最近のトラックバック

« 人がいない~ | トップページ | トイレットペーパー »

2020年3月10日 (火)

練習

Fb_img_1581259063968

久しぶりにレッスンで石神井のMUSICAサロンに伺いました。

たまたま午前中2時間、たっぷりとピアノを存分に弾き、スタンウェイの明るく幅広い音域で鳴り響く豊かな音に包まれながら、自分の曲をおさらい、普段はエレクトーンを弾くことが多いため、しっかりとしたフィンガリングのためのテクニック作りは、やはりピアノが効果的。今日のように時間のある時には、ハノン全調のスケールを1時間ぐらいかけて弾きます。

最近、書くことばかりで、弾いてなかったので、まるで音楽シャワー、ピアノの音の森の中で浴びるようで気持ちよいものでした。

客観的に自らの奏でる音を見つめること、やはりエレクトーンでは慣れていて、こうしたい、ああ弾いてみようと比較的イメージを全うできるかと。

しかし、ピアノは、私にとって、まだまだ未知の音の世界、自在に操るところまでには、自作曲であってもコントロールが不足しており、単に自分が楽しければと思うような音楽の作りしか叶わないのが、とても、無性に残念です。

自分で作った曲ぐらいは、納得いくように弾きたいものだけどなと、ひたすらいろいろとやってみました。

時間を忘れて奏で続けたい程の衝動にかられるのは、何か逃げたいものでもあるのかと思うことも忘れてしまい、弾き続けて、はっと我に返って、いつの間にか気持ちが落ち着いていました。

音楽のもつ力で、癒されたのだと思います。

33歳のころ書いた「海のささやき」今はあの頃のエネルギッシュな演奏でなく、深い表現に向かいたい気分です。寄せては返す夜の潮騒、上手く思いどおりに左手が動いてくれない(>_<)客観的に、緩急整え、立体的にも弾けず、課題山積。

でも、自分の曲は、きちんと伝えられるように、いや、思いのまま、伝えたら、きっともっと楽しくなるに違いない、納得できたら嬉しくて笑顔になれるかな。

いくつになっても、頑張る気持ちのままに、時間が過ぎています。

おそらく、一生ゴールにはならない、だからこそ、磨いていけるのだから。

つい、限られた時間を思えば、何を優先して頑張るのかと迷います。大切なこと、みんな大切~(^o^;)

駆け引きなしに、すっと奏でたその心がそのまま音に現れて。

心が正しくまっすぐでなければ、よい音楽出来ない。そのための大切なこと、静かにこなしていくことに致しましょう。

おやすみなさい~

« 人がいない~ | トップページ | トイレットペーパー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人がいない~ | トップページ | トイレットペーパー »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ