最近のトラックバック

« 2020年7月 | トップページ

2020年8月

2020年8月12日 (水)

サイズダウンアレンジ

Dsc_0310_1

夏休みは好きなことして過ごさなきゃ。

好きなことって何よ?

はっ、やっぱりアレンジでしょ。

休みじゃないときにも、やってるよね。

はい、好きなことで毎日生きてる幸せ者、みんなありがとう!と、今日は、たまたまご依頼受けたことがきっかけで、チャイコフスキーのくるみ割り人形の中の「花のワルツ」と、モーツァルト「アイネクライネ~」を手直し。

さらにアンダーソンの「ワルツィング キャット」のアレンジデザインをやりました。

以前に書いたはじめて出会うコンチェルト作品の中には、講師演奏も意識して原曲ばりに長い作品がありますが、子供たちにはちょっと長く、発表会でご披露するとなると、やたらエネルギーがかかることもあり、サイズダウンしてみようかなと思っていました。

長くなればなるほど、構成を整理して演奏に反映させる力も必要です。

たまたま参考に見た連弾や、そろ楽譜、コンパクトで子供たちが、把握しやすいサイズ、楽しく取り組めそう!私も早速やってみることにしました。

コンパクトにしても、原曲の持ち味が損なわれないのは、良くできているからこそですよね。アレンジの力を発揮して、楽しくまとめてみたいと思います。

福岡や長崎、小倉、神戸、東京と、お休みになったからこそ、皆様は作曲課題の宿題をお送り下さり、添削しました。

夏休み中でも、こうして皆様の音楽に触れて楽しみを次につないでいます。

お~い、この際だ!

まだ途中の方、頓挫してはなりませぬよ‼️強い意思で、自らの作品を形にしましょう!出来不出来を気にするなら、ご自身に問いただして、あなたはこれでよいか?

そう、生徒さんには、練習してきてねって、先生も有言実行なのです。

ライバルは自分よ‼️がんばれ~

私も頑張りまーす。

写真は、実は2年前のものです。

2020年8月11日 (火)

夏休み

13aa8d26961a95e2f016ecdb0123d3cc_w

コロナのおかげで、私は25年ぶりぐらいに、夏期休暇をとることになり今日から約1週間ゆっくりと過ごせます。

完全なオフ、きゃ~(*^^*)✌️

と言いながら、午前中は郵便出したり、メールに返事したり、制作もちょっとだけやって、もちろん家事は当然~毎度のおつとめです。

今日は最高に気温が高い日になりました。

午後は、お昼寝しながら、好きな音楽きいてのんびり~

アイスたべて、一口お饅頭にヨーグルトに(^o^;)おやつタイムが多い~

夕方近くへお散歩がてらのお買い物。パジャマに普段着のブラウスとTシャツ2着ゲット。

主人と二人でお買い物の荷物をよいしよよいしよと分けて持ち合い、帰宅したら7時を回っていました。

ドップリシニア生活夏休み、楽しいな!

明日は、残暑見舞をあちこちかな。

お読み下さいました皆様ありがとうございます。御互いに暑さに気をつけましょうね(*^^*)👍️


オンラインミィーティング

1597102744097

昨日は、昼、夜と、来年の銀座コンチェルトに向けて、参加者や関係の皆様とオンラインでミィーティングを行いました。

コロナにより、様々な条件のなかで実施するとなると、考えられるステージを皆でイメージし、意識同調していただきたく、また展開の仕方には、様々なご意見もいただくことができました。

世代を超えて、それぞれの立場で、私の作品を奏でて下さること、またその場を共に作り上げて下さることに感謝して、楽しくよいステージを作り上げて参りましょう。

ご参加の皆様ありがとうございました。


2020年8月 9日 (日)

YOU TUBE動画アップ

P3_20200810085101

銀座のコンチェルトコンサートの演奏動画を曲ごとにすべてアップしました。
見るたびごとに、あの時の感動を思い出します。

そして、皆様が頑張っていらっしゃる姿がとても嬉しく思いました。

もちろん、自分の演奏に対する反省点は山ほどありますが、何と言っても、それぞれの個性を出し充実した笑顔が嬉しいです。

コンクールではありませんので(^_^;)弾く喜びが、聞いている方々にも伝わっていきます。

また、こうして2台で奏でると、呼吸が合うかどうか、相手を思いやったアンサンブルになっているのか、とてもよくわかります。

このステージで私と一緒に奏でて下さること、本当に皆様有難うございました。

当日は、朝からのリハーサルで一通り演奏し、本番を迎え、また一通りこのプログラムを昇華し、かなりの演奏量となったお疲れが、首尾の不具合(^_^;)過ぎていく時間に頼り、後半はもうちょっと粗雑で申し訳ないところがたくさんあります。

そして何よりも、今回のことで分かったのは、疲れてくると耳も疲れて来るのか、聞き取れていないかなとか、指先への神経回路が上手く整わなくなるのではないかな、とか、いろいろ思いました。

それから、エレクトーン伴奏音楽のアレンジ、サウンドについても、客観的に聞いてみて、向いている音楽、そうでない音楽、エレクトーンらしさわだすにはどうしたらよいのか、大変勉強になりました。

今回私が考えたこと・・・弾かされているエレクトーンであってはならないぞ!と思って、皆にも伝え、ソロでもアンサンブルでも、生じゃない電子音だから、機械が勝手に弾いてくれてるでしょ~みたいな演奏でなく、その方の伝えたい音楽、私のアンサンブルでの作品らしさが聞こえてきて、とても励みになりました。

さてさて、以下の演奏どうぞおききくださいね。

■一部 子供たちはこちら

人魚のうた

双頭の鷲の旗の下に

異国から

ベートーヴェンピアノソナタOp.49-2 1楽章

シシリエンヌ

ビバルディ四季より「冬」

パガニーニの主題による第18変奏

予感

木洩れ日の彼方へ

■二部 大人の皆さま

バリトン~フィガロの結婚より「伯爵のアリア」

Eソロ ウィーンはいつもウィーン

Eソロ リベルタンゴ

Pオリジナル 水平線上のロマンス

P連弾 動物の謝肉祭より「水族館」「フィナーレ」

■四部 ピアノコンチェルト

ラフマニノフピアノ協奏曲第二番第1楽章より

モーツァルト ピアノ協奏曲第23番第3楽章

グリーグ ピアノ協奏曲 第1楽章より

霧の蔵

2020年8月 8日 (土)

モーツァルト聴き比べ

Dsc_1189

Dsc_1190

Dsc_1191

Dsc_1192

Dsc_1193

先日こちらにも書いたクララハスキルのピアノに心酔、エレクトーンオーディオ機能を生かして毎日練習しています。

 モーツァルトピアコン20番の1楽章、冒頭部のインパクトが強すぎても、やはりこの曲はやればやるほど、モーツァルトのピアコンとしての新たな境地、ピアノコンチェルトをアレンジする最高の、、、といいながら、24番とか、27番とかもやりたくなっているワタクシ~

さて、より深く20番を学ぶためには、より多くの演奏を聴き、共演(^o^;)してみたいかと、↑の写真は最近買いそろえたCD.

ピリスに、アルゲリッチに、カーソン、グルダ、アシュケナージ、、、そうそうたる演奏家の皆様をエレクトーンにお招きして、合わせてみました。

簡潔にその印象をお伝えすると、

ピリス~優しく美しく、奥ゆかしく、ワタクシのエレクトーンがなんと品のない雑な音楽に聞こえて落ち込みます(笑)よって、しなやかに、まろやかに、新たな境地体験ができました。

アルゲリッチ~いろいろな演奏をこれまでも聞いてきましたので、アルゲリッチ節は慣れているからか、分かりやすく、弾き手の違いか、オケの違いかとよく見たら、同じモーツァルト管弦楽団で指揮はアバドだった~ってことは、メインのピアニストに合わせて、雰囲気を代えているようでアバド凄い~華やかなアルゲリッチ、彼女のプロコフィエフのピアコンも好きなんです♥️

カーソン~初めて聴くお名前、解説よんでビックリポン!ケテルビーの(ペルシアの市場で有名)の甥とのこと。覚えた!(*^^*)ピアノはハスキルみたいで、温もりがあり、また穏やかさ、嫌味がまったくない感じでした。テンポが落ち着いたイメージに聞こえて、振り返るとまた会いたくなるような音楽にしなくては、みたいな気持ちになりました。

グルダ~ご本人が指揮をしながらのピアノコンチェルト、やはりプロデューサー的音楽の作り方でドラマがありました。分かりやすくて、力強さもあり、ベートーベンのようでもあり、かなり気持ちよく決めのカデンツもはまりました。この方の音楽は建築家のようです。

アシュケナージ~こちらも今や指揮者でいろんなのを聞いているせいか、なぜか一番分かりやすく、逆にコレという決定的な印象がなく、グルダほどではないけれど、シンフォニックな伴奏のイメージでついつい私も張りきりすぎてしまいました。

贅沢な共演体験ですが、楽しいけど、やっぱりはやくリアルに森田先生と合わせてみたいなぁ❤️

 銀座の動画に写る我が身の様子に、反省点ばかりが気になります。やればやるほど、テクニックとしての満足はゴールがありません。

しかし、いろんな共演、アンサンブルがますます楽しくなってきました。

こんなオババのエレクトーンでも、合わせてみたいなぁと思ってもらえるように、精進しなくちゃ。(笑)

目指せ、グリコ へミング😆💣️✨

2020年8月 7日 (金)

夏は銀座でコンチェルトだったけど~

https://youtu.be/-iozb-DsQ-M

今日、8/7の夜には、銀座YAMAHAホールで第2回目となる私の作品展初めて出会うコンチェルトコンサートが開かれるはずでしたが、来年の5月30日(日)に延期になりました。

昨年のコンサート、自分の人生を振り返るような集大成のコンサート、60歳の区切りになる記念の思い出となりました。

こちらは昨年の演奏、ラフマニノフピアコン2番1楽章、ピアノは持山愛さん、よろしかったら、あの時の感動をあなたにもお伝えしたいです。

ぜひお聞き下さいませ。

現在少しずつお一人ずつ、youtubeアップを進めていますが、なかなか手際よく対応できずごめんなさい。やっと一部が半分ぐらい完了し、限定公開アップし、演奏者のかたに了解をいただいて一般公開にしています。

演奏者の皆様には順次ご連絡さしあげますので、お楽しみに。

youtubeアップ、削除しない限り一生観れます、これは新しい記録共有スタイルかも。

また、次回の5/30に向けて、いろいろ準備を少しずつです。参加者ミィーティングをオンラインで10日祝(月)に行います。

11時~と20時~どちらでもご都合のよい方に関係者の皆様お集まりください。

詳しくは、銀座コンチェルトグループラインでお伝えします。

皆様、コロナがどうなるか心配ではありますが、来年もどうぞ応援よろしくお願いします。

Dsc00406

2020年8月 5日 (水)

オンラインとデータ到着

今日も暑い1日でしたね~

あまりに暑くて、携帯やパソコンの調子が悪くなります。

そんな中に、たまたま午前、午後とオンラインセミナー二本、音楽理論の講座を実施しました。

ご参加の先生方、大変お疲れ様、ありがとうございました。(*^^*)

音楽理論は、音楽の秘密、感動の秘密に迫るところ、じっくりと音楽的にものを考える思考回路の訓練のようなものです。

すぐに答えを求めるゲーム感覚は、ご自身で積み重ねていただける話、この機会をどうものにしようかと、皆様かなり頑張っていらっしゃると思いました。

それぞれ、できないこと、できること、やりたいこと、興味のあること、受講者の目的に合わせてクラス編成し、現在3グループ実施しています。

やる気のある皆様なので、楽しみ~いろいろと教材代わりの資料づくりも、どんなスタイルで伝えるかない頭の回転フル活動です。

また、アレンジステージのために、作品を地道に制作している方から、楽譜と音源があちこちから到着、皆様夏休みになって、頑張る気持ちになった!か?な(^o^;)

とにかく、アドバイスするには、内包された音楽の伝えたいことを、読み取る、イメージすることが私自身には何よりも訓練となっています。

でも様々な先生の様子を見ていると、違ったアプローチでその取組を眺めることになり、果たしてワタクシのできることは?といつも考えるわけです。

40代の先生、50代の先生、私と同年代、私よりお姉さまたち、みんな価値観やら、時間の感覚ことなり、私に求めていらっしゃることも違いますので、応えるには器がいるなぁ‼️

肉体的器は、準備万端😆💣️✨ですけどぉ(笑)

今日はモーツァルトもベートーベンもパス、アップしたyoutube動画には、コメントいただけて有難いことです。

一年、半年、いや、3ヶ月、いや1ヶ月でも、だんだん衰えていく自分をかなり実感しておりますが、皆様に励まされ日々頑張って参りたいと思います。

今日もお読み下さりありがとうございました。

↓忙しくても、三度の食事作りは、気分転換に楽しみになっています。とあるランチはこんな感じよ~

Dsc_1188


2020年8月 4日 (火)

猛暑がやって来た

_10

長い梅雨があけて、うだるような暑さがやってきました。

暑さに負けず、ひたすら机にむかっていたら、きょうは嬉しいお電話やメールがありました。

オンラインで実施しているセミナー、内容のピンポイントで必要と思っていそうな先生にご案内してみたら、受講しますとのお返事!

また、以前からコンチェルトにご興味をお持ち下さり、体験にもいらしてくださった先生からご連絡があり、その先生のお話を伺って、活動姿勢にひたすら感心し、私の音楽活動や制作のポリシーにも合うように思われ、思いきって本音トーク。

最近私は、嫌なこと、価値観が合わないことには手を出さないようにしておりまして、それは自衛本能&幸せになる近道(笑)と思っているのです。

コンチェルト取組については特に、アンサンブルの真髄を生徒に与えられるかという部分でお付き合いをさせていただいていて、共に学ぶ姿勢、共に音楽で、豊かな心を育てたいと思う方に巡り合えたら勇気100倍というもので、今日はそんな明るい未来を感じることになりました。

超、嬉しいんです✨♥️

神様が、巡り合わせてくれたかなと、彼女の活動を応援していこうと思いました。

また、図々しくMUSICAのレッスンへもお誘い、ご案内~

大切なこと、音楽指導の価値観の輝き、私も磨いていきますね、どうぞこれからよろしくお願いします(*^^*)✌️

2020年8月 3日 (月)

昨年銀座の映像編集

https://youtu.be/We0jORBmUSg

コロナがなければ、今週金曜は銀座でコンチェルトコンサートの予定だったなぁ~と、毎日モーツァルト弾きながら、そうだ!昨年の記録映像をビデオ編集してyoutubeにアップしてみようと、試しにプログラム一番のお友だちの映像を作成してみました。

私のパソコン、DVDは見ることができても、焼くことができないけれど、データとしての編集はムービーメーカーで何とかなりそうかと、当日のMCコメントなども映像の下の方にキャプションとして入れ込んで、思い出にして貰えたら記念になるかもと、1日試行錯誤で完成。

皆様順次作成していきますのでお楽しみに❗️

ウェーバー人魚の歌を弾いてくれた玲ちゃん、トップバッターを立派に勤めてくれました。嬉しかったなぁ、ありがとう♥️

オンラインセミナーのために資料準備で覚えた動画編集、トリミングやテキストなど、ここで役立つなんて、人生なんでも挑戦です(*^^*)

1566642365318_20200804004401

2020年8月 2日 (日)

99歳おめでとう

1596377952759

義母が99歳になりました。

今も独りで食事から家事一切こなし、週に一度のヘルパーさんと、デイサービス、お稽古は詩吟に、体操!

私より活動的(*^^*)

長い人生、いろんな時代を見てきたよ、でもこんなコロナみたいなことは初めてだわ。と、大正10年生まれの義母、戦争では浅草大空襲をくぐり抜け、川口の鉄橋を渡り生き延びた話は、我が家では皆が知っている定番の思い出話。

私はねぇ、今は死ぬわけには行かないんだよ、だってね、コロナじゃ、葬式も出してもらえないって話じゃないか、やだねぇ~

って、そりゃおばあちゃんは、死にませんよ、根性ありますから(笑)

ますます元気な義母、私たち家族の誇りです。もっともっと長生きしてね❤️

2020年8月 1日 (土)

とうとう8月!

Dsc_0297

かなり久しぶりに来客、昔から何かとお世話になった調律師さんが、昨年の銀座の映像をとどけて下さいました。

写真と共にいただいていたのですが、映像の方を見ることができず、結局見ることができる状態にしてくださったのです。

さあ、明日からボチボチあの時の映像を写真と共に編集してアップしようかな😃

私が音楽教室を始めたばかりの頃からのお付きあい、かれこれ30年以上になります。

私の方がちょっとだけお姉さんで、私はすっかりシニア生活ドップリですが、今もレスナーさんの手となり足となって、痒いところに手の届く仕事ぶりは変わらず、、、我が家でお話している間にも、彼を頼るお電話がひっきりなしにかかってきます。

求められるって、凄いことですよね。

8月になって、ようやく梅雨明け~ちょっと元気になってきました。

« 2020年7月 | トップページ

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ