« 芸術への枯渇を癒すために | トップページ | 今の時代を感じる映画 »

2020年4月20日 (月)

思い出の味消える

640x640_rect_95569133

歌舞伎座前のお弁当屋、木挽町辧松が、なんと本日で閉店、歴史ある老舗弁当がなくなった!ショックです。

歌舞伎の幕間にこのお弁当をいただく楽しみのように、私は昨年の銀座YAMAHAホールで初めてひらいたコンチェルトコンサートに、こちらのお弁当をふるまいました。

晴れの日に、何よりも働いてくれるスタッフさんに、美味しいものを、銀座ならあの歌舞伎座御用達の辧松のお弁当でと、江戸っ子三代目の気っ風のよさで張り切って主人が注文、リハーサル終わり、本番前にみんなで美味しくいただいて始まる前から、盛り上がった思い出がありました。

私たち夫婦には、銀座=YAMAHAホール=エレクトーンコンチェルト=辧松弁当  ぐらいにセットになっていたのです。

明治元年からの創業、戊辰戦争やってる頃からのお弁当、その味はハレの日の楽しみとなって、よく主人の母にお土産で買っていってましたから、きっと義母は寂しがるだろうなぁ。

私も主人も、このニュースにかなりショックで、コロナの影響を大変残念に思います。

昨日は、久しぶりに行ってみた近くのスーパーも3月でつぶれており、びっくり。

いつも変わらずあることが、無くなっていく、これからこんなことがいろいろ起こるのかな。

辧松お弁当さようなら。

美味しくて、楽しみにしていました。ありがとうございました。

御馳走様でした。


« 芸術への枯渇を癒すために | トップページ | 今の時代を感じる映画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芸術への枯渇を癒すために | トップページ | 今の時代を感じる映画 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ