« 銀座のコンチェルト来年も! | トップページ | ドヴォルザーク ユーモレスク コンチェルトアレンジ »

2019年12月12日 (木)

右目の手術無事に終了

Dsc_0392_20191213042701

昨日、予定していた主人の眼下の手術が終わり、ほっとしています。

ご心配下さった皆様有難うございました。しばらくは、安定するまでかかるでしょうが、とにかく一安心。

白内障の手術は、一般的によく行われる手術ですので、さほど心配することはなく、担当の先生にお任せ。

飛蚊症で診察してもらってかれこれ2年近く通院、以前から手術を勧められていたものの、意外となんだかんだと予定があり、やっと実現した手術でした。

これによって、以前よりもよく見えるようになれば、様々なことがすっきりすることかと思います。

手術なんて盲腸以来の主人は、かなりの予習で手術を迎え、私にもその説明をしてくれましたが、ちょっと目にメスを入れるというだけで、怖い~(^_^;)本当に医学って発達しているものですよね。

一時的にでも、不自由になりますので、杖となって傍にいてちょっとは役に立つ女房に徹し・・・といっても、術後もしっかりした主人はあまり痛がることもなく、点眼の時間もきっちりと守り、今日は、眼帯も取れて腫れも弾いており、回復はこの分ですと早いのではと思っています。

来週は、もう片方の手術。また同じことを繰り返しますので、私の杖役もしっかり経験値重ねて対応できるかな。

心配した娘が里帰りしてきてくれて、主人はとても嬉しそう~その様子を見ているだけでも、ほっとします。

寒さが日ごとに増してきて、それだけでも術後の体に負担がかかるのではと気になるところですが、美味しいご飯を作って、楽しい時間を一緒に過ごしたいと思います! 早くよくなりますように!

一人で出掛けた、いつものお買い物お散歩亀有、駅前のお花のタワーは、いつのまにかパンジーにチェンジ。寒さにも負けずに、これからますます花開いていきそう。

 

« 銀座のコンチェルト来年も! | トップページ | ドヴォルザーク ユーモレスク コンチェルトアレンジ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀座のコンチェルト来年も! | トップページ | ドヴォルザーク ユーモレスク コンチェルトアレンジ »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ