最近のトラックバック

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

jet神戸グレード研修

Dsc_0589

1580489967515

1580489960928

1580489947456

神戸jetで、エレクトーングレード10級から6級対応受験指導準備研修を行いました。

要項の内容を確認することはもちろんですが、ガイドブックには載っていない受験対応を実際に試験官をされていらっしゃり、jetの籍もお持ちのA先生にお願いして、試験現場で感じる試験官ならではの貴重なお話を伺い、また、受験促進に指導準備をどのように考えるべきか、グレードとコンクールの違い、父兄対応、など、教えてくださり、よい講座を実施することができ、アドバイザー、事務局スタッフと共に嬉しい定例会になりました。

また、お久しぶりの先生もいらしてくださり、熱心な先生かたの笑顔と活気を感じました。

jet資料室にあるグレードを受験を促すための豊富なツールもご紹介、知ってる人は知っている様々な便利ツール、今時の父兄対応にも、先生方の味方になってくれそうと、嬉しい反応!

業務は年度末となり、午後はスタッフで来期に向けての打ち合わせをふか~く熱~く(*^^*)💕行い、よく考えたらお昼もろくに食べずにいたこと気づいて、結構な時間にランチにお茶にとのんびりしていたら、携帯の電池はきれてれし、時間の感覚わすれて、ぎょっ、いい時間になっていた!

東京駅に到着して帰宅したら11時をまわって、携帯に充電器つけた途端、またまた訃報が、、、

頑張っていらした先生、いつになったら、ゆっくりお話できるようになれるかなと思っていたら、逝ってしまわれてショック~落ち込んで一人で偲んでいたら、2時ぐらいに地震が!

いろんなことがありました!

体に気をつけて、ストレスフリーの時間を過ごして参りたいと思います。

2020年1月30日 (木)

神戸で

Dsc_0565

Dsc_0570

Horizon_0001_burst20200130202310929_cove

Dsc_0577

Dsc_0582

Dsc_0583

Dsc_0586

Dsc_0587

この3ヶ月の御褒美タイム。

新幹線で晴れ渡る冬空を眺めて、今この時の幸せ感じて、夕焼けに映える富士山に癒された。

神戸到着。今日はよくいくファッションビルレストラン街へお一人様懐石。かわいい招き猫に誘われ着席、かなり美味しくてびっくりするぐらい料理に感動!

その猫ちゃんに誘われたみたいに、CATSの映画字幕版鑑賞~ミュージカル映画は、音楽担当の力がそのまま反映、アンドリュー・ロイドウェーバーのパンチの利いたリズム溢れて、賑やかな音楽に光る「メモリー」

ひさしぶりにポピュラーの洗礼、楽しかった。

わずか3時間の癒し御褒美すっかり嬉しくなってblogをかいているけど、ぎゃ~携帯の電池きれになりそう、充電器ないよ(^o^;)

最後に、、、常宿ホテルの近くに親方様が、、、😆💣️✨


2020年1月28日 (火)

寒い1日フル回転

今日は、明け方やはり小雪のちらつく寒い朝でした。指導研究会は、お休みして正解、午後からMUSICAへ。

その前に、来月の予定お尋ねが博多から入ったり、アンケートの集計が送られて確認、そこへ銀座申込みのファックス入り、メールやラインもまとまって入っていて、ああ、会報原稿書かなきゃ(^o^;)

午後は、慌てまくって乗った電車が、急行のつもりが、あれ各停、ぎゃ~と遅れてレッスン到着、生徒さんはスラブ舞曲をコンチェルトからソロにして正解の演奏を聴くことができ、ゆとりの準備になりそうで、いい感じでまとまっていました。まだ1月だが、、、(^-^)v

なかなかコンチェルトでは、仕上がりまで大変かと思ったけれど、逆にスコアを一通り経験したことが、ソロによい方に働いたようで嬉しくなりました。

さて、新作合わせにいらしてくださったピアノアシストさんと、モーツァルト、オリジナル3曲をコンチェルト。モーツァルトは、なかなかいい感じ、オリジナルも、どうなるのかなとおもったら、私のレジストがまだ完全でない分、あちこち修正~でも、思った以上によく弾いてくださり、スィングにも着いてきて下さり、合わせるのが上手い!ノリもすぐに感じて、楽しくなりました。ありがたいです。

そして、その中の一曲をソロで挑戦される生徒さんのレッスン、左手とベースの難度高さを地道に練習、以外に見た目より高い難易度を頑張ってくださいます‼️いけ~(^-^)vと応援して、終わってお疲れ様カフェタイム。

いっぱいしゃべって、聴いて貰って、いろんなこと教えて貰い、毎度感謝~(^-^)vホッとする一時。

さて帰りにお買い物して帰宅、夕食おわったら10時を過ぎており、それからなんと、メールのお返事よろしく、会報原稿作成、文章2つ作成と連絡返信、おわったら既に日付が変わり、よく頑張った!

年度末は、いつもこんな感じで進んで行きます。

明日は、まだ連絡してない先生にラインからスタートだわ~

おやすみなさい

2020年1月27日 (月)

モーツァルトの誕生日

Dsc_05582

本日1/27はモーツァルトの誕生日、そんな日の朝に届いたK40のピアノコンチェルト3番のスコア😃💕まだ11歳のモーツァルトが、他者の曲を編曲としてピアコン制作、おそらく父レオポルドに教授して貰いながらの作品~楽しみ(^-^)v

明日の朝は雪になるとか、、、

指導研究セミナーは、お休みにすることにしました。関係の皆様、来月の新作講座でお目にかかれますように。

オリジナル3曲も出来上がって、弾いてみたら、やっぱり自分の作品だから愛着もあり、嬉しくなります。

また、作った時にアドバイス下さった恩師の一言、今頃納得のコード付けベースラインを感激しながら、取り入れました。あの頃は、全くその良さがわからなかったのよね~未熟だったわ(*^^*)

モーツァルトは、11歳でこれ☝️半世紀以上時間を使って生きていても、この程度だと凡人の耳のつくりを納得しながら、少し精進の甲斐あって、ちょっとでも成長を自分で解ったこと自体を善し!とバネに致します。おう😁

小倉jet予定修正、完了~頼りになるA先生と立案作成でホッとしています。福岡は、今日は運営委員さんと担当者様で集まっての会議、神戸は、今週伺います。

次第に年度末業務が始まって忙しくなりそう!


2020年1月26日 (日)

恙無い日常の気高さ

Dsc_0553

Dsc_0552

毎日、ほとんどの時間を音楽制作に費やし、jetに費やし、家庭の中では、主人との生活に、この私の音楽の時間が溶け込み、24時間が過ぎていきます。

夫は、私の制作の出来不出来による気分の浮き沈みにお付き合いしてくれ、励まし、気分転換を上手くコントロールサポート、有難いことです。主人の存在で、新しい音楽を産み出しているといっても過言ではありません。

まさか、今のような日常になるなんて、結婚する時に考えもしませんでした。

時々、制作で行き詰まったり、仕事に行き詰まると、自分のやっている仕事が、とてつもなく役にたたないこんなことを、、、と、落ち込みます。

特にエレクトーンという楽器にたいしての未来に眼を向けたら、私自身の情熱や誇りは失せねばならないんだよ、と、悪魔のささやきが聞こえてくるかのような出来事を勝手に結びつけて、勝手にけしからん!と怒り、勝手に涙が出るほどです。

また、思い描く世界に、欲深い邪な思いやら、期待を裏切られるプライドの高さを感じて、残念に思えては、信じる音楽の世界に没頭、その繰り返しで生きている気が致します。

しかし、私の作ったもので、コンチェルトする姿等に触れると、様々な背景よりも、今その瞬間に感動する人の気持ちを大切に生きていくことが、私の役割なのだからと気持ちを立て直すことにしています。

今日のおやつは、北海道のバウムクーヘン!しっとりしていて、10切にカットしてある箱入り「三方六」北海道開拓の歴史に思いを馳せていただくロマンは、エレクトーン普及と結び着けたくなります。

冬の日曜日、あと一曲で全ての講座曲が完成します。頑張ろう‼️



2020年1月25日 (土)

オリジナル曲をコンチェルトに

Dsc_0554

いよいよ講座の準備は、私のオリジナル曲へ入り、最後の詰めで、かなりの疲労~創出には計画は全く生かされず、もっとよいものを作りたいと、一体何度の手直しかと思います。

あまり深く考えたところで、メロディーが変わる訳ではないし、自分の曲なのに、研究しているかの感覚、作品の背景やら、人生振り返り、曲のテンポも、やっと今になって適正化(^o^;)

作曲した30代の若い時には、テンポ143でこけそうだった(笑)のを135でいい感じ。焦っていたかも😆そんなことを考えて当時を思いだし未熟さを優しく眺めるゆとりも生まれ、どんだけ~と、今回お伝えするオリジナル3曲を愛おしく思い、上手く伝えられるようにまとめたいです。

世間ではコロナウィルスが中国全土に広がり、武漢閉鎖の一大事、私も例年ならば、必ず大風邪ひいたり、インフルになったりと、体調崩すのですが、なんとか持ってます❗️

今月の指導研究講座は28日、エレクトーン機能から、指導へ繋いでいけたらと思います。

皆様よろしくお願いします。

2020年1月24日 (金)

実家はどこだ!

1579862067989_20200126074701

火曜日のレッスンからまだ間もないところに、またまた石神井のMUSICAへ合わせをお願いしました。朝から、またまたハンガリアンで駆けっこしてるかの気分になり、元気に~といいながら、どうしても納得いかない冒頭部に、頭捻ってます。

楽譜から見えるもの、実際のサウンドに開きがあり、仕立て直しの必要性感じて、貴重な時間をお付き合いくださっているのに、申し訳ない気持ち一杯になりました。

さて午後からは、近くに住む娘を呼び出して、博多で買ったお誕生日のプレゼントを渡してランチしたあと、彼女の家へ。

すっかり寛いでしまい、お昼寝までしてしまいました(^o^;)ははっ。娘は、素敵な奥さんしていて、新婚の小さなお部屋も、すっきりと暮らし、愛情たっぷりの美味しいご飯を日々作っているようで、お昼寝から目覚め小腹が空いた私に、残り物だけどと言いながら、かなり美味の野菜スープと、卵料理をふるまってくれ、おもてなし。

まるで実家に帰った気分(^o^;)

亡き母の膝に甘えたかなり遠い昔を思いだしました。


2020年1月23日 (木)

来期の計画

これから年度末にむけて、来期の計画を今年度のまとめ含め作らねばならないのですが、今日は小倉jetの分やら、MUSICAの講座のことや、いろいろな今年のワタクシの活動計画を考えました。

しっかり作成したのは、小倉だけ(笑)あとは、あちこち捻りまくって、グルグル~(笑)これからまだ3月まての2019年度活動もあるわけですから、当然まだまだやらねばならない歯車を回していかなくてはならないのです。

8/7銀座ヤマハホールも、お陰様で、一般公募かける前にほとんど目処がついてきました。

今日は、テノールの佐々木君が、私の「ひかり」も歌ってくださることを聞いて、嬉しくて😃💕急に元気になってます❤️

あとは、伴奏が手一杯になってきたので、先生と生徒さんでの参加があると、有難いけどなぁ~連弾やソロもあったらと思いますが、ちょっとサプライズも含め、あまり欲を出さずに、プログラムを整えて、私らしい音楽会を今年も目指したいと思っています。

御一緒してくださる方々と共に、私のエレクトーン伴奏や作品を伝えるコンサート、また書いて弾いて、頑張らねば!

1月は小倉jetサウンドカーニバル既に終わり大成功!

2月11日 石神井のMUSICAで新作講座 残席あります。

3月1日ホテル日航福岡サロンコンサート キャンセルがあり、参加者受け付け中今月末まで

3月21日 埼玉桶川市民ホール中野音楽教室発表会ゲスト 生徒さんたち15名ぐらいにエレクトーン伴奏、こちらコンチェルト指導のキャリア長けた先生のもと、多彩なプログラムをお伝えできます。

4月29日 石神井MUSICAサロンにて銀座コンチェルトコンサートのためのサロンコンサート、ご参加や参画の皆様での決起大会

8/7 銀座ヤマハホール松丸弘子初めて出会うコンチェルト作品展コンサート こちら、昨年に続く開催となり、またまた聞き応えある作品展、今回はコンチェルトの他、ワタクシのオリジナルも前回と異なる作品をお届けします。

12/19 所沢ミューズ大ホール 奥村音楽教室発表会ゲスト 依然威風堂々で御一緒してくださった奥村先生のお教室のお友達とはじめて出会うコンチェルト、はじめて出来たコンチェルトを、やってよかったコンチェルトにするぞ!この日は、62歳の誕生日です。(*^^*)


これに、毎月の福岡、小倉、神戸のjet業務と、石神井のMUSICAでのレッスンやセミナーがはいります。助けて下さり、jetの活動、エレクトーン普及、そしてワタクシの音楽活動にも支えとなってまたご一緒にがんばってまいりましょう。

モットーは、出来る範囲で楽しく出来ることを!

ライバルは自分よ!

今年もひたすらかいていきたいな。

ちょっと太ってきています。

ま、ず、い~(^o^;)



2020年1月22日 (水)

お気に入りチャオ!

Dsc_0549

Dsc_0548

久しぶりに綾瀬のイタリア食堂 チャオ!へ。

あまりにも夕刻早すぎて、貸切状態、いつも満席や、本当に貸切で(^o^;)入れない時もあるのに、広い店内主人と2人だけ。BGMには、アストラッド ジルベルト だったよな、心地よいボサノバが流れて、久しぶりにお酒もいただきました。

最近は、よく眠ります。お酒もワインも無くてもグッスリ。それだけ、毎日フルで制作~でもなかなかいいものが出来ない(泣)

エレクトーンソロ曲をコンチェルトにアレンジ、ソロで久しぶりに弾いてみると、作った頃の自分の気持ちがよみがえり、その思いを踏まえた今の自分を見つめるのでした。

25年ぐらい前に作った二曲と、12年前に作った曲。人生そのままの作品展をやった御褒美のイタリアンです。


2020年1月21日 (火)

コンチェルト合わせ

Dsc_05473

朝から何かと追われてやっとMUSICAに到着しました。

途中の西武線から見えた富士山、綺麗~美しい~(^-^)v

今日は、三人の方々と、来月の講座や銀座に向けてのレッスンや合わせで、バタバタしている中に、音楽で癒されるかのようでした。

まずは、新作をお聞かせ~ハンガリアンラプソディをお届けしたら、その発想に楽しさいっぱい、可笑しさ、面白さで、合わせてくださった先生と一緒になって、ビックリゲラゲラ~(^-^)v

重々しく、まるでどこか演歌にも通じる節回し、メロディーの語りに、やや暑苦しい空気さえ感じるからこそ、後半はがらっと爽やか、、、通り越して疾走!

アレンジものだし、発表会にはたまには(といいながら、ワタクシ、最近よくこちら系(笑)です(*^^*)

真面目にその前には、ユーモレスクを合わせたのですが、やたらドヴォルザークのアメリカンが耳についてしまい、インディアンから、ジプシーになったかの勢いでした。

さて、マダムのレッスンには、銀座対応で、スラブ舞曲をコンチェルト、のはずが、やはり、合わせのハードルやら、練習しやすさなども考慮し、ソロでお弾き下さることになりました。といっても、私の生徒さんには、コンチェルト曲をソロにアレンジしてお出ししているので、過去のレパートリーから抜き出して、更により整えることに決定!

コンチェルト慣れしてくれば、楽しくなるのですが、やはり銀座となると、相手がいるからこそのステージを楽しむ域にはハードルもあり、また銀座のお申し込み伴奏で手一杯のワタクシのために、ご協力下さったようなもの。よ絡みし、またがんばりましょう。

午後からは、モーツァルト三昧で、ピアコン23番3楽章を何度か合わせていただき、すっかりさっぱり、練習不足のワタクシでさはたが、私の伴奏アレンジ譜をじっくりご覧くださったようで、銀座のコロよりもぐっとコンチェルト感が引き立つアンサンブルになりました。やっぱり、モーツァルト大好きなんですよね~

それに加えて、講座のために、魔法の笛や、アヴェベルムコルプスを合わせていただいたら、特にアヴェ~は、その深み、崇高さ、慈愛溢れんばかりの音楽が聞こえてきて、一緒に祈っているようでした。

昨日から大変バタバタしていたのですが、なんだか一段落で、帰りにはお茶~ほっとしています。

こんな時間が私には、大切なんです。お付き合いくださって、有り難うございました。

あと、オリジナル3曲まとめて、アシストさんに送らねば!なんですが、なかなか最後まで納得感なくてo(T△T=T△T)oアタフタ状況。

そんな中にも、時代劇鑑賞をおこたらないわけで、「風の市兵衛」向井理♥️毎日観よう(^o^)

2020年1月20日 (月)

更にハングリーにハンガリアン(*^^*)

今日は主人が実家の母の見舞にお出かけのため、一人で制作に没頭、ハンガリアンラプソディを更に煮詰めて、安心してくださいませなんて、昨日おつたえしましたが、ははっ、後半は、やっぱりコミカル路線で、弾いても聴いても楽しくホイッスルにグロッケンなど聞こえてくるアレンジになりました。

ははっ、私は自由だ!文句あるか?

はいっ、リスト様~あなたのエネルギー、炸裂パワーは、モーツァルトとは、ま~~~ったく異なる感性のため、パガニーニと似ていますよね(*^^*)

ワタクシ的には、品良くまとめるのが筋と、よく心得つつも、今のまさに2020年には、あなたのけたたましさが、ピッタリ~(笑)

お昼をいただいて、時代劇タイムは、風の一兵衛~天空の鷹鑑賞!

昨晩の「麒麟が来る」なかなかよかったです。鮮やかで眼がパチパチしましたが(^o^;)きっと大ヒット間違い無しの大河ドラマになるでしょう!今年は日曜夜の楽しみがふえるなぁ‼️

これからさあ、今日の後半お仕事タイムは、オリジナル行きます!

SOAVE  泣いてください。

Open Cafe  ウキウキ気分になりましょう!

真っ赤なリンゴのロマン 愛情いっぱいの笑顔になります!

ほんまかぁ~爆笑😆💣️✨

今日も、楽しい制作タイム!

皆様お楽しみに❣️

2020年1月19日 (日)

ハンガリアンラプソディ第二番

やっとリストのハンガリー狂詩曲第二番のコンチェルトが出来ました!

この曲、実は高校生の時に、エレクトーンコンクールで九州大会で演奏した曲です。

当時、誰しもが陥るジャズやフュージョンの洗礼を受けて、ガボールサボのLPを参考にポピュラーアレンジしてまとめた記憶があります。

今回はクラシックベースだけれど、しつこく長いし、難易度高いし、ピアノとエレクトーン一台ずつのアンサンブルにスッキリ弾きやすくまとめるには、サイズダウンに頭を捻り、また、原曲の出だしテンポが、4分の2拍子にしてテンポ40って、64分音符やら、見にくいので、拍をとりやすく4分の4表記にして、リズムの譜割りをとりやすく、見やすくしてみたり、美しいラッサンのあたりは、ゆったりしたテンポがくどくならぬように、またチャルダッシュに入ったら、二台の掛け合い支え合い、せめぎあいみたいなグルーヴ?ドライブ感をだすにはと、やたら頭を捻りながら、あれれ、これビゼーのファランドールにどこか発想が着想が、、、と。

時時あるんです。作曲家が人のアイデアから広がっていることを発見してみたり、刺激しあっていたのかな?なんて、やはり創出する芸術には、真似した訳じゃなくても、何かしら刺激しあっているのかも。

さて、私のハンガリアンラプソディのアレンジには、参考にSEQを走らせることにしました。レジストは、原曲というより鳴りをよくして、変化に富んだ雰囲気にしたいかとおもって、当初面白おかしくとぼけた、トムとジェリーのBGMにも使われていることを意識して作ったものの、品格が落ちすぎで気に入らず、オーケストラベースでまともに(^o^;)まとめました。安心してくださいませ(笑)

1つまた前に進み、今夜はすき焼きだ!御褒美~❣️


2020年1月18日 (土)

新作合わせ

Dsc_0544

来月の新作講座の準備のために、制作をすすめています。既に出来上がっているのは、

魔法の笛、アヴェベルムコルプス、クリーゲルのメヌエット、バースディマーチ、カルメンハバネラ、ユーモレスク

まだ音色レジストが完全でないハンガリアンラプソディと、モーツァルト40番、

あと、リクエストいただいているオリジナル物3曲。

きのう、バースディマーチを生徒さんに合わせていただいたら、楽しい!そこに更に楽しさ加えようで、最期に花火をいれてみました。ケーラーさん、びっくりするかも(笑)

いろんなタイプのコンチェルト楽しく伝えなきゃ!なんだけど、どうもなかなかゴールがみえずです。

明日は、絶対にハンガリアンラプソディを完成させるぞ!

ランチで寄ったお茶の水ワテラスのカフェのシフォンケーキ。今の季節にピッタリのパウダーシュガー、つい眺めて見入ってしまいました。


2020年1月17日 (金)

ホテル日航大人サロンコンサート参加締め切りました

1554630424241_20200118002801

ホテル日航福岡で毎回開催しているサロンコンサート、今年も3/1に行います。

第六回目となり、定着してきているのか、締め切りは今月末までぐらいでしたが、既にプログラムの定員に達しましたので、出演申込みを締め切りました。

今回は、昨年から実施のコンチェルトワークショップで頑張っている先生方が、本格的なコンチェルトに挑戦されます。私の作品を弾いて下さり、やっと伴奏者育成の世界に足を踏み入れ、発表のシーンを踏み出しました。

その他に、いつもの常連のサロンの皆様で盛り上がりそうなプログラム、生徒さんたち参加の皆様も、同窓会のように楽しんでいただけそう(^-^)v

6回目となるこの企画は、私が主宰のプロデュースで、YAMAHA福岡店のご協力によるもので、参加者は福岡jetの皆様をはじめとして、近隣の先生方が集ってくださっています。

出演者の応援はもちろんのこと、どなたでも聴きにいらして下さいませ。大歓迎!

ちなみに今わかっている曲目は、

1グリーグピアコン

2ラフマニノフピアコン

3愛の夢

4チャイコピアコン

5アヴェベルムコルプス

6カルメンハバネラ

7ゴッドファーザー愛のテーマ 

8(ギター弾き語り)オリジナル曲

9リカドボサノバ

10ベト7

11カノンロック

12歯車

13ファランドール

14日本の歌メドレー

15365日の紙飛行機

16ラクンパルシータ

17ショパンワルツ 遺作

18ゴーストバスターズ

皆様の熱演で、心も体もホカホカ~春になる~楽しみ楽しみ❣️

2020年1月16日 (木)

柚の幸せ😃💕

Dsc_0542

Horizon_0001_burst20200117072453918_cove

生徒さんから、手作り柚子ポン酢と、柚子ジャムをいただきました。

彼女は食品作りの名人で、季節のものを使って、梅干し、辣韮、山椒に生姜、ふるさとの母のように体を労る、愛情たっぷりの宅急便みたいに嬉しいプレゼント!

日本の食文化を教えてくれるかのようなんです。

手間隙かけて作った品々、今日の柚子ポン酢は、早速夕飯の水炊きにて使いました!食材を引き立て体にもよい~(^-^)v

オリーブオイルに混ぜたらカルパッチョなどのドレッシング、サラダにも。マヨネーズに混ぜたらチキン南蛮のたれ~お料理の幅が広がる!

柚子ジャムは、明日からヨーグルトにちょっと使ってみよう。

T先生ありがとう。博多の母だ!あ、ごめんね、ねぇちゃんだった(笑)

2020年1月15日 (水)

福岡コンチェルト講座

昨年2月の新刊講座でご案内し、ワークショップスタイルで開催してきたコンチェルト講座は、今日7回の実施で今年度最終会となり、初級編終了しました。

当初アシスト含め10名でスタートしたワークショップは、お二人が個人レッスンへ、3名の方がそれぞれのご事情で継続中止となり、残った方々は、来年度も継続されるとのことになり、また作品を通してクラシック音楽を学び、エレクトーンクラシック奏法、伴奏法をマスターしていくことになりました。

毎回作成する資料や、音源なども、気が付いたら7回分!

導入のコンチェルト曲、発表会によく弾かれる曲、バスティン曲、ブルグミュラー曲、ソナチネソナタの類の曲、モーツァルト作品、そして今日は最近の新作を最後にお伝えして、今後のことについて皆様で話し合いとし、新たな目標を決めました。

たまたま、東京、小倉、神戸と活動を進めているわけですが、多くの音楽教室を営む先生方と関わって、それぞれの価値観の違いや指向性を感じながら、私が長らく続けてきた自宅エレクトーン指導者の世界で見た音楽指導の姿に思うことをそのまま作品にしています。

昨年の銀座のコンサートの成功により、その作品を通して、共感して下さる方々が多くなり、その奏法にも、興味深く挑戦して下さるようになりました。

実際に、ポピュラー、特にデータに合わせてSEQをつかって機能優先型のエレクトーンの世界とは異なる奏法ですので、難易度高く、マスターして弾いて下さる方は、エレクトーンやピアノをかなりしっかりクラシックとして学ばれた方に限られる傾向もあるようですが、生徒さんたちと合わせたり、私のコンチェルト伴奏で本格的なピアコンを身近に電子オルガンで体験されると、その楽しさにはまって下さって、新しい世界として受け入れて下さり、大変感謝しています。

福岡の先生方も、残った先生方がそれぞれに1台のオーケストラとして伴奏するピアコンの伴奏に挑戦! 3/1に私がプロデュースするホテル日航福岡でのサロンコンサートで、それぞれ演奏されることになりました。とても前向きに頑張って下さり、大変嬉しく思います。

私の講座やレッスンでお伝えできることは、私の音楽をお伝えすること・・・

先日、とあるところで、何かの拍子に、その人、有名じゃないから知らないし、興味ないです!との発言があり、がっかりしたことがありました。有名とはどういうことなのでしょう。また、有名じゃないと興味がわかないのでしょうか。

有名かどうかでなく、どんな音楽しているのか?が、私ならばとても興味あるのですが・・・

そして、ハッとしました。私もそう言われているのだな、と。残念~(^_^;)

そして、そうじゃない人が、私の周りで喜んでいて下さることは、大変な嬉しいことなのだと!

東京から伺って、求められたことにどうこたえるか・・・

いつもハードルを感じていますが、先生方の成長を身近に感じると大変胸が熱くなるものです。

今年度最後の講座に集った先生方の会話を聞いていたら、この方々こそが私の音楽を支えて下さるのだ、この方々の役に立つこと、この方々と一緒に成長していくことが、人生の大きな喜びに繋がっていることにいまさらですが気が付きました。

出張最後の日、私の生徒さんたちは、私の頭の中で流れたものを丁寧に紡いでいこうとして下さって感謝!

いいものをこれからも、たくさん作って行けるように、私も精進してまいりますね!

どうぞご一緒して下さり、本当に有難うございます。

福岡のコンチェルト講座の先生方、レッスンにいらして下さる皆様本当に有難うございます。日航に発表会に頑張りましょう!

小倉で、博多で・・・・新幹線五時間。私の大切な居場所。通いのアドバイザーは16年目に入りました。

 

2020年1月14日 (火)

福岡にくると

Dsc_0540

福岡に来ると、毎回同じホテルに泊まります。もう15年ぐらいになるかな。震災のときも、道路陥没のときも、父や母の最期に近い頃も、、、このホテルで過ごしていました。

最近は、食事もデパ地下お惣菜買ってきて、一人でお部屋でいたはだき、静かに過ごしています。

制作抱えてひとりで悩みまくるのも、このホテル~従業員の皆様のお顔も自然に覚えてしまいました。

この数日、短い時間を見つけながら、新刊挿入の原稿を整えることができ、このホテルの居心地のよさもプラスになっていると思ってます。

今日は、朝からレッスンで、モーツァルトにオリジナルに、コンチェルトにと、3/1ホテル日航福岡でひらくサロンに向けて、皆様ご準備されている曲を聞かせていただきました。

私の作品を弾いてくださり、学びにしていらして、クラシック奏法をおしえながら、とても幸せに思っています。

仕事を終えて、一旦ホテルに退散、明日はまた、コンチェルトワークショップ、今年度最期なので、基礎編終了証とかお出しするべきなのかな、でもそれじゃ形にとらわれることになるかしら(^o^;)

一段落で、再び打ち合わせへ出かけ、その後夕方、お祝いのプレゼントを買いに、博多駅阪急に。時間があると立ち寄る陶器やリビングのコーナーの美術品にふれて、気分はアート鑑賞!

荷物を部屋に持ち帰り、明日のためにまたセンターへエレクトーン練習しに出かけて、帰りに食事してホテルに戻ったら10時。

ホテルに、博多駅に、YAMAHA博多センターの三ヶ所は半径300mぐらいかも(^o^;)

私の九州の我が家となっている博多デュークス、これからもどうぞよろしくお願いします😃✌️

Dsc_1728

2020年1月13日 (月)

小倉jetサウンドカーニバル

1578911425029

Dsc_0531

1578912689488

Dsc_0522

Dsc_0494

Dsc_0486

Dsc_0497

Dsc_0521

今年も小倉jetサウンドカーニバルが、YAMAHA小倉南センターで行われ、13時~15時~の二部公演で、約50名の生徒さんのプログラムで大変盛況のうちに無事に終了。

本部片平先生からの講評や個別コメント、昨年秋からナガト楽器に支部が移管となりましたから、社長様のご挨拶もいただき、講師みんなで会場設営から協力して、大変盛り上げることができました。

参加生徒さんはもちろんのこと、関係の先生方お疲れ様、エレクトーンで心が通う大変よい音楽会となり、小倉jetの歴史をつなぎ、育成を感じた1日、心より感謝申し上げます。

プログラムは、jet通常の部門の他、小倉支部独自の大好き部門、コンチェルト部門、そしてフレンズコンサートで、エレクトーンだけでなくピアノ演奏でも参加でき、ソロにアンサンブル、コンチェルト、連弾など、表現のスタイルも様々、楽器にこだわらず、jetは今の時代に生きる子供たち、ご家庭に寄り添った姿を、自由に総合的に対応できることが伝えられ、また回を重ねてレベルアップ、お姉さんたちの、アフリカンシンフォニーとかの圧倒される演奏や、コンクールでも活躍するレベルの、ラベルピアコンなど上級者の演奏もきけて、小さなお友だちやご家族に、エレクトーンの可能性、ずっと習っていたらエレクトーンだとこんなになる!との普及の姿も見せることになり、今までにない成果あるステージだったのではと思い、アドバイザーとしては、ここに至るまでの先生方や歴代担当者様との歴史を踏まえ育成し、新たなナガト楽器での活動のページをめくることができたと、心から皆様に感謝申し上げます。

終わって、先生方との反省タイムで記念写真、みんなの笑顔が嬉しい~(^o^;)

気がつけば、小倉jetアドバイザーは23年、いろんなことがありました。これからもいろんな楽しいことで、エレクトーンで繋がっていきたいなぁ。

ナガト社長様のご挨拶で、私共は地域によりそった楽器店として、皆様に喜んでいただきたいと思っていますとあり、心強く誇らしく思いました。

そんな小倉の皆様の役に、これからも少しでも寄り添えるアドバイザーでいたいと思います(^o^;)

帰り際、またがんばってこうね~と声掛け合って、バイバイ~年もとり、生徒も少なくなってきたとか、いろんなお悩みいっぱいあるけど、みんながいてくれて、私も生きててよかったよぉ(T0T)

皆様どうかよろしくお願いします。

2020年1月12日 (日)

モーツァルトカレンダー

Dsc_0484

Dsc_0483

今日は、出張中にひょっこりのお休み~1日何をして過ごそうかな‼️

自分の好きなことをするべし!と、好きなことは今日も音楽で、書きかけ作品音源作成で、西新パレスで4時間レンタルして、ケーラーの「バースディ マーチ」を作りました。

その前に、天神のYAMAHAへ、楽譜を探しに。最近ゆとりの時間で時々伺い、図書館感覚でアレコレ探しながら学びの時間。

そこに、モーツァルトカレンダーを発見!恥ずかしながら、ワタクシこのカレンダーの存在を初めて知りました。一つずつ作品番号がスタンプされており、とてもマニアックに仕立ての販売工夫~普通ならば、へぇーで終わる気分が、モーツァルト♥️はまってます、大好き!天国へ幸せ音楽タイムと、その好き好きぶりは、まるで恋愛、、、というほどではないが(^o^;)とにかく、略年譜から、日付ごとに、モーツァルトの人生の出来事がかいてあるのですよ!

作品の出来上がった日付とか、演奏旅行に出掛けた日付とか、(^o^)

因みに、1月のカレンダーの上のページはモーツァルトの直筆年賀状掲載!父親へあてたもので、筆跡、そのタッチは、きれいな自体、彼の作品のようだ❗️

で、ワタクシちょっと思うことあり、まとめてお買い物しました。売上貢献しました!(*^^*)💕おいおい~あ、昨日は小倉で、グレード関連出版物もお買い物したよ~一応バランスとってます😆💣️✨

さて、後ろのページに、ケッヘル番号順で目録があり、全626作品が書かれてました。素晴らしい~

よし、私も頑張ろう、一曲ごとの内容(^o^;)の重みはかなり差がありすぎますが、モーツァルト目指してとは言わないけど、これまで作ってきた作品、いつか整理してみたいな。どれぐらいあるのかな?

200位ではないだろうか?

リートやピアノ小品もあるとはいえ、大曲をソナタ形式を核にして、楽章は3、4楽章あるわけで、、、心で鳴ったものを譜面に迷いなく書き続けて来たのだろうな。天才は凄いのだ!

このカレンダーを見て、ワタクシ精進するのだと、お守りモーツァルトカレンダーになりそうです。

モーツァルト🎶

モーツァルト🎵

モーツァルト♪


2020年1月11日 (土)

九州での活動今年もスタート

今日は、1日いろいろなことがありました。

まず、昨晩博多へ到着したものの、眠れず結局3時半ぐらいからずっと起きて、新作制作の続き、結構はかどり朝を迎えて、朝食。

そのあと、午前中に2時間睡眠。

午後イチで、小倉にコンチェルトレッスンへ。

明後日のjetイベントのために、生徒さんのアドバイスレッスン、当日は、ワタクシが伴奏。三人のあとに、先生方もコンチェルト、ビゼーファランドール!

先月みっちりレッスンして、その後かなり練習され、お二人発表会のステージも経験されたから、かなり上達されており、嬉しかった!やっぱり、自分の作品が、私の意とするように奏でて貰えると嬉しさは格別なわけで。

著作者ならではのこの気分、最高だ!

おふたりの先生が、私の作品で音楽に、エレクトーンに真剣に向き合う姿を見ていると、チラチラいつまでできるかと迷いも吹き飛び、やりがい、気合いで元気になった。

小倉から戻り、夕方は、懐かしい方との再会。2004年福岡を去る時に、当時ジャズライブなどもやっていた「小紋」といううどん屋さんで、私のオリジナルライブをオーナー様企画で開催。そのオーナー様が、ふとしたことで繋がってた。

自分の音楽を少しずつ、外に向かって放ち始めた頃。私も若かったな。まだ40代前半。人前での演奏、駆け出しの頃、ステージアが発売した直ぐに行って、なかなかのいろんな意味で、記念になる思い出~本当にあの時には、お世話になりありがとうございました。

たまたま繋いだご本人は今日は急用でお目にかかれなかったけれど、人のご縁とは不思議なものだな。誰かがすっと、寄せてくれたみたいに、「今」の私には背中を押してくれるような再会になった。

自分では、できること、その時々のエレクトーン普及や、社会貢献(^o^;)でも、支えてくれる人がいてくださるからこそ。

原点に立ち返るような思いがした。

戻り制作の続き、、、

夜になって、様々なラインやメール、信頼の絆が、今の私を育ててくれた。

1日の出来事が、信念を貫かせてくれる。

音楽と、エレクトーンと、jetと共に生きていこう。

2020年1月10日 (金)

新幹線の隣のおねえさん

また出張です!

この前年が明けたと思ったら、あっという間に10日も経った!

あ~いろいろとやらねばならないことが、、、

そんな気持ちを引きずりながら、また新幹線で、いざ博多へ!

今日は三連休前だからか、のぞみ号に臨時が出て、いつもの16時10分発に3分ズレで発車、座れた~(^o^;)

時間帯として、ビジネスマンが多く、これから1時間あとあたりから、金曜は単身赴任者の帰宅ラッシュとなるから、自由席3人席の窓側の方がプライベート空間は比較的守られる。っていうか、2人席の隣の相手で、ストレス爆(笑)

今日は、京都あたりから、超可愛いお姉さんが乗ってきた!私はイケメンより、おねえさんの方が鑑賞するのにも、安心~(^o^;)

かわいい声で、失礼しまーすとご挨拶、ええ子です‼️

ところが、いきなりお弁当タイム、まあ、ちょうど夕飯時となって、私も古市庵の手まり寿司弁当を上品にいただいている横で、、、

おそらく駅弁ではなさそうな、ほか弁のかなりおおきながっつり系弁当を広げてきた。バクバクとつい気になる。唐揚げにカツにソーセージも、ハンバーグも、、、凄いボリューム感、おまけに唐揚げの強烈な臭いがあたりに漂う。

臭いが車内に広がった。

手鞠寿司をいただきながら、ニンニク唐揚げを食べる気分。(^o^)

しかし、きれいなお姉さんは、回りに自分が与えている影響など知るよしもなく、おいしそうにかなり時間をかけて召し上がった。

御馳走様のあと爆睡、ずっとおねむで、いよいよ博多、終点のアナウンスに、チラッと起きて携帯を必死で見ているなと思ったら、可愛い声で、「小倉は博多の次?あれっ?すみません、次はどこ?」

完全に乗り過ごしてしまったわけね~アララ~

どうも、臨時の新幹線に乗車してるから、時刻表が僅かにずれていて、今のってるのぞみ号がどれなのか混乱してる様子。

小倉はもう過ぎたことや、博多からバックしても17分と教えてあげたら、可愛い声で、「ありがとうございますニコッ(*^^*)」

そして、またボーッと睡魔が、、、凄い❗️

天然もこうなると、逞しいよ(笑)

旅の楽しみ、お弁当に隣の誰かさん、人間観察、あまりの美貌とのギャップで、なんだか楽しかったな。

ところで、あの弁当は一体どこの弁当だったのか、気になる。(^o^)


新作合わせ&新支部新活動

今日は朝から神田で新作の合わせを軽く行いました。

といってもお手本の無い世界にお付き合いくださるには、本当に作った私はドキドキものなんです。

カルメンは、アサインを使った生アンサンブルも、SEQでリズムに合わせたアンサンブルも、どちらもそれぞれの良さ、楽しさを伝える作品になり、良かった!

クリーゲルは、思った以上に雰囲気のあるよい作品で、音から香り立つかのような作品、実に400年ぐらい前の曲が、コンチェルトで今の時代の子供たちにも親しまれ、その時代を振り返りイメージを持たせることができるかと、音楽歴史を伝える作品になれたらなぁと願いを込めたいと思います。

なかなか、筆の進まないオリジナルの3曲は、軽く音だししてみたら、ソロで弾いていた時とは異なる楽しさで、アンサンブルのほうが温かみを伝えることができそう。スゥイング2ビートのノリは、ピアノパートには新たな経験を与えることになり、ワクワクがハネモノリズムにつながることを教えるよい作品にしたいです。

この曲の言われ、、、みたいなことを、今日は生徒さんに話したら、えぇ~~~っと、言う(笑)と驚き、もう一生忘れないよね😁

種明かしは、講座まで㊙️です。

今日は小倉ではjetの定例会で、サウンドカーニバルの準備でした。

新しい楽器店の所属に、慣れないことは先生もお店も同じ、でも歩みより?のように慣れてきて、なんだかいい感じですすめられそう!良かった♥️

13日よろしくお願いします

1578631018312

2020年1月 8日 (水)

友達有り難きかな

1543143919920

今日は久しぶりに学生時代の友人とランチ、彼女の教室の発表会ゲストに伺ったのは、もう一昨年となりました。

Facebookを通じて、懐かしい友との再会、音楽がまた友情も深めてくれてます。

あれから銀座のコンサートにも来てくれて、ピアノ専門の彼女の耳に届いた演奏の数々~いろいろと感想を聞かせてもらいました。

また、私の最近の出来事を聞いてくれ、人生の様々な経験で彼女はとても大人~思いやりある言葉を返してくれて、とても有り難く思いました。

聞いてもらうと、心は軽くなり、帰宅したら、またまたアレンジの続き~

昨晩は、3時ぐらいまでかけて、一通りリストのハンガリア狂詩曲をまとめてみたけど、実際にひいてみたら、またまた落ち込みます。

新作講座のために書いている作品、レジストつくりながら、演奏も練習。カルメンハバネラは、なかなか映える感じです。

クリーゲルのメヌエットは、よい感じにまとまって、古風で品のよい作品になれたような気がします。

モーツァルト、まだ完成とはいえないけれど、やはり、モーツァルトの音の使い方、なんと素敵かと、少し弾いてはため息、まるで心を解きほぐしてくれるようです。

彼女も、新作講座に来てくれるとのこと、嬉しいなぁ❤️

MUSICAでコンチェルトやろうね😁

明日は新作合わせ打ち合わせ1回目、さてさてどうなるかな。楽しみ~(*^^*)



2020年1月 7日 (火)

七草粥

Dsc_0478_20200108150401

今日は七草粥で、お正月からの一段落、胃を休めて、美味しいもの少しずつの家庭料理でした。最近はかなり健康のため、糖尿病のため、食事に気を付けています。

2020年1月 6日 (月)

母は99歳まだまだ頑張ってるし‼️

Dsc_0008

今年のお正月、主人が暮れに眼科の手術で、あまり動き回れないため、今日は娘と共に、主人の母へ新年の挨拶、仏壇の父にも手を合わせて来ました。

母は今年で99歳になるのですが、生命力溢れています。

趣味の詩吟は、既に師範となり、私もやってみようかなぁと、母の詠う声のすずやかな晴れやかな様子に、心がまっさらになります。

凄すぎます!

はっきり言って、父がなくなり既に17年が過ぎていますが、この数年、毎年気持ちは、しっかりとして来ている感じです。

確かに思い出話は、何回聴いた?みたいなループには陥り、その度に、笑って泣いて、母の人生ドラマを見ている気分、どれだけオンデマンドだ(^o^)

私は独りっ子で実の両親は既に他界して、主人の母を、母と呼び、最近は実の母に話すように遠慮なく愚痴ったり、人には言えないことも、笑って泣いてとお喋りします。

今日は3世代女子会気分、美味しいものたべて、ペチャクチャ楽しかったなぁ。

福岡jetでは、新年会、私は母のところで、今度の土曜に控えた、詩吟のステージリハーサルのように聞かせてもらい新年会。

母が生きてくれているから、私もこうしてお喋りするところがあるから頑張れます。

長生きしてね。

娘も嬉しそう~こうして命を繋いでいくのだと思う1日。お義母さん、ありがとう。


2020年1月 5日 (日)

小倉jetサウンドカーニバル準備

1578186689994

体調がようやく本調子にもどり、今日は新年早々に、来週の小倉jetのサウンドカーニバルの準備のため、もろもろサブのアドバイザーの先生と打ち合わせかねて、お電話タイム。

賞状は大変立派なものを、いつもM先生が作ってくださり、素敵で私が欲しいなぁと飾りたくなるようなもの、データをお店に送りました。

また、プログラムも、いつもk先生が力を貸してくださり、まとめ役の先生が手際よく仕込みはぬかりなくで、これを見ているだけで、私はわくわくと、そわそわで胸がいっぱいになるのです。

結局、午後からの2部制で、一部も2部もしっかりしたステージ、約50名の生徒さんたちが参加してくださり、また楽しみ♥️

A先生いつもありがとう😆💕✨

定例会には帰れずですが、土曜日にはコンチェルトのアドバイスレッスンに伺います。

先生方の協力のもと、楽しいサウンドカーニバルになりそうです。どうそよろしくお願いします。

2020年1月 4日 (土)

新年はじめてのお使いお散歩

1578186712336

今年も、こんなお笑い系の日々、

くよくよすんじゃねぇ~(^o^)💕

と、自らを叱咤激励!

毎日制作らんらんらん♪

好きなことを仕事にする、努力が楽しいなんて幸せでしょう。

神様ありがとね~って感謝して、健康だからこうして笑顔にもなれるし!

新年に初めてかったものといえば、包丁🔪怖くないよ~(笑)

最近料理に目覚めて、毎日楽しく創作料理、写真でご紹介するには、ちょっと(*''*)ですが、美味しいと主人が喜んでくれるので、毎日おさんどんも、楽しいなぁ‼️

今までちょっと、切れ味がよくなくて、、、新しくなった包丁は、セラミック、初めての切れ味体験に感動~優しいお料理が出来そうです。

制作は、リスト ハンガリアンラプソディー第二番に着手しました!

大曲だけど、弾きやすくまとめるつもりです。

がんはるぞ!

2020年1月 3日 (金)

新作品制作の進捗

三日前でも昨年なわけですが(^o^;)二年越しに取り組む作品、今日はドヴォルザークのユーモレスクが完成となり、午後からは、モーツァルト40番の1楽章が概ね形になりました。

ユーモレスクは、サイズを少しだけ短く、ページ数におさまるようにまとめ、ピアノはかなり難易度落としてソロでも弾けるように、途中シーンの変化には、エレクトーンをソロとして置き、テンポの変化や曲想などを明解にしてみました。ハープアルペジオと、古風なオルガンも登場させ、しなやかにストリングスでハーモニーを支え、最後には柔らかな響きの木管で優しく終わります。

曲自体が、東ヨーロッパの民族的な雰囲気をもち、ドヴォルザークの持ち味を堪能できる小品として、レパートリーに加えていただきたい作品、どうぞ弾いてくださいね。

そして、ずっと温めていたモーツァルト40番1楽章、こちらきちんとスコアを紐解き、原曲サイズでアレンジしたものの、21ページという取り組みを果たしてどれだけ需要があるか?大変悩むところでした。

作品として、初めて出会うコンチェルトに挿入するには、弾いてくださる方々の取り組みハードルが、長過ぎても、みな上級者ばかりではありません。仮に上級者であっても、このようなシンフォニーをピアノとエレクトーンでまとめて奏でるとなると、合わせがかなり重要、ソロで楽しむ話ではなく、21ページは、譜読みにしても、パート練習にしても、合わせにしても、時間がかかりすぎるのではないか、レッスンや発表会を想定して、一般のこのモーツァルトの作品難易度を考えると、せっかく作ったけれど、ボツにするしかないのでは?いやいや、テーマの部分だけを作品にまとめて弾いても、充分40番のよさを、味わうこともできるような気がする!

思い悩むこと、1ヶ月、取り敢えず新作楽譜には、6ページ、約100小節で作品にまとめることに決断!本日ピアノパート完了、明日はエレクトーンのレジストをのせて、ゴールが見えてきました。

良かった(*^^*) やっぱり、モーツァルト、この曲ずっと、取り組みたかった曲なので、多くの方々に弾いてもらいたいなぁ。

毎日、なぜか凄いスピードでまとめることができています。というか、来月11日の新作講座のためにどれだけ書けるかと。

今のところ、乾杯の歌(ヴェルディ)、魔法の笛、アヴェベルムコルプス、交響曲40番1楽章より(以上3曲モーツァルト)、カルメンよりハバネラ(ビゼー)、ユーモレスク(ドヴォルザーク)、と形になってきました。

これに、私のオリジナル3曲と、できればハンガリアンラプソディー第2番(リスト)を加えたいところです。

オリジナルは、オープンカフェ、SOAVE、真っ赤なりんごのロマン

3曲それぞれ個性がありますが、皆、これまでの予感などと異なり、愛すべき小品のよさがありますから、楽しんでいただけるのではないかしら~(*^^*)

講座は既に20名のご予約いただいており、あと10名ぐらいは可能ですので、ご興味ありますかたは、ぜひご連絡お待ちしておりますね。gurico8765@gmail.com

Horizon_0001_burst20191231170643470_cove




2020年1月 2日 (木)

新年のお仕事はじめ

Dsc_1044

新年あけての風物と言えば、年賀状、今年は世の中的に、ラインやメールなどでご挨拶、年賀状がいつもよりかなり減りました。

が、

100枚くらいのお返事を午前中に書いて投函、これプリンターやパソコンがあるからなんとか対応出来てます。

便利なネットの世界でも、一枚の賀状に何かしらの文がしたためられてのやりとり、やはり嬉しいなぁ。

受験でしばしお休みしている生徒さん、結婚して名前の変わった生徒さん、立派に教室が成長している生徒さん、あちこちから届く心~一枚の葉書は心のプレゼント。

私はいただいた葉書には必ずお返事する主義で、まだまだ第二段、三段と配達される年賀状のお返事は、もしかしたら松の内を過ぎるかもしれませんが、どうぞおまちくださいね。

というのも、新年の家事の合間に、今日もビゼーカルメンをしつこく練り上げ、ようやくレジストも作りゴールのテープを切った気分になりました。

そうしたら、やっぱり、弾きたくなるぞ(笑)

カルメンは、闘牛士の歌やアラゴネーズのコンチェルトアレンジが既にあり、ハバネラ含め3曲でまとめたらそれなりにプログラムまとまります。

誰かに歌ってもらわなきゃ😃💕

明日は、ユーモレスクをやってみよう。

おやすみなさい


2020年1月 1日 (水)

新年のご挨拶

Dsc_04732

▪️▪️▪️恭賀新年▪️▪️▪️

令和初めての新年をのんびりと穏やかに迎えました。


今年も、夏は銀座でコンチェルト!8/7夜はYAMAHAホールで御一緒しましょう。皆様、どうぞ応援してくださいね🎵(^o^)💕


エレクトーンで、作って、弾いて、教えて、プロデュースして、マイペースで頑張ろう~(*^^*)


本年もどうぞよろしく😃✌️

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ