最近のトラックバック

« 蛍草~NHKオンデマンド | トップページ | 持つべきものは~ »

2020年2月 3日 (月)

インクと紙とセロテープ

この3つを三種の神器ではないけれど、制作には欠かせない道具で、パソコンのフィナーレ画面上だけで作業をしていると、必ずあちこち見落としたりします。

ページレイアウトでも、やはりプリントアウトして簡単に製本作業してみて初めて、形としての譜面が見えてきて、音楽を形にしていく実感。

楽譜をまるでアートのように眺める瞬間でもあり、よい作品だと、譜面としてスッキリしたまとまりを感じて、校正作業にも納得感!

それを実際に弾いて伝えるための練習もこれまたエネルギーかかるわけですが、以外とこちらは、指を動かす作業、頭で奏でている時にも練習しているような感じなんです。

散々インクを使って、紙は大量消費、セロテープも100均に何度も足を運びと、毎度の制作、一年に一度のこの活動、今回は銀座でちょっと後になってしまいました。

あと1週間のうちに3冊の楽譜を印刷にかけます。

解説やら、表紙やら、まだまだ作業は続きますが、明るい兆しみえて楽しくなってきました。

あ、あと、嬉しいお知らせ~四国愛媛から講座のオファーがありました。詳細はこれからですが、コンチェルト普及がんばります。

写真は、昨年夏に銀座コンサートで作成の楽譜、自主制作ですから私のコンサートや講座でないと購入できないため、今回も表紙などどうしようか迷っています。どうぞ、お楽しみに!

_20190822_014517_20200204014301

« 蛍草~NHKオンデマンド | トップページ | 持つべきものは~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蛍草~NHKオンデマンド | トップページ | 持つべきものは~ »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ