最近のトラックバック

« 新幹線の隣のおねえさん | トップページ | モーツァルトカレンダー »

2020年1月11日 (土)

九州での活動今年もスタート

今日は、1日いろいろなことがありました。

まず、昨晩博多へ到着したものの、眠れず結局3時半ぐらいからずっと起きて、新作制作の続き、結構はかどり朝を迎えて、朝食。

そのあと、午前中に2時間睡眠。

午後イチで、小倉にコンチェルトレッスンへ。

明後日のjetイベントのために、生徒さんのアドバイスレッスン、当日は、ワタクシが伴奏。三人のあとに、先生方もコンチェルト、ビゼーファランドール!

先月みっちりレッスンして、その後かなり練習され、お二人発表会のステージも経験されたから、かなり上達されており、嬉しかった!やっぱり、自分の作品が、私の意とするように奏でて貰えると嬉しさは格別なわけで。

著作者ならではのこの気分、最高だ!

おふたりの先生が、私の作品で音楽に、エレクトーンに真剣に向き合う姿を見ていると、チラチラいつまでできるかと迷いも吹き飛び、やりがい、気合いで元気になった。

小倉から戻り、夕方は、懐かしい方との再会。2004年福岡を去る時に、当時ジャズライブなどもやっていた「小紋」といううどん屋さんで、私のオリジナルライブをオーナー様企画で開催。そのオーナー様が、ふとしたことで繋がってた。

自分の音楽を少しずつ、外に向かって放ち始めた頃。私も若かったな。まだ40代前半。人前での演奏、駆け出しの頃、ステージアが発売した直ぐに行って、なかなかのいろんな意味で、記念になる思い出~本当にあの時には、お世話になりありがとうございました。

たまたま繋いだご本人は今日は急用でお目にかかれなかったけれど、人のご縁とは不思議なものだな。誰かがすっと、寄せてくれたみたいに、「今」の私には背中を押してくれるような再会になった。

自分では、できること、その時々のエレクトーン普及や、社会貢献(^o^;)でも、支えてくれる人がいてくださるからこそ。

原点に立ち返るような思いがした。

戻り制作の続き、、、

夜になって、様々なラインやメール、信頼の絆が、今の私を育ててくれた。

1日の出来事が、信念を貫かせてくれる。

音楽と、エレクトーンと、jetと共に生きていこう。

« 新幹線の隣のおねえさん | トップページ | モーツァルトカレンダー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新幹線の隣のおねえさん | トップページ | モーツァルトカレンダー »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ