« 定例会参考資料 | トップページ | 思い出の味消える »

2020年4月19日 (日)

芸術への枯渇を癒すために

大画面テレビで、コンサートや映画を観ると、その迫力に引き込まれてしまいます。

こちらは日本画の大家、東山魁夷さんの美術展の動画

https://youtu.be/2gyDSWl1Evc

また、最近の一番感動したのは、日本画平山郁夫さんの特集番組。

群青と金色と緑の色にスポットをあて、平山郁夫先生の作品を紹介した番組は、確か昨年暮れぐらいに録画したものだった気がします。

好きな美術館も行けなくなったし、美術館に通えないときには、デパートの陶器売場で美術鑑賞、それもなくなったから、何か芸術への学びは、画集やら読書やら。

音楽にも通じることが多いから。

自然をテーマに表現する時には、この淡い色合、光の加減で濃淡を感じさせるテクニック、音楽にも音色に当てはめて、通じるのではないかと思います。

今、情報をこうして直ぐに得ることができることで、そこから得られる感動も広がりもストレートになりました。

ジワジワと心に届くような作品、気づきを与えてくれるようなこと、ふと立ち止まりハッと納得するようなこと、みんな静かな時間と空間がなければ得られないわけだ!

この状況のもとで、産み出された時間から与えてくれることを大切にしていきたいとおもいます。

« 定例会参考資料 | トップページ | 思い出の味消える »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 定例会参考資料 | トップページ | 思い出の味消える »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ