最近のトラックバック

« 福岡にくると | トップページ | 柚の幸せ😃💕 »

2020年1月15日 (水)

福岡コンチェルト講座

昨年2月の新刊講座でご案内し、ワークショップスタイルで開催してきたコンチェルト講座は、今日7回の実施で今年度最終会となり、初級編終了しました。

当初アシスト含め10名でスタートしたワークショップは、お二人が個人レッスンへ、3名の方がそれぞれのご事情で継続中止となり、残った方々は、来年度も継続されるとのことになり、また作品を通してクラシック音楽を学び、エレクトーンクラシック奏法、伴奏法をマスターしていくことになりました。

毎回作成する資料や、音源なども、気が付いたら7回分!

導入のコンチェルト曲、発表会によく弾かれる曲、バスティン曲、ブルグミュラー曲、ソナチネソナタの類の曲、モーツァルト作品、そして今日は最近の新作を最後にお伝えして、今後のことについて皆様で話し合いとし、新たな目標を決めました。

たまたま、東京、小倉、神戸と活動を進めているわけですが、多くの音楽教室を営む先生方と関わって、それぞれの価値観の違いや指向性を感じながら、私が長らく続けてきた自宅エレクトーン指導者の世界で見た音楽指導の姿に思うことをそのまま作品にしています。

昨年の銀座のコンサートの成功により、その作品を通して、共感して下さる方々が多くなり、その奏法にも、興味深く挑戦して下さるようになりました。

実際に、ポピュラー、特にデータに合わせてSEQをつかって機能優先型のエレクトーンの世界とは異なる奏法ですので、難易度高く、マスターして弾いて下さる方は、エレクトーンやピアノをかなりしっかりクラシックとして学ばれた方に限られる傾向もあるようですが、生徒さんたちと合わせたり、私のコンチェルト伴奏で本格的なピアコンを身近に電子オルガンで体験されると、その楽しさにはまって下さって、新しい世界として受け入れて下さり、大変感謝しています。

福岡の先生方も、残った先生方がそれぞれに1台のオーケストラとして伴奏するピアコンの伴奏に挑戦! 3/1に私がプロデュースするホテル日航福岡でのサロンコンサートで、それぞれ演奏されることになりました。とても前向きに頑張って下さり、大変嬉しく思います。

私の講座やレッスンでお伝えできることは、私の音楽をお伝えすること・・・

先日、とあるところで、何かの拍子に、その人、有名じゃないから知らないし、興味ないです!との発言があり、がっかりしたことがありました。有名とはどういうことなのでしょう。また、有名じゃないと興味がわかないのでしょうか。

有名かどうかでなく、どんな音楽しているのか?が、私ならばとても興味あるのですが・・・

そして、ハッとしました。私もそう言われているのだな、と。残念~(^_^;)

そして、そうじゃない人が、私の周りで喜んでいて下さることは、大変な嬉しいことなのだと!

東京から伺って、求められたことにどうこたえるか・・・

いつもハードルを感じていますが、先生方の成長を身近に感じると大変胸が熱くなるものです。

今年度最後の講座に集った先生方の会話を聞いていたら、この方々こそが私の音楽を支えて下さるのだ、この方々の役に立つこと、この方々と一緒に成長していくことが、人生の大きな喜びに繋がっていることにいまさらですが気が付きました。

出張最後の日、私の生徒さんたちは、私の頭の中で流れたものを丁寧に紡いでいこうとして下さって感謝!

いいものをこれからも、たくさん作って行けるように、私も精進してまいりますね!

どうぞご一緒して下さり、本当に有難うございます。

福岡のコンチェルト講座の先生方、レッスンにいらして下さる皆様本当に有難うございます。日航に発表会に頑張りましょう!

小倉で、博多で・・・・新幹線五時間。私の大切な居場所。通いのアドバイザーは16年目に入りました。

 

« 福岡にくると | トップページ | 柚の幸せ😃💕 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡にくると | トップページ | 柚の幸せ😃💕 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ