて大好き😆💕

でも、量もそんなに食べられなくなってきていて、、、、そういいながら、スーパーでかき揚げとか、天婦羅のセットを買って上に乗せてました。

そう!真夏でも温かい饂飩が良いのよね~ちなみに素麺こそ、冷たく↑の薬味でつるつるといただいてました(*^^*)

夏の疲れもでているのかな?

最近また目眩が辛いなぁ。

シルバーウィークあけたら、病院行ってみよう

2020年9月20日 (日)

来期予定

気がつけば9月も下旬、今年度の上半期が終わります。

コロナで随分スケジュールは狂ってしまったけど、よいこともありました。

jetも自分自身の音楽活動も、仕切り直しで、10月から新しいスタートです。

YAMAHAに管理をお願いするオンラインも、継続の予定を立案、jet各支部の予定も、少しずつリアルに実施で予定を組みました。

それぞれ文章にしてまとめると、その起動と推進、成果を期待したくなるのが本音というものです。

金曜に久しぶりのコンサートに出掛け、疲れがでたのか、目眩がぶりかえし、おまけに、このところ左手の痺れも気になり~

今まで行動として続けたことは、もう無理なのではと不安も付きまといながらの、未来予想図、来期予定立案になりました。

それでも、前を向いていかなきゃです。

Dsc_1165_20200923235201

2020年9月19日 (土)

王子ホールへ声楽リサイタル

Tripart_0001_burst20200920182508298_cove

Dsc_12632

昨晩は、半年ぶりぐらいに、コンサートへ出掛けました。

先日リストのピアコンを聞かせていただいたピアニスト安田裕樹さんが伴奏され、ソプラノの武内朋子さんのリサイタルです。

声楽は、様々な楽器の音楽会よりも、人の声の音色と捉えて、伝わる度高いから、好きです。心を聞きに行くイメージ。

楽器は、何か操作性、テクニックを認めるかのようで、私の聞く態度が違うかも(*^^*)

さて、プログラムは、全てフランス歌曲、フォーレに、ドビッシー、ラヴェル、プーランク、初めての曲が殆どでした。

歌詞は、フォーレは、ルコント ド リル、ドビッシーは、バンヴィル、アンドレ ジロ、ボードレール、ラヴェルはクレマン マロ、プーランクは、ヴィルモランや、ジャン・コクトーに曲をつけていて、フランス語は備えがないけれど、その言葉のもつリズムと雰囲気、伴奏とのハーモニーが大変新鮮で引き込まれてしまいました。

客席は三密さけて、全席お隣はあいていて、たぶん半分以下の座席数に満席のお客様、来年の銀座もこんな感じかな。しかし、これぐらいの空間で座ると、前が空いているので舞台がよく見えて、グッと自己の世界でステージを堪能できる実感!楽しむ度合い、聞き入る度合いは、遥かにこのシチュエーションがよいかも。

ソプラノの艶のあるビロードのような響きに、うっとり~私は、伴奏の安田さんのピアノを殆ど注目してききました。

前半は、お二人ともにやや固めの印象でしたが、後半はのびやかに演奏され、お二人は20年来のコンビとのことで、支えるピアノ伴奏の演奏力による演出素晴らしく、立体的にオケのように弾きながら、ソプラノを含め作品として支え、伝えるピアノの力を大いに感じました。

とかく、フランスのシャンソンの伴奏をイメージしてしまいがちになるわけですが、各作品は、どこか物憂げななかに品よく語る、イギリスならシェークスピア?のようで、ひたすらプログラムを目で追っては、きっと訳詞よりも、フランスの言葉に託された思い、リズムを考えていました。

ステージには、草月流の設えられたお花が素晴らしく、武内さんのドレスも華やか~どこか、凛とした安田さんのピアノと相まって、深みのある音楽会となりました。

Dsc_1262

久しぶりの至福の時間、音楽で素敵な時間を過ごし、胸いっぱい~ああこういうことを感動といい、音楽のもつ力なのだと思います。

来月は安田さんのリサイタルに伺おう!

今日はありがとうございました。

Dsc_1261

2020年9月18日 (金)

youtube作品展覧会

オンラインでのセミナーで繋がっている先生方を中心に、時期的なピンポイント、jetアレンジステージ作品の取り組み提出〆切が近づいて、アドバイスを求める先生方からのデータが毎日のように到着。

アンサンブルに取り組まれていらっしゃる方々からは動画が送られてきました。

みんな凄すぎです。

そして、素敵がいっぱい♥️私に幸せを届けて下さいます。

私はオリジナル曲制作を推進していますから、皆様の個性ある作品のよさを感じると、更にバージョンを上げるスイッチ、キラキラ光線でビーム飛ばしてスキャン、こうしたらああしたらは、ワタクシの観点ではありますが、よりその個性のコントラストが引き立つようにと思ってアドバイスしています。

ほとんどピアノの生徒ばかりだしエレクトーンはあまりさわらないんです、って、あなたはエレクトーン講師です😁

チョッピリ、ペコリ気分の笑顔でも、こうして前向きに参加提出されるだけでも、やる気はあるわけなので、旗振りは、頑張った方々に大拍手贈って、幸せを届けたいな。

そして、私なりの発表会をネットで行わねばと、ワクワクしています。

取り敢えず今月末を目処に皆様頑張りましょうね、作品に込められたあなたのハート、あなたの音楽、あなたのエレクトーン!

withエレクトーン作品展覧会、詳細きまりましたら、こちらにアップ致しますね👌

最後の追い込み、✊‼️ふぁいと!

Iso2022jpjaptna2d010423

2020年9月17日 (木)

甘いものはタブー

Dsc_1259

以外とコロナで規則正しい生活をしており、糖尿病のワタクシ、低血糖症状が以前よりなくなってきたように感じます。

といっても、あまり甘いものを食べないようにしても、ストレスになるから、少しだけ午後のティータイムにお菓子や果物をつまんで休憩、

でも、以前のように、洋菓子や、羊羮は、その時にはよいけれど、後味がムッときたり、甘いもの拒絶反応症状が、、、ある意味、体は正しい!(*^^*)

そこに、フルーツの売場で見つけたゼリー、一個が16カロリーしかなくて、糖分も脂質もゼロ。果実そのものの味わいでできていて、美味しい~

ひとくちゼリー、蒟蒻畑だけではなかったのね♥️

2020年9月16日 (水)

オンライン

1600263924412

今日は、朝から作編曲6回目のオンライン講座でした。次第に音楽的なところ、皆様ご興味が深まってきたようで、画面の向こうには熱心に真剣に聞き入ってらっしゃる様子が窺えて、私もやりがいがありました。

皆様ご参加ありがとうございました。

午後は、オンラインによる個人レッスン。仲良しのお二人は、お一人の家に集まって、ビデオ通話。データを送付していただいて、その送付のしかたもその場でレッスンしたあと、届いたお二人の作品をあれこれアドバイス。

市販のデータで弾くことはあっても、なかなかご自身でデータを作る=作編曲までは手が回らないと、逆にアレンジステージの時、一年に一回ぐらいこんなに取り組んでいらっしゃり、それぞれデータ作成にかなりの努力をされているようでした。

その取り組みのハードルは、日々の生活の中でストレスになっているかなと思いましたが、背中を押す意味でも、3ヶ月前位には全く手も足も出なかったけれどこうしてできるようになっていること、オリジナルソングを持てたこと、その曲はこれからの足掛かりに自信となって、ステップアップ頑張れてるってことだよ~とお伝えしました。

レッスンにいらしてくださる、習いに来てくださるならば、それなりに責任もって導いて差し上げねばと思います。しかし、スイッチの入った私のレッスンが、かなりストレスなのかなぁとも反省。

素人さんでなく、先生としてのお立場をお持ちの方が、たとえ普段は主婦として私との共通項があろうが、教える以上は甘い世界ではないのですものと、お二人の成長を願うのみなのです。

そういえば、別のところで、誰かにおせっかい呼ばわりされたこともあったっけと、ふと思い出したり。(*^^*)

気がつき、先を読みすぎ、あなたも私も疲れることよくあるのかも(^o^;)

昨日はよく知ったjetの支部が閉鎖となるニュースが飛び込んできて、ああ、いよいよその時が近づいているなとも思えるのです。

ちょっとだけ誰かに影響を与える立場を持ち、関わる方々との絆を大切に、私はこれからもエレクトーンで生きていきます。

その絆は、もしかしたら、このオンラインでつながることかもしれません。

生き残るためには、どこにどんなところにたっても、通用できる音楽力、演奏力がなくてはと思います。

夕方お買い物でちょっと本屋にたちより、買いました。

以前から気になっていた「繊細さん」の本!

今夜はこれだ!

今日は長くなってしまいました。皆様ありがとうございました。


Dsc_12582


2020年9月15日 (火)

講座資料作成

明日は、私の個人オンラインセミナー、作編曲の第6回目、このグループが、私の行う作編曲オンラインのトップに開催するクラスとなるため、毎回資料作りにエネルギーがかかります。

明日は、編曲構成とその作り方~エンディング編で、これまでの私の学んできたことのノウハウや経験を、お役にたつようにまとめようかと、少し前からあちこちにメモしていたものをおさらいし、文書化。

また、いつもお届けする私のオリジナル曲は、ラジオ番組のテーマ曲として当初制作した「その微笑みのままで」

分かりやすいシンプルなワルツをあれこれ分析していたら、三拍子をしっかり教えようと思い立ち、参考曲は、ワルツで統一。

以前に4拍子を3拍子に変えて社交ダンスで踊るための「Time  to  say  Good  bye」

アンサンブルは、すぐに使えそうな「大好きなワルツ」本格的なクラシックから、ラフマニノフの「パガニーニの主題による第18変奏曲」にすることにして、楽譜に音源、youtube視聴~そろえるのも大変でした。

講座をするのに、講義はなんとかなるといっても、実際の生音でお伝えがハードルあり、少し前にやはり、オーディオインターフェースを発注、来月は綺麗に演奏でさつ、とお伝えしたいなと、、、こうして書きながら、ぎゃー更に演奏も磨いておかねばなりません(^o^;)

まあ、何でも経験、明日はがんばるぞ。

オンラインセミナー、9月から新たに3名の皆様がご登録となり、次第につないだ画面も賑やかになるかと、楽しみです。

なかなかさっと準備ができず、いつも前日の夜になってごめんなさい。

明日も皆様よろしくお願いします。

Dsc_12312_20200916223401

2020年9月14日 (月)

来期のスケジュール作成

コロナで担当するjet支部定例会には、この半年ぐらい全く伺っていません。

その時々の状況で、オンライン、ようやくリアルに実施をスタートできるような気配になってきているところ、といった感じです。

今日はようやくナガト小倉支部の下半期予定を組んで見ました。一応すべてリアルに実施を前提に立案。

ピアノ指導研究や、動画作成、エレクトーン教材を使ったリトミック研究、フィナーレ研究、そしてなんといってもサうンドカーニバル🎵

出席は少なくても、できることでできる範囲でみんなで学びあい、しっかりと教室生徒や自分の音楽、エレクトーン活動を、定例会が核になってすすめていけたら、そんな下半期スケジュール作成しますから、小倉jetの皆様、お楽しみに♥️

写真は昨年の冬、小倉でのコンチェルトサロンの時のものです。またみんなで一緒に音楽やりたいね

1550305318096


2020年9月13日 (日)

オンラインでできること

すっかり秋の気配を感じるようになりました。

気がついたら、かなりのセミナーやら、ミィーティングやらと、こなして、またまた忙しくなっています。

半年ごとのjetスケジュールも、立案する時期となり、さて、何をプログラムしようかなぁ?

先日の福岡jetのために作った増井先生のピアノ指導講座動画は、かなり良かったみたいで、好評!編集のしがいがあったというものです。

増井先生も、これがきっかけとなり、更に作成に向けて内容をまとめていこうかと、取り組んで下さるかも!

新たな鍵盤指導をご一緒してくださる力強い味方を得た気分なんです。

オンラインでjet活動研修には、準備も必要ですが、リアルとはことなる効果が生まれて、それは時代にもあっているような気がします。

最近、コンチェルト、弾いてないなぁ~一段落したら、ショパンもアレンジしたいなぁ。増井先生と、モーツァルトやらなきゃ❗️

テレビになんと良く見る風景映っていたからパチリ。

Dsc_1254


2020年9月12日 (土)

残暑見舞いのお返事

ふるさとの親戚に送った残暑見舞い、そのお返事のはがきが、届きました。

懐かしい叔母の達筆な筆跡!

実家の父方は、皆筆が達者な人が多く、亡くなった叔父は、何だかんだの近所や町内会の筆耕を頼まれる程でした。

叔母は、元気な様子で、墓参りに帰省したら一緒に行こう、うちに泊まればよいからと書いて来てくれました。

今は実家もなくなってしまったので、優しく声をかけてくれて、本当に嬉しいです。

コロナが一段落したら、帰りたいなぁ‼️

博多にも帰りたいなぁ~

Dsc_0273_20200916215701


2020年9月11日 (金)

100%の観客入場OKへ

1566580506102_20200911230001

前回の銀座コンチェルトコンサート、はじめての開催でしたが、お客様にたくさんお越しいただくことができ、また、演奏者も来場者も、皆が笑顔に満ちた感動で盛り上がった演奏会となりました。

その時のロビーの賑わいの様子、一生の思い出になりました。

コロナで、イベント自粛、2回目の演奏会もやむなく延期、いろいろ交渉を経て2021/5/30の日曜日開催に決まったものの、さて昨年実施のイメージからは程遠い世界をステージでどのように作り出そうかと、オンラインで参加者ミィーティングを開き、ご意見を伺って悩みに悩む毎日でした。

今日、政府発表により、クラシックスタイルのコンサートに関して、100%の観客入場者数の実施可能となり、心に明るい太陽が差し込んだ気分、人生にもまた前向きになれた気持ち!

今日は、来年春にオファーいただいている発表会ゲストのための準備で、やりとりをしたばかりで、そちらも上手く事が運んだと連絡いただきました。まずは一段階段上れたと、ホッとして、その先生と喜びあったばかりなんです。

お伝えする音楽自体を精進することはもちろんですが、なんといっても、そこに向き合う、集いあう皆で、イベントとは作り上げていくものであるわけで、その意識同調、頑張る気合いのタッグの組み方で、成功へとつないでいくものだと思っております。

お客様がたくさん来て、お聞きいただいてこその励み、お客様もその姿に熱い拍手を下さるわけです。

良かった!

本当に前向きになります。

これならば、福岡でも開催したいなぁ。そして、東京では銀座を目指すための地域に根差したコンチェルトコンサートを開いていきたいと思っています。

こちらをお読み下さいました皆様、ご一緒致しましょう。

皆様ての共感、音楽による感動の分かち合いを目指しています。

どうぞお力いただけますように!

銀座でまたあの感動をご一緒しながら、次のステージを目指して、皆様頑張っていきましょうね♥️



2020年9月10日 (木)

エレクトーン指導者の機能活用スキル

Dsc_0240_20200911233301

エレクトーンを弾いてみたい!と思ってエレクトーンを習いに行くと、その曲にあわせたエレクトーンデータなるものが販売されていて、必ずといっていいほど、その別売データを楽器で読み込んでデータにあわせて演奏します。

まるで、CDにあわせて、あたかもその音源の奏でられている演奏者の一員になった気分、かなりいい気持ちで弾けるそのサウンド!

おっと。演奏者はあなた、その本人でした(^-^)v

でも、このマシンのような楽器のたくさんあるボタンの使い方をちゃんと教えてくれるところは、あまりない現実があります。

だって、そんな面倒なことより、すぐに弾いて楽しみたいのですもの。

しかし、自分で音を選び、リズムを組んで、ちょっと慣れたらアレンジもやって、、、と、エレクトーンの魅力は音楽を創出するところにもあるから、それを、その楽器の専門の指導者ならばわかっていなければいけないのに、私がみる限りでは、半数、いやそれ以下の方々しか、そのあたりのスキルは、ウヤムヤのままにエレクトーン指導者の看板を掲げ、そのあたり、あまり弾けないけどgrand piano持っていると、専門家にみえるのと、どこか似てます。

けしからんわ!ピキッ💢😠💢

失礼しました。

で、今ドキッ😵とした方は😁

①どんな簡単な曲も、自分で音を選んで弾きましょう

②たくさんある、リズムも選び、それにあわせて、どんどん弾きましょう。

③SEQを組めるようにして、自分なりの音楽を奏でましょう。

ここからバージョンアップ

④その音楽を録音しましょう。ちゃんと綺麗にクオリティ高く表現してね。電子楽器と言えども、音楽として奏でる豊かな可能性をひめた生演奏楽器であることを忘れてはなりませぬよ。ピキッ💢😠💢

⑤それをオーディオ録音して、パソコンに取り込みましょう。こちらは、出きると可能性が広がりますわよ~✌️CDに焼いて生徒にプレゼントしたり、音源をいい音でyoutubeにアップも可能

追伸

⑥パソコンでデータのやりとりができるように、メール添付送受信をマスターしましょう

⑦その他の機能スキルとして、キーボードパーカッションを使えるようにしましょう

⑧必ず生徒さんに毎回のレッスンでエレクトーンを弾かせましょう!

⑨先生として生徒に毎回のレッスンでエレクトーンの演奏を聞かせましょう

⑩ライバルは自分よ!昨日の私より今日、今日の私より明日が成長する心意気で!

あなたがいいと思ったエレクトーンの良さを、さあ!今から広げてくださいね。

今日はエレクトーン普及ブログみたいになってしまった、、、ごめんなさい😅

2020年9月 9日 (水)

オンライン個人レッスン

Dsc_1243

大変な忙しくなってきたとはいえ、毎日何かしらオンライン、午前、午後とオンラインの個人レッスンでした。

全国どこからでも、ラインビデオ通話を使って音楽理論や、エレクトーン機能説明などをやっています。

コロナがきっかけで、どこまでやれるか、とても不安だったのに、オンライン松丸講座の登録者は、また9月2名増えました。

やってみたら、個人レッスンも、密度高く、もしかしてリアルよりしっかりと、教えることができるように感じてます。

まあ、演奏を教えているわけではないから、できるのかもですが、、、。(^o^;)

聞くほうもカメラから逃げられないし笑、質問もしっかりできるしと、遠くはなれていても、画面からなるほどと、私の教えたことを納得された表情が嬉しく、今何をはなしているのかな?と、しっかり耳を傾けていただける喜びが、また私には励みになります。

さあ、明日はまた、音楽理論のオンラインだ!

長崎や、神戸、もしかして千葉❤️皆様、どうぞよろしくお願いします。

2020年9月 8日 (火)

1日ガタガタ

今日の1日、、、。

たまった仕事山積、五時過ぎまで制作の最後の詰めを行い布団にはいり、2時間眠って、本日はMUSICAへレッスンや新作音だしのため出掛けました。

このコロナ状況下の発表会に、私の伴奏音源を流して連弾をご予定される先生のために、アイネクライネ~と、花のワルツ、ワルツィングキャットの三曲をお渡ししました。

音源作成については、思ったより大変なエネルギーがかかり、バランスやスケジュールも予定が崩れ、体力消耗、また、昨晩は思ってもみない訃報がはいり、それもかなりショックでした。

また一人、同じ感覚でエレクトーンに向き合っていた方が亡くなられ、彼女は後輩でもありましたから、私よりも先に逝くなんて、残念、寂しくて悲しくて、つい彼女ならばこんな時にはどう思うかな?と、もっともっと音楽やエレクトーンのお話したかっな。

さて、無事に音源お渡し、それなりに納得されているようでしたが、良かったのか、悪かったのか?あまり反応がなく、気に入っていただけなかったのか?なんだかオーダーで手間隙かなりかかっているエネルギーを考えると、何か市販の伴奏君データにあわせていただくほうがよろしかったのでは?とも思いました。

私の作品、アレンジがお役にたつとよいです。生徒さんとあわせていただき、喜んでお使いいただけたらと思います。

さて。そのあとは、ビゼーをレッスンし、今日は早めに切り上げて次の予定は新宿へ!のつもりが、駅までいったら、あらら、なんと忘れ物した!

あわてて、とりに戻ったら、今度はなんと私が勘違いして、最近MUSICAにWi-Fiはいり、今後の活動のため、録音や配信の下見をお願いしていたことをすっかり忘れ、業者さんが待っていらしたのでした。

ぎゃ~忘れ物したから、ちゃんと会えチョンボせずにすみましたが、あちこちご迷惑おかけしてしまい申し訳ありません。

MUSICAでオンラインつなぐと、私のコンチェルト講座をネットで配信できますし、たまったコンチェルト音源も録音でき、お伝えすることができます。

ためしにテストで、やってみたいわけです。

ホッとしながら、なんだか今日は睡眠不足がたたって、1日ガタガタでした。

こんな日もあるさ~おやすみなさい。

1542344183898



2020年9月 7日 (月)

台風でもオンライン

1599527960030

1599527953193

夜中アケガタ近くまで、九州は台風の影響か凄まじかったようでしたが、福岡も担当者様のご自宅から繋いで無事に定例会実施、こういう時ネットの力は有難いものですね。

私は、神戸jetで4回目の作編曲で、オリジナルEソロは、真っ赤なリンゴのロマン、アンサンブルは今回リコーダーを使ったメドレーの、もりのくまさん夏休み、途中休憩を挟み、編曲構成要素の使い方として、前回のオブリガードについて、効果的な使い方をビゼーのアルルの女の組曲から、メヌエット、ファランドールを使いお話しました。

台風の影響か?最初はきこえたらしいですが、私はみんなの声が聞こえなくて、私の声は聞こえている状態。最近だめだなぁ。

結局パソコンからはあきらめて携帯からお伝えしました。それでも終わったあと皆様からのご意見は、ニコニコ笑顔!

無事に終わってホッとします。

多くの皆様にご参加いただき、ありがとうございました。


2020年9月 6日 (日)

大型台風気をつけて

昔からなぜか台風は、土日にやってくるような、、、気がしています。

嵐を迎えている日曜の夜、やり残しの仕事やや山積、間に合うかなぁ~

九月から、次第に通常モードになり、仕事はかなり忙しくなりました。

結局出張なくなってオンラインがメイン、制作も宿題をスッキリしたいけど、また増やしてしまった(^o^;)ショパンのピアコンも、ページをめくり、サイズ決定!

さて、関わる九州の皆様、台風が心配なことですが、明日は福岡jetのオンライン定例会を担当者様がグループラインを使って実施して下さいます。

その後各自で、1週間アップのYoutube限定公開動画を視聴していただくことになっています。

人気のピアノ指導講座は、あらかじめ動画撮影しておいて、本当によかったねと、担当者様と胸を撫で下ろし、明日のおそらく台風が過ぎ去った後ぐらいのオンライン、皆様の無事を確認するかの定例会になるかもと思います。

小倉は、この前の木曜日が定例会でした。アレンジステージの作品聞き合い会、大変充実した定例会だったとのことでした。

皆様、台風に気をつけて、安全第一、ご無理ないように。雨にも負けず、風にも負けず、ご参加よろしくお願いします。

ワタクシは、神戸jetで、オンライン音楽講座です。

皆様どうぞよろしくお願いします。

写真は先日の小倉jetの様子です

1599405806664

1599405799923

1599405794353

2020年9月 5日 (土)

お助けフィナーレ

Screenshot_20200905162015

今日は、楽譜作成ソフトのフィナーレお助けオンラインで千葉と福岡の先生三人で、新規作成、音符入力、レイアウトを中心に説明しました。

皆様はそれぞれフィナーレをお持ちなので、ご自身のソフトを立ち上げていただき、私はパソコンから入るつもりが、出遅れたがために音声繋がらず、結局携帯から入り、とにかくトークで説明しました。

既に少しずつの積み重ねで、できるようになり、面白くなってきて、いろんな質問もいただき、私も勉強になります。

しかし、初めてのフィナーレの世界を実感されたからこそ、何でもそう簡単なことでもないことに気がつかれ、こんな面倒な作業にビックリのシーンもありました。

何事も、やってみる努力の積み重ねが大切ですもの、少しずつ精進してスキルアップしていきましょう。

また、今日は嬉しいことがいろいろありました。しゃべるとこの気持ち、ふわっと飛んでいきそう笑

ずっと力になって、支えて下さり、本当に感謝なんです。

そして、そのコミュニケーションでまた次へと歩き出せます。

私は、年を重ねて、ますますおつきあい深まる中で、爆裂本音の裸のお付き合いか進んできまして、アホさ邁進に呆れてしまわれるかもですが、みなさ~ん、諦めていただき😆💣️✨笑、これからもどうぞよろしくお願いします😃

今日もありがとうございました。

2020年9月 4日 (金)

資料作成~動画レジュメとお助けフィナーレ

Dsc_12402

Dsc_12412

今日はオンラインセミナーのレジュメを2つ作成しました。

ひとつは、月曜日の福岡jet対応のレジュメで、一昨日動画編集作成した、増井以卓先生の講座、先生方がこのレジュメでよりしっかりとyoutube限定公開視聴され、指導スキルアップを遂げていただけたらと、ひたすら頑張った!

どんだけ、増井先生のお顔みながら、お話もたくさん聞いて、私自身がかなりの勉強にもなりましたし、なんだか最近パソコン仕事に燃えています。

ボォ~(*^^*)あっつー🔥

それを3時前に作成したあと、明日のお助けフィナーレオンライン資料を作成、、、するために、家事をやりながらレジュメの構成考えて、スタートしたのは夜になってしまいました。

途中でご飯たべて(今日は出掛けていた主人が駅前の中華レストランの豪華惣菜三品1600円安!を買ってきてくれて、それを頂きました。助かった‼️ありがと~)、かなり美味しい四川料理、辛いけどそのスパイスが、脳を刺激したか、ガーッと作成、やっと今しがたできました。

台風が心配ね。

明日はフィナーレお助けオンライン、

明後日の日曜には、依頼のやり残しアレンジを完成させねば、火曜日に間に合わないわ

月曜は、神戸jetでしゃべって、福岡jet気になるから、すぐ連絡しなきゃ。

台風大丈夫かなぁ?

~~~~

昨日リストピアコンを聞いたら、元気になって、なんと二つも資料作成、ずっとリストが鳴っています‼️リストの喜怒哀楽、いや、あれは怒哀楽喜だわね。よくできてる作品だなぁ。

さあ、今日の反省をお風呂でゆっくり致しましょ。

明日の 皆様、よろしくお願いします。

今日メールくださった方々、ありがとうございました。どうかご一緒できますように。神様よろしくお願いします❤️


2020年9月 3日 (木)

リストピアコン~コンチェルトレッスン

Dsc_1232

午後一で、久しぶりにMUSICAでコンチェルトのレッスン、リストピアコンを聞かせていただきました。華やかな安田裕樹さんのピアノ、それを支える黒園克則さんのエレクトーン、お二人の演奏を聞いて元気になりました。やっぱり音楽っていいなぁ♥️

その安田裕樹さんのピアノリサイタル、バッハパルティータ、ベートーベン「熱情」その他、黒園克則さんのエレクトーンでリストピアノ協奏曲第一番を演奏されます。10/20ゆめりあホール、既に満席♥️✊‼️昨年のラフマニノフに続く演奏楽しみ💖

Dsc_12392

Dsc_12382


2020年9月 2日 (水)

オンラインの音楽理論

台風がきていて大変不安定なお天気の中で、午後から音楽理論のオンライン④、写真撮影を忘れましたが、いつもの仲良しメンバーでじっくりコードについての2回目、展開形、その他のコード、テンションを少し、後半はコード進行にはいりました。

教本や解説で終わっては、現場とかけはなれたものになってしまいます。また、楽しく解りやすくがメイン過ぎても、トークタイムで終わってしまいます。

今日、今、その習ったことがどう役立つかをご自身の中であちこち生徒さんとのレッスンや、ご自身の音楽の中にイメージして、なるほどと実感していただきたい、それが私の一番の願いなのです。

ダイアトニックコードを確認、キラキラ星を使って、様々なコード付けをご紹介、そしてそれは和声の基礎であり、拍子とテンポにも関係することをお伝えしました。

次回は、本格的にコード進行に入っていきます。

私のオンラインは、来月10月から管理を一本化、音楽理論と作編曲のセットになり、エレクトーンを使った鍵盤指導研究~松丸講座とします。

ご受講される方々は、今までと変わらず参加していただいたらよいですが、会員制のようなシステムスタイルなので、何回でも受講可能としました。

それに伴い、個人レッスンは、別途個人レッスンとして対応させていただきます。

新たにお申し込み希望の方は、

松丸携帯08035172770 gurico8765@gmail.com、

または、

YAMAHA博多センター

0120-808-349(担当 野田様)までご連絡ください。

ガイダンスは行いませんが(*^^*)、スケジュールタイトルをみて、どうぞお好きな所にご参加ください。

料金は、毎月5500円(税込)銀行振込にてお支払

詳細は、改めてご案内させていただきますが、お問い合わせお待ちしております。

Dsc_0243_20200903101701

2020年9月 1日 (火)

研修動画撮影編集

今日は担当する福岡jetの来週の定例会のために、予定していたピアノ指導講座の講師である増井以卓先生に支部にお越しいただき、講座をいわゆる無観客状態で実施していただき、支部担当者がビデオ撮影、それをネットで東京の私のところにお送りいただいて、動画編集して、研修動画制作しました。

それに合わせて、参考になるようなレジュメも、さくっと作成してみようかな。

明日もう一度確認したら、増井先生と支部担当にお送りし、OKがとら、完了。コロナでリアル定例会が出来ない分、先生方のオンライン学びも新たな挑戦でご提供~

画面の向こうで、ピアノ指導について分かりやすく丁寧にお話して下さる増井先生には、大変お世話になって本当に感謝です。

導入のところから、美しい音をだすために練習させるご自身が実践されていることをお伝えくださり、そのまま先生方は、納得の実践へと繋がったらと、作成しながら先生方が、Youtube限定公開の間に何度も視聴していただけるかとワクワクしてきました。

実は昨日、なぜそこまでやるか?と私の活動に疑問のお尋ねをいただき、jetアドバイザーとして熱心な方かもしれませんが(^o^;)ワタクシは、エレクトーンで音楽で生きており、ちょっとだけいろんな影響を与えるような仕事をしていますから、私自身が前に進まねば、ご一緒してくださる方々も、トーンダウンしてしまいかねないと責任を感じて、見つめる先は、未来、エレクトーンと共に歩いてきた自分の人生を否定するような自体にはしたくないわけです。

ピアノはエレクトーンとは異なる楽器であることは違いないけれど、目指す音楽指導の方向は、同じであると思います。

増井先生と、モーツァルトやること、ちょっと約束しました。(*^^*)

親子コンチェルト爆笑!

でも、こうして、よい交流をもち、高めていける方とのご縁、福岡の先生方にとっても同じこと。

エレクトーンに理解をお持ち下さる増井先生のご指導でピアノ指導からエレクトーンにもきっと繋がることを信じています。

来週月曜は、私は神戸支部のオンライン講座、そちら対応でダブルブッキング(^o^;)福岡の皆様、どうか動画ご覧くださいね。

増井先生、いつもありがとうございます。写真は二年ぐらい前初めて講座にお呼びした時のものです。

Fb_img_1598895993444


« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ